いがぐりこの トゲトゲ殻の中身は

3人娘の子育てと、同居のこと。自己成長のこと。
毎日をあるがままに過ごせたらいいな(^O^)

心屋リセットカウンセラーです。


テーマ:

心屋認定講師


栗林あや(いがぐりこ)です。
 

 

わたしは静岡県在住なのだけど、


先週はお仕事で、東京に2回行った。


今週末は、東京で

 

起業支援スクールの最終日で、

 

 

来週は、マスターコースのアシスタントで熱海合宿。




長男の嫁で 3人娘を子育て中の主婦という

 

自分の立場を思うと、

我ながらフットワーク軽いなぁと思う。



さて。

この仕事をしていると、よく聞かれる質問。



「セミナーなどに参加する時

家族にどうやって理解してもらったらいいですか?」


「ぐりちゃんは家族に何と言って出かけているの?」




つい最近もこんなふうに聞かれたので、答えてみる。



IMG_20170510_193156472.jpg



んとね。



うちは

旦那の両親&旦那の祖母と同居をしているので、


平日なら、旦那の両親


土日なら、旦那が子供たちを見てくれている。
 

 


旦那の祖母(91歳)はボケているので、

 

常に誰か一人は

 

祖母の付き添いで家に居るようにしている。

 


誰か家に人がいる日に出掛けるよう

仕事の予定を調整している。

 

 

 

最近、祖母は

 

週2回デイサービスに通うようになったので、

 

その日は比較的、出かけやすい。

 

 


そういう意味では

同居している今の環境は、すごくありがたい。

マンパワーがあるからね。

 

 

 

 

万一

 

私が遠方に出かけている時に

 

身内が急病など、どうにもならない事態が発生したら

 

近所に頼れる親戚もいる。

 

 

 

 

 

 



そして。

何と言って出掛けてるのか。




これはね。


ただ、言う。




「○日、△△に行きたいので、
子どもたちを見ていてください。」



って。




それだけ。



ごちゃごちゃと言い訳や、説明をしない。



「この日に、

 

こーこーこーゆーイベントがあって、

この人があーでこーで、

 

わたしもあーでこーで、


お金はないけど、どうしてもあーで、

子供たちはこうするから、

迷惑かけないようにするから、

あなたには大変で悪いけど、


私もたまには自由にしたいし、

なんちゃらかんちゃらで、困るのよね。


だから、1日くらいいかせてほしいんだけどね。」




…………


……とか。




そんなん、ごちゃごちゃ言わない。



 

 


これは、とても、だいじ。



相手に理解してもらえないのではないか?と、

ごちゃごちゃ先回りして

 

言い訳するってことは、


「あなたのことを信用してません」


って伝えていることになる。




「旦那に子供を預けたら、旦那が大変になるんじゃないか?」


てのは、 


「あなたには

 

子供たちの世話なんて、大変だから

 

きっとできないでしょう?」


って、

旦那を馬鹿にしてることになる。








本当は家族だって、

 

私の喜ぶ顔が見たくて

一生懸命頑張ってくれているかもしれないのにね。


私が受け取ってないだけかもしれないよね。



「○日、△△に行きたいので、


子どもたちを見ていてください。」



ただ、それだけを言う。




もしそこで、ダメだと言われたら、

 

その時考える。



もしそこで、

「何しに行くの?どんなことするの?」

聞かれたら、答える。



「それ、怪しくない?」

「やめなさい!」


もし、そう言われたら、その時考える。



先回りして、ごちゃごちゃ言い訳をしない。




ごちゃごちゃ言い訳をするってことは、


「あなたはどうせ、

 

私のことわかってくれないんでしょう?」


そういうメッセージになるから。




そんで、親や旦那が

もし子どもを見ていてくれることになったら。




当日の目標を、

「私が行きたい場所に行って、

 

生きて帰って、子どもが生きていれば、大成功」


に設定する。




あまり多くを求めない。

 

