『コスモ』といえば・・・ | パソコン修理の『ゆーもあねっと』

パソコン修理の『ゆーもあねっと』

常に全力でバカをやり社会にとって唯一無二の存在になる。

本日は菩提寺である『潮音寺』さんで、大施食会供養が行われました。

 

 

卒塔婆供養も申し込んであったので、卒塔婆をいただいて、

お墓参りをしてきました。

 

 

もちろん、正装ですよ。

ま、こういうときこそ自己主張しなきゃ(笑)

 

 

 

さて、せっかくなので少し昔話を。

 

 

ここは、岩田校区のある交差点の角です。

 

その昔、『コスモ』というファミコンショップがありました。

いつ閉店したかは分かりませんが、少なくともあの『フジランド』と共にあったような気がします。

 

小学生の頃は良く通ってました。

ファミコンソフトを購入するためというのもありますが、

ここでは変わったシステムを採用していたんですね。

 

中古に限りますが、同じ中古のファミコンソフトを持ちよって、

交換するというシステムです。

 

ファミコンソフトも人相場というのがあって、その相場に応じて、

同じ価値のファミコンソフトなら、最安で500円。

価値の異なるのであれば、差額を支払ったり、値引いたりして交換してもらうことができます。

もちろん、元箱や説明書がなかった場合は、

それぞれ100円を余分に支払わなければなりませんでしたが。

 

それでも、ファミコンソフトを購入するハードルがただでさえ高い小学生でしたから、

このシステムというのは大変重宝しました。

 

また、中古ソフトに限ってですが、10分100円で遊ぶこともできました。

なので、実際にプレイして、楽しければ交換みたいな、お試しですね。

でも実際は、友達数人で何百円か持ちよって、

ここで協力してクリアしてしまおう!みたいな感じで遊んでました。

 

あと、ここの店員のおねーさんが、ちょっと怖い方でね、

私が会員証を何度も無くすので、毎回呆れたように対応してくださいました。

なので顔も覚えられましたがね。

 

 

 

そんあコスモは、駅前にもありまして。

この岩田店は気がついたらなくなってました。

 

その後、前田町に駅前店と岩田店が統合(?)して、

お店をだしてました(TEESの隣)が、これも気がついたらなくなってましたね。

 

コスモで販売した中古ソフトには、

スーパーマリオブラザーズ2の1UPキノコをあしらったオリジナルのシールが貼られてました。

今でも時々みかけます。