元気が出ないとき
あなたはどうやって
気持ちを切り替えますか?


わたしはまず
明るい感じの曲を
聴きます

たとえば
西野カナさん

歌姫と呼ばれる方は
声に強い生命力があるんですよね



『当たり前にみつめている
  その笑顔が 大好きだよ

   当たり前に思っていた
   君が誰より大切な人だよ〜』


恋愛に限らず
家族や友人にも思うこと♡

ですよね




あ、パフにも思うことです、笑




さて

気分転換には

気持ちを明るくする色
黄色やオレンジも🧡🍊活用し
オレンジのアロマも
取り入れています


オレンジの香りは
医学的にも
こころを明るくする効果があると
証明されていますし

オレンジの皮を乾燥させ
ポプリをつくったりもします



冬至にゆず湯に入るのも
ゆずに入っている
【太陽のエネルギー】を
取り込む
むかしの人の知恵




これだけ雨がつづくと
心もカラダも
陰にかたむきやすいので
どうぞご自愛くださいね♡


ことの












7月も中旬となりましたね。

今年は雨の日が多く
低気圧の影響で
げんきがでない方も
多いのでは?


でも…

雨が降ったあとは
【虹】が出るかもしれません(*^^*)



私は虹が大好きで
「わーっ♡」と
テンションが上がるのですが

どうしてかなと
ずっと考えておりまして…


【7色(5色)を同時に見る】
ということに意味があるのでは?
と考えるようになりました。


たとえばお食事

5色をそろえれば
しぜんに栄養のバランス
がとれますよね


色をイシキすれば
バランスがとれる

この法則こそが魔法


ディズニーランドに行くと
ウキウキするのは
あのカラフルな世界と
関係するのでは?

ウキウキすれば
良い波動が出せて
さらなる
ウキウキを引き寄せる

結果しぜんに
運が良くなるのではないかしら?


それぞれの色が
それぞれのチャクラを刺激して
気の通りを良くしてくれるのですよ
きっと…

 
そうは言っても
家をディズニーランドのように
カラフルなインテリアや
ファッションにはできないので


□季節や月ごとにテーマカラーを決め


3月はミモザの黄色

4月は桜のピンク

5月は新緑のみどり

6月はあじさいの紫



など

飾るお花の色を意識したり
ハンカチなどの小物を変えたり

サロネーゼのように
テーブルを設えるのも
ウキウキするものです♪


風水も毎年ラッキーカラーが
変わりますから
取り入れているだけで
年ごとに運の貯金が
できていくというわけ




また


□5色入った物を使ったり飾ったりする

のもおススメ


こちらは、そのような理由で
そろえたティーカップ

しかも長年『王侯貴族に愛された』
歴史あるヘレンド
人気運とクラス感にあやかれます


カップやグラスなど
直接、くちにするものは
【気が入る】といわれます

お皿はリーズナブルなものでも
グラスやカップはブランドを
少しずつ集めると良いです




雨がつづいて気持ちが塞ぐのは
湿度や気圧のせいもあるけれど
街の色がグレーだからかも

日照時間の短い
ヨーロッパの人々が
小麦色の肌に憧れるきもちが
ちょっぴりわかるこの頃…


だから、こんな時こそ
明るい色をイシキして

まわりの人のためにも
あなたのためにも
きれいな色を
装ってくださいね


ことの








昨日は歌舞伎座へ
友人と出かけました。



地下鉄の東銀座の駅から
直結していて
とても便利です。


お土産屋さんの並んだ
こひき小路もあります。



大正元年からつづく老舗
菓匠 花見の『白露宝』という
友人オススメの
和菓子を購入しました(^^)

