井手医院 BLOG

井手医院 BLOG

URL:http://www.ide-iin.or.jp/

<内科・外科・リハビリテーション科>


◆◆井手医院◆◆


電話番号:03(3679)5959
住所:東京都江戸川区東瑞江2-28-6
【都営新宿線 「瑞江駅」より徒歩10分・京成バス 「瑞江三中前」又は「宮下」下車】


URL:http://www.ide-iin.or.jp/


本日現在予約して頂いた860名すべての方にワクチン接種の日時を連絡済です。

本日までに1回目の接種を終えた方が151名、2回目の接種を終えた方が30名です。

来週からはワクチンが多く入荷するので接種を加速させていきます。

なお、64歳以下の方のワクチン接種については、現在の高齢者向けの接種が終わってからでないと

受付出来ない状況です。

高齢者向けコロナワクチン接種は860人で締め切らせていただきました。

 

本日までに600番までの方に接種日時を連絡済みです。

600番の方は1回目の接種が7月4日、2回目の接種が7月25日です。

それ以降の方は井手医院の玄関脇の掲示板に予約番号と日程を

お知らせする予定です。

現在は毎週30回分のワクチンしか供給されないため接種が遅れていますが、

6月21日から毎週240回分に増えるので接種を加速する予定です。

7月からは日曜日にも接種する予定で、それでも予約して頂いた860人の方

全ての接種を終了するのは8月中旬になります。

お待たせして申し訳ございませんが何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

,

5月27日現在:予約番号175番までの方は6月14日までに1回目接種(連絡済み)

176番から500番までの方:6月末までに1回目接種予定。

日時が確定した順に電話で連絡差し上げます。それまでどうぞお待ちください。

未だにワクチンの供給が充分ではありませんが、出来るだけ早く接種したいと

思っています。

ワクチン供給が充分になったら日曜日でも接種する予定です。

コロナワクチン接種が全国的に始まり、ここにきてワクチンの供給量も急激に増えて東京や大阪で大規模接種会場も開設されました。

そこで今度は接種の打ち手(実際に注射を打つ人)が足りないということで、医師や看護師さんのほか歯科医師、更にはまだ医師免許を

持たない医学生や薬剤師にも打たせたらどうかと国は検討しています。

医師や看護師、歯科医師は実際に注射に慣れているからいいとして、医学生や薬剤師が注射するのは問題だと思います。

薬剤師は薬や注射製剤についての専門知識はありますが、実際に注射を打つことはまずないからです。

何より問題なのは、実際には注射の打ち手はそんなに不足してはいないということです。なぜなら医師や看護師なら一人で1時間に

やろうと思えば100人に注射を打つことが可能だから。

先日江戸川区の鹿骨区民館にワクチン接種の応援医として行ってきましたが、広い区民館でワクチン接種を受けた人が1日でわずか

50名だけ!それなのに江戸川区の職員が20名くらいと、外注のスタッフが20名くらい。何という税金の無駄遣いかとあきれてしまいました。

1日でわずか50名しか予約を受け付けないのに集団接種とは!

井手医院ではまだ一週間に30人分のワクチンしかないのですが、十分に供給量が確保されたら私一人で一週間に最大150人に接種する

覚悟です。

井手医院では5月17日から高齢者対象のコロナワクチン接種予約を開始しましたが、早朝4時から行列ができ始めたため

予定時間の8時半を大幅に早めて4時半から受付を開始、以後夕方6時までスタッフは昼休みもなく頑張ってくれました。

そして17日(月)だけで予約は600人を超え、翌日には800人に達したため、やむなく予約受付をを終了しました。

現在のところ800人分のワクチンを接種し終わるのは8月末になりそうです。

このコロナワクチン接種に関しては厄介な問題がいくつもあります。

1:ワクチンを長期に保存するためにはマイナス70度のフリーザーが必要なこと。

2:各医療機関(井手医院)に運ばれた後は保存期間が5日間しかないこと。

3:1バイアルに5人分(または6人分)入っているので、5人または6人集まらないと接種出来ないこと。

4:井手医院に入荷してくるのは毎週月曜日と金曜日で、何本入荷するかは1週間前にならないとわからない。

5:しかも最初の一か月間は毎週6本(30回分)のみ。

6:2回接種する必要があり、しかも2回目は3週間後の同じ曜日と決まっているため、接種のスケジュール調整と

確認の電話を一人一人にしなければならず、スタッフは謀殺されています。

7:ワクチン接種したあと、それを予診票で確認してその都度専用のタブレットにカメラで映して報告する義務がある。

 

というようにとても大変な状況になっているのです。

毎日電話が殺到し、自分の順番はいつなのかとお問い合わせが多いのですが、以上の理由で直近にならないとわからないのです。

予約された方には必ず接種しますので、どうぞ気長にお待ちください。

 

ミャンマーは以前はビルマと呼ばれ、仏教徒が国民の多数を占め、その国民性は穏健で親日的で知られていました。

国土面積は日本の1.8倍、人口は5100万人くらいです。

そのミャンマーの軍部が今年2月に突如軍事クーデターを起こし、多くの国民を逮捕、虐待、あるいは銃殺し大変深刻な状況になっています。

日本人ジャーナリストも虚偽の報道をした罪で逮捕、起訴されています。

国連をはじめ多くの国がこの軍事独裁政権を批判し、国民に救助の手を差し伸べています。

しかし日本政府は未だに特別な声明も出さず、何もしようとしません。ミャンマーには日本の多くの商社やゼネコン、有名ビールメーカーなどが

進出していますが、そのほとんどが軍部と深く癒着しているようです。

心優しく、親日的なミャンマーをなぜ日本は助けようとしないのか?いまミャンマーの人々は失望しています。

いま。日本がするべきこと。それは第一に経済制裁です。ODA(政府開発援助)をやめ、軍事政権との癒着をやめること。

国民に向けて無差別に銃を発砲し、子供までも殺す映像に心が痛みます。

江戸川区では昨日から一斉に高齢者あてに、新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせが郵送されて、

井手医院にも問い合わせの電話が殺到しています。

しかしワクチンは未だに届いていないし、いつ届くのかもわかりません。

何しろ優先的に接種されるはずの我々医療関係者でさえまだ接種出来ない状況なのです。

ワクチン接種が行き渡った国は、急速にコロナ感染者が減少して日常の生活に戻っているのに

日本は絶望的に遅れているのです。

そもそも日本には優れた研究機関や学者がいて、コロナが流行するずっと以前からワクチン開発、研究費にもっと

予算を出すよう国に要請してきたのに、予算を増やすどころか削減してきたのです。

それで今になってあわててワクチン担当大臣などの役職を作り、アメリカやヨーロッパからワクチンを日本に輸入するよう

画策しているのですが、予定より大幅に遅れているのです。

日本には多くの優れた学者、研究者がいて多くのノーベル賞受賞者もいます。そして世界一のスーパー

コンピューターもあるのになぜワクチンが出来ないのか?国が予算を出さないからです!

 

江戸川区の話に戻りますが、どうやら井手医院でワクチン接種できる体制が整うのは5月中旬ころのようです。

 

昨年にも一度東京オリンピックについてブログに載せましたが、その時にもオリンピック開催は無理と書きました。

その後も新型コロナウイルス感染は世界中で終息の気配は未だになく、4か月後に迫った延期された東京オリンピックに

暗雲が立ち込めています。

そして、オリンピック招致委員会の森会長が女性蔑視発言で辞任。

さらに開会式、閉会式の演出責任者がタレントの渡辺直美さんにブタのコスチュームを着せて登場させ、オリンピッグというダジャレで

受けを狙うという企画が批判にさらされ撤回、自身は責任者を辞任しました。

この非常事態に何と粗末な、世界中に日本の恥をさらすようなことをやっているのか!

無理にオリンピックを開催したところで、海外からは客が来ないし、選手だってベストコンディションでは臨めない。

そもそもこの2020(のはずだった)東京オリンピックは10年前の東北大震災からの復興をアピールするはずだったのでは?

しかし、未だに仮設住宅で生活している被災者の方もたくさんいらっしゃるし、何より福島原発は廃炉作業がいつ終わるのかもまったく

わからない。

もう東京オリンピックは無理です。多くの国民もそう感じているはずです。

勇気ある撤退を!

TOYOTA2000GTはトヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発し、1967年から1970年までの3年間にわずか337台だけ作られたまぼろしの

名車として、今もなお絶大な人気を誇っています。

私も若いころ映画[007は2度死ぬ](原題は You only live twice)を見てからずっと憧れていて、いつかは手に入れたいと思い続けてきました。

でも現在残っているのはごくわずかで、手に入れるとしても程度のいい車だとオークションで1億円の値段がつくこともあり、あきらめていました。

しかし3年前に現代の3Dの技術で本物と全く同じ外観で中身(エンジンやシャーシー、駆動系など)は現在のクルマの部品を流用した、

Rocky3000GTというスーパーレプリカが出来たと車の雑誌で見てすぐその日に愛知県岡崎市のロッキーオートを訪ね、実際に現車を見て

本物と見分けがつかず、気に入ってその場で買うことに決めました。

それから待つこと2年、やっと手に入れ今は時々ドライブを楽しんでいます。見た目は本物ですが、実は本物の2000GTより幅も全長も一回り大きくなり、より現代的になっています。

もしこの車に興味のある方はどうぞ見に来てください。