「心配していないとなにか起こりそうな気がする」はさまざまな悩み、不案になる二重ブロックです♡ | 好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を紐解き、覚醒させる方法

人口のたった6%しかいない!
好奇心旺盛で行動的なのに繊細で打たれ弱い複雑な性格を紐解き、もともと持っている能力を発揮させる研究家のブログです。



こんにちは~

 

人口のたった6%しかいない!!

好奇心旺盛で行動的なのに繊細で感動屋の複雑な性格を紐解き、
もともと持っている能力を発揮させる研究家流れ星

時田ひさこです。

 

IMG_1035.JPG

 

今日は

苦痛すぎる消防訓練から始まったのでしたパックDASH!

 

 

 

なぜ苦痛すぎるのか?ショック

 

 

 

それは、過去の苦い思い出と、

消防訓練が結合してしまっているから!!

 

 

避難訓練を請け負っている管理会社のオジサマたちに

店の運営の仕方について

何度か苦言を呈されたことがありまして、、、汗

 

 

 

その記憶が

わたしをビビらせるわけです、、、もぐもぐ汗汗

 

 

 

いやーーー、

思い出すだけで冷や汗がでる

いやな場面です、、、あせる

 

 

 

わたしたちの頭の中では

目の前に起こった出来事に

ぴったりの記憶を呼び起こすシステムが働いているんですよね~グッ

 

 

 

 

たとえば、

明日は小学校の運動会ですが、

「運動会」

ということばに接したとき、わたしの脳内では、
砂埃で白くなっている黒いズボンが出てまります。

 

 

この記憶は、、、

今から3年前のこと。

 

 

 

広報担当だったわたしは、

高校の運動会に撮影に行ったんですが、

そのとき、

黒いズボンをはいていきました。

 

 

 

すると、

広報のお母さんたちに

周囲を囲まれて、、、(笑)

 

 

「運動会に黒いズボンをはいてくるなんて、、、(ばかねぇ)」

上矢印

たぶん、

ばかねぇ、、

とは言われていません、、(笑)

 

 

 

といったお言葉をいただいたりしたことが

脳内で想起されるのです(笑)ショック

 

 

 

そもそも

複数の人たちに嘲笑されることが

死ぬほどいやなので

この周囲を取り囲まれた体験だけでも

十分トラウマです、、、

 

 

 

 

でも、運動会といえば、

次男の活躍が楽しみだった楽しげな気持ちが想起されることもあれば、

長男の徒競走は見ていられななぁ、、、

などの別の記憶もでてきます。

 

*6年生のときの次男が応援団長をやったときは嬉しかったなぁ

 

 

 

いずれにしても、

「運動会」という言葉だけで

なんかしらの過去の記憶を

紐付けてひっぱりあげてきます。

 

 

 

 

そんなことで今朝は

消防訓練で、

過去の消防訓練にまつわる忌まわしい出来事が、

想起される日としてスタートしたのでしたぐすん

 

 

 

 

今日伺ったHSP/HSSの方の話の中にも

今の出来事 と、 過去の出来事が

結びついてしまっている話が出てきました。

 

IMG_0277.JPEG

 

 

 

お金がないときは

もちろんお金の心配をしているし、

お金が多少あるときも

お金がなくならないかどうか不安が絶えない。

 

 

 

 

という思いでした。

 

 

 

 

お金があってもなくても、

お金のことを心配している状態。

 

 

 

つまり、

お金のことを

考えていない日がない。

 

 

 

いつも絶えず、

お金の心配から逃れられない状態をキープ!してしまっているのです。

 

 

 

上矢印

こんなキープ、ひとっつもうれしくない(笑)

 

 

 

だから

「お金の心配していないと

なにかわることが起こりそうな気がする」

 

 

 

という信念を作り上げてしまったのかもしれません。

 

 

 

この信念を、

ズバッと

お金に困っていない自分に上書きしていこうかと思ったんですが、

うまくできなかったんです。

 

 

 

 

この方のセルフイメージを

一気に変えることに

すごく抵抗が出てきてしまったんです。

 

 

 

 

なので、

大きくナタを振るうのはやめることにしました。

 

 

 

 

日々、「心配している」と気づいたときに

ひとつひとつ心配、不安を上書きしていくことに切り替えることにしました。

 

 

 

 

お金の不安は

毎日毎日、何度もいつでも湧き上がってきてしまいます。

 

 

 

 

でも、その都度わたしとセッションするわけにはいかないので、

伴走させていただいている方には

自分ひとりでどんどん上書きしていただくようになるまでは

わたしが

その都度、上書きをお手伝いさせていただいています。

 

 

 

 

 

「心配しているほうが落ち着く」「心配していないと逆に不安だ」

という二重ロックがかかっている方には

伴走してのお手伝いが向いていると思います。

 

 

 

ニコ本流講座ニコ

  

HSP/HSSはメンタルが始終アップダウンしています。

自分の取り扱いに困っているHSP/HSSにとって、

自力で自分の扱い方を身につけていることが、

眠れる才能を発揮するために絶対必要なスキルです。  

そのための知識、技術を身に付けられるオリジナル講座です。

期間中いつでも何度でも細かいことでもご相談(=伴走)いただけます。

 

 

本流講座については、

メルマガからお知らせしておりますウインクイエローハーツ

よろしければ、メルマガ登録してください音譜

 

下矢印下矢印下矢印

 

 

好奇心旺盛で傷つきやすい繊細なあなたの能力を覚醒させる研究家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