ibマッピングのブログ

ibマッピングのブログ

日常で使えるお役立ち情報⇒ココロ整理術を、自然治癒力学校のibマッピングインストラクターとカウンセラーが、毎日お届けしています!

ibマッピングとは?

自然治癒力学校理事長おのころ心平が、カウンセリング現場で積み上げてきた
傾聴、共感の手法をすべて積めこんだコミュニケーションツールです。

聞き手がテーマに沿って話し手に質問します。
その答えた言葉だけを○で囲みながら
アレンジせずに書き出し、つなげます。

その過程でココロの内側が整理され、
言葉化されることで、自分のココロの欲求を知ることができるのです。

●ibマッピングメールマガジン発行中!
 登録はこちらから








 

こんにちは。
ibマッピングインストラクターのあっきーです。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。


あなたは、お出かけは好きですか?

私は大好きです。

コロナで外出しないようにと言われる前は、
地方に住んでいる知り合い達に会いに行っていました。

数ヶ月に一度でしたが、会うといろいろな話ができて、

晴れやかな気分で家路についたものです。

でもこのご時世。

仕事以外で電車に乗ることも少なくなり、
遠出もしなくなりました。

その知り合い達に会いに行くこともできません。


いつになったら会いに行けるかな?
このまま行かれなくて、忘れられたらどうしよう…
なんて、寂しい思いをしていました。

そんな気持ちが通じたのでしょうか。

知り合いから「オンラインでお話会をしよう!」と
いう話が舞い込んできました。

わー、知り合いの皆さんとまたお話しできる!
顔が見られる!

すっごく嬉しくなって、ワクワクしました。

お話会をするためにみんなで日程調整して、

オンライン用のアプリもインストールして準備万端!
 

当日になって、いざスタートです。

久々にお顔を見るのでドキドキしましたと、皆さん思ったより元気そうで、
ちょっと安心できました。
オンラインでも顔が見られるだけで、嬉しいですね。

対面とオンラインの違い。

 

対面で複数名で会うと、6人あたりから
少数グループに分かれますが、
オンラインだと、グループに分かれることなく
ずっとみんなでお話ししている状態になります。

だから、現地だとそれほお話しできなかった人たちの話を
聞くことができるんです。

この人を知っていたと思っていたけど、こんな顔を
持っていたんだ新しい発見があって、ちょっと新鮮です。

不安がいっぱいで終わりがわからない毎日ですが、
禍の中にも福が隠れていることもあるのですね。


そうそう、オンラインと言えば!

ibマッピングでも新しい形、「傾聴学園」というオンラインの個人セッションが
あるんです♪

家に引きこもってて人とあまりお話ししていない人、
コロナ禍でいろいろ化が得すぎたから、気持ちを整理したい人は
気軽にぜひお試しください。

https://naturalhealing-school.org/archives/48611



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
今日の脳内ハッピーキーワードは

『 禍の中に福が隠れている』

この言葉を意識して
一日ハッピーに過ごしましょう。