イスラエル旅行記29 最後の晩餐の部屋とダビデの墓 | みどりの木のブログ

みどりの木のブログ

毎日UPでブログ


テーマ:

昨日の続きです。

今日は最後の晩餐の部屋とダビデの墓です。

 

シオン門近くで咲いていた花です。

 

シオン門から最後の晩餐の部屋に行くところです。

突き当りを右に曲がります。

 

シオン門から少し南に歩くと最後の晩餐の部屋があります。(グーグルより引用の地図)

 

オリーブの丘から見た、シオンの丘に建つマリア永眠教会です。

 

現地地図です。

 

周辺地図です。(地球の歩き方よりの引用)

 

マリア永眠教会です。この左側に行きます。

 

さらに歩くと

 

正面に見える入口から入ります。

 

入口の脇に解説板があります。

中に入り2階に上がると

前方の入口の中が最後の晩餐の部屋です。

中に入ると

 

最後の晩餐の部屋です。

絵画で描かれてたものと違和感があります

 

レオナルドダビンチの「最後の晩餐」です。

実際はテーブルが無く、床に座って行われたようです。

 

この左側は

 

改築されているために、イスラム時代の礼拝所が左端にあります。

 

メッカに向かって造られた、イスラム教の礼拝所です。

もともとこの建物は、十字軍が建てたゴシック様式の

もので、後に15世紀のオスマントルコ時代はイスラム

寺院に改築されて使用されました。

 

次に右側は

 

 

 

 

 

 

 

ステンドグラスの窓です。

 

外に出て1階に降ります。

 

ここから入ると

 

 

 

 

 

壁面の穴に鳩の巣がありました。

拡大すると

鳩がいます。

 

七枝の燭台の形をした解説板です。

 

ここがダビデ王の墓の部屋です。

 

ダビデの墓です。

ここがシオンの丘ということで、この場所に

ありますが、もとは谷底の遺跡の所にあっ

たそうです。

中庭です。

 

今日はここまでです。明日はマリア永眠教会です。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。
希望があれば、相互登録します。相互アメンバーも募集中です。

毎日午後8時半頃に更新しています。
「相手わかるように」に設定して登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングを出来るだけ押しに行きます。

 

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 
お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。

 

みどりの木さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス