工事着工!『壬生町の美容室』 | 建物が出来るまで

建物が出来るまで

~建物が建つまでの工程を楽しく説明しています〜

こんにちは!みなさんいかがお過ごしでしょうか。

私、荒井は相変わらず元気です!!

 

 

 

美容室の工事が始まりました。

 

 

 

「美容室は変身する場所、その時間をゆっくり楽しんでもらいたい。」

 

 

 

オーナーさんのその言葉がとても印象に残りまして、

私が考えたのは建物に入るまでのアプローチです。

 

 

 

 

渦を巻くように建物から塀が続きます。

右側の低くなっているところからアプローチし歩くたび徐々に高くなる塀、

それとは反対に建物内部が徐々に見えてきて変身する扉をひらきます。

 

この長いアプローチが変身するための心の準備時間であり、

ゆったりとした時間を過ごしてもらうための外の世界と切り離す緩衝帯になります。

 

 

 

 

右下から時計回りにアプローチします。

14坪程度の小さな美容室ですがアプローチ部分も建物に含めると広いですね。

 

 

 

 

提案から2ヶ月程度で工事着工。

面白い、と受け入れてくださったオーナー様ありがとうございます!

 

現在基礎工事中

 

 

 

 

塀の長さ35m。

外の世界と縁を切るためには必要な長さです。

 

 

また工事が進みましたらお伝えします!

お楽しみに〜