『壬生町の美容室』ガラスを設置しました! | 建物が出来るまで

建物が出来るまで

~建物が建つまでの工程を楽しく説明しています〜

美容室は「変身する場所」というコンセプトのもと、

外の世界と切り離すための長いアプローチを提案しています。

 

 

 

 

サイズも大きいですし斜めなので悪戦苦闘しながらもおおよそのガラスを設置できました。

今までブルーの断熱材貼りでしたので室内が一気に明るくなりました!

 

 

 

 

メインとなるアプローチ部分です。

右側の塀が高くなるにつれ室内が徐々に見えてきます。

変身するための気持ちを切り替える場所です。

 

 

 

 

アプローチを演出するためのガラスですが、

シャンプースペースや、カットスペースなど周りから見られたくないところは低めのガラス

 

 

 

 

逆に待合スペースやエントランスは大きなガラスで開放感を演出します。

高さの違うガラスは光の入り方や明るさ、外の見え方など、

自分がいる場所により変化するので楽しいですね。

 

 

 

 

完成まであと少し!

また進みましたら載せていきますね〜お楽しみに!