★ときめきの導火線★
けっこう頻繁に更新しますので、更新通知の設定にお気をつけてくださいね。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-09-11 18:02:00

恋乱 石田三成続編 巡り愛エンド 感想

テーマ:恋乱LB 本編系感想文
こんばんは。

遅くなりましたが、三成続編読了しました。

変にお涙頂戴しすぎない、三成様らしいストーリーだったと思います。

久々に巡りのBGMが聴けて嬉しいです。




以下、ネタバレ感想です。

お気をつけて!








巡り愛エンドでは、これまでの巡り愛と少し違う感じがして
巡りに対する賛否を熟慮しつつ、それでも巡らせねばなるまいという流れが見えました。

だから何か、どこか現実感がないような、涼やかなような

それは三成さんからのさいごの優しさ。





勝手に、三成さんは、自分の出自のことがあるから、男女のかかわりを嫌悪していると思っていて。

それがほぐれて結び付くさまを期待していたのですが

想いを無視して凌辱する行為が許せないのであって、それ自体は大丈夫だったのですね。

とはいえ、不安な想いを持ちながらヒロインとともにのぼった階段
スチルが綺麗すぎてありがとうございますでした。


わたしは、戦国に関してはそこまで歴女ではありませんが(飛鳥時代オタク)それでも、小早川さんが何をしたかは知っていました。

だから、不安で、不安で、不安で・・・・・
あの人形なんなの・・・・(そこ?)どういう仕組みなの・・・

最終的には、誰のことも嫌いになれないという流れで。

だから、ただただ三成さんのことだけを想えました。



このシーンが好き!
三成本編から、ヒロインはあまり女くさくないと思うのですが(生娘だし)
このシーンの、このひとことだけで、三成さんに身も心も捧げた大人の女性像が浮かんで、すきでした。

戦に赴こうとして、やっぱり戻って抱き締める描写は、ほかの方にはあったでしょうか。
恋乱では、(恋乱やそのほかの戦争ものとかに関わらず)ありがちなシチュだからかそこまで多用される展開ではないと思うのですが

それを三成さんにもってきたことが、意外性や切実感を溢れささせて大変良かったです。


現代編では、一瞬滋賀県庁につとめてるあの人かと思う服装で・・☆

左近くんとわちゃわちゃ、これこれ、こんなのが良かった♪という流れ。
わいわいあり、ちゃんと記憶も戻り、ラブもあり、無理もなく
文句なしの現代編でした!


ああ


またひとつ、節目が。

まだ契っていないとはいえ、やはりぼんやりしちゃいますね。


スクショ少なめでお送りしました。
2018-08-24 11:50:00

アークザラッドR 配信開始。

テーマ:アークザラッドR
こんにちは。
恋乱の三成続編に向けてビクビクしているimaです。

今日は、昨日配信開始されたアークザラッドRについてのお話です。



わたしは、中学・高校のあたりはRPGしかやってなかったのですが、ここ8年ほどは乙女ゲームばかりなもので

スマホでRPGというのは、多分ほぼはじめての体験なんです。

それでも、このゲームをやりたいと思ったのは、
わたしが、アークザラッドが大好きだったからです。

1996年の暮れ、友人から借りたアークザラッド1・2。
11月に発売した2まで貸してくれた友人太っ腹?だったよなぁと思いつつ

がっつり、がっつりハマってしまったのでした。

戦闘のシステム等はもちろんですが、作り込まれた世界観と、魅力的なキャラクターに。
あと、容赦ない鬱展開・・でありながら「鬱ゲー」とまでは言われないのは、「それしかない」わけじゃないから、かなぁとか。

だいたいアークRの冒頭で説明してくれてますが、色々あった末に世界が救われたけど崩壊して人口が減った世界、の話です。

世界が救われるために命を差し出したのが、最初の主人公、アーク(勇者)とククル(聖母 )で、アークRで前作からのキャラ等と言われている彼らは、その痛みと向き合いながら生きてきた人です。



