【後編】5.6〜5.12パナマ! | オモシロキコトモナキ世ヲオモシロク

オモシロキコトモナキ世ヲオモシロク

〜Imachanzのブログ〜

2013年12月
255日間の世界一周より帰国。

過去ログは日々のまとめです。


テーマ:
パナマ後編!


気軽に予約した1泊2日ツアーの前日は、もう一つの世界遺産に行ってみました。

パナマビエホって所でした。

けっこうさびれていて、もうすぐ世界遺産剥奪されそうとか?!

基本、パナマでは公共交通機関を使っていたので、歩きか
バスがメインでしたが。

バスは
25セント=米と同じなので、25円程で、距離数が関係無いのです。

え?激安。(笑)

往復2人で100円の旅。


imachanzのブログ


imachanzのブログ




明後日から、サンパウロかー!

との会話から、せっかくパナマに来たのだから、最後にカリブ海をもう一度!
みたいな話になり。。



パナマの地図と。
imachanzのブログ


地図とにらめっこ。
imachanzのブログ


検索するも、情報(日本語)がほとんどない!
英語で検索すると情報有りすぎて、読むのがおっくう!(笑)

imachanzのブログ



サンブラス諸島。

300の島からなるパナマのカリブ海に浮かぶ諸島らしい。

日本のサイトでは、ほとんど情報無く。。。

有名なポスターがこれ!
(これは、最高値の為、見れなかった(笑))


imachanzのブログ




よし!サンパウロインを延期して、サンブラス諸島行くか!



片道2時間かけて、カリブ海へ!

ダニーデンの坂(NZのギネス1位の急な坂)
よりも急で、ジェットコースター並にアップダウンした!

写真は、急な所では撮れず、まぁ普通な坂しか撮れなかったぁ。


imachanzのブログ


2時間けてたどり着いた船着場。

はい、どうぞ。って。

なんか、水が汚い!(笑)


imachanzのブログ


30分位進むと、何か島が見えて

imachanzのブログ


途中でイルカの群れと遭遇!!!!
大興奮!

imachanzのブログ




1時間かけて着いた島は、まさにカメハウス(笑)


imachanzのブログ



設備① 共同ベッド!
最大ここで、7名位が寝るみたい!

imachanzのブログ



設備② トイレ&シャワー!
海にしなきゃいけないかと思ってたけど、違いました!(笑)
ありました!トイレ!


紙は一応あるけど、流せないので、ゴミ箱。
更に流すレバーは無いので、備え付けの雨水タンクから
便器にバケツで水を汲み取ると流れると言う仕組み。
(日本では無いけど、アジアとかではたまにありますよね)


imachanzのブログ


設備③

食堂兼キッチン

昼、夜、翌朝の3食付きで、1人1泊20ドル(2000円)

安い!!

けど、交通費で1人往復1万円位かかってます。(笑)


imachanzのブログ



食堂から見える、景色。

これだけ!

以上!

imachanzのブログ


海際から見える景色!

更にカメハウスより小さい島!(笑)


imachanzのブログ



曇っていたけど、こんなにキレイ!
晴れてたら、もっとだね!

imachanzのブログ



ほぼ無人島なので、やる事が無い!(笑)
電気は、時間制限の自家発電。
iPadも持って来てないので、本も無し!
ネットは当たり前にありません。


寝るしかなかった!(笑)

imachanzのブログ



ビーチベッドも、タオルも無いので、直接です。(笑)

imachanzのブログ



寝るのも飽きるので、他は、自分との対話。

夜は21時前には就寝。(笑)


翌朝6時の景色!

imachanzのブログ


7人部屋の昨晩泊まった3名!
イギリス人のエイドリアンと!

スペイン語勉強中との事で、間に入ってもらって何とか過ごせました!


こう言う人が現れないと一切言葉通じないので、相当シンクロニシティ
、必然な出来事が起きてくれます。


imachanzのブログ



imachanzのブログ





ーーーーーーーーーーーーーーーーー


”何もしない事をしにいく”


と言う目的を持って行くなら最高の島です!!

環境的にマジで何も出来ませんから!(笑)


Wifiも繋がらず、電気も発電機で18-20時位しかつかず

それ以外は、海と砂浜。

人も居ないし、島内は徒歩10分で終了。


そんな所だけど
この島のアルカディオさんが超優しくて
超親切でした。

この人のお陰で、この島の不便と思った事も一変して、良い島!と思えました。

パナマが好きになった理由にこの島の存在があります。

あー、行ってみて良かった。

ようは、人なんですよね!


(まぁ、そんな事言いつつ、おかげで、この後の予定がずれて
サンパウロ到着後、宿難民となるのですが。。。)




更に、島で
イギリス人の女性と仲良くなったので
色々聞いてみました。

イギリスでは、最低いくらあると、生きて行けるのか?

とか。


その辺はメルマガで書いてみようと思います!

登録はこちら。

http://www.imachanz.com/mag.html






なんと驚くなかれ(一番驚いたのは、ボク!)

なんと、彼らは、一夫多妻制らしい!

帰ってから知りました!

どうりで男性少なく、女性、子供が多かった!(笑)




帰国後の加筆の為、一周後ランキングに
参加しました。

宜しければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周後・体験談へ
にほんブログ村




imachanzさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス