おはようございます(^^)

湘南・辻堂、フランススタイルのフラワー教室ビアンカキャンディ 主宰、

フラワーコンシェルジュの宮崎いくみです。

 ★自己紹介記事はこちらから→(1)(2)

 ★myインスタグラムはこちら→:https://www.instagram.com/ikumimiyazaki/






前回は、ベランダガーデンやお庭で育てたお花を飾るポイントvol.1
「飾り方&花器編」のご紹介でした!

本日は、vol.2の花色合わせ編です♪


寄せ植え作りの時に、
きっと花色合わせなど楽しまれているかな~と思いますが、
小さく飾った時には、
また違った雰囲気が楽しめるのも魅力のひとつ♪





ちなみに私が好きなガーデニング本のひとつはこちら♡
ベランダガーデンの花色配色プランを立てる時に
イメージ作りの参考にしています(*^-^*)

「庭の色」 吉谷桂子さん



我が家は小さなコンテナガーデンなのですが、
ちょこっと摘み取って、お家で飾るのに十分楽しめます(^^♪


パンジー&ビオラの
おすすめ花色配色*その1は、

淡いピンク×ボルドー色





優しいピンク色のパンジービオラに、
ヒューケラのボルドー色の葉を合わせました。





ヒューケラは本当に沢山の葉色がありますが、
こんな感じのボルドー色、チョコレート色がお気に入りなのです~。


淡い花色に濃い葉色をもってきて、
濃淡のつけた、大人可愛い花色配色です。

 

 





続いてパンジー&ビオラの
おすすめ花色配色*その2は、

ホワイト×シルバー色





白い色のパンジービオラに、
ダスティーミラーの葉っぱを合わせました。





この花色配色は冬のテッパンカラーとして、
ブログでも何度かご紹介してきました♪
→★早春のホワイト!気分一新♪1月にぴったりな白い花活け♡


幻想的な雪景色みたいな雰囲気になって、
なんとも素敵な花色配色なのですよ~(*'▽')

 

 




外は寒さ厳しいので、
お家の中で白銀の世界を楽しむのがいいですね♪





もちろんパンジー&ビオラの単色飾りも可愛いのですが、
組合せによって、また違った印象を楽しめるのも、
花飾りの面白さであります(*^-^*)


こちらは、

黄色いパンジーとミモザの組合せ♪

 

やっぱり黄色い花色配色は、

見ていて元気がもらえますね~。

 





ぜひ色々なパターンで、

庭花の小さな花飾りをお楽しみ頂ければと思います(*^-^*)

 

 

 

 

いつも読んで下さり、
ありがとうございます。

感謝を込めて・・・

 

お花のお困りごと解決など、記事リクエストもお待ちしております^^

読んだよ~とお知らせ代わりに、ポチポチっとクリックして頂けると嬉しいです♪

いつも応援して頂き感謝しています^^♡↓

 にほんブログ村 インテリアブログ 素敵なインテリアへ

 

湘南の花のアトリエ&レッスン ビアンカキャンディ

フラワーコンシェルジュ・宮崎 いくみ

海辺の優しい生活&花のアトリエ-bianca_candy
お問い合わせ:メールフォームはコチラ→ポスト