久しぶりに、、、、、気温が標準的な感じでしたね(^^)

日中もかなりアグレッシブに動く事が出来ました。

まず、積載車のリアタイヤを4本交換、近所のブリジストンに持って行って交換して頂きました。

コイツが居ないと、かなり効率が悪くなります、当分タイヤは大丈夫ですね。

 

作業中のMR-S、K20A換装車両コンプリート。

 

今回奮発して投入した、立ち上がり系のエキマニ。

MR-Sの合わせて、加工。

良い感じです。かなり、、、、、、、渋いです。性能は、、、、、、、これからテストします。

いつも使っている4-1とどの様な性能の違いが現れるのか?コストに見合う性能はあるのか?気になる所ですが。。。。。。。このかっこよさを見ると、、、、、、、もはや、、、、、、、私が立場上思ってはならん事ですが、、、、、、カッコ良いから、、、、、、同性能を発揮出来てれば、、、、、いぃか。。。。的な感じでは有ります。このかっこよさですでに価格差はカバー出来てる、、、、そんな気がしますwwww

 

いつもの様に、公認仕様ですので、触媒付くように上手にレイアウトします、もう手慣れたモンですねKRS88。

レーシングユースオンリーならもって効率的になレイアウトにする事も可能ですのでご要望が有れば製作します(^^)

 

ミッドシップなのでタイトなスペースに触媒スペース確保して、かつ可能な限り性能を追求したレイアウトにしております。

もう一つ、実は、、、、、、MR-S用の市販マフラーは全て取り付け可能な様にレイアウトしてます♫

 

エアークリーナーもいつもの様にサクションをワンオフ製作して。

一番走行風を飲める箇所にクリーナーを持って行ってます。

 

やはり、、、、、ちらりと見える、、、、、エキマニが、、、、、、、、、よだれモンですね。大枚はたいた甲斐が有ります(^^)v

 

エンジン始動して、エア抜きも完了。

 

後はコイツもエアコン制御関係を残すのみとなりましたね。

 

楽しみな一台です♡

 

そして、先日から作業しているDC5のエアコン制御。

エバポレーター内の温度を監視してエアコンコンプレッサー制御を複合的に制御する為に。。。。

配線図とにらめっこして。。。。。

 

みっけた、エバの温度センサー♡

 

ハルテックにセンサーの信号認識させて。。。。。

 

”AC TEMP”と言う表記で認識完了。

そしてエリートシリーズには、エアコン制御内にこのAC TEMP連動項目が用意されています。

どこまでも、、、、、、かゆい所に手が届く、、、、、、にくいねぇ。ハルテックwwww

このエバの温度センサーの設定をして、エバ内の温度を一定に保つ様にACコンプレッサーをオン・オフさせます。

作動条件的には、ラジエターファンと水温の関係性と同じ理屈です。

 

吹き出し口から出てくる風の温度を監視しながら、、、、、エバ内の温度を調整する。。。。

 

ほほぅ、、、、、、、、良い感じに制御出来て来ました。

 

あとは、明日の日中に再度チェックして、完了ですね。

 

先日アナウンスした通り、DC5のエリート1000/1500を私んちからご購入頂いている方、エアコン制御アップデートの為の解説・取説の最新版が完成しました。

メールいただけましたら対応差し上げますのでお手数ですがメール下さいませ。

 

本国からはエバ内の温度を取り込む指示等は出てません、しかし、私んちでは進化出来る物は進化して行きます。

 

それが、、、、、、日本でハルテックのシェアトップの私んちのオーナー様に対する恩返しで有り、意地で有り、これからもトップ独走する為の手段で有りますwwwwwwwww

 

一人で開発関係しておりますので、時間掛かる事例も有りますが、これからも頑張って開発して行きます。

 

負けてたまるかっての。

全てのお問い合わせは。