この度いろいろなご縁を頂いて「古都ならまちの寺社を巡るスタンプラリー」をプロデュースさせていただきました。

(スタンプラリーは 2022年11月30日までの開催です)

 

 

今回のブログではスタンプラリーのスポットになっていただいた、ならまちの寺社をご紹介します。

 

 

その前に少しだけ「ならまち(奈良町)」についてお話ししますね

 

ならまちは、世界遺産「古都奈良の文化財」構成資産のお寺である元興寺の旧境内を中心とした奈良観光を代表する旧市街地です。古くは東大寺・興福寺の門前町と元興寺の境内であり、近世から明治にかけて大和の商工業の中心として発展した地域で、幕末から明治に建てられた古民家と呼ばれる町家が、カフェやお店に改装されて観光客に人気の地域です。

 

 

 

 

ならまちの寺社(スタンプラリースポット)

 

 元興寺

蘇我馬子が飛鳥に建立した寺を前身とし、平城京遷都とともに奈良に移された世界遺産「古都奈良の文化財」構成資産のお寺です。
当時は、現在の奈良町全体を境内および寺領とする大寺院でしたので、ならまちにはかつての塔跡や、旧金堂の礎石が残る町家などがあります。
屋根の一部に行基葺とよばれる奈良時代以前の瓦が残る本堂と禅室、奈良時代の木造五重小塔(高さ約550cm)などの国宝をはじめ、数多くの貴重な文化財が残されている古都奈良を代表するお寺です。

 

元興寺公式HP

 

 

 十輪院

本堂が国宝で、後方の石仏龕を拝むための礼堂として鎌倉時代前期に建立され、蛙股や正面の柱など創建当時の部材が残ります。
龕(がん)とは仏像を納める厨子です。空海の造立と伝わる本尊石造地蔵菩薩を中心に、左右に釈迦如来、弥勒菩薩を浮き彫りで表しています。わが国では非常にめずらしい石仏で、国の重要文化財です。また、奈良では3軀のみ現存する五劫思惟阿弥陀仏など見所の多いお寺です。


十輪院公式HP

 

 

 福智院

奈良時代に聖武天皇より玄昉僧正が賜った平城(奈良)清水寺を前身とし、鎌倉時代に叡尊が再興したお寺です。鎌倉時代の本尊地蔵菩薩坐像本堂が国の重要文化財。
本尊のお地蔵様が背負う大型舟形光背の後ろの壁には条件が良ければ虹色の光が現れ、ご住職曰く福智院三不思議のひとつとのこと。ほかの不思議はぜひ参拝いただき見つけてください。


福智院(奈良市観光協会サイト)

 

 

 徳融寺

お寺がある場所は、浄瑠璃や歌舞伎の題材にもなっている中将姫の父である右大臣藤原豊成の旧邸宅で、境内には中将姫と豊成の供養塔が残る、中将姫ゆかりのお寺です。
近くには、中将姫生誕地と伝わる誕生寺、豊成父子の木像が安置される高林寺があり、あわせてお参りしてみては如何でしょうか。


徳融寺(奈良市観光協会サイト)

 

 

 御霊神社

800年桓武天皇の勅命とされる奈良町の氏神で、無実の罪で幽閉されて亡くなった井上内親王他戸親王をはじめ8座をお祀りする、奈良の御霊信仰の中心の神社。
狛犬の足首には“足留めの紐”が巻かれていて、「家を出ていかないように、家に戻ってきて」という願いがこめられています。
境内には、開運出世・縁結びの出世稲荷神社、学問の神様の若宮社などの末社があり、枝垂れ桜や八重桜などの花が美しい神社です。

 

御霊神社公式HP

 

 

 庚申堂

庚申堂は、奈良町の中心にあり「庚申さん」とよばれる青面(しょうめん)金剛像が祀られている奈良における庚申信仰の拠点です。
この庚申さんのお使いの猿を象ったお守りは、魔除けとしてよく奈良町の家の軒先にぶらさがっています。災いを代わりに受けていただけることから「身代わり申」と呼ばれています。また、背中に願い事を書いてつるすと願いが叶うといわれ、「願い申」ともいいます。
 

 

 

 

 崇道天皇社

806年に平城天皇の勅命により南都紀寺の地に創建された、早良親王を鎮めお祀りしているお宮です。
平城天皇は崇道天皇(早良親王)の鎮魂の為に、諸国の国分寺に春秋の七日間金剛般若経を読むよう命じられました、これがお彼岸の発祥と言われています。
本殿は1623年に春日若宮社を移建されたもので、現存する春日移しでは最古の建物として国の重要文化財に指定されています。

 

崇道天皇社公式HP

 

 

久しぶりの寄稿でついつい長文になりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

ならまち観光、おいしい・かわいいに目が行きがちですが、お寺や神社にもお立ち寄りください。

 

アイ・ピー・ファイン/奈良まほろばソムリエ検定 奈良通1級

tsudakko

特許評価後の総合検証をAI(人工知能)で自動診断
「THE調査力AI」に新機能を搭載

アイ・ピー・ファイン株式会社(本社:奈良県奈良市、代表取締役社長:古川 智昭)は、研究・開発部門向けの知財グループウェア「THE調査力AI」に評価済特許の妥当性を診断する自動検証機能を2022年4月25日から搭載しています。

 

「THE調査力AI」は時間や場所に拘束されずに知財業務を共有できるグループウェアであり、R&D部門における大量の特許調査の負担軽減や、評価品質の向上といったニーズをAI(人工知能)によってサポートする自動判定機能を加えたR&D知財向けのサービスです。

特許庁が2021年に報告された「第4世代AI」※の国内第1号となるAI自動処理とキーワード設定を融合した「AIクロス集計」を2022年1月にリリースしました。

これに続く次世代AIとして、「評価品質自動検証」機能は知財DX(デジタル・トランスフォーメーション)に対する期待に応える業界初の新たな機能となります。

 

評価品質自動検証機能

 

「THE調査力AI」

http://www.ipfine.com

 

 

<開発の背景>

技術開発や製品開発における第三者権利の侵害調査では調査漏れや誤評価は許されず、検索した特許公報全件を、人手によりくまなく目を通し評価が行われます。

調査目的から一通り評価が行われた後、再度見直しを行うことが望ましいですが、件数が膨大であり時間的にも負担が大きすぎるため、現状として見直しは行われないケースがほとんどです。

 

 

<新機能の特長>

調査が終了したすべての特許を指定するだけで、k分割交差検証法が自動実行され、AI判定から混同行列による判定精度の集計までを自動化しました。

社内で関連特許として評価されたものがAIではノイズ判定となったもの、また社内でノイズ評価したものがAIでは高順位で関連特許を示唆する判定がでたものがリストアップされます。「THE調査力AI」の特許表示機能との連係により手間なく内容確認が可能です。

評価担当者の経験の相違、中途交代や評価基準の変更などによる“評価ブレ”や“誤評価”また“評価漏れ”を簡単に再確認することで特許評価の品質向上が期待できます。

 

今回の新機能リリースの他、新着公報SDI定期調査の自動化機能、AI活用ノウハウの確立で知財業務にAI活用が現実のものになってきています。

「THE調査力AI」はこれまで約100社の企業に導入されていますが、新たなプロジェクトの実施により今後3年間で200社の導入を目標にしています。

 

※ニーズ即応型技術動向調査「AI関係技術-演繹と帰納の融合-」(令和3年度機動的ミクロ調査 概要版)令和3年12月特許庁より出典

 

【本リリース及び本事業に関するお問い合わせ先】

アイ・ピー・ファイン株式会社 net事業部 営業サービス課

TEL : 0742-36-7791

FAX : 0742-36-7792

担当: 浅川、古川奈々子

Mail: service@ipfine.com

 

 

「The FOCUS (ザ·フォーカス) 」に当社、社長古川のインタビューが
掲載されました

 

 

 

The FOCUS」は、各界で活躍する「ヒト」にフォーカスを当てた、インタビューWEBメディアです。現在の仕事についた経緯や仕事へのこだわりなどが紹介されています。

 

ぜひご覧ください!ウインク気づき

 

 

 知財業務効率化へのAI活用と効果的な適用範囲をご紹介!

 

当社、取締役副社長の平尾啓が以下のように技術情報協会様セミナーで

講師を務めさせていただくことになりました。

(割引情報あり!!)

 

セミナー名:AIによる知財業務の効率化と効果的な活用方法

日時:2022年12月15日(木)10:30~16:15

聴講方法:Zoomライブ配信

聴講料金:60,500円

プログラム詳細はこちらからご確認ください電球

 

平尾の受け持ちは以下のようになっています。

講演名:知財業務効率化へのAI活用と効果的な適用範囲

時間:10:30~12:00(1時間半)

 

また、当社にお申込みいただくと『2割引』となります。

ぜひ聴講のほどをお願いします。

第4世代AIを第2世代AIと第3世代AIとの融合で進めていますが、今回は第2世代AIの新たな取り組みについてもお話しさせていただければと思います。

 

 

当社、取締役副社長 平尾啓の歌手活動
公演の宣伝をさせていただきます

 

 

2022年

 

京都フランス歌曲協会設立30周年記念コンサート 合唱出演

2022年10月23日(日)

場所;京都府民ホールアルティ

 

 

オータムコンサート 藤原歌劇団・日本オペラ協会団会員企画 出演

2022年10月29日(土) 

場所;昭和音楽大学ユリホール

 

 

中野区民合唱団第27回定期演奏会 合唱出演

2022年11月12日(土)

場所;なかのZERO

 

 

藤沢市学校訪問事業( Recital )出演

2022年11月17日(木)

場所;藤沢西高校

 

 

六稜トークリレー(Hiroshi Hirao Recital)出演  

2022年12月3日(土)

場所;北野高校同窓会会館 WEB同時配信

 

 

オペラコンチェルタンテ 歌劇「ラ・ボエーム」 合唱

2022年12月13日(火)

場所;渋谷区文化総合センターさくらホール

 

 

Floral Charity Concert Vol4

2022年12月24日(土) 15:00 開演

場所;横浜 港の見える丘公園 横浜市イギリス館

 

 

 

2023年

 

「歌劇」源氏物語

2023年2月19日(日)

場所;渋谷Bunkamuraオーチャードホール

 

 

舞台音楽研究会公演 歌劇「カルメン」出演 ダンカイロ役

2023年3月11日、12日

場所;横浜市泉区民文化センターテアトルフォンテホール????

 

 

スプリングコンサート 藤原歌劇団・日本オペラ協会団会員企画 出演

2023年3月26日

場所;昭和音楽大学ユリホール

 

 

藤原歌劇団公演 「テノールの饗宴」 出演

2023年6月10日

場所;和光大学ポプリホール鶴川

 

 

オーダーメイドリサイタル  藤原歌劇団・日本オペラ協会団会員企画 出演

日程調整中

場所;イタリアンピアノダイニング「エスティア」(新百合ヶ丘駅徒歩3分) 

 

 

イオンモールコンサート 藤原歌劇団・日本オペラ協会団会員企画 出演

日程調整中

場所;大阪府内イオンモール

 

 

                                               

   

 

 

ぜひ、足をお運びいただけますようお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

海外特許調査のトレンド革命、キックオフ!

 

CyberPatent DeskとTHE調査力AIが連係して実現する知財DX化とは

 

ウェビナー開催のご案内

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

こんにちは。

アイ・ピー・ファイン株式会社です。

 

朝夕日毎に涼しくなってまいりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

来たる10月14日(金)に

「CyberPatent DeskとTHE調査力AIが連係して実現する知財DX化とは」

と題し、ウェビナーを開催致します。

 

8月31日にリリースしたCyberPatent Desk との海外検索連係を含めた

国内外特許調査の最新情報を一挙ご紹介いたします!

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

ー プログラム ー

 

===============================

10月14日(金) 14:00 - 15:30 (13:45開場)

===============================

 

1: なぜ「CyberPatent Desk」なのか

  ・強化されたグローバルデータベースにより海外情報がさらに充実など

 

2: なぜ「THE調査力AI」なのか

  ・国内外問わず、特許調査を日本語で一元化できるグループウェア

 

3: CyberPatent DeskとTHE調査力AI連係の意義

 なぜ連係したのか 

 ・データベースから閲覧・評価まで一気通貫した国内外特許調査の業務革命

 

4: 今後の連係計画

  

 

※内容は変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

 

参加費   :無料

開催形式  :Zoom

ご参加方法 :事前に下記お申込みフォームにて必要事項をご記入の上お申込みください。

       お申込完了後、Zoom URLをお知らせ致します。

お申込期限 :10月11日(火)

お申込みフォーム:https://e.cnz.jp/sv/acf6/x2fGRLwv

 

皆様のご参加をお待ちしております。

※同業者の方のご参加はご遠慮願います。

 

書籍『特許調査へのAI導入と業務効率化および特許情報の有効活用方法』

副社長の平尾が分筆しました

 

早期割引よりお得!!
当社から購入すると特別割引がございますので、

お申込みは下記フォームに書籍購入の旨を記載の上お申込みください。

特別割引:49,500(税込、郵送費込)

アイ・ピー・ファイン株式会社 お問い合わせフォーム

目次

 

 

平尾ポイント上差し
<ポイント1>特許情報は研究開発者(企業)にとって第一級の重要な情報である。
<ポイント2>特許情報には攻めと守りの二つの活用側面がある。
<ポイント3>研究開発者の使命は「他社に勝てる商品開発」であり、仕事は「攻め」である。

       一方で、研究開発者に求められる特許調査はSDI調査など「守り」ばかり。
<ポイント4>いまだに原始的なツールで読まされ効率化悪く、攻めをする時間がもらえない。
       モチベーションはダダ下がり。
<ポイント5>知財部門のおかれた環境も含め、なぜそうなるのか。

       そしてどうすればよいのかを論じる。

 

是非、ご購読ください!

 

平尾が分筆した関連する書籍(株式会社技術情報協会様 発行)も発売中です。

併せてご購読ください。

『研究開発部門へのDX導入によるR&Dの効率化、実験の短縮化』

『人工知能を活用した研究開発の効率化と導入・実用化≪事例集≫』

 

 

 

 

今回は、MotoGPで欧州を中心に世界で活躍する

オートバイレーサー山中琉聖選手についてお話ししたいと思います🏍ダッシュ

(2022/8/21オーストリア戦)

 

 

≪ MotoGPとは?? ≫

MotoGPとは世界最高峰の二輪ロードレースです。
4大陸17カ国で全21戦のグランプリが開催され、

200カ国以上でテレビ放送されています。
年間視聴者は約20億人以上です。

更に各国で行われるレース観客数は最高20万人を超え、

年間観客数は約290万人に上ります。

特にヨーロッパでの人気は、サッカーを上回ると言われています。
世界有数の才能あるライダーが、最高レベルのバイクで争うレースには、

業種問わず様々なスポンサーが集結します。

 

   

 

この度、2022年8月より山中選手とスポンサー契約をさせていただきました!

 

山中琉聖選手は現在21歳にして、世界中の様々なバイクレースに参戦し、

実績を積み重ねている、千葉県出身のプロオートバイレーサーです!

