BMW E32 B11 アルピナ。

 

昨晩、実走行にてセッティングして来ました。

 

AT車輌はどうしてもダイナパックで出しきれない所が有りますので、ハナから実走行(^^)。

 

いつも書いてますが、MT,AT関係無く、全開時のセッティングって比較的全体的なセッティング時間からすると少ないです、発進時や極低速時中間域やアクセルのピックアップ。その辺りの方が全開時のセッティングよりもヤッパリ時間掛かります。

純正メーカーさんの開発もアイドル領域等に1番時間を掛けてデータ製作するって言う話しも聞きますし、それも分かりますね。

 

古き、良き雰囲気が有るBMW、E32。

AT車輌ですから、アクセル開度同じでも、勝手に変速して行きますから同じアクセル開度でも負荷域が変わって来ますから上手に合わせ混みます。

 

うん、排気量から言うと、決してお世辞にもはえぇ~なとは言えませんが、コレはコレで雰囲気合ってヨロシすですね。

トルクは有りますからドコから踏んでもスィ~っと車出ていきます、車重自体が豪華装備満載ですので重いですが、我慢できないって言う位のストレスは感じませんね(^^)

 

他のファクターも修理が必要な箇所が有りますので一度オーナー様の元へとお返しします。

 

先日悩んでいた点火系ですが、点火系を純正ECUから取り上げると、アイドリングスピードバルブがどーもしっくり動いてくれない、、、、この辺りは次の課題ですね、点火系をやって行くと、もう少しトルクもキレも出てくるハズです。

 

とりあえずはオーナー様の不満で合った激悪燃費と悪スタビリティは解決しました♡

 

結構走り回ったので、昨日はセッティング終わらせて帰りました。

 

今日。

 

ハーネス類、キレイにまとめました。

 

オーナー様は、ご自身でエンジン以外の事は器用に作業される方ですので、内装は半バラしの状態で入庫して下さいました。

オーナー様の手元に帰ってから、オーナー様の都合の良い箇所にフルコンとAF計を設置するとの事でハーネスだけは整理してお返しです。

これからも、大事に乗って行かれると思います。

 

この時代の車も良いですよね。

 

とりあえず1台完成。

 

次行きましょ♫

全てのお問い合わせは。