2017-08-11 13:50:09

現実=どの事実に意識を置くか

テーマ:引き寄せの法則

ユダヤ教の教えにこういう言葉があるそうです。

 

 

 

”10人の人がいるとしたら、そのうち1人は何があってもあなたを批判し、嫌ってくるし、あなたもその人を好きにはなれない。10人のうち2人は互いにすべてを受け入れ合える親友になれる。残りの7人はそのどちらでもない”

 

 

 

必ずそのような分布になる、ということですね。ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

 

 

 

また、似たようなもので「2:6:2の法則」というものがあります。

 

 

 

この法則は北海道大学の長谷川准教授がアリの生態を研究している中で発見したもので、簡単に言うとこんな感じです。

 

 

 

働きアリの組織は、よく働いているアリと、普通に働いている(時々サボっている)アリと、ずっとサボっているアリの3種類に分かれ、その割合は必ず2:6:2になる。

 

よく働いているアリだけを集めても、一部がサボりはじめ、やはり2:6:2に分かれる。

 

サボっているアリだけを集めても、やはり一部が働きだし、結局2:6:2に分かれる。

 

 

 

分布を変えようと色々やってみても、最後は2:6:2になってしまうらしいのです。ヽ(*'0'*)ツ

 

 

 

そして、よくよく調べてみると、アリの生態以外にも人間の組織、生態にもこれに近い分布が見られるそうなんです。

 

 

 

ユダヤの教えにしても、2:6:2の法則にしても、だいたい比率が同じになるのが興味深いですよね。(^_^)

 

 

 

ある意味、それが自然の法則でもあるんですかね。

 

 

 

ってことは、自然に発生するいろんな分布が基本的にはこのような構成になっているのかもしれません。(・ε・)

 

 

 

であるならば、この分布はあなたの日常でも同様だと思うんです。

 

 

 

 

あなたのことを嫌っており、あなたもその人が嫌い、という人

 

あなたを特に意識していない人で、あなたもその人を特に意識していない、という人

 

あなたのことを大好きで、あなたもその人が好き、という人

 

 

 

また、

 

 

 

嫌だったり、不安になったりする出来事

 

特に何も感じない出来事

 

楽しかったり、喜びを感じる出来事

 

 

 

これらの比率も同様、だいたい2:6:2に分布されるはずなんです。(-^□^-)

 

 

 

何もあなただけではありません。

 

 

 

私もそうだし、貯金が10億の人も、貯金が10万の人も、ハワイに住んでる人も、シベリアに住んでいる人も、背が高い人であろうと、背が低い人であろうと、だいたい同様の分布になっているはずです。(´∀`)

 

 

 

自然の摂理として、それに近い分布があるはずなんです。

 

 

 

「いや、そんなことはない!、私の周りには嫌な人ばかりだし、苦しくなることばかり起きている!!」(゙ `-´)/

 

 

 

そんな分布になっていない、ということですね。(・ε・)

 

 

 

まー、完全に2:6:2になっていないとしても、嫌な人、苦しくなることが10で、他が0ということはあり得るのか?

 

 

 

そのようなバランスを欠いた分布は自然の法則としてもありえないでしょう。(・∀・)

 

 

 

なぜなら、自然は様々な分布のバランスで成り立っており、私たち人間もその自然の一部だからです。

 

 

 

そう考えるとですよ。

 

 

 

「嫌な人ばかり、苦しいことばかり」と感じるのは、「嫌な人、苦しいこと」を意識している時間が、他のことを意識している時間と比較して長いから、となるはずです。

 

 

 

様々な分布の中の一つである、「嫌な人、苦しいこと」にフォーカスばかりしているので、それが拡大しているわけなんです。

 

 

 

拡大しているので、ますますそれを意識し、さらにそれが拡大する、というループにいるんです。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

 

 

 

まさに、意識してることの時間の長さ=その人の現実なんです。( ̄ー☆

 

 

 

事実としては、楽しいこと、嬉しいこと、普通のことも必ず起きています。

 

 

 

でも、それを意識していないので、その人の現実にならないんです。ϵ( 'Θ' )϶

 

 

 

