BSアンテナの位置調整 | パソコン修理の『ゆーもあねっと』

パソコン修理の『ゆーもあねっと』

常に全力でバカをやり社会にとって唯一無二の存在になる。

昨日、BNI手筒チャプターのプレジデント飯田さん(@レアルカシータ)からお電話がありました。

「BS放送が突然見ることができなくなって困っている
 お客様がいらっしゃるので対応できますか?」

アンテナの設置経験は、かつて某無線屋にいる時に経験済みなので、
バッチリ対応できるとお返事させていただき、さっそくお客様にご連絡。
本日午後、お伺いさせていただきました。

お話しをお伺いすると、自宅に設置してあるテレビ全てで、
突然BS放送が見られなくなったとのこと。
お客様も原因がよく分からず、自分でアンテナの向きを動かしたりしてみたけれど、
全く改善しないため、ご相談いただくことになりました。

お伺いする前に、なぜ見られないのか色々と考えていたのですが、
主に以下3つの要因じゃないだろうか。

・BSアンテナへの電源供給ができてない
・屋内配線・BSアンテナの向きが悪い
・BSアンテナが壊れている

アンテナへの電源供給は、テレビの設定を見直すことで直すことができます。
実際設定を見てみたら、BSアンテナへの電源供給がOFFになっていました。

ただ、これを直したところで、
お客様がBSアンテナを動かしてしまったとのことでしたので、
アンテナについても見直すことにしました。

さて、アンテナの調整ですが、
本日はあいにくと電波の強さをはかるチェッカーを持ち合わせておりません。
幸い、テレビが設置してある部屋が近くにありましたので、
テレビのチェッカー機能を使って調整しました。

ところで、アンテナの向きだけだったら、今はこんなアプリがあるんですね。



地上波やBSアンテナの向きを教えてくれるアプリです。
とりあえずこれで大まかな向きを調整して、
それからチェッカーで確認ながら追い込むといった具合です。



以て、なんとか見られるように調整はできましたが、
電波の強さがギリギリ。
これもまた、BS方法が見られなくなった原因かなと。

原因は、隣の建物。
写真を見ても分かるのですが、どうしても建物が影になって、
十分電波を拾うことができないようです。
これまで見られたのは、本当にギリッギリの電波だったんでしょう。
それが、何らかの原因で向きが微妙に変わって、NGになってしまったと。

というわけで、BSアンテナの位置をやや外向きに変更しました。



すると、電波の強さが一気に倍になりまして、
BS放送の視聴に全く問題ない域まで復活しました。

アンテナが壊れるなんてよっぽどなんですが、
アンテナの交換にまで至らなくて良かったです。

さらに、今までちょっとBS放送の視聴に差し支えた(ブロックノイズが発生する)テレビも
改善され、お客様には大変喜んでいただきました。


にしても、めためた暑かった・・・(;^ω^)