12月24日、よい天気に恵まれ、4団の毎年恒例の餅つきの日を迎えました。

 

早朝から集まったリーダーやベンチャースカウトたちが、餅つきの準備を始めます。

火を起こして湯を沸かし、前日から浸水させた餅米をせいろに入れて、炊く準備。

また、新しい倉庫を増やしたく、リーダーたちが簡易ガレージを組み立てます。

ボーイ隊の保護者の方もお手伝いに来てくださり、大量の野菜カットをベンチャー隊と手分けして担当。

そして、地域の公民館をお借りして、4団初?のバザーの開催準備に大忙し

あわただしい早朝もあっという間に9時を迎え、スカウトたちは整列して全隊でのセレモニー。
当番班の国旗掲揚、正手の腕もしっかり伸びていて、ロープもたるんでない!!
かっこいいぞウインク

無事セレモニー終了^_^

毎年餅つきの活動は、ビーバーからボーイのスカウトの縦割りチームで行動することも多いのですが、今年度は隊ごとで動きました。

 

ボーイ隊の動きはというとニコニコ

①団倉庫掃除、スタート!

9時15分ごろ、ボーイ隊の最初の活動は、団倉庫の片付けです。

敷地内の南側の倉庫は主にカブ隊・ビーバー隊、北側の倉庫に主にボーイ隊・ベンチャー隊の隊装備などが置いてあるのですが、現倉庫内を整頓するためにも、隊長が外に新たな倉庫を準備してくれました。

 

枠組みはリーダーが組み立ててくれたので、そこに台となるパレットを移動させたり、各班の炊具箱を移動させたり。

うん、いい感じ!取り出しやすくもなったね。
こちらの新しい倉庫だけではなく、元の倉庫の片付けも、みんなで協力して行いました。
 

②鏡餅作りへ

10時ごろ、ビーバー隊の保護者さんたちが取り分けてくださった鏡餅サイズの餅を、自分たちで形を整えていきます。

どれにしようかな?

そう、外側から内側へ入れ込む、入れ込む。そうすると、表面きれいに丸くなる~!の巻。
できあがったら、透明パックへ入れてお持ち帰りします。
添加物なしなので、日持ちはしませんが、おうちで飾ったかな?

 

③お餅と豚汁コーナーへ

10時半過ぎ、ちょうど小腹が空いたころ、きなこ餅やあんこ餅など味つけされたお餅ができあがりました。

ボーイ隊、おいで~ウインク

ビーバーやカブの保護者の方々もお手伝いしてくださり、他には、おろし醤油餅、醤油のり餅の4種類の餅がのった1皿をもらって、食事エリアへ移動。

ベンチはいっぱいだったので、立って食べますが、そんなことは気にしないボーイ隊たち照れ

おいしそうに頬張る姿を見るのはうれしいですねルンルン

 

こちらは豚汁。味噌投入前です。

大きなハソリ鍋で毎年作りますが、大根や里芋、ネギなど、カブ隊O副長が提供してくださったものもたくさん入ってる!

十分煮えたら、豚汁担当のベンチャー隊スカウトが味噌を溶かし入れ、おいしく仕上げます気づき

お餅を食べた後に、ボーイ隊、豚汁どうぞ~と声がかかります。
比較的暖かい日になったとはいえ、豚汁は、体があったまるラブ
こちそうさまでしたお願い

 

④バザーへ

地域の公民館をお借りしたバザー会場では、4団クラブの方や保護者の方々が店番などをしてくださり、入れ替わり立ち替わりスカウトたちが訪れます。

11時半ごろ、ボーイ隊はハバザックからお小遣いの財布を手に持ち、バザー会場へ向かうと、スカウトたちがチャレンジできるゲームもあり。

高得点のスカウトには、いい景品があたる!?

ゲームが終わったら、品物コーナーへ。
おもちゃや便利グッズ、新品の靴下や服など。
全隊の保護者の方々が出品してくれた、家に眠っているお宝(不要品)が並びます。収益金は今年度の夏キャンプの費用に充てられる予定。
いいもの、あるかな~👀
スカウトたちだけではなく、参加の保護者さんもいろいろ購入してくださいました!
ありがとうございましたおねがい
バザー運営の4団クラブや団委員の方々もお疲れさまでした✨
 

⑤餅つきは?

