きぼうのひ ホリスティックに自分と向き合う

きぼうのひ ホリスティックに自分と向き合う

体温37度、充分な睡眠、温かい食事を日々積み重ねて、健康な毎日を取り戻しました。体・心・精神のつながりを感じながらヒトとしての幸福を宇宙の万物と共有することを希望します。





植物の育成や動物の世話を通して命の不思議に気付かされています。








そして、いつもベストの体調で、それぞれの練習に取り組むために、








十分な睡眠・体温37度・深い呼吸・美味しい食卓を心がけることは、








毎日を楽しみにしてくれます。








ご一緒に、わくわくする朝を、毎日迎えましょう(^^)人(^^)












晴れ虹チューリップ赤チューリップピンクチューリップ黄馬桜ホームページもご覧ください












HPきぼうのひhttp://couleur7aime.wixsite.com/kibounohi







         (難病治癒体験記録)









 

































左膝を曲げると
膝外側と膝裏の膨らみに触れる

深く曲げると抵抗があり正座しにくい
痛みはないが水が溜まったと思われる

[原因として考えられること]

①強風の中 自転車で坂での漕ぎ出しや激坂走行

②翌朝6500mランニング→合気道稽古

[対策]

①サドル後方に座り膝を前方に送り出すように漕ぎ
 膝周辺を酷使しない
 激坂は当面引いて歩く

②ランニングは治るまで休み
 
[治療]

入浴後ひまし油を左脚全体にすり込みゆっくりとマッサージ膝に向かい内側外側を上から下からさする

充分な睡眠の後起き上がる前にも繰り返す

そして2日で治りました
溜まっていた水はどこへ行くのでしょう

今回ばかりは病院で抜いてもらわないとダメかなと弱気になりましたが
ひまし油 恐るべし?^ ^?


東海道新幹線で1番の楽しみは富士山  

・・・だった❗️

朝早く乗り込みお弁当広げて
新聞読んで音楽聞いて地図を見て…

色々楽しみにしながら乗り込むけど
富士山が車窓に現れると全て吹っ飛んで

あ 富士山

と心で呼びかける 
おじさんとかヤギさんみたいに

なぜだろう
大きいし美しいしいつもそこにいる安心感もある

越えられない偉大さ
真似のできないまたと無いフォルム
なんだろうなんだろう

富士山のような人っていますよね
取り敢えず人生の目標ということでしょうか
私にとって

ふだん富士山見たいとか思わないけど
見ると惹かれる
江ノ島でも 近所の小高い丘でも
快晴の日に富士山が見えると
ぉぉおおー
と心が晴れる

ということでやはり目標富士山(^^)



 

治験段階のデングワクチンで生じたように
新型コロナワクチンでも

抗体依存増強が生じる

という記事を目にした

一方新型コロナワクチンでは一切確認されていないというのも見た

但し日本で
ワクチン接種が医療関係者に対してスタートしたのが
2月12日ですから2週間程度経過時点の発表
アメリカ イギリスが12月スタートしたのでそのデータでしょうか

この抗体依存増強は
次に高原が体内に入ったとき
より強い病体となるという事です

ちょっと違うことを連想しました

重症筋無力症の治療でマイテラーゼを
MAX量摂取していたとき

元の病状が副作用として
より強く現れる恐怖と闘っていた
という事を

この事が命綱と信じていた薬をやめる日に
導いてくれたので
今は感謝の苦しみです

腑に落ちないことは
調べたり
脱したりして
自分を守り抜けばチャンスに変えられる

そういう視点でコロナについても考えていきたいと思います
新型コロナにおける
抗体依存増強の正確なデータは
どこかにあるのでしょうか



 

自分の体になんでも入れていいの?

「これ体にいいんだって」とか

「これ食べたら痩せるよ」とか

 

目に見えるアレルギー反応がなければ

大丈夫なの?

 

動物は食べて良いものといけないものを

本能的にわかるけど

ヒトは今やググらないとダメなのか

 

ググると全部正解なのかというと

どうなんだろうか

 

「この薬飲んでいれば大丈夫」とか

「ワクチン打てば安心です」って

 

何が大丈夫で安心?

薬やワクチンで

どんなことが体の中で始まるか

 

どんなことが始まっても

いいですか?

 

ワタシハ怖いです

体が支配され

コントロールできなくなることを

体験してきましたから

 

薬はどう良いのですか?

 

母90歳
毎日高齢者住宅を訪ねる
罵られ
罵倒され
わかりやすすぎる嘘をつかれ
愚痴を聞かされ
嫌味を言われ
帰る時には
エレベーターの中の私に扉が閉まるまで
気をつけてね
いつもありがとね
と、手を振り続ける

下着だからここでいいよと玄関を閉めたのに
そんなことをする人じゃなかったのに

もう自分を育ててくれた人とは違う人なんだと
経験者から教えてはもらいましたが

感情を麻痺させておくことが後で

後悔に繋がらないかと

思わなくもない

でも思わない気もする時もある