アンニョンハセヨ?ニイハオ、ズドラーストヴィチェ。アイケーブリッジ外語学院 スタッフの大野です。

 

早速ですが、いま話題の夏休み映画に関するお知らせです映画カチンコ

 

中国で歴史的な大ヒットとなったアニメ映画「白蛇:縁起」が

先週7月30日(金)、日本で公開されたのですが、

その台本翻訳、字幕翻訳を、「中国語・字幕翻訳プログラム」講師の

水野衛子先生が手掛けられましたラブビックリマーク

 

※「白蛇:縁起」オフィシャルサイトはこちら

 

ほとんどの上映館が、声優・歌手の三森すずこさん、Snow Manの佐久間大介さんという

豪華なキャストによる日本語吹替版ですが、

池袋のグランドシネマサンシャイン、川崎チネチッタでは、

字幕版も上演されるそうですひらめき電球

中国語の原語でも楽しみたい方は、やはり字幕版が良いですねおねがい

 

「千年を超える恋」を描いた壮大なラブストーリーで、

何より、最先端の美しいCG技術が大きな話題となっています

 

是非、ご覧になってみてくださいキラキラ

 

先日、街中で早速ポスターを見かけました音譜

私も劇場に足を運んで、映画鑑賞を楽しみたいと思いますニコニコ

 

 

アンニョンハセヨ? この度、アイケーブリッジの新スタッフとなりました大野
と申します。メルマガ初登場ということで、少し自己紹介をさせてください。

私と語学勉強……、それは小学3年生のときに始まります。当時ニューヨークに
住んでいた従姉が日本に帰国することになり、しばらく一緒に住んでいたことが
ありました。

その時、日本語ではない、他の国の言葉を勉強している従姉がとてもカッコよく
見え、従姉の勉強の合間に英語を少し教えてもらいました。

それをきっかけに語学勉強の楽しさにハマり、親に懇願し英会話スクールに
通わせてもらった記憶があります。

当時は日本人以外の人(先生)と話すのがとにかく新鮮で、他の国の言葉を
話してる自分を「私ってカッコいい!」なんて思いながら笑、楽しく勉強していました。

その後ハマったのは韓国語。きっかけはK-POPでしたが、初めて見たハングルは
形が不思議で発音の響きがとてもかわいくて。韓国語そのものに魅了され勉強を
始めました。そして何を隠そう、私はアイケーブリッジの元受講生!昨年の今頃は、
字幕翻訳クラスの一人として毎週課題に取り組む日々を送っていました。
今も現在進行形で韓国語を勉強している身であります。

人それぞれ勉強するきっかけ・理由はあると思いますが、語学の勉強をして
いると新しい出会いや発見があり、私はそんなワクワクを求めて今も勉強を
続けているのかなと思います。

自分も勉強をしているからこそ、皆さんに寄り添って、気持ちを分かり合えるスタッ
フになりたいと思っています。

コロナもあり直接会うことが難しい時期ではありますが、気軽に色々相談して
いただけたら嬉しいですし、私も皆さんとお話しできる日を楽しみにしています!

アンニョンハシムニカ?ニイハオ、ズドラーストヴィチェ。スタッフ斉藤です。

今日7/28は 「土用の丑日」 だそう。

日本ではウナギや「う」がつくものがいいようですが、
韓国では土用の丑日のような日を「ポンナル」といってサムゲタンを食べるようですね。

メルマガでも紹介しております。