メインイベント?の餅つきですが、ボーイ隊がいつやっていたのか?分からない。。。けど、きっとやっていた!!

今回はリーダーたちが写真を撮るタイミングが合わず、写真が一枚もないのです。ごめんなさい驚きということで。

代わりにベンチャー隊が餅をつく写真を載せておきますてへぺろ

これは、ちょうど9時前の活動開始前。

ボーイ隊のスカウト3人がじーっと餅つきを見守っていますね。

ありあまる体力を活かして高校生たちは、全体を通して餅つきもしっかり担当してくれました。ありがとう飛び出すハート

 

 

さて、①~⑤まで今日のミッションは無事完了。

ここからは、片付けを手伝いましたニコニコ

12時50分ごろ、鏡餅作りで使ったもちとり粉や餅ののし台を片付けます。

豚汁のフタも洗ったり。とても助かりました^_^

 

その間、ベンチャーやローバーたちがリーダーと共に、桜エビ入りのお餅や、青のり入りのお餅をついて。

それらを保護者さんたちが包丁でカットして、鏡餅のパックに入れてくれました爆笑


スカウトたちは、桜色、緑色などカラフルになった自分のお餅パックを探して、持ち帰ります。

 

13時半、閉会のセレモニーです。

団委員長からのご挨拶もありましたウインク

団全体で行う餅つきは、全隊が集まる貴重な機会。
スカウトたちは他隊との交流のよい機会でもあります。また、保護者の方々もお時間ありましたら、他の団行事(お花見、野外料理等)にもぜひ参加してスカウトたちの成長の姿を見ていただけたらと思いますラブ
 

セレモニー後は、あまった食材のジャンケン大会✊

何が景品でもとにかくジャンケン大会は盛り上がる(笑)

最後のジャンケンではボーイが勝ち、食材ゲットで餅つきはおしまい。
ボーイ隊は、スカウト17名、リーダー5名の参加となりました。
保護者の方々もご参加&ご協力ありがとうございました❗️
 
餅つきの活動終了後、中3スカウト・保護者を対象に、隊長からベンチャー隊への上進について説明会がありました。
ベンチャー隊での今年度の活動内容の紹介や、次年度の活動予定などのお話を聞き、スカウトたちは上進への思いを馳せました。


次回の活動ブログは、1月上旬の「パイオニアリング練習」ですニコニコ

12月3日、救急法の活動です。

太陽も顔を出し、寒すぎずのいい感じの冬の日です。

スカウト13名、ジュニアリーダー2名、リーダー3名の参加となりました。

 

いつもと違い、セレモニー前ですが、“今日のロープ”を先に行います。

ちょっと倉庫の鍵をリーダーが忘れてしまい(そういうこともたまにはありますチュー)、鍵待ち状態でできることを、ということで^_^


今日のロープは「馬つなぎ」。

といっても、馬とロープを直接つなぐ結びではなく、馬につないであるロープの先を、柱などに結ぶやり方です。

馬じゃなくても、飼い犬のワンちゃんのお散歩にも使えますよ🐕

特徴は、馬側のロープは引っ張っても外れないのに、柱に結んであるほうのロープの端を引くと一瞬にしてロープがほどける、らしい照れ

小6スカウトたちは、隊長から一動作ずつ丁寧に教えてもらいます。

中学生スカウトは、柱の代わりに仲間の手を借りてやってみたり🫱

1級章項目のロープでもあるので、互いに教え合ったり。

 

さて、今日のロープ結びの練習が終わるころに、鍵を別のリーダーが持ってきてくれて、国旗の準備等、完了!

朝のセレモニーを行いますニコニコ

ジュニアリーダーがスカウトたちを整列させ、班長から報告を受けます。

当番班の国旗掲揚、連盟歌指揮、しっかり務めることができました。

班長である中3スカウトも受験態勢に入れば、休むことも多くなります。

後輩スカウトたちも、しっかりできるようになってきていますねニコニコ

 

次は、今日のソング。『そなえよつねに』です。

三つのちかい〜♪で始まる三拍子の歌。

思春期真っ盛りの中学生、自分からは率先して手を挙げづらい??ので、隊長がスカウトの手をもって、しっかりと3拍子の指揮のやり方の見本を見せるとチュー

次に続く中学生スカウトは、一歩前に出て歌唱を指揮することができました。

この『そなえよつねに』は、地区の講習会などでもよく歌われる歌なので、覚えておきましょう♪

ソングの後は、スカウツオウンサービスをやります!とのことで、その前に担当決めのジャンケンポン✌️

 

ジャンケンで決まった今日の担当は、小6スカウトのHさん。

ボーイスカウトの8つのおきてのうち、「礼儀」について、初スカウツオウンにチャレンジですおねがい

隊長に導かれながら行います。

三指を挙げて、「スカウトは礼儀正しい」をみんなで唱和。

そして、「礼儀」について、Hさんの思うところを自分の言葉で述べます

どんなことでもいいんです。

自分は普段から礼儀を大事に思ってるから、この前こういう行動をした、とか。

友達が挨拶やお礼を言ってくれてうれしかった話、とか。

小6スカウトもこれからスカウツオウンをやる機会が増えると思うので、自分の思いを述べることができるといいですね。

最後は、ハットを胸に当て「黙想!」と声をかけます。

初挑戦、ドキドキしたねラブ

 

救急法の活動に移る前に。

11月12日に行われた『鳥類保護章』という技能章講習に参加したスカウトは、その講習の課題を完成させるように!と隊長から指令?が出て、今日の活動中に、講習に参加したスカウト3人で仲良く取り組みます♪

できるだけ今日中に仕上げるんだよ!がんばれ👍


また、前年度や今年度に尾張西地区で開催された『救急章』講習に参加したスカウトたちは、その課題に取り組むように!と、こちらも隊長から指令?が出ましたよウインク

「救急法」テキスト本を開いて、講習で学んだことを思い出しながら、講習小冊子の空き項目をまとめていきます。


「救急法の意義」から、心配蘇生法・AED、そして骨折や傷、具体的にはスズメバチに刺されたらなど、様々な救急法についてまとめていくのですが、、、うーん、ページがたくさんあり、まとめるのが大変ですが、がんばるぞ💪

 

ようやく本題気づき

こちらは救急法を学ぶスカウトたち、小6中心です。

三角巾の巻き方。ひじに三角巾の頂点がくるように当て、両端は首の後ろで結ぶ。腕が揺れないように固定してね。

頭全体を覆う巻き方も学び、互いに巻き合います。

 

また毛布とバク材を使用して、簡易担架の作り方も学びましたニコニコ

傷病者の腕が担架から落ちてブラブラすると危ないので、運ぶ前にズボンのベルトを少しゆるめて、その隙間に腕を入れてあげるとよい、と教えてもらいました。なるほど☝️

そして、実際に運んでもらうと想像以上に不安感があるんだ、と隊長から教えてもらいましたショック
必ず、頭側を先に持ち上げて、少し足側より頭側の方が高く持とう。
降ろすときも、同じ。先に足側を下ろします。
実際に自分が運んでもらうと、より分かりますね
 

次は1人で傷病者を背負って運ぶには?
隊長にやり方を教えてもらった後、互いに実際にやってみますが、力を入れずに意識のない人役の仲間を背負うのは思いのほか重く感じます驚き

また倒れている傷病者を運ぶには?
傷病者の脇の下から腕を入れ、持ち上げるやり方を学びますが。。。
できたかな?
まだ小学生なので、筋力の問題もあり、なかなか難しいですが。
やり方だけは覚えておくといいねニコニコ

 

昨年学んだ救急法の知識をブラッシュアップする予定だった中学生スカウトたちも、各自進歩を進めることになり、班長にサインをもらいに行く姿も見られました気づき

 
また『救急章』の課題に取り組んでいたスカウトは、「隊の救急箱を整備し、そのチェックリストを提出する」という項目にも取り組みます。
隊長からボーイ隊の救急セットを出してもらい、一覧表を見て不足があるかどうかチェックしていきます👀
その後は。進歩も進めて、隊長にもサインをもらいに行ったり。
自分の進級に合わせたロープ結びも復習したり。分からない結びは、ジュニアリーダーに質問できたかな?
 
救急法のお話へ戻りますニコニコ

次は、包帯の巻き方。

隊長が手本を見せます。腕が太くなっていくところは、折り返して巻いていく「折り返し巻き」でやるといいね。

互いに巻き合います。うーん、まだまだ腕が細いから折り返さなくても大丈夫そうだねほっこり

楽しく学ぶのも大事なのですが、これが本番の手当となると、本当にどうしたらよいか分からないよ~となると思います

これから大人に近づいて行くにつれ、人を助ける機会に遭遇することもあるかと思うので、少しずつ経験を積んでいきましょうおねがい

 

活動終盤、休憩のおやつタイム。

お菓子もいいけど、みかん🍊もあるよ。Y副長が準備してくれました。

まったくの余談ですが、Y副長のおやつセレクト、私は好きですルンルン

 

帰りのセレモニーでは、進級の表彰拍手

共に1級章の取得で、弥栄の祝声が送られました。

おめでとう㊗️

次回の活動ブログは、毎年恒例の年末の餅つきとなります{emoji:311_char3.png.餅}

2/4 本日はボーイスカウトの創始者

ロバート・ベーデン-パウエルの生誕を記念して

カブ隊、ボーイ隊も一緒に活動しました照れ

 

 

今日から入隊するビーバー隊!!

ワクワク、ドキドキおねがい

これから一緒に楽しく活動しようねグッ

 

最初の活動は歌の練習音符

練習した歌は、ボーイスカウト日本連盟のうた

「花はかおるよ」と「ひかりのみち」ルンルン

 

さぁ、発表の時間だ!!ドキドキキョロキョロ

練習の成果はバッチリグッ

みんな大きな声で最後まで歌えました拍手

 

続いては、紙芝居!!

パウエルさんのことをみんなで学びましたイギリス

 

カブ隊やボーイ隊の発表もありましたおねがい

 

丸ブルーバツレッドクイズもやりました!!

 

正解すると飴をGETキャンディー

みんなで仲良く?分けました爆  笑

 

最後は入賞式!!

 

今回も楽しく活動できました照れ

 

次回のスキー訓練も楽しみだね雪だるま

 

補助者 A.M.

2月4日  BP祭


本日は、ボーイスカウトの創始者ロバート・ベーデン-パウエルの生誕を記念した行事が行われました。



開会セレモニー


カブ隊 歌「トンチ遊び」


開会セレモニー後、

各隊組ごとにBP祭の準備にとりかかりました。

ウルフカブスハンドブックを資料にして、

発表できるようにまとめ、パネルなどを作成しました。




BP祭

部門ごとに発表が行われました。

ビーバー隊は「ベーデンパウエルの生涯」を紙芝居で発表


カブ隊は、各組ごとに調べたこと発表

1組 イギリスのスカウトについて発表


2組 


3組 グランド ボウルについて発表


4組 スカウティング フォア ボーイズの発刊について発表


ボーイ隊


BP祭にまつわる⭕️❌クイズ大会




最後に、入賞式が行われ

カブ隊は、写真コンテスト入賞

おめでとうございます🎊


DL M



ブログ更新が大変遅くなっておりますが、四団ボーイ隊は元気に活動を楽しんでおります爆笑


久しぶりのブログは、11月26日、毎年恒例のワカサギ釣りの活動です🐟

よい天気になりそうな空を感じる早朝7時半に団倉庫に集合!

それほど寒くなさそうですが、ボートの上は寒そうなので、防寒着は必須。

今日は制服ではなく、活動着とチーフで整列です🫡


目的地は、犬山の入鹿池。

リーダー・団委員さんの車に乗り込んで出発!

今回は、現地から合流するスカウト1名含めて、スカウト合計18名、ジュニアリーダー1名、リーダーは団委員含めて6名の参加となりました。

 

高速道路にのって、8時15分過ぎ、入鹿池前の貸しボート屋さんに到着🚗

いつも4団のボーイたちがお世話になっている「百軒亭」さんです。

昨年からエレキモーター付きのボートを取り入れて営業拡大?されていて、今回も電動ドーム船と手漕ぎボートをお借りする予定ニコニコ

中に入ったら、さっそくライフジャケットを装着。
ただ手を通して着るだけではなく、ヒモを股の下を通して、正しく着用します^_^
 
そしてお店のおじさんからは、電動ドーム船の乗り方の説明を先に始めたいとのことで。
4人乗りの電動ドーム船には、小学生スカウトが優先的に乗ることになり、隊長から乗船メンバー発表気づき
そして、店の前で電動エンジンの動かし方、そして竿の使い方を伝授。

何メートルの糸が池に降りたか分かるメーター付きの竿で、ワカサギは底のほうで釣るといいよと教えてもらいましたニコニコ

「百軒亭」さんから、バケツと竿、そして餌のアカムシを受け取り、歩いて池へ。
桟橋方面を見ると、いつもはなかった?岩がある。。。
手前に見える岩、以前はこんなにはっきり顔を出していなかったような。
水位が少し下がってるのかな?
 

桟橋に進み、ドーム船に乗船です🚤

お店のスタッフの方から、再度電動モーターの使い方を教えてもらいます。
操作は簡単なのですが、安全のために、小学生は操縦はしないでねとのこと照れ
 
8時50分ごろ、出船。

モーターで釣りをしたい場所まで移動します。

のどかな景色が広がり穏やかな時間が流れますが、せっかくなので、移動の最中に、竿につながっているしかけの準備をしましょうウインク

私と同じ船のメンバーは、小6スカウトの2名。

釣り好き?な団委員のKさんに教えてもらいながら、しかけは新品なのでパッケージをあけ、5個くらいつながる針を丁寧に出し、針の一つ一つに、餌のアカムシをつけていきます。

小6スカウトたち、初めての体験。

できるだけアカムシの体液が出ないように針に引っ掛けるといいよ~と言っても、赤い体液が出てきて手につきますが、がんばります🙌
9時過ぎ、停船する場所を決めたら、重石を下ろします。
ロープにつながった重石を池の底に下ろしたら、余った部分のロープを船の留め金にひっかけて、船が流されないようにして。
船が流されると、釣果にも影響するもんね笑い泣き
 

よし、9時10分、ワカサギ釣り開始です。

池に向かって竿を持ち、オレンジ色のボタンのロックをはずすと、オモリのついた針たちがシューっと池の底へ。

何メートルの糸が降りたか測るメーターの数字が止まったら、針が底についた証拠。

そしたら、クルクルと2、3回リールを回して、針を底から少し浮かせて。

竿を上下に少しゆらし、餌がついた針をゆらゆらさせおびき寄せます口笛

ワカサギくんたち、おいで~

どうかな~と思っていると。。。

おっと!開始後5分で釣れた!

ワカサギではないのですが、外来魚のブルーギル🐟

ワカサギじゃなくても、釣れたらめっちゃうれしい!!
この後、活き活き元気なブルーギルを針からはずすのに少し手こずりましたが、なんとかはずして、ワカサギ求めて、再度、竿を池にイン爆笑

 

そして、9時半ごろ、もう一人の小6スカウトにアタリがあり。

ワカサギ、ゲット❗️

やったね、展開早めなので、俄然やる気が出ますねキラキラ

たくさん釣るぞ!!
ちなみに、この場所での竿のメーターは6m強くらい。
やはり昨年よりは水深が浅くなってますね。

 

他の電動ドーム船の様子はというと爆笑

2艘目のこちらは、団委員さんと小6スカウト3名。調子はどうかな?
釣果は多くなくても元気いっぱい、ピース!!

3艘目のこちらのドーム船は、中2が3名乗船。
ドーム船の中には、箱穴があり、例えば風が強い時など船のビニールカーテンを降ろして、箱穴から池の底に向けて釣りができるので、このとき女子スカウトは箱穴から釣っているようです。釣れたかな?
調子よくたくさん釣れている男子スカウトは、ワカサギを手にした写真を団委員さんに撮ってもらったようです📷

さて、私たちのドーム船は、1時間ほど釣っていると、いつの間にか周りにいたたくさんのボートがだんだん減ってきていて。

なんだかあまり釣れなくなってきたね~どうする?移動する?とスカウトたちに相談して、場所を移動することにしました。

 

もう一か所、ボートが集まっている場所へ向かいます。

桟橋から池を見て左手方面、「明治村」があるあたりの岸辺にボートがたくさん集まっていらっしゃる。。。

近づいてみると、4団ボーイ隊の手漕ぎボートのスカウトたちを発見。

釣れてる?と聞くと、釣れてる!とのこと。

というのも、隊長もこのボート群にいたのですが、隊長は秘密兵器?の「魚群探知機」を持っていて、このあたりの底にはワカサギの影が映っている!!とのこと。
なんと!! そりゃ、次の釣り場所はここに決まりだね。
 

中学生スカウトは、慣れた手つきで、竿をあやつります。


こちら、なぜか「指輪」が釣れたボート組。ワカサギも釣れてるよ、とのことでよかった照れ
 
毎年11時半ごろまでに岸に戻ってくるのですが、今年は12時までに戻ればいいぞ!とのことで。
魚群探知機、おそるべし!で、このエリアではスカウトが何度かワカサギを釣り上げるシーンを目撃👀
 

昨年釣果2位のスカウト、今年も釣れてる??

ワカサギをぶらさげながら、いい笑顔のボート組。

11時半を過ぎたら、だんだんと片付けに取り掛かり始めました。
重石のロープを引き上げ、ボートの方向変換。
行きは先輩が漕いでいたボートも、帰りは後輩が漕いで帰るボート組もいましたね。
来年、さらなる後輩たちにお手本を見せてあげてね^_^

 

岸に上がったら、こちらも毎年恒例のアジさばき。

先に戻ったスカウトからアジの三枚おろしを始めています。
もちろんアジは釣れたのではなく、スーパー仕入れの内臓付きのアジ。

魚つながりで、調理の勉強をします🔪🐟

まずはスカウト弁当で腹ごしらえをして、まな板と包丁の順番待ち。

 

先に戻っていた小6スカウトたちが、挑戦しています。

小6の多くは、初めての三枚おろしかなウインク
H副長が熱心に小6スカウトに教えています。
頭を落として内臓を取り、軽く水で洗ってキッチンペーパーで水気を拭き。

そして、次の段階へ。


よし、挑戦! いい包丁の入り具合!!
骨に刃をあてるようにおろしていきます。

 

中学生スカウトたちは、先に取り組んだスカウトが先生役となり、教え合います。

ここに切れ込みを入れるとやりやすいよ、とか。

毎年やっている中学生スカウトも、どうやるかはなんとなくは覚えているけど、仲間から細かいコツなどを教えてもらうと、スムーズに思い出して取り組めていましたニコニコ

 

お、三枚おろし、上手にできたじゃん!!

真ん中の中骨、こんなに身がついてないよ!って証拠?を持って、パシャリ!!

2枚の身の部分は、隊長が準備する天ぷら衣のボウルの中に投入!

おいしく揚げてくれます。

揚がるのを待つスカウト。
自分でさばいたアジ、おいしいよね!
といっても、そのうち、さばくのが立て込んで、連続での天ぷらとなり、自分でさばいたアジを食べているのかどうかわかりませんでしたけどね。。。

 

サクサクして身がたっぷりでおいしい!!

たまーに、骨が気になるかもだけど、小さいものばかりです。

ひっかかりそうな、大きめの骨は取るようにアドバイスをうけ、引っ張って取っていたから大丈夫!

 

この後、ブルーギルの3枚おろしに挑戦する中3スカウト、発見。
そんなに大きくないのでさばきにくいと思いますが、アジさばきで培った技術を活かし、ブルーギル三枚おろし成功!

天ぷらで食べると、淡白でおいしかったですね。

そして、一人一匹のアジさばきですが、少し余ったアジがあったので、2回目の三枚おろしに挑戦する小6スカウトもいました気づき

ジュニアリーダーは、よりレベルの高さが求められる⁈のか、小骨を一本一本取っていました。

 

下の写真は、今日釣ったワカサギ!と言いたいところですが、こんなには釣れていません。。。
スカウトたちが釣ったワカサギに、「百軒亭」さんからいただいた、たっぷりのワカサギ(常連さん?がお店に置いてってくれるらしい)を加えて、天ぷらにしていただきます!

隊長の「ワカサギ、できたぞ~」の声にに群がる箸。おいしかったね飛び出すハート


こちらは、ワカサギ以外の釣果、ブルーギルさんたちです。
釣りは楽しませてもらったね。


一匹はスカウトがさばきましたが、残りのブルーギルたちは、池に戻します。
特定外来生物のため、持ち帰りなど生きたままでの別の場所に移動させるのは禁止なんだって。

14時半過ぎ、調理した場所をみんなで片づけ始め、隊長の車へ隊装備を積み込みます。
そして、リーダー・団委員さんの車に乗り込み、一宮へ。
 

15時半、団倉庫では、帰りのセレモニー。

たくさん釣れたスカウトたちの表彰です㊗️

1位のDくん、ワカサギ9匹!おめでとう!

2位3位のスカウトも、前に出て弥栄の祝声を受けます。
Dくんには、隊長から優秀賞の景品が贈られましたキラキラ

それでは、帰り挨拶です。敬礼&解散!

カブ隊O副長がくださった柿も袋に入れて持ち帰り。ありがとうございますラブ
少しだけ到着が遅れたタイガー班のメンバーも、隊長とご挨拶。
お疲れさまでした!!

大きな怪我なく、今回もワカサギ釣りの活動が終わりました。
来年のワカサギ釣りも今年の経験を活かして、自分自身で何かレベルアップができる活動になるといいですね♪



次回のボーイ隊の活動ブログは、救急法になります{emoji:002_char3.png.ニコニコ}

ポイントハイク

一宮ハイキング



1月21日  日曜日


今回の活動は、団倉庫から真清田神社までのハイキングです。


いつもはくまスカウト中心ですが、 今回はしかスカウトを中心にルートを決めて準備していました🗺️




朝から雨のため、小雨になるのを待ってスタートビックリマーク


それぞれの組で決めたルートを真清田神社まで歩きます。 


道中はゴミ拾いをしながら目的地を目指しました。





途中通りかかった公園で、ゴミがあるかな?

とのぞくと、お菓子のゴミがたくさんあせる




中にはカップラーメンの容器やハンガーなど、

「なんでこんなものが?!!」というゴミまで…




まだ雨の降る中、たくさんのゴミを拾いましたキラキラ





 途中、チェックポイントで隊長や副長からおやつをもらいました。

少しの時間休憩タイム🍬

ここでトイレも済ませました。









そして真田神社に到着!!

ここで参拝をして…




大宮公園に移動。

副長から温かい飲みものをもらいました。

コーンスープやホットレモンなど…

雨の中のハイクは寒かったのであったまりました音譜




そして、みんなそろってお昼ごはんを食べましたおにぎり










さて!

昼食後はお菓子の「もりや」までお買い物に向かいます星



予算内で好きなおかしを選ぶのですが、

みんな真剣に選んでいましたキラキラ





さあ流れ星

帰りは、別の班の地図をもらって行きとは別の道で出発ですビックリマーク


帰りは、行きよりも少し口数が少なくなり…

「あと何キロ?」と確認しながらがんばって歩きましたグッド!




ゴールに着くと温かいココアが待っていましたニコニコ






最後のセレモニーでは、本日の優秀スカウトが発表されましたベル



うさぎスカウトが表彰されました。

にっこり笑顔でとっても嬉しそうですね。




今回のハイクではリタイアなくみんな無事に到着することができました拍手

子供達がたくましく感じた活動でした。



by.DL K





百年公園ポイントハイク


1/21今回は岐阜県百年公園にてポイントハイクです。


天気予報通り、今日は雨降り☔の中でのハイク。4班別行動でそれぞれのチェックポイントを探しながら起伏のある道を歩きます。

「雨の中のハイクなんて面白そう!」「レインコートは動きにくくて脱ぎたいな…。」「最後まで歩けるかな…。」

みんなワクワクだったり、ちょっぴり不安だったり…な様子。


雨が避けれる場所でぎゅっと集まって、真剣に副長の説明を聞きます。




お話を聞いたらチェックポイント表と地図をもらって各班順番に出発!

さあチェックポイントを探すぞ🌟



地図を見て、道はあっちかなぁ…。
チェック表を見て、この看板じゃない?





みんな雨の中がんばって探しています😊
すると…

見つけた!



たくさん見つけたね!


お昼ごはんはそれぞれの班で雨がしのげる場所を探して食べます。お家で準備してもらったおにぎりでエネルギーチャージ!美味しいおにぎりでがんばる元気がでました✨雨も止んできたので、歩きやすくなったね!



ご褒美のおやつも食べつつ…🍭みんなで最後までがんばるぞ!



最後にポイントハイクの結果発表!!


一位は同点でイルカ班とツバメ班でした✨おめでとう✨

でもみんな最後まで一生懸命チェックポイントを探して楽しんで歩いてくれました。本当にとってもがんばりました!!

雨もすっかりあがったので、残り時間は公園でめいっぱい遊びます。みんなニコニコ元気いっぱいでした😊



次回の活動はB.P祭です。どんなことをするのかな?楽しみですね!


補助者M.T

2024年1月 あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

子供達の笑顔で、明るい一年になりますように。


本年1回目の活動はお正月らしく、書初めです。








説明を一生懸命に聞いて、さあ書くぞ

皆自由に言葉を考えて、のびのびと書くことができました。



さて次は、宝さがしです。

よし見つけたぞ!



お菓子と交換してもらえます。

みんな大盛り上がりで、じゃんけん大会


次はお正月遊び 福笑い





右みぎ! 左! みんなに教えてもらい協力して完成させました。





午前中のみの活動でしたが、盛り沢山な内容で、子どもも大人も楽しむことができました。次回のハイキングも楽しみですね。


補助者 M.K



 

初詣&書初め

 

1月7日曇り

2024年が始まりました!

明けましておめでとうございますニコニコ

 

の隊長の挨拶から始まりました、今年最初のカブ隊活動です。

公民館をお借りしています。

まずは、朝のセレモニーです。

 

セレモニーの後は、近くの神社「神明社」へ初詣です。

 

組長が隊を代表して副長からお賽銭を預かります。

副長から、改めてお参りの作法を教えてもらい、

 

 

組ごとにお参り。

どんな事を祈りましたか?

 

戻ったら、書初めです。

外に書初めの準備がしてあります。Nデンリーダー、準備ありがとうございます!!

4つの机が用意されてましたので、組ごとに思い思い筆をのせます。

 

個性豊かです爆  笑

 

最後にみんなでパチリ。

 

また部屋に戻ります。

ここから5年生のくまスカウトはボーイ隊に上進するための「月の輪」集会。

残りのスカウトは4年生のしかスカウトが中心となり

次回活動のハイキングのルート決めです。組ごとに決行します。

目的地の一宮市のシンボル「真清田神社」まで、どういう経路で行くか、

各組、真剣に話し合いです。

「休憩場所」「トイレは…」「この道は絶対に通りたい」など

さまざまな声が。

あれ、大人のデンリーダーより詳しい……?真顔

 

 

最後は輪になって解散。お疲れさまでした!

次回は上記のとおり、ハイキング。

みんな、元気に歩きましょうね。

本年もよろしくお願いいたします。

 

DL:U

 

 

 

 

12月24日

よく晴れてあまり寒くない日曜日に

毎年恒例の団行事、餅つきを行いましたニコニコ


まず全体で集合してセレモニー星



セレモニーが終わったら、隊ごとに行動です照れ

カブ隊はまずは倉庫の中の整理を開始くるくる




ミニテントで1つ壊れている物があり、
それを見つけて破棄する為に組ごとで
ミニテントを広げて壊れている1つを
見つけましたダッシュ

それが終わったら団で使用している物で
保管するもの、破棄するものにわけます
棚に必要物品をキレイに整理して終了ですウインク

整理してる最中にカブ隊分の餅と豚汁の
準備出来たとお知らせがあり
みんな一目散に食べに行きました音符




食べ終わったらお次はお餅つき餅
みんな一生懸命お餅をついていましたキラキラ




そのついたお餅を運んでもらい、
鏡もち作りに挑戦ですおねがい




みんな思い思いの形に仕上げてましたニコニコ
鏡もちを容器に入れたら、カットして
貰った切り餅を加えて貰って持ち帰りです鏡餅


今回バザーも開催しましたニコニコ
保護者がサイズアウトした服や
使用しなくなったおもちゃなど
様々な物を持参して頂きましたルンルン

受付で200円を渡し、バケツと
クリアファイルを受け取りまずはゲームニコニコ
くじを引いてその番号のお菓子を貰いましたおねがい



バザーの品々を見て回りました星




みんな欲しいものは買えたかな?

全部終わったら全体セレモニーをして解散ニコニコ
ですが、5年生スカウトはローバー副長補に
呼ばれ、3月の月の輪キャンプに向けて
1月から月の輪集会を行う事、
月の輪ハンドブックと月の輪の紀章と
チーフリングを貰いましたキラキラ



5年生は来年ボーイ隊に上申予定です。
カブ隊での活動もあと3ヶ月星
みんなで頑張って行けるといいと思います照れ

今年も活動お疲れ様でした
また来年もよろしくお願いいたします音符