カブ隊 ポイントハイク

テーマ:

7月15日 日本中が酷暑に襲われている中、

 予定通りにポイントハイク敢行です!

 

しかし、この凄まじい暑さによって事故・ケガがあっては

 いけないので、充分な対策を練りつつも心配は無くなりませんでした。

 

いざ出発!

北神明公園を出発して第1チェックポイントへ向かいます。

 

このポイントでは橋の長さを歩測によって測定します。

組でひとつの回答を出すので、意見の取りまとめで組長が活躍します。

設定している誤差の範囲内ならば正解とし、次のチェックポイントへの

 地図を受け取ります。

 

そして第2チェックポイントに到着。

ここでは同じく歩測の応用編と追跡サインによってゴールを目指します。

みんな簡単にこなしていくんですよね~。。。

もう少し難易度を上げれば良かったかな(^^ゞ

 

最終目的地の一宮地域文化広場に到着しました。

この暑さの中みんな本当によく頑張りましたよ。

写真では分かりにくいけど・・・暑さが尋常ではありませんでした。

 

ゆっくりとお昼ご飯を含めた休憩を取った後は、

 プラネタリウム鑑賞です。

写真では分かりにくいけど・・・ここは涼しい!!

 

プラネタリウムの鑑賞後、場所を隣の公園に移してアスレチックで遊びました。

写真では分かりにくいけど・・・メチャメチャ暑いはずです。

暑いはずなのに・・・ハイクはあんなにうなだれてたのに・・・

やっぱり子供って凄い。

アスレチックに来た途端に暑さを忘れています。

 

酷暑の中、歩き疲れているはずなのにこの元気さ・・・

 

よく遊びます。。。

約30分間の自由行動でしたが、まだまだ遊べる余裕さえ感じましたね。

♪疲れを知らない子供のように~・・・なんて歌があったけどそれ本当ですからね。

あっ! 歌が古すぎますね(笑)

 

ポイントハイクが本日の活動ではありましたが、

スカウトたちのイキイキとした表情は、アスレチックが無ければ見れなかったかも。。。

 

とにかく今回はこの暑さの中、全員の頑張りと底力によって

 無事に終えることができました。

参加スカウト全員に感謝します(^-^)

カブ隊 ハイク準備

テーマ:

7月1日 カブ隊は15日に控えたハイクに向けた準備の訓練でした。

活動場所は北神明公園、雨も降らず無事に活動スタート!

 

全体セレモニーの後に改めてカブコールです。

うさぎスカウトたちもそろそろ覚えることができたかな?

 

早速活動に入りました。

デンリーダー指導のもと、歩測のための個人データの把握と

追跡サインの解読方法を学びました。

 

一定距離を歩測で測定せよ・・・とお題を出しまして、

把握できた歩幅のデータを基に計算してますね~

コレ・・・誤差が1パーセント以内ではないか。。。

誰か分かりませんが素晴らしいですね(^-^)

 

ちょっとブレイクタイム。

食べてるだけではありませんよ~

3種類のプリッツをどれが何味か当てるキムスゲームです。

 

とは言え、おやつタイムには変わりありません。

ガツガツ食べまくります。

これで喉も乾くだろうから、しっかりと水分補給しようね。

水分補給を促して熱中症予防にも繋がるというワケなんです。

 

さて、本日最後のプログラムで追跡サイン解読の実践です。

公園内にサインを配置してミニミニハイクの始まりです。

 

今回は非常に分かりやすいサインばかりだったので、

迷うことなくゴールできた組ばかりでしたね。

15日のハイクはどれくらい難易度を上げようかなぁ~??

 

暑い中でしたが、みんな楽しめたようでした。

次回のハイク当日は今回のように天候に恵まれますように!

田んぼ日記 2018

テーマ:

去る5月27日に田植えをしましたが・・・

その後の田んぼはどうなっているのでしょうか??

きちんと苗は植わっているのでしょうか??

 

ジャン!

立派に育っているではありませんか!

画像は7月1日の状況です。

 

ちなみに苗植え直後はどんなのだったかというと・・・

凄い成長ぶりですこと(^^)

暑い夏をじっと耐えながら育っていくのだから立派ですね。

 

今回の台風での影響が無ければいいのですが・・・

 

また機を見てレポートします。

 

カブ隊 さつま芋の苗植え

テーマ:

こんにちは。

カブ隊のブログ更新が滞っておりました。。。

ある程度の閲覧数が毎日あるので怠けていてはいけませんね(>_<)

 

では、いってみましょう!

6月17日に遡りますが、さつま芋の苗植えを行いました。

梅雨に入り天候が心配されましたが、時折曇り空になる程度で

ちょうど良いコンディションでしたね~

 

ビーバー隊がハイクをしながら後からやってきます。

それまでにカブ隊が土を耕して畝(うね)を作らねばいけません。

耕運機の操縦がなかなか難しくて、隊長も含めて良い経験になったなぁ~

 

全部で5本の畝を作り、マルチシートをかぶせていくワケですよ。

リーダーもしっかり汗を掻きながら全員で取り組んでいます。

 

体格的に農機具がまだ扱えない年少スカウトはマルチシート担当です。

その後もシートの両サイドに土を盛るなど、しっかり動いてくれました(⌒∇⌒)

 

曇り空といえども暑さは変わらず・・・

水分補給も兼ねてキュウリをガブリ!!

隊長はこういう野菜の食べ方が大好きです。

 

ビーバー隊も無事に到着したので、苗植えの準備に入ります。

苗植えは始まってしまえばあっという間に終わってしまいますが、

注意事項など約束事が数点あるので説明に時間を掛けました。

みんなしっかりと説明を聞き、確実に実践できたので素晴らしかったよ!

 

本日の活動お疲れ様でした!

秋の収穫が楽しみだね~

同時に畑を提供頂き、収穫までのケアまでお世話になっている方々には

大変感謝致します。

 

実り多き秋を願い、さつま芋畑に弥栄を送ります。

 

 

7月に入りました。大変蒸し暑い中、キャンプ体験としてホットドッグを作りました。

久しぶりの北神明公園で、ボーイ隊、カブ隊と一緒に朝のセレモニー。

ビ-バ-隊は参加14人でしたが、賑やかな活動になりました。

 

ホットドック作りの前に・・・。

 

最近新入隊したスカウトも多くなってきたので、組ごとに分かれて連盟歌と光の路の練習。

入隊して初めて聞く連盟歌。今日一日で覚えるのは難しいかなぁと思いましたが、

しっかり練習も出来て、隊長に合格を貰えるくらい大きな声で歌えました。

これからはセレモニ-の時にも元気に歌って下さいね。

 

お茶を飲んでお菓子を食べて休憩した後、いよいよホットドッグ作りです。

作る前に、手を洗って、牛乳パックを持って集合。

何故、牛乳パックが必用なの?って聞くスカウトもいました。

ボ-イスカウト風に作るからだよって答えても、まだ頭の中は混乱していたかもしれません。

 

パンにキャベツを挟んでウインナ-をのせてアルミホイ-ルで包んで牛乳パックに入れる。

そして、防炎シ-トの上で牛乳パックに火をつけて転がしながら温めていきます。

ちゃんと転がさないと、パンが焦げてしまうけど、やっぱり熱いのでなかなか難しいようです。

 

この時、一つのハプニングがありました。

落ちていた木の棒でホットドッグを転がしていましたが、

この木の棒は、カブ隊が追跡ハイクの練習の為に置いた追跡記号だったみたいで、

それと知らずに持ってきてしまいました。大変ご迷惑をおかけしました。

 

多少焦げてしまったホットドッグもありましたが、とても美味しく頂きました。

副長も昔はキャンプの最終日などにこういうホットドッグを食べてましたので

焦げた匂いとか味がとても懐かしく思いました。

そして今日も一人の新しい仲間となるスカウトの入隊式を行いました。

大きな声でビーバ-スカウトのやくそくを言えてました。

仲間が増えてとても嬉しいです。

 

次回は1泊キャンプを行う予定です。

梅雨明けしているといいなぁ・・・。

 

さつまいもの苗植え

テーマ:

梅雨の時期になりました。毎年この時期にビ-バ-隊はサツマイモの苗を植えます。

天気を心配していましたが、今年も雨は降らずに畑まで元気にミニハイクです。

参加スカウト10人 見学者3名と少し寂しい感じはしましたが、

みんな元気に歩き始めました。

 

 

最初の休憩所まで約1km。

横断歩道や歩道橋を渡り、車はもちろん一般の人や自転車にも気を付けて

歩く事が出来ました。

 

  

 

用水路から大きな鯉を発見。

最近はやりの池の水を抜く番組を見ているスカウトがいて、

鯉は外来種の魚だから駆除しないといけないよって教えてくれました。

 

 

第二の休憩所では副長によるゲ-ムです。

先日、ボ-イスカウト講習会に参加した副長。その時に教えて頂いたゲ-ムです。

カ-ドを配り、裏面にひらがなが一文字ずつ書いてあり言葉を作るゲーム。

非常に楽しく言葉が出来るたびにみんな大きな声で喜んでいました。

準備をして下さった副長大変有難うございます。

 

 

 

神社にお参りをして最終目的地の畑に出発です。

ちなみに神社のこの階段は少しきつかったです・・・。

 

 

畑まで約3km。年中、年長のチビビ-バ-も本当によく頑張りました。

みんなで励ましあってみんな完歩することが出来ました。

畑に到着後、早速サツマイモの苗植えです。

カブスカウトが畑を耕し、苗植えが出来るように準備をしてくれていました。

去年までビ-バ-スカウトだった子がとても頼もしく感じました。

 

 

 

 

 

苗の植え方の説明をしっかりと聞いてから植え始めましたが

あっという間に植え終わってしまいました。

秋にはたくさんのサツマイモが採れますように・・・。

 

 

その後、新しく入隊したスカウトの入隊式と、補助者の任命式を行いました。

これから一緒に楽しく活動をしていきましょうね。

 

 

 

 

本日一宮 iビルで団育成会総会を行いました。

 

日時:平成30年6月10日(日) 10:00~
場所:市民活動支援センター 会議室 (iビルシビックテラス横)
議題:
29年度活動報告……育成会・団・隊
30年度活動計画……育成会・団・隊
29年度会計報告……育成会・団・隊
その他

 

団委員会の報告後、各隊の活動写真の投影を行い、

他の隊の活動状況を共有しました。

 

 

 

VS副長 米川

 

カブ隊 基本訓練

テーマ:

6月3日 くまスカウトたちが合同キャンプを行っている時に、

 残るスカウトたちは北神明公園にて基本訓練を行いました。

 

くまスカウトがいないという事は・・・しかとうさぎスカウトのみ。

しかスカウトは学校行事と重なっていたご家庭が多かったので

 なんと参加1名! そして、うさぎスカウト8名という状況です。

人数の多い活動に慣れてしまっていたので寂しい限り。。。(-_-)

 

でもね、上進したばかりのスカウトたち全員が「りす」を完修できて

 晴れてうさぎスカウトになれました。

人数が少なかった分、スカウトたちとじっくりコミュニケーションを

 取れたことが非常に嬉しかったですね。

 

基本訓練ということなので、まずはロープワークから・・・

全員あっという間に覚える事ができました。

この時だけできてもダメなので忘れぬようにしておいてね。

 

次は計測訓練!

身体の各所の長さを把握して計測に役立てるというものです。

 

早速計測してみます。

覚えたばかりの自分の手の大きさを使い、チーフの長辺を計測します。

当たり前ですが回答はバラエティに富んだ数値になりました(笑)

そんな中でもピタリ賞が出たことは驚愕でしたね。

 

今までじっくりと教える時間が無かったので、「なかよしの輪」を時間を掛けて

 練習してみました。

これで先輩スカウトたちよりも上手にできてしまうかもしれないです。。。

 

無事に基本訓練終了で終わりのセレモニー。

本当にコンパクトな人数で、ひとつひとつに時間を掛けることができた

 貴重な活動でした。

参加リーダーが少ない中、急遽参加して頂けたデンリーダーには感謝します。

 

最後のひとコマ。。。

ボーイ隊の若手リーダーも交えて遊んでる時ですが、

 さすがに上手く逆上がりをやっちゃってます。

隊長もこの後やってみました。

うん・・・目が回るのは仕方がないとして、できた事に自分で感動しちゃいましたね(笑)

 

次回はさつま芋の苗植えです。

秋の収穫に備えて頑張って畑仕事をしましょう!

 


2日目】

朝はラジオ体操です。音楽が無かったので「チャン チャ チャ チャン」とアカペラで、

ラジオ体操改めてアカペラ体操ですね(^O^)



オープンサンドの朝食を済ませ、朝礼です。



この活動中、国旗儀礼を担当組長次長で行いました。



緊張しながらもなんとかこなせました。

来年ボーイへ上進した時の予習ですね~✌️

徹営作業です。

隊長副長のチェックを受けやり直すシーンも😅



キャンプ最後のプログラム、組対抗16方位ゲームと工作です。

16方位ゲームでは、指示された方角に行きペットボトルの裏に書かれた方位と指示された方位があってれば得点カウントです。

熱戦が繰り広げられました。



工作では、リーダーが作成した手彫りの消しゴムスタンプを提供して頂き、キーホルダーを作りました。





ハバザックにつければいい思い出になります。

最後にスカウト全員とリーダー全員、感想と今後の活動への思いを述べて閉会となりました。

今回デンリーダーとして参加させて頂き個人的感想ですが、参加スカウトは2年前ビーバーからカブに上進してから、クマスカウトとなりましたが、なかなか他団とは交流ができていませんでした。

今回他団の仲間との活動、スカウト達は顔合わせから数時間後にはニックネームで呼び合っている。

大人には真似できないな~

今回のキャンプはたくましさへと変わって行く、成長が垣間見る事の出来る活動でした。改めて子供ってすごいなぁと感じました。

4団からもデンリーダーさんに急遽参加していただきました。

ありがとうございます。

また関係者各位の皆様準備等お疲れ様でしたありがとうございます。


カブ隊合同くまキャンプ

テーマ:

6/2〜6/3稲沢 一宮計5個団集まり、合同でくま(5年生)キャンプを行いました。

スカウト 指導者含め総勢30名余の混成での活動となります。

普段のキャンプは、基本舎営ですが今回は野営となりワクワクムードのスカウト達です。

場所は他団の団本部と萬葉公園をお借りして行いました。

【1日目】

全3組混成組の編成でいつもと顔ぶれが違います。

4団からも数名組長、次長が選任され組みをまとめて行きます。

顔合わせで仲良くなる為、加藤隊長提案の組みごとでお互いを褒め合う『ほめほめゲーム』を行いました。


 

スカウト達は照れながらも自己紹介を兼ね打ち解けて行きました。

仲良くなったところでテントの設営です。

各組デンリーダー指導の元一晩就寝する寝床を作ります。

自分達だけで組み立てるテント上手く張れたでしょうか?



隊長 副長の厳しいチェックが入ります。

午後は組毎でお弁当を食べ今日のメインプログラムの追跡ハイクです。




各組公園内の石 木などを使い自分達でルートを決めポイントに追跡記号を作って行きます。

すごいのはポイントに自分達で考えたミニゲームやサプライズプレゼントなど、大人を超えた発想でアレンジを加え、ゲームを盛り上げていたことです。




ゲームの後はお待ちかねの「火遊び」もとい自分達で火起こしを行い薪火を使った、夕食作りです。メニューは内緒にしていたのでほとんどのスカウトはカレーと思っていたのですが、見事に期待を裏切り親子丼でした

『(^O^)』




各組ラフな味付けでしたが全組『美味しい〜』と飛び交います。



夜はキャンプファイヤーです。

カブコミショナーにいろいろアクションソングを楽しく教えて頂き今後のキャンプに活かせそうな内容でした。


盛りだくさんのプログラムを終えてテントで眠りにつきました。💤