展示会に行ってきました! | 建物が出来るまで

建物が出来るまで

~建物が建つまでの工程を楽しく説明しています〜


テーマ:

こんにちは!みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

私、荒井は相変わらず元気です!!

 

 

 

さてさて。

 

 

 

 

 

先日になりますが、展示会に行ってきました。

 

 

 

 

 

すでに行った方も多いと思いますが

「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」

 

これは竹ひごを縛って天井から吊るしています。

たかが竹ひご されど 竹ひご。綺麗でした!

 

 

 

 

 

これはエキスパンドメタルという鉄を編んだような材料に

溶かした和紙を貼り付けたものですが、

こういうものをみると間仕切りとか照明とかに使いたくなりますよね。

 

まあ実物をみるとあれやこれや想像もできますけど・・・

 

実際、まだ見たこともないこの材料を設計している建物に使うとしたら。

鉄のアミアミに溶かした和紙を貼り付けよう(イメージ)

そうするとこんな表情になるから(イメージ)

だからこの建物にピッタリです(イメージ)

 

すべてイメージ・・・。

 

どこまでイメージしているものに近づいているのかはわかりませんが、

(もしかするとそれを超えた表情になることもあるだろうし)

材料を知っているのはもちろん、探究心と想像力とお施主さんを納得させる説得力と、

それを採用する勇気が備わってないと実現はしないだろうな。

 

展示だけじゃなく実現するまでの過程も想像しながら楽しんできました!

 

 

 

 

あ、あと少し前に話題になっていた模型も展示されてましたよ〜

展示自体はもう既に終わっています。

 

 

 

 

 

 

そして次。「世界の住宅プロジェクト展」

日本以外の住宅が広すぎて使い方のイメージができず(笑)

キッチン3つとか。。。あ、和、洋、中でわけるのね!

 

こちらは6月3日までやっているので興味あるかたは是非。

インデコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス