アメリカ研修録 Vol.3 | Improve KYOTO 〜京都でホンモノのパーソナル&グループトレーニング〜

Improve KYOTO 〜京都でホンモノのパーソナル&グループトレーニング〜

Improve KYOTOは京都で初の本格的なパーソナルトレーニング施設として、京都は勿論、関西、日本でも数少ないトップレベルのトレーナーを揃えて、クライアントのニーズにお応えします!このジムの商品は、"トレーナー=人"です。

2019年も残すところあと2週間。

 

クリスマス、年末を間近にした週末の繁華街は、沢山の人で賑わっていますね!

 

 

Improve KYOTO 代表 岡 がお伝えしている

 

 

今日はその第3弾です!!

 

 

前日、アメリカの壮大な風景と迫力のある自然のパワーを沢山感じたモニュメントバレーを後にして、一路アリゾナ週はフェニックスにレンタカーで戻ります。

 

3日目の目的地は、

 

EXOS

(旧・Athletes Performance)

 

というトレーニングカンパニーに訪問する為です!!

 

 

 

 

 

EXOSは、アメリカ最大のトレーニングサービス提供企業と言われるトレーニングカンパニーです。

 

 

 

 

 

 

EXOSは、アメリカの4大プロスポーツのチームや選手をサポートするだけでなく、GoogleやIBMなどの大手企業の健康サポート事業をしていたり、アメリカの軍隊のトレーニングサポートをしていたりするアメリカ最大のトレーニングサービス企業です。

 

 

私は、2016年にEXOSが提供する、トレーナーの為の育成プログラムを、

 

現・日本代表バスケットボールチーム トレーナー

 

 

阿部 勝彦さん

 

から学んでいたこともあり、施設を目の前にした時は感動で目蓋が熱くなりました。

 

 

 

 

 

↑企業の健康サポートにおいて座学で使用するミーティングルーム。

 

 

 

 

 

 

↑多くのスポーツ選手から一般の人がトレーニングを行うトレーニングルーム。

 

 

 

 

 

 

↑本格的なスプリントトレーニングから、ボールを使ったトレーニングまで幅広く使える屋外のトレーニングエリア。

(訪問した際は高校生のグループトレーニングの最中でした。)

 

 

 

”いつかはこれだけの施設規模でより多くの人のパフォーマンス向上のお手伝いや、身体のお悩みを解決できる施設にしたい!!”

 

という新たな目標が出来ました!!

 

 

案内スタッフの方は非常に丁寧に説明をしてくださり、日本から来た自分を沢山気遣ってくれながら丁寧に案内してくれました。

 

本当に感謝です!

 

 

日本とアメリカと国土の広さも違えば、人口の大きさ、文化も大きく違いがありますが、トレーナーという職業を持った人達が社会においてしっかりと役割を担っていると強く感じました。

 

私自身も日本でトレーナーとして、トレーナーカンパニーの代表という立場をしているからこそ、アメリカに負けないように頑張りたいと誓えた時間になりました!

 

 

次回はアメリカ滞在Vol.4です!

 

ロサンゼルスに移動し、そこからサンディエゴにある私のメンターの1人である、川尻 隆さんの施設見学にお邪魔した模様をお伝えします!!