「世界がもし100人の村だったら」、という本をご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

これも世界の様々な状況を、100人という想像しやすい数にすることでわかりやすくした本です。(^_^)

 

 

 

この本によると、世界の様々な状況分布は以下のようになるそうです。

 

 

 

100人のうち、

 

20人は栄養が十分ではなく、1人は死にそうなほど。でも15人は太り過ぎ。

 

75人は食べ物の蓄えがあり、雨露をしのぐところがある。でも、あとの25人はそうではなく、そのうちの17人はきれいで安全な水を飲めない。

 

銀行に預金があり、財布にお金があり、家のどこかに小銭が転がっている人は
いちばん豊かな8人のうちの1人だけ。

 

自分の車をもっている人は豊かな7人のうちの1人だけ。

 

1人が大学の教育を受け、2人がコンピューターをもっているが、14人は文字さえ読めない。

 

逮捕や拷問、死を恐れずに、信仰や信条、良心に従ってなにかをし、ものが言えない人が48人。

 

空爆や襲撃や地雷による殺戮、武装集団のレイプや拉致におびえている人が20人。

 

 

 

(´・ω・`)

 

 

 

この分布で見ると、あなたはどの層に属することになりますか?

 

 

 

私は間違いなく100人のうちの1人しかいない、超めぐまれた超富裕層に属します。(^_^)

 

 

 

というか、少なくとも日本人であれば、ほとんどの人が超めぐまれた富裕層に属するはずです。

 

 

 

これも地球規模の分布で考えると事実としてそうなるんです。(・∀・)

 

 

 

で、この地球規模の分布を意識し、「自分は超めぐまれた富裕層だ〜ヘ(゚∀゚*)ノ」と意識している時間が長ければ、あなたの現実は超めぐまれた豊かな現実となります。

 

 

 

日本の、ある地域の、都道府県の、会社、組織、あるいは地域コミュニティーの誰かと比較して、「私は全然恵まれていないー(TωT)」と、不足や不満を意識する時間が長ければ、あなたの現実はめぐまれない不幸な現実となります。

 

 

 

地球規模の分布で見れば超富裕層、自分が所属するコミュニティーの分布で見れば貧乏。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

 

 

どちらも現実かもしれません。

 

 

 

どちらも現実ですが、その人がどちらの分布を意識するかで、量子の状態も、脳の状態も変わり、振る舞いも行動も変わり、その行動と振る舞いに見合った現実がさらに展開する。

 

 

 

このようにして現実は出来上がっているわけです。

 

 

 

何もあなただけではありません。

 

 

 

地球に存在する万人がこの原理に当てはまります。

 

 

 

であるならば、どういう事実に意識を置くかが重要になりますよね。

 

 

 

どの事実に意識を置くかがあなたの現実となるからです。

 

 

 

まさに、あなたの現実は、あなたの意識の置き所通りに展開しているんですよ。(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

*7月から始まった量子論的引き寄せコンサルタント養成講座ですが各コースとも定員に達したため締め切りました。(*^.^*)

 

次期募集開始は11月ごろ、開講は2018年1月を予定しています。

 

火曜コース(定員18名)締め切りました

 

土曜コース(定員18名)締め切りました

 

木曜コース(定員18名)締め切りました

 

講座の詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

*セッションメニュー

継続「引き寄せ」セッション(継続、合計6回のセッション)

本当の自分発見セッション(継続、合計3回のセッション)

潜在能力の覚醒セッション(継続、合計3回のセッション)

セッション開始はお申し込みいただいてから1、2ヶ月先になる場合もあります。その旨事前にご了解の上でのお申し込みをお願い致します。
 

 





 

【関連記事】

脳は不一致を嫌う

量子論的アファメーション

人生の選択権を取り戻す

意識の傾向が現実の傾向を作る

意識が量子遍在の確率を決める

心の状態と経済状態の相関

表情=住む世界の選択

超お金持ちがお金持ちであり続ける理由

脳は勝手に補正し解釈する

今ここで未来の自分を選択してる

お金のブロックと因果律

意識の置き所が重要な理由

想定に固執するより今ここの状態

なんでも自分で決められる原理

楽しい人生を引き寄せる秘訣

常にゼロポイントで生きる

脳の量子力学的特性を理解する

 

 

 

 

 

 

 


【その他の記事】

目次ページ
アクセスTOP3(直近1週間)









ブログで使用しているイラストが

LINEスタンプになりました!!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者登録お待ちしてま~すにひひ
    ダウンダウンダウン
読者登録してね

 

 

 

 

AD
2017-08-08 14:57:50

能力差、実は意識の差

テーマ:潜在能力の覚醒

あなたという存在は、ある意味で過去の記憶(情報)とも言えます。(^_^)

 

 

 

過去の記憶という蓄積が、あなたという存在を作っている、と言っても過言じゃありません。

 

 

 

私は頭悪い。。。(ノ_・。)

私はいつもダメだ。。。(ノ_-。)

私は能力低いのでこれ以上無理。。。( p_q)



このような自分に対するダメだし思考が生まれる原因も過去の記憶です(・ω・)b



過去に「私は頭が悪い」だの、「私は能力がない」だのを自覚させられるような経験があり、その記憶があるので、「やっぱり私は。。。」というダメだし思考が生まれるわけです。



でも、ここからが重要ですよ。



実は「私はダメ」とか「私は無理」とかの脳内情報は真実ではない、ということ。(*゚ー゚*)



あなたが勝手にそう思っているだけであって、そう思っているからそのような現実が目の前に展開しているだけなんです。


 

実際に人間の脳は、構造での個体差はほとんどない、ということをご存知ですか?

 

 

 

つまり、脳の性能の個人差はほとんどない、ってことです。(^ε^)♪

 

 

 

もちろん障害や病氣などがあれば別ですが、基本的に、人類であれば皆ほぼ同じ性能の脳を頭に入れているんです。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

 

 

でも実際には、得意や苦手、好きや嫌いなどの個体差は明らかにありますよね。(*゚ー゚*)

 

 

 

脳は皆同じ性能なのに、なぜこれほどの違いが生じるのか?

 

 

 

私は単純に「意識の差」だと思っています。

 

 

 

「どうせダメ」、「無理に決まってる」と思考した時点で、意識は無理、ダメにフォーカスします。

 

 

 

ダメや無理を意識すれば、それに合わせて量子の状態も「ダメ、無理」で確定します。

 

 

 

逆に、「大丈夫かも、いけるかも」と思考していれば、実現できる可能性に意識をフォーカスすることになります。

 

 


そうすれば実現可能性が高まる状態で量子状態も確定し続けるんです。

 

 

 

さらに言えば、ダメ、無理と決めた時点でその先の思考はストップします。

 

 

 

つまり脳を使わなくなるわけです。(。・ω・)ノ゙

 

 

 

一方で可能性を模索している場合は脳を使い続けていることになります。

 

 

 

そして、わたしたちの体の特性として、よく使う部位はより発達します。

 

 

 

筋肉は鍛えれば鍛えるほど大きくなるでしょ?

 

 

 

その特性は脳も同じなんです。

 

 

 

「シナプス」って言葉を聞いたことありますか?簡単に言えば脳内の神経回路です。

 

 

 

このシナプスという神経回路がつながり合って我々は思考できるわけです。

 

 

 

 

 

 

このシナプスは、使えば使うほど数が増え、神経回路が密に繋がって働くようになります。

 

 

 

つまり「脳が発達する」ということですね。(^ε^)♪

 

 

 

意識でさらに可能性を高め、さらに可能性を高めるために思考する。

 

 

 

なので、単純に考えれば、神経回路が密に繋がって働いている脳の部位が、イコール「得意」だったり、「天才性の発揮」だったりするはずなんです。

 

 

 

そうなると、「やっぱり一生懸命勉強して脳の神経回路を増やすしかない。。。(>_<)」なんて話になります。

 

 

 

 

もちろんそれもそうなんですが、それ以前にちょっと考えた方がいいこともあります。

 

 

 

それは、その勉強が「義務、仕方なく」なのか、「興味、面白さ」なのかです。

 

 

 

実はこの違いが大きいんです。(*^▽^*)

 

 

 

なぜ大きいかというと、前提の意識が全く違うからです。

 

 