自分にも、相手にも。

 

部屋がぐちゃぐちゃとか、そんなのは、めをつぶる。
 

 

 

IMG_20171029_224514202.jpg

子供が寂しがるんじゃないか?より

 

 

 


これは3年前の記事だけど。↓

 

■上級セミナーに行くバンジー

http://ameblo.jp/iga-gurico/entry-11747564699.html

 


 

ここ数年の間に、


こーゆーのをちょっとずつ、

ちょっとずつ。


勇気を出して、やってきた。



あとは、やってみて、成功体験を集めるだけ。




やってごらん。



あなたが思ってる以上に、

みんな、やさしいから。

心配より信頼だよ。

 

 

 


 

 

 

 

・・・・・

 

 

 

と、言いつつも、

 

 

私もまだ、連続講座や

 

泊まりがけの仕事の場合、

 

 

家族に言うとき、まだちょっとドキドキする。

 

 

 

 

1月14日(日)から、

 

7ヶ月間のカウンセリングスクール
 

心屋塾マスターコース77期(東京・日月)講師:小林威之さん 

 

が始まる。

 

 

 

 

私もアシスタントとして参加をさせていただくのだけど、

 

日程がちょうど、他の仕事と連日になる。

 

 

 

「さすがにやべぇーかな・・・

 

何か言われるだろうか・・・(@_@)」

 

 

 

そう思ったけど、ドキドキしながら、

 

姑に、上記のとおり。

 

 

 

お母さん、

 

東京で7ヶ月間の連続講座があって、

 

子供たちを見ていて欲しいです。

 

 

1月14日(日)1月15日(月)

2月4日(日)2月5日(月)

3月4日(日)3月5日(月)

4月1日(日)4月2日(月)

5月6日(日)5月7日(月)

6月3日(日)6月4日(月)

7月1日(日)7月2日(月)

 

です。

 

お母さんの予定はどうですか?

 

 

って、伝えた。

 

 

 

そのまま、して欲しいことだけ言う。

 

 

 

伝えたら、

 

あとは心の中で祈るのみ。

 

 

 

神さま〜〜〜〜(>_<)

 

 

 

 

姑は・・・・・

 

 

 

 

「はいね。」

 

 

だって!

 

 

 

おお!やった!(ノ´▽`)ノ♡

 

 

 

 

 

そしたら、あとは、

 

「ありがとうございます(^^)よろしくお願いします」

 

と、言うだけである。

 

 

 

 

 

そしたら別の日、姑から

 

「◯日、友達と外食に行ってきます!よろしく(^o^)」

 

とメールが来た。

 

 

 

お互いに持ちつ持たれつ。

 

こうして、我が家は成り立っている。

 

 

 

 

ちなみに、

 

私のブログマニアの方はご存知かもしれないが、

 

 

姑は以前は、

 

こうして出かけて行く人ではなかったのだ。

 

 

 

わたしが自由になったから、

 

姑も自由になったのだと思う。

 

 

そう、思ってみる。

 

 

 

 

 

長くなってしまった。

 

 

そんなわけで、参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

*****

 

 

 

私もドキドキしながら、

 

家族に行くよ!って伝えた、

 

 

心屋塾マスターコース77期(東京・日月)

講師:小林威之さん 

 

 

人気の「コバマス」。

 

 

コバさんが講師のマスターコースだから「コバマス」

 

ツウの間では、略すのです。)

 

 

 

>>講師のコバさんのブログはこちら

 

 

 

 

 

 

本日、Beトレ会員さんの先行受付を開始しました。
 

 

Beトレ会員さんは

 

今日届いたメールをチェックしてみてね。

 

 


先行受付は 

 

12月15日(金)23時59分 締め切りだそうです。

 


私もアシスタントとしてお待ちしています。(*´︶`*)✿

 

 

 

 

 

おいで。

 

まってるよ。(*^o^*)

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(4)

いがぐりこ@漁村に暮らす心屋認定講師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります