カブ隊 スケート訓練

テーマ:

3月17日 早朝集合で、スキー、登山に続き、毎年恒例の「スケート訓練」です。

一宮スケート場にて、ボーイ隊、ビーバー隊と合同の活動です。

 

まず、スケート場のスタッフの方にスケート靴の扱い方、履き方、

返却の仕方等の説明を聞きます。

そして、足のサイズを計測してもらい、スケート靴を受け取ります。

カブスカウトなら、ひとりでちゃんと履けますよね~??

リンクサイドでラジオ体操をして、いよいよリンクへ♪

 

前半はスクールに入るスカウトとフリーで滑るスカウトに分かれて滑ります。

「隊長!!! 上手に滑るにはどうしたらいいの?」

そのヤル気と向上心、素敵です。。。

 

 

後半は全員フリーで、滑る・:*:・ 滑る・:*:・

一時間程度、ほとんど休憩することもなく滑りました。

ヘルメットを取ると、汗びっしょりのスカウトも(^^;)

スケートの後は近くの公園に移動しました。

小雨や小雪のチラつく寒空の下、基本訓練です。寒い~~~。

5年生は「月の輪集会」です。

ボーイ隊の隊長の指導で、角縛りというロープワークを学びました。

ボーイ隊へ上進の準備なので、真剣な表情ですね。

4年生は隊長から「国旗儀礼」の指導を受けました。

国旗の畳み方、掲揚、降納の練習です。

みんな初めてなので、ちょっと緊張気味。

3年生は副長にカブブックとチャレンジ章のチェックを受け、

隊旗の畳み方の練習です。

このメンバーでの活動は今日で最後になりました。

ホントに寒い中、みんな頑張りました!!!

 

5年生の「月の輪キャンプ」が終わったら、次回は4月7日の「お花見&上進式」です。

ご家族の方も是非、参加してくださいね。

3月17日 今年も今のメンバ-で最後の活動の日が来てしまいました。

毎年恒例のスケ-ト体験です。

欠席のスカウトも居ましたが、途中参加も含めてスカウト25人参加です。

荷物をロッカ-に置き、靴を履き替えて、

みんなでスケ-ト靴の履き方の説明を聞きました。

 

 

足のサイズを計ってもらい、四苦八苦しながらスケ-ト靴に履き替え、

少しフラフラしながらも、ラジオ体操、準備体操をしました。

スカウトの中にはスケ-ト経験者もいましたが、

最初はみんなでスク-ルの先生に基礎を教えてもらいました。

さぁお待ちかねの氷の上に。

最初は手すりにつかまりながら少しづつカニさん歩きで移動。

なんとか反対側までつたい歩きし、

ここで転び方、立ち方、歩き方などの説明を聞きながら実践。

 

 

心配して見てましたが、みんな少しづつ氷の上慣れてきた感じかな?

だんだん上手く歩いたり、滑れるようになってきてました。

 

気がつくと、経験者組は自由滑走の方に移動していました。

こっちはさすが滑りに余裕が感じられます。

大汗をかきながら颯爽とリンクをグルグル回っている子もいました。

 

途中で休憩を挟みながら、みんな約1時間スケ-トを楽しみました。

 

スケ-ト後、みんなでお別れ会を行う為、近くの宮西公民館に移動です。

手洗い後、ロ-ルケ-キとジュ-ス、ポテトチップスをもらい、

生クリ-ムとミックスチョコでデコレ-ションをして、

ビ-バ-スカウトとしての活動で楽しかった事を発表をしました。

 

 

 

みんなの意見を聞いていると、自分が楽しかったなぁと思った活動と

みんなの発表の内容と同じだったことが多くて、

リ-ダ-としてみんなと活動が出来てとても嬉かったです。

 

和やかな雰囲気でおしゃべりをしたり、

余ったケ-キやポテチ争奪のじゃんけん大会や 

紙飛行機を飛ばしたりして楽しみました。

今日の優秀スカウトは、2年生全員です。

今年1年間、組長や次長として低学年の面倒をみてくれたり頑張ってくれました。

 

次回のお花見にて今の2年生はカブスカウトに上進します。

残念ながら今日で退団してしまう子もいますが、

ビ-バ-スカウトで行った活動の記憶を心の片隅に残して

これからもどんどん立派なスカウトに成長してくれる事を祈っています。

 

 

 

 

 

カブ隊 金華山登山

テーマ:

3月3日 例年であれば「耐寒登山」と銘打った活動ですが、

今年は暖冬によって耐寒だなんて恥ずかしくて言えません。。。

暖かいという程の天候ではありませんでしたが、快適登山日和です。

 

朝の集合の際に入隊式を行いました。

何度か体験にも来ていたので、もう馴染んでしまってます。

改めて入隊おめでとうございます!!

 

公共交通機関を利用して移動します。

画像はJR岐阜駅から乗車した岐阜バス車内です。

岐阜バスさん・・・乗車マナーを心掛けてはいましたが、

人数が多いため何かとお騒がせしました。。。

 

さぁ~登山開始です。

いつもの「百曲がり登山道」を駆け上がるスカウトたちですが・・・

今年は3年、4年スカウトのみの隊列です。

5年スカウトはどこへ??

 

こっちでぇ~す。

ボーイ隊上進に向けて難易度の高い「馬の背登山道」をチョイスしました。

直線的に山頂に向かうので、短時間ながら斜度の急な道が続きます。

 

月の輪スカウトたちお疲れ様でした!

今日はあいにく1名欠席でしたけど、本当に仲が良くて

個性的な面々が揃った年代です(^O^)

 

3年、4年スカウトも山頂近くに到着~

こちらも楽しそうにしてますね。

登山中は少々キツイ部分もあったかもしれないけど、

金華山はあっという間に登れてしまいますのでお手軽ですよね~

 

山頂でお昼ご飯・・・

今回も山猿のように群れを成しておにぎりをほおばってます。

さて、元々雲行きが怪しかったので、あとは下山で雨が降りませんように。。。

下山ルートは月の輪スカウトは同じく「馬の背登山道」、

3年、4年スカウトは「七曲がり登山道」・・・です。

 

七曲がり登山道下山中のスカウトたち。

奥の方のスカウトたちがほとんど見えません(;'∀')

 

これでどうだ!

こんなに横並びで撮影した事なかったよね~(笑)

しかし、この七曲がり登山道は緩やかな坂道と階段が主体で、

短時間で下山できたけどなんだか退屈な道でした。。。

時間が足りない時には便利かもしれないなぁ~が感想です😅

 

無事に下山完了しました。

最後に仲良し月の輪スカウト集合写真です。

ボーイ隊に上進したらもっと絆が深まってくれると信じています。

みんな、引き続き楽しんで学んでいって下さいね。

 

次回はスケート訓練です。

3月3日 今日はビ-バ-隊としては2年振りに金華山に登りました。

参加スカウト19人、リ-ダ-5人、保護者の方にも参加して頂きました。

 

1週間前から天気予報では雨予報。

どうか雨が降りませんように・・・って、祈り続けた結果、

登山開始時は曇天で雨は降っていません。

いつ雨が降り出すか分からない状態での登山になりそうなので、

登山前には注意事項を聞いて、しっかりと準備をしました。

2年前と同じ百曲り登山道に出発です。

ビ-バ-隊には少し厳しいコ-スです。

大きな岩場があったり、急な登り坂だったり、幅が狭くなって片側が崖になってたり。

みんなで声を掛け合いながら登っていきました。

 

途中で休憩を取った時に、カブ隊が追い抜いていきました。

さすがカブ隊。登るスピードがとても速い!

去年まで一緒に活動していた子がとても逞しく感じました。

 

登って居るときに、ポツリポツリと小雨が降ってきたかなぁ?

なんとか雨の影響はほとんど無く、無事に岐阜城まで到着しました。

みんなよく頑張りました。お腹空いたね。早速スカウト弁当です。

帰りの分のエネルギ-補給してね。

 

速く食べ終えたスカウトは、こんな足場の悪い所でも遊び始めました。

お弁当を食べていたら、小雨が降り始めたので少し早めに下りの準備を始めました。

この先どのくらい雨が降るのか分からない為、みんな雨具を着て下り始めました。

下りは七曲がり登山道で下ります。

整備された階段が長く続いて歩きやすい登山道なのですが、

疲れも貯まってきて、毎年転んでしまうスカウトがいます。

今年は小雨も降ったり止んだりの状態なので休憩をとりながらゆっくりと下りました。

 

 

下山して休憩所で一休みをしていたら、雨が少し強く降り始めました。

みんなの心がけがいいんだね。雨の影響はほとんどありませんでした。

屋根のある所でセレモニ-をして一宮駅に帰りました。

今年度のビ-バ-隊の活動も残り少なくなってきました。

次回のスケ-ト訓練、お別れ会、次々回のお花見、上進式のみとなりました。

みんなそろった明るい笑顔が見たいなぁ・・・。

 

今日の一枚 

雨具を忘れちゃったので、今、有る物で代用しました。

副長も昔、雨具が無くて、全く同じ経験があります。

君はこれからの一宮4団の大切な資源だ!

 

前のキャンプ体験の時もそうだったけど、隊長が休みだと小雨が降るんだよアセアセアセアセアセアセ

 

 

 

 

 

 

 

ボーイ隊 ハイキング

テーマ:
3月3日、ボーイ隊はハイキングに出掛けました。
岐阜駅から一宮駅まで設定されたポイントを回ります。
 
第1チェックポイントで三角点を発見です。
 
 
この日は途中、雨も降ってきたりしました。
 
コンパスで進行方向の方位角を確かめています。
 
途中、アクアトトで観覧車と138タワーを使ってクロスベアリングの練習を行いました。

 
小学生にとっては「??????」といった感じでした。

 
今回のハイキングはいろいろ課題を詰め込みすぎて、解散時間をオーバーしてしまいました。
が、野帳を記録したりクロスベアリング、バックベアリングを練習したり、新進歩課程に合わせて新しい経験が出来たと思います。
 
雪不足の中、毎年恒例のスキー訓練キャンプを行いました。
カブ、ボーイ隊と一緒に、ビーバーも11名参加。
母袋スキー場は、雪が無いため、今年は、ひるがの高原スキー場で…

ビーバースカウトは、全員初心者のスクールに入って…一から練習、







初日のスクールで、しっかりと滑れるようになりました。



初滑り、初リフト、初めて参加スカウト達も一日で、随分上手くなりました。

さぁ、2日目、
たくさんリフトに乗って、たくさん滑るぞ!





楽しいスキー訓練キャンプでした。
みんなが、素晴らしい上達して、楽しいキャンプでした。
雪がなかったので、ひるがの高原スキー場で、やりましたが、リーダーや補助者、保護者の皆さんのお陰で、ケガもなく、順調に行うことができました。
これも、日頃からの"備えよ常に"ですね。



では、あと、1ヶ月、ビーバー活動
今のメンバーで、楽しく活動しましよう。

カブ隊 スキー訓練

テーマ:

今年の冬はあまり寒くありません。

ホームタウンの一宮市もこの冬の積雪はたった一日だけです。

 (よりによって餅つきの日にどっさり積もりました・・・)

そんな状況でスキー訓練・・・さて雪はあるのかな??

 

2月23日 ここはなんと、ひるがの高原スキー場です。

毎年お世話になっている母袋温泉スキー場の雪不足により、

スキーは場所を変更して直接ひるがの高原スキーに行きました。

早速スキー開始です!

初日、このチームはスキースクールでのレッスンを受けてしっかりと練習です。

 

頑張って上手になってね~

こうして見ると雪が充分にあるように見えますが、

実はこのスキー場でもギリギリの積雪レベルでした。

やっぱり今年は雪が少なくて厳しいですね。。。

 

こちらはスキーを終えて泊りに来た母袋温泉スキー場です。

こんなに雪が無いなんて・・・

ゆったり快適に滑れて、本当に安心してスキー訓練ができる場所なので、

来年は冬らしい降雪に期待しましょう。

 

一日目のスキーも無事に終わり晩御飯の時間でぇす。

しっかり滑ったからか食べ残しも殆どなく、賑やかに食事ができましたね(^-^)

 

これにて一日目終了!!

明日も引き続きひるがの高原スキー場へ行きます。

 

さて二日目も天気は良好、よく晴れてます。

準備運動はやっぱり必要だよね~

 

後方に土が見えてますよね?

こんなのがあちらこちらにある状況です。

これを避けて滑るのも練習にはなるのかな~

 

天気は抜群に良いので景色は最高!!

やっぱりスキーは気持ちいいですね(^^♪

 

お昼はバスに戻ってお弁当を食べます。

あまり快適ではない今回のスキー訓練なんだけど、

それでも不満を漏らすスカウトは出ず、

前向きに楽しんでくれているので嬉しいかぎり。

 

雪不足の中での二日間でしたが、事故やケガもなく

無事にスキー終了しました。

最後にゲレンデのふもとでカブ隊記念撮影です。

 

帰りは恒例の関サービスエリアでの夕食休憩。

夕食を済ませた後はおみやげの買い物です。

毎年かなりの人混みでなかなか大変な場所なんですけど、

なぜか色々とすんなり済んでいく・・・

これも雪不足でのスキー、スノボ客の減少が原因なのかな~??

 

・・・とまぁ大変なようでしたが、二日間を通してトラブルもなく、

スカウトたちもキビキビと動いてくれたおかげで

充実したスキー訓練を終えることができました。

 

今年度の活動もあと残すところ2回。。。

引き続き楽しんでいきましょう(^^)/

三井食品、工場見学

テーマ:
2月、カブ、ボーイ隊はスキー合宿に行きますが、
ビーバー隊は、基本スキー合宿に参加しないため、
一宮市の三井にある、三井食品さんに工場見学にきました。

土曜日の活動のためか、スカウト参加は、18名、リーダー保護者は、15名とやや少ないかったですが…
「漬け物、三井」、隊長は、テレビのCMで見た事がある馴染みの企業が、地元一宮と知り嬉しかったですが…今は、CMやってないのかなぁ?
スカウト達は、あまり知らなかった感じでした。


最初に、三井食品についてや漬け物の製造方法などをビデオで見せてもらい…(若い社長さんが挨拶してくれました)







工場内の見学、説明も親切でスカウト達も楽しく見させてもらいました。



そしてお楽しみの試食。
漬け物なのに、意外にも子供達も大喜び、日頃の食べてないような気もするけど、大好評で、隊長もお土産に一つ購入させてもらいましたが、スカウト達もお母さんと買いに来たいって言ってました。
やはり、自分で、工場を見学したりすると興味が湧くのでしょうね。



初めて、一宮市の工場見学をしましたが、身近な企業に訪問できるってもの大変いい事だと思いました。

親切に説明して頂いた、工場の従業員の方々、
大変ありがとうございました。

ビーバー隊 BP祭

テーマ:

2月3日、公民館をお借りして、この日の活動は「BP祭」です。

ん?BPって??

スカウト運動の創始者である、ロバート・ベーデン・パウエル(BP)の誕生日が2月22日。

彼への敬意を表して誕生日の近い日にBPについて学ぶ活動です。

ビーバー隊だけではなく、カブ・ボーイも一緒にみんなで学びます。

 

部屋いっぱいにセレモニーのスカウトたちが並びます。

セレモニーで歌う連盟歌も室内に響いて、隊長からもお褒めの言葉がもらえました。

 

BP祭、スタートです。

まずはビーバー隊の出し物?から。

ビーバー隊は、副長がBPについての紙芝居をしてくれます。

BPがどうしてスカウト活動を始めたのか、どんな人生を送ったのか、紙芝居で学びます。

ちょっと難しかったけど、しっかり静かに聴けたね。

 

次はカブ隊の番。

1組から4組まで、スカウトたちによる、各組の発表です。

前回のカブ隊の活動で、組ごとでそれぞれ世界の国々から1つの国を選んで、国の特徴、言語、文化、そしてその国のスカウト活動について調べていました。

それらを家でさらに画用紙などで準備もしてきて、本日の発表に臨みます。

4つの国、サウジアラビア、タイ、インド、マダガスカルについての発表がありました。

通貨や人口、国旗などはもちろん、国王の名前、国の生き物(虫?)、そしてその国のスカウト章を調べてきた組もあり。

クイズを用意してくれた組もあり、ビーバーの中には選択肢全部に手をあげる子もいましたが(~_~;)

とても楽しく興味深い時間でした。

カブのみんな、おつかれさま!!

 

そして最後はボーイ隊からの発表。

フクロウ班は、「アンノウンスカウト物語」の劇。

タイガー班は、BPの「ラストメッセージ」の朗読。

 

長くなっちゃうので詳しくは書きませんが、「アンノウンスカウト」については、私は初めて知ったときは「へ~なるほどぉ!」とスカウトの本質を知った気になったものです(^^)/

興味がある方はぜひ調べてみてくださいね。

 

各隊の発表をがんばって聴いたビーバーたち。

自分たちがやっているスカウト活動って何?っていうところを少し分かったかな?

少しでいいよ、しっかり話を聞けたことがすばらしい♪

ご参加いただいた保護者の方にも、BPやスカウト活動について知る機会になっていれば幸いです。

さあ、BP祭の発表が終わった後は、各隊での活動に移ります。

 

 

ビーバー隊は、歌の練習。

たいていは学年が混ざった組ごとに練習することが多いですが、この日は学年ごとに集まって練習に取り組みます。

 

隊長と歌うのは、2年生。さすが、しっかりと歌えてます!

連盟歌や「光の路」も歌詞は覚えれたかな?

 

そして1年生、ここのメンバーもいい感じ。

歌集を見ながら、大きい声で練習に取り組みます。

 

そして、年長ビーバー&チビビーバーの未就学児チームはというと。。。

歌集を見ながら、とってもがんばってくれています!

が、ひらがなも読み慣れてはいないため、歌集を見ながら歌うのは至難の業?なので。

耳で覚える!そして覚えやすそうな、繰り返しのフレーズはがんばって歌う!

これをモットーに歌えるところだけ楽しく歌います♪

でも大きい声で歌えたよね~☆

 

活動を頑張った後には、木の葉シールをビーバーノートに貼り付けて。

いくつ集まった??

10枚ずつシールが集まったら、小枝の形をしたワッペン(小枝章)がもらえるので、ビーバーたちは、シールがもらえる度に数えたりする子もいます。

いろんな向きに貼ってあるシールを数えるのは難しく分からなくなるから、時々リーダーに「数えて!」って持ってくるけど。。。

何十枚と貼ってある子もいるから、数えるのがツラい(笑)

でもたくさん参加してくれててとってもうれしいです。

 

さあ、最後のセレモニー。

気をつけ、休めの練習もして、しっかり並べました。かっこいい!

小枝章、優秀スカウトの表彰を終えて、大きな輪で解散!

 

2月の次の活動は、工場見学。

最終週にはスキー合宿もあります。

体調に気を付けて、次の活動も元気に会えますように♪

カブ隊BP祭

テーマ:

2/3は4団全体で少し早いですが、BP祭を行いました。

昨年度は屋外で行いましたが、今回は公民館をお借りして行いました。

セレモニー後会場をセッティング、紙芝居をビーバー隊リーダーにしていただきました。

みんな静かに聴いていますね。(^O^)


カブ隊は前回各組でBP祭に先立ち、仕込みをしました。

各組思い思いに『世界のスカウト、国』をテーマにプレゼンテーションの絵など用意をしました。

選んだ国は

1組はマダガスカル🇲🇬

2組はインド🇮🇳

3組はサウジアラビア🇸🇦

4組はタイ🇹🇭





出来栄えは素晴らしく、プレゼンテーションも、進行も自分達で考えて行いました。

ある組みは途中クイズが入りBP祭と少し反れたかな~と思いましたが、プレゼンの終わりに「スカウト章は、国旗をモチーフにしています」とスマートに完結、シナリオも考えられています。

また、発表する国の細かいところまで調べている組もあり、ビーバーの保護者さん達から「へ~」っと感嘆の声も有り。

この一年間の成長を各組垣間見ることができました。


カブ隊が終了しボーイ隊による、スタンツ(アンノウンスカウト)、BPラストメッセージを聴きBP祭を終了しました。


ビーバー隊以上全体での集会、風邪等で休みがあったものの多人数の集会でした。


カブ隊は近くの公園に移動、進歩のチェックです。

上進、進級まであと少し、活動中に十分な指導及びチェックがなかなかできていません「ゴメンなさい🙇‍♂️」


各ご家庭でも出来る部分は進めていただけるようお願い致します。


次回はお待ちかねスキー訓練

天気とコンディションに恵まれる様みなさん祈って下さい。