18歳からスペインに拠点を移し、世界に挑み続けていますグー

9月25日(日)に、日本の栃木県にある「ツインリンクもてぎ」で

レースが行われますので応援よろしくお願いしますお願い

 

アイ・ピー・ファイン社員一同、山中琉聖選手を応援しております。

 

 

当社、取締役副社長 平尾啓の歌手活動について、宣伝させていただきます。

 

 

先日の当社ブログにて歌手活動についてのスケジュールを掲載させていただきましたが、各演奏会のチラシがございますので、ご紹介したいと思います。

 

 

 音符 7月 7日  

 日本オペラ協会 日本オペラ・日本歌曲連続演奏会71回 出演

 

 

 音符 10月23日

 京都フランス歌曲協会設立30周年記念コンサート 出演

 

 

 音符 10月29日  

 オータムコンサート 藤原歌劇団・日本オペラ協会団会員企画 出演

 (特におすすめ!)

 

 

 音符 12月 3日

 六稜トークリレー 出演(WEBもあり)

 

 

 音符 12月13日

 オペラコンチェルタンテ 歌劇「ラ・ボエーム」 出演

 

 

 

ぜひ、ご興味があれば、足をお運びいただけますようお願いします。

★当社は、企業の知的財産・研究開発に関わるDX(デジタルトランスフォーメーション)のためのグループウェア・ネット事業を推進しております。一方で社会貢献にも関心を持った企業になりたいと思っています。

 当社が行っている「スポーツ・文化応援企画」について紹介します。

 

1.アマチュア・バイクレーサーを応援

 当社が応援するアマチュア・バイクレーサーが鈴鹿サーキットにおいて先月(’22/6/4)開催された大会” 2022鈴鹿FUN&RUN  2-wheels“レースにおいて下記の成績を収めました。

  『タイムアタック』

   ROAD STAR 1 C1クラス優勝🏆

   ROAD STAR 1総合優勝🏆

   ROAD STAR 1、エキスパートを含む全体2位という結果となりました。

 

 

 

2.プロオペラ歌手 平尾 啓氏を会社として応援

 藤原歌劇団準団員・日本オペラ協会正会員のプロオペラ歌手(テノール) 平尾 啓氏。ワクチン接種率の向上に伴いWithコロナへの流れの中で、生講演も徐々に増えてきております。


活動内容を紹介します。
2021年 
 ♬  1月12日      ニューイヤーコンサート2021 出演
 ♬  4月25日      日本オペラ振興会設立40周年記念 歌劇「魅惑の美女はデスゴッデス!」 出演           
 ♬  5月30日      Hiroshi Hirao リサイタル 出演
 ♬  6月12日      藤原歌劇団・日本オペラ協会 デビューコンサート 出演
 ♬  7月20日      中野区民合唱団第26回定期演奏会 出演
 ♬ 10月 8日      オータムコンサート 藤原歌劇団・日本オペラ協会団会員企画 出演
 ♬ 10月30日,11月27日「屋形船でオペラ」 出演
 ♬ 12月18日     アンサンブルフィガロ 辻堂公民館こけら落し公演 出演
2022年 
 ♬ 2月27日,3月7日      藤沢市民オペラ公演 歌劇「ナブッコ」 出演
 ♬ 5月26日       オペラコンチェルタンテ 歌劇「ラ・トラヴィアータ」 出演
<予定>
 ♬  7月 7日       日本オペラ協会 日本オペラ・日本歌曲連続演奏会71回 出演
 ♬  8月13日      ハッピーベルコンサート 出演
 ♬ 10月23日     京都フランス歌曲協会設立30周年記念コンサート 出演
 ♬ 10月29日     オータムコンサート 藤原歌劇団・日本オペラ協会団会員企画 出演
 ♬ 11月12日     中野区民合唱団第27回定期演奏会 出演
 ♬ 12月 3日     六稜トークリレー 出演
 ♬ 12月13日     オペラコンチェルタンテ 歌劇「ラ・ボエーム」 出演
2023年
 ♬  2月19日      日本オペラ協会公演 歌劇「源氏物語」 出演 藤原惟光役