 

「義務、仕方なく」の前提の意識は、「そうしないと認められない、上手くいかない」という恐れや不安にフォーカスしてます。

 

 

 

かたや、「興味がある、面白そう」の前提の意識は、「嬉しい、楽しい」という喜びにフォーカスしています。

 

 

 

意識で量子状態が確定することを考えると、前提の意識が恐れや不安では、量子の状態も恐れと不安で確定する、となります。

 

 

 

逆に前提の意識が喜びであれば、量子状態も喜びで確定しているとなるんです。ヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

だからますます喜びを得られる状態が引き寄せられ、さらに満足し、もっと探求し、されに脳のシナプスがネットワークを強化し、さらに能力が高まる、となるわけです。

 

 

 

あなたは、あなた自身の能力を過去の記憶を元に決めつけてませんか?

 

 

 

また、恐れや不安意識の義務感で「もっと能力を高めねば!!」なんて焦ってませんか?

 

 

 

それでもなんとかなるかもしれませんが、それを喜びの意識で取り組んでいる人には到底かないませんよ。

 

 

 

 

本当のあなたが喜びや楽しさを感じることに取り組むことが、あなたの能力を高める一番の近道なんです。(^ε^)♪

 

 

 

 

 

 

*7月から始まった量子論的引き寄せコンサルタント養成講座ですが各コースとも定員に達したため締め切りました。(*^.^*)

 

次期募集開始は11月ごろ、開講は2018年1月を予定しています。

 

火曜コース(定員18名)締め切りました

 

土曜コース(定員18名)締め切りました

 

木曜コース(定員18名)締め切りました

 

講座の詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

*セッションメニュー

継続「引き寄せ」セッション(継続、合計6回のセッション)

本当の自分発見セッション(継続、合計3回のセッション)

潜在能力の覚醒セッション(継続、合計3回のセッション)

セッション開始はお申し込みいただいてから1、2ヶ月先になる場合もあります。その旨事前にご了解の上でのお申し込みをお願い致します。
 

 





 

【関連記事】

量子論的「成功者になる方法」

脳は不一致を嫌う

人生の選択権を取り戻す

意識の傾向が現実の傾向を作る

頑張らないほうがうまくいく脳の仕組み

意識が量子遍在の確率を決める

心の状態と経済状態の相関

想定に固執するより今ここの状態

本音で生きると引き寄せる

ハートに従う勇氣を持つ

本当の望みを解放する

自分自身を救済すると引き寄せは加速する

なんでも自分で決められる原理

楽しい人生を引き寄せる秘訣

常にゼロポイントで生きる

脳の量子力学的特性を理解する

数値目標は持たない、軸に従う

仕事や事業は自己表現で上手くいく

引き寄せとは自分の人生の創造者になること

全てが逆になっている

天才になって引き寄せる

 

 

 

 

 

 


【その他の記事】

目次ページ
アクセスTOP3(直近1週間)









ブログで使用しているイラストが

LINEスタンプになりました!!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者登録お待ちしてま~すにひひ
    ダウンダウンダウン
読者登録してね

 

 

 

 

 

AD
2017-08-04 10:14:36

量子論的「成功者になる方法」

テーマ:引き寄せの法則

あなたは成功者というとどんなイメージを持ってますか?

 

 

 

お金持ちで、綺麗で大きな家に住んでいて、一流ブランドの服を着ていて、などイメージは色々あると思います。(^-^)

 

 

 

大なり小なり何らかの「成功者イメージ」はあると思いますが、それはある意味あなたの理想でもあるはずです。

 

 

 

理想なので、「あー、いつかはあんな風になりたいな〜(*´Д`)=з」なんて憧れてたりする。(゜ρ゜)

 

 

 

一番わかりやすい成功者イメージはスター性のある芸能人かもしれませんね。

 

 

 

その成功者中の成功者であるビートたけしさんはこんなこと言ってます。

 







 

”贅沢と幸福は別物だ。慎ましく生きても人生の大切な喜びはすべて味わえる。人生はそういう風にできている。夢なんてかなえなくても、この世に生まれて、生きて、死んでいくだけで、人生は大成功だ”

 

 

 

 

 

 

たけしさん曰く、生きてるだけで大成功らしいです。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

 

 

そういえば明石家さんまさんも、「生きてるだけで丸儲け」って言ってましたよね。Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

 

 

 

芸能人の年収ランキングで長く一位に君臨していた矢沢永吉さんはこんなこと言われてます。

 

 

 

 

 

 

 

”俺はスターになって、成り上がって金持ちになるほど幸せも大きくなると思っていた。でもそれは違う。 会社員の幸せと矢沢の幸せは同じ。それにやっと氣づきました”
 

 

 

 

 

 

誰もが知る一流のスターであろうと、一介のヒラ社員であろうと、結局、何に本当の幸せを感じるかは同じで、それは成功しなくても味わえる、ってことですね。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

 

 

もちろん、彼らは実際に人、モノ(家)、カネ、名声のほとんどを手に入れたのでその事実に氣付けたと言えますがね。( ゚д゚)ノ

 

 

 

成功しても、しなくても、本当の幸せは誰にでも味わえる。。。。(。-人-。)

 

 

 

であれば、別に成功しなくていいじゃない、なんてことにもなります。( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

 

で、私もぶっちゃけ言えば、「別に成功しなくたっていいじゃない」なんて思ってます。(●‘∀‘●)ノ"

 

 

 

もちろん成功を目指しても良いのですよ。

 

 

 

基本、ひとは自由ですから。

 

 

 

でもその前に考えて欲しいことがあります。

 

 

 

それは、そもそもなぜ成功したいのか、ということ。(^ε^)♪

 

 

 

 

 

「そりゃ、成功してお金持ちになったら好きな時に好きなモノ買えるし、好きな場所にも氣軽に行けるし、美味しいご飯も食べられるし、綺麗な家にも住めるし、みんなから尊敬されるし、、、」ヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

まー確かにそうかもしれませんが、そもそもなぜ好きな時に好きなモノ買って、好きな場所に氣軽に行って、美味しいご飯食べて、綺麗な家に住みたいんですかね?

 

 

 

人から羨ましがられたい、優越感に浸りたい、自由になりたい、安心したい(させたい)。。。(・ω・)

 

 

 

いろいろあるとは思いますが、要するに今よりもっと「幸せになりたい」ってことですよね。(・∀・)/

 

 

 

 

 

 

ただ、そうなると最初の話に戻ってしまいます。

 

 

 

「成功しても、しなくても、本当の幸せは誰にでも味わえる」、という話に。ϵ( 'Θ' )϶

 

 

 

 

。。。。。。(´・ω・`)

 

 

 

 

大杉漣さんという俳優さんがいますよね。

 

 

 

 

 

 

大杉さんはインタビューでこんなことを言っていました。

 

 

 

”皆さん、下積みとおっしゃる。自分でそう思ったことは正直一度もないんです。役者の仕事は生涯、下積みだと思うので。“下積む”って感覚をどう持つかってことでしょうか”

 

 

 

自分が楽しめること、好きなこと、情熱を傾けられることに集中してきたので、他人からは苦労に見えても、本人は案外苦労じゃなかったりする。

 

 

 

本人はただ自分が幸せを感じることをひたすらやり続けてきただけですからね。(^_^)

 

 

 

実際に大杉さんは別のインタビューでも、「苦労しているという感覚はなかった」とおっしゃってます。

 

 

 

たぶん、ビートたけしさんも、矢沢永吉さんもそうだったと思うんです。

 

 

 

もちろんもっとお金持ちなってやる、成功してやる、という野望はあったと思いますが、基本、自分が情熱を傾けられること、すなわち漫才やロックにひたすら集中して磨きをかけてきたはず。

 

 

 

であるならば、すでに毎日が幸せだったんです。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

幸せだったから、さらに幸せになるチャンスが舞い込み、さらに幸せになる。

 

 

 

その積み重ねで世間でいう成功を手にできた。。。ヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

私はそう思っています。(^_^)

 

 

 

量子論的に考えても、そう考える方が合理的だからです。

 

 

 

意識で量子の状態が確定するのですが、今現時点がすでに「幸せ」を意識していれば、ますます量子の状態は「幸せ」で確定することになります。(°∀°)b

 

 

 

量子の状態が確定する、ということは量子の位置と時間が決まる、ということです。

 

 

 

量子はそもそも波(エネルギー)の状態なので、位置と時間を特定できません。

 

 

 

あなたの周りにある「熱」というエネルギーも、「あ、熱なら机の右端(位置)に今(時間)あるよ」と特定できないでしょ?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

 

 

なぜなら熱というエネルギーは、宇宙全体を含めたあらゆる空間に遍在しているからです。

 

 

 

量子もそもそもそれと同じ状態なんです。キャ━━(#゚ロ゚#)━━ッ!!

 

 

 

で、人間の意識が介入することで初めて粒(物質)となり、粒(物質)となった時点で位置と時間が決まるんです。

 

 

 

ですので、量子が粒として現れる位置と時間は、人間の意識が介入する前は、あくまで【確率】でしか表せないんです。(・ω・)b

 

 

 

だいたいここらへーんに現れそ〜、という具合にね。( ´⊿`)y-~~

 

 

 

そして、その本来【確率】でしか表せない量子が集まってこの世の森羅万象、つまりあなたの体や環境が出来上がっているわけです。ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

 

 

 

であるならば、あなたが今どのような意識なのか、どこに意識を置いているのかで、量子の位置と時間が決まる【確率】も変わる、ということです。

 

 

 

あなたの現実がどのような状態で確定するのか、その確率を決めているのがあなたの【今の】意識なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、今が大事なんです。(^_^)

 

 

 

もっと言えば、今、幸せであることが大事ということです。(*^▽^*)

 

 

 

 

 

 

 

あなたはどんなことで充実感や喜び、楽しさを感じるのでしょう?

 

 

 

あなたはどんなことを本当に大事にしたい、譲りたくない、と感じているのでしょう?

 

 

 

そしてあなたは、そもそもどんな存在でありたいんでしょう?

 

 

 

 

 

 

それらを自覚し、その自覚に忠実であることがすなわち幸せな状態です。

 

 

 

そしてその幸せな状態の連続が、世間でいう成功につながるんです。

 

 

 

 

 

 

あなたは今幸せですか?

 

 

 

そして、幸せな意識状態が多いですか?

 

 

 

であるならすでに成功ですし、ほっといてもますます成功しますよ。(・∀・)/

 

 

 

 

 

 

 

*7月から始まった量子論的引き寄せコンサルタント養成講座ですが各コースとも定員に達したため締め切りました。(*^.^*)

 

次期募集開始は11月ごろ、開講は2018年1月を予定しています。

 

火曜コース(定員18名)締め切りました

 

土曜コース(定員18名)締め切りました

 

木曜コース(定員18名)締め切りました

 

講座の詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

*セッションメニュー

継続「引き寄せ」セッション(継続、合計6回のセッション)

本当の自分発見セッション(継続、合計3回のセッション)

潜在能力の覚醒セッション(継続、合計3回のセッション)

セッション開始はお申し込みいただいてから1、2ヶ月先になる場合もあります。その旨事前にご了解の上でのお申し込みをお願い致します。
 

 





 

【関連記事】

脳は不一致を嫌う

人生の選択権を取り戻す

意識の傾向が現実の傾向を作る

頑張らないほうがうまくいく脳の仕組み

意識が量子遍在の確率を決める

心の状態と経済状態の相関

想定に固執するより今ここの状態

本音で生きると引き寄せる

ハートに従う勇氣を持つ

本当の望みを解放する

自分自身を救済すると引き寄せは加速する

なんでも自分で決められる原理

楽しい人生を引き寄せる秘訣

常にゼロポイントで生きる

脳の量子力学的特性を理解する

数値目標は持たない、軸に従う

仕事や事業は自己表現で上手くいく

引き寄せとは自分の人生の創造者になること

全てが逆になっている

天才になって引き寄せる

 

 

 

 

 

 


【その他の記事】

目次ページ
アクセスTOP3(直近1週間)









ブログで使用しているイラストが

LINEスタンプになりました!!

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読者登録お待ちしてま~すにひひ
    ダウンダウンダウン
読者登録してね

 

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。