上品な白あんのお菓子で
昔、店主が鷺の美しさに感動し
来年もこの地で会えますように
との思いで考案した
鷺の卵にみたてたものだそうです。

婦人画報のお取り寄せにも
紹介されていました。



限定のお弁当もネットで
友人が予約しておいてくれました♡


歌舞伎座で作られているので
できたて。
美味しくいただきました。



休憩のあとは
いよいよ楽しみにしていた演目

素襖落

外郎売

市川海老蔵さんと勸玄くんの
出番です。



海老蔵さんの踊りは
表情も動きも
自在に変化していくので
目が離せません。

大胆でありながら緻密に
おおらかでありながら繊細に
動と静
緩急をつけながらの
躍動感のある美しい踊り。

一挙手一投足を見逃すまいと
客席中が静まり返りました。


時空を超えた空間が
広がって
本当に素晴らしい。



ここに至るまで
どれほどの涙と汗を
ながしていらしたことか。

ああ、まおさんも
ご覧になりたかったに違いない
いえ
ご覧になっていて
支えていらっしゃるからこその
舞台なのでしょう。

稽古をつけてくれた
亡きお父様のことを思い出しながら
練習に励んだという
インタビュー記事も読みました。

大切な方が
今もそばにいらっしゃり
目に見えない世界と繋がっている
精神的な芯の強さが
踊りにもしっかり現れていました。


勸玄くんの真摯な演技にも
誰もが精一杯の
温かな拍手を送っていました。

この子の背負っている宿命の重いこと。
可愛いだけではありません。
きっと素晴らしい役者さんに
成長なさっていくことでしょう。



たくさんのエネルギーを
いただきました。


そして
チケットの予約など
すっかりお世話になった友人に
心から感謝します。


ことの

































占いのブラッシュ アップのために
3ヶ月ほどスクールに
通っていました。


昨日は打ち上げで
恵比寿の餃子で有名な大豊記へ。

お肉とともに貝柱が
入っていて美味しい
ボリュームのある餃子


先生が注文した
ピータン豆腐
美味しかった(^^)


占いのスクールの人は
みなさん、とても熱心。

東洋系の占いも学んでる人や
いろいろな占い師にみてもらい
プロになった時の参考にするという方も。


占い師なんて怪しい
インチキだと考える人がいるのは
人の弱味につけこんで
高額商品を
売りつけたりする人がいるから。

でも
ほとんどの人は
人のお役に立ちたいと
まじめに勉強しています。



私は50才を過ぎてから
勉強を始めました。


40代のときは
塾の受付事務を
パートでしていました。

人や子供と接するのは
楽しかったのですが

季節ごとの講習や模擬テストなど
その度に講習料やシステムが変わり
パソコン操作も変わるので
覚えることがつねにあり

お金に関することなので
ミスしてはいけないという
緊張感がありました。

また、段ボール箱の教材を運んだり
プリントの細かい字のチェックなど
体力的にもきつくなり

50才ごろ
そろそろ限界かなと迷い始め
退職する決断をしました。


□    どうせ覚えるのなら
        一度覚えたら
        ずっと使えることにしたい

□    記憶力が衰える前に
       何かを身につけたい

□    組織に頼らなくても
        働ける自分になりたい


と痛切に感じたのです。




独学で学び始めるとともに
森信学長先生が
初級クラスを持つタイミングで


少しずつ
人の相談にのれたり
家族についても
理解が深まったりしていき
自信になっていきました。



年齢を重ねると
衰えることばかりですが
反比例して豊かになるのが
知識と経験。


高齢化社会
体力や視力が衰えても
人のお役に立てるように
自分を育てておくことが
結局、自分を守ること
ではないかしら?


ことの















先日、購入した
ブレスレット

どちらでしょう?

過去記事→


右側と思った方
正解。


左側は2年ぐらい前に
別のお店で購入しました。

《娘に幸せになって欲しい》
という願いをこめて
作っていただいたものです。

おかげさまで
結婚しましたので
感謝とともに
しまってありますが、
心なしか
輝きが失せてしまっています。

(少し、おやすみさせておきます。)



新しいブレスレットで
選んだ石は

□   ブルーレース

□   ラベンダーアメジスト

□   マザーパール

□   オレンジムーンストーン

□   ローズクオーツ

□   アカアラゴナイト

□   カーネリアン

□   アイリスクリスタル


こちらは、願いではなく
今の私に必要な石を
オーリングテストによって
選んだもの。

欲しい石を購入しようとしても
合わないと買えません。

アクアマリンが欲しいと思ったけれど
あいませんでしたし
赤い石はほかの石と同じサイズでは
あいませんでした。

なんか、正露丸みたいな(^◇^;)
大きさになっちゃってーー
でも、大きさにも
意味があるとのことでした。

これで、9550円でした。
石のお値段も書いてあって
明瞭会計です。

ちなみに
ブルーレースとオレンジムーンストーンが
高くて、ひとつ720円でした。


お店の人の話によると
水晶の波動と
地球の波動は同じだそうで
癒されるとのことでした。


ご参考になればうれしいです(^^)



ことの