こちらのトッシュさん
事前登録の特典だったことからもわかるように、大変な人気キャラです。
スメリア(文化としては日本と似ている)のダウンタウンで育った荒くれ者な人ですが、救ってくれた親分のために生きてきた人でした。
闘いのなかで親分や舎弟を失ったりしつつ、大きな流れに飲まれてくアークを支えて世界を救うという。
以前のCV.は檜山さんだったんですよねー、漢っぷりが最高でした。
関さんのトッシュも楽しみでしたし、すきですよ(*^_^*)


ヂーク☆☆
2では、ヂークをそこまで・・はい、そこまで入れてなかったので、あれなのですが
わたしから書いておくことがあるとしたら、アーク好きな人はヂークをマスコットとしては見ていないんじゃないかということで
彼も、英雄の一人で、機神ですから。



ヂークとセットで使ってるのは、こちらのリアちゃん。

2のヤゴス島に住むヴィルマー博士の孫です。

「チューリップはね、リアがかいたの」
のリア!

まんなか
お揃いのチューリップが可愛い、いとしい、嬉しい。

リア・・大人になって・・


BGMも、旧作のアレンジが多くてどこを切り取ってもアツくなれる。


今夜はエ・ビ・よ!
のエビ!!
(はやしひろし先生の4コマのネタです)
モンスターの動きも、あぁあこれこれ!っていう。


ひとつ思うことがあるとしたら、シリーズ古参クラスタと新規さんのあいだには、海より深い愛の差が最初から生まれてるよねってことでしょうか。

でも、わたしの周りの皆さんは冷静に見てると思うし、キャッキャしてるのはフィルターかかってるんじゃなくて愛なんですよ。
フィルターかかって良く見えるのではなくて、愛によって掘り下げてニヨニヨしてるのであり

システムや新キャラについては、皆落ち着いてみてるんじゃないかなとか思っていますね・・

ある程度こじらせてるのはもう、20年熟成ですから許してもらうしかない感じですよね・・

わたしのブログはどういう体で書けばよいかと悩みましたが、知らない方にお知らせしてますという部分あり、こじらせ愛キャッキャパターンもありで

たまに書いてゆきますね。

ではでは・・


2018-08-12 22:31:00

お久しぶりです☆

テーマ:日常生活・ゲーム近況
お久しぶりです・・・!
生きてます(^-^;

何から書けばいいやら・・ですが、imaは変わりない日々をおくっています。



恋乱はついに夫婦イベント(;_;)
楽しい!楽しすぎます!
ありがとうございます!

ボル公式さんより、SNSに色々上げるときの指標が示されましたね。
正直今後感想ブログが書けるかというと怪しいところではあるのですが、書くときには守ります。

さて
imaの趣味的近況です。
アプリは恋乱を・・ランクは狙わないものの、全イベ参加で楽しんでいます。
あとは100恋。色々つまみぐいしています。新しいものはなかなか読めていないのですが、病院のやつはたのしみかも。
変わらず夜キミと加賀さんにキャッキャしてます。

そして、うたプリのシャニライも、相変わらず。1%のボーダーがすごいことになり、課金額もなかなかのものに。
当初は、真斗と嶺二のときは走ると言っていたのに、とてもできなくて。フレさんには迷惑かけてますが、楽しいです。

スタマイはお休みしつつたまにインしています。カナメくんとのこれからがたのしみです。
マトリ姫のほうで朝霧さんの初夜編買っちゃいましたよ(*^_^*)
よかったです。

そ・し・て!
この夏配信予定のめいこいハヰカラデヱト、それから封神演義センカイクロニクル(これはインストするか不明)
ボルテージのあやかし恋廻り

そのあたりを楽しみにしていますが、もうひとつ

わたしが中学~高校のころ、大好きで大好きで仕方なかったRPG「アークザラッド」の新作「アークザラッドR」が配信されるということで!
めちゃくちゃわくわく楽しみにしているのです。

ただ、わたしが大好きだったキャラクター「アーク」と「ククル」は、2のラストで命を落としてしまうので
彼らのいない世界を、また見るのかというせつなさも孕みながら
それでもあの世界が好きだから
・・必ずやります。


ではでは
ひとまず今日はこのへんで。
更新してないときも、恋乱板やツイッターで温かいお言葉いただいて嬉しいです!ありがたいです(*^_^*)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス