副業&パラレルキャリアで会社員のままプロコーチになる!会社員向けコーチングレッスン

副業&パラレルキャリアで会社員のままプロコーチになる!会社員向けコーチングレッスン

コーチになりたい方、マネジメントの質を上げたいリーダーの方向けに、コーチとしての視点から、日々の気づきや仕事への向き合い方、マネジメントの考え方を発信中。人事歴15年超、コーチとしても5年以上安定して活動中。TCS認定シニアコーチ・MCS認定マザーズティーチャー

会社員向けに、コーチング講座・コーチングセッションをご提供しています。

◆パーソナルコーチング
 継続セッション

◆コーチングを基礎から学ぶ講座
 6時間でコーチングの基礎から実践まで学ぶ
 トラストコーチングスクール

 子どものコミュニケーション力を育む接し方を学ぶ
 マザーズ(ペアレンツ)コーチングスクール

◆コーチングのエッセンスを学ぶ講座(Coaching Essential)
 相手の成長につながる褒め方を身に着ける
 「褒める力」

 確実に目標を達成する力を手に入れる
 すごい目標設定

 ワークショップを通じてセルフコーチングを学ぶ
 ミラー・トーキング

 大切な人と長期的な信頼関係を築く方法を学ぶ
 パートナーシップコーチング

お問い合わせはこちら

ホームページ
Twitter
Facebook(フォロー歓迎)

私たちが相談に行く人って

「相談してね」と言ってくれる人じゃ

ないんですよね。

 

image

(これは最近食べてめちゃウマ!ラブになったチョコレートケーキ)


コミュニケーション力・

マネジメント力を上げたい

リーダー&プレリーダーの方に

コーチング講座をご提供している

 

トラストコーチングスクール(TCS)

認定シニアコーチのくろいわです

→ くろいわって誰?という方はこちら

 

リーダーの立場になって

初めてわかること、というのは

少なからずありますが、

 

その中のひとつは、

「思っていたよりも相談されない」

ということなんじゃないかな、と思います。

 

リーダーや管理職で

「気兼ねなく相談してね」と

メンバー・部下に伝えている人は

少なくないと思うのですが、

 

一方で、実際に

気兼ねなく相談をしてもらえている人は

どれだけいるでしょうか。

 

コーチングセッションや講座で

リーダーの立場の方と

お話させていただくと

 

「もっと早く相談してくれればよかったのに」

「事前に、一言声をかけてくれればよかったのに」

 

部下に対して、そう感じている人が

驚くほど多いなということに気づきます。

 

ただ、そうした方も

部下に対しては、比較的頻繁に

「気兼ねなく相談してね」

という趣旨のことを

伝えていたりするんですよね。

 

それなのになぜ、相談されにくい

状況になってしまうのでしょうか。

 

これは、個人的な経験からも

いろんな方とお話する中でも

思うのですが、

 

リーダーや上司が

「気兼ねなく相談してね」

と言っていたとしても

 

リーダーが忙しくて、

掴まりにくければ、

相談しようとは思わないですし

 

「で、結局どうしたいの?」

「何が言いたいの?」

と、毎回、すぐに

話をまとめにかかってくる人には

相談しようとは思わないですし

 

聞いたこととずれた返答をしてくる人や

常に正論で返してくるような人にも

相談しようと思わないです。

 

あとは、自分の話ばっかりしている人や

完璧であろうとしている人も

けっこう敬遠されているように感じますね。笑

 

ご自身でも、

ちょっと振り返ってみてほしいのですが、

 

私たちが相談に行く人って

「相談してね」と言ってくれる人じゃ

ないんですよね。

 

実際に相談するかどうかは

今まで関わってきたなかで、

その人がどんな発言や行動をしてきたか、

を見て決めている。

 

もし、これを読んでくださっているあなたが

リーダーの立場にいらしゃって

 

「もっと部下が相談してくれる状態を作りたい」

 

とお考えになっているのなら、

 

まず気にする必要があるのは

「相談してね」と言うことではなくて

(もちろん、言ってもいいですけれど)

 

きっと、ご自身が、

これからどういう行動をすれば

 

部下に

「この人には安心して相談できるな」

と感じてもらえそうか

 

なんだろうと思います。

 

「相談してね」だけ言い続け

「ほとんど誰も相談に来ない」

と疲弊し続けるのは

合理的ではないですし

 

合理的でない努力を続けられるほど

時間に余裕がある方も

そうはいらっしゃらないと思いますから

 

しっかり実になる努力を

お互いにしていきたいですね。

 

 

部下に気軽に相談してもらえるようになる

コミュニケーション力をつけたい方は

トラストコーチングスクールでお待ちしております。

 

講座の内容はこちらから

 

公式説明会はこちらから

 

 

 

くろいわひろこ

TCS認定シニアコーチ

マザーズティーチャー

 

無料メール講座
『仕事もプライベートも大切にしながら、
望まれてリーダーになる女性の7つの秘密』

 

ご提供サービス一覧

コーチングオフィスK 

 

「チーム」とひとくくりに言いがちですけど

その中は、全て

一対一の人間関係なんですよね。

 

image


コミュニケーション力・

マネジメント力を上げたい

リーダー&プレリーダーの方に

コーチング講座をご提供している

 

トラストコーチングスクール(TCS)

認定シニアコーチのくろいわです

→ くろいわって誰?という方はこちら

 

日々いろいろあって、

書きたいことが溜まっていく

一方なんですが、笑

 

9月は「恐竜科学博」に行きまして、

これがとてもよかったので

今回は、その話をしたいと思います。

 

《恐竜科学博 公式ページ》

 https://dino-science.com

 

以前からこのブログを

読んでくださっている方は

ご存じかと思うのですが、

 

私は子どもの頃から恐竜が好きで

年1回は恐竜に関する

展覧会に足を運んでいます。

 

とはいえ、去年は、コロナの関係で

大きな展覧会は中止になってしまったので、

今回は、久しぶりの恐竜展でした。

 

実は、緊急事態宣言中だったこともあり

今年も、行くのは見合わせようかなぁ、と

最初は考えていたのですが、

 

8月末に、展覧会の

オンラインツアーに参加しまして

 

「これは、すごい展覧会だ……」

「現地で見ないと絶対後悔する!」

 

と思い、感染症対策を固めた上で

会期終了ギリギリに、

現地にすべりこんだのでした。

 

結果、すごくよかった!

 

よかった点はいくつもあって

書ききれないのですが、

 

ひとつ上げるなら、

音声ガイドがとてもよかった、

というのがあります

 

通常、企画展の音声ガイドは、

多くても、

「大人用」「子ども用」+「英語版」

くらいのことが多いです。

 

それが、この展覧会では

なんと、音声ガイドが5つもある!!!

(英語版、中国語版含む)

 

中でも

「ドキュメンタリーバージョン」

は圧巻で

 

一般的な音声ガイドだと

展示の解説パネルに書いてある内容+α

くらいの内容が多い印象なのですが

(これも、解説パネルが見づらい位置に

 あるときなど、とても重宝しますよね)

 

このドキュメンタリーバージョンは

解説パネルにない内容を

どんどん喋ってくれます。

 

あまりに内容が濃いので、

私は、

 

「待って!? 覚えきれないんだけど

 これ解説パネルはどこにある!?!?」

 

と、慌てて会場内を探したくらいです。

(なかった)

(覚えきれないので図録を買いました)

 

image

 

これだけで、冒頭から

どれだけこの展覧会が、

力を入れて作られているのかが

伝わってくる気がしました。

 

そして、この企画展の大きな特徴は

「時代と場所が絞られていること」。

 

恐竜展って、一般的に、

良くも悪くも、総花的であることが多いです。

 

「世界中から珍しい恐竜を集めてきました!」

 

という感じの展覧会、ということですね。

 

これもこれで楽しいのですが、

気になった部分についてもっと知りたい、

と思った時に、その情報は省略されていたりして、

少し物足りなさを感じることもありました。

 

「恐竜科学博」では、

 

・白亜紀後半の

・ララミディア大陸

 (現在の北米西海岸。

 当時は大陸として独立していました)

 

に時代と場所が絞られています。

 

その分、その時代の環境や、

代表的な生き物について

とても丁寧に取り上げられていて

 

恐竜たちの息遣いが感じられそうな

そんな展覧会でした。

 

特に、白亜紀体験シアターは圧巻!

 

ぺしょっと転ぶトリケラトプスの子どもが

めちゃくちゃかわいかったです照れ

 

image

(トリケラトプスの子どもの復元骨格)

※撮影、SNS投稿OKの展覧会でした

 

本当に、今まで行った展覧会の中で

5本の指に入るくらいに良くて、

 

緊急事態宣言中じゃなかったら、

きっと何度も通っていたと思います。

(オンラインツアーは計3回見ました!)

 

そして、この企画展を追いかけて

あらためて思ったのは

「信頼関係って大事」ということ。

 

恐竜展は、世界中から化石や

復元模型を借りてきて開催されます。

 

会場を借り、映像を作り、

音響設備を設置し……

 

本当にたくさんの人の手によって

展覧会というのは出来上がっています。

 

これだけ良い展覧会となると、

きっと、展覧会の

コーディネーターだけでなく

 

たくさんの、恐竜以外の専門家も

「より良くなるように」と

知識と知恵を出し合って

進めてきたはずです。

 

旗振り人だけが熱心でも

良いものって作れませんから。

 

いくつか公開されている

インタビューからも

 

その膨大な量のコミュニケーションと

そこから生まれた信頼関係が

展覧会を支えているだろうことが

うかがわれ、さらに胸を打たれました。

 

 

 

「チーム」とひとくくりに言いがちですけど

その中は、全て

一対一の人間関係なんですよね。

 

大きなこと、新しいことをしようとすると

目の前の小さなコミュニケーションは

おろそかになりがちになってしまう、

という人も、きっといると思います。

 

けど、その小さなコミュニケーションが

応援してもらえるかどうかの

カギになることも、きっと多い。

 

今、目標に向かって

行動している方は、

 

そんな今だからこそ、

身近な人とのコミュニケーションを

見直しているときなのかも

しれないですね。

 

「恐竜科学博」、会期が終わってしまい

ぜひ行ってみてください!と言えないのが

心苦しいのですが、

 

オンラインストアは

まだ開いているようなので、

ご興味あるかたは、図録をぜひどうぞ。

 

 

オンラインストア、

ぬいぐるみがとにかくかわいくて……

 

image

 

このままだと、

さらに買い足してしまいそうです、私。笑

 

 

***


最近は、コーチングや

マネジメントのTipsや

日々の感じたことを

Twitterに投稿しています。

ぜひフォローしてくださいね。

https://twitter.com/hr_staff_sptr

 

***

 

無料メール講座
『仕事もプライベートも大切にしながら、
望まれてリーダーになる女性の7つの秘密』

 

ご提供サービス一覧

コーチングオフィスK 

 

今までのやり方を変え

新しい目標を目指して

スタートを切りたくなりました

 


コミュニケーション力・

マネジメント力を上げたい

リーダー&プレリーダーの方に

コーチング講座をご提供している

 

トラストコーチングスクール(TCS)

認定シニアコーチのくろいわです。

→ くろいわって誰?という方はこちら

 

「組織で働く」

トラストコーチングスクール(TCS)

認定コーチのためのコミュニティ

【TCS x Business】

 

公式ブログの

2021年度 記事執筆期間が

終了いたしまして、

 

順次完成原稿を

ご提出いただいています。

 

TCS x Business は

会社員等、組織での勤務を

継続しながら

コーチ力も磨きたい、という方が

中心となって参加している

コミュニティで、

 

今回は、そのメンバーである

5人の仲間が、記事執筆に

取り組んでくれました。

 

今年の記事の大きな特徴は、

 

「記事執筆が決まってから

 新たにチャレンジすると決め、

 行動したこと」

 

を書いてくださった方が多いことです。

 

-----------

「コーチングを誰に届けたいか?」

「誰の力になりたいか?」

 

を深く考えてみたら、

今までのやり方を変え

新しい目標を目指して

スタートを切りたくなりました

-----------

 

そんな申出が、いくつもありました。

 

一人では、なんとなく

「こうした方がいいだろうな」

と思っていても

なかなか、行動へと

踏み出せないことって多いし

 

それだけじゃなく、

会社員として仕事をしていると

日々、やることが本当に

たくさんあって

 

ともすれば、勉強したりなどの、

自分の成長につながる機会は

後回しにしてしまうことも

きっと少なくない。

 

だからこそ、私たちは、

会社とは別に

「成長のための場所」

を持っておくことが

大切なんだと思います。

 

TCS x Businessは

そのために作った場所です。

 

これまでの経験を

新たにコーチとして

捉え直したメンバーも

 

新たな目標に向かって

行動を開始したメンバーも

 

そして、私たち

公式ブログ事務局のメンバーも

 

コーチとしては、

みんな同じ成長の途中。

 

これからも、お互いに

刺激し合って

進んでいければと思います。

 

記事は来月から順次

公式ブログにて

公開いたしますのでお楽しみに!

 

2020年度メンバーの記事を

ご覧になる方は、

こちらからどうぞ。

 

 

 

トラストコーチングスクールで

コーチングを学びたい

認定コーチになりたい、

という方は、説明会にて

お待ちしています!

 

 

 

 

 

くろいわひろこ

TCS認定シニアコーチ

マザーズティーチャー

 

無料メール講座
『仕事もプライベートも大切にしながら、
望まれてリーダーになる女性の7つの秘密』

 

ご提供サービス一覧

コーチングオフィスK 

 

これから、きっと

 

「空白の○年」

 

みたいな言葉が、

出てくるんじゃないでしょうか。

 

image


コミュニケーション力・

マネジメント力を上げたい

リーダー&プレリーダーの方に

コーチング講座をご提供している

 

トラストコーチングスクール(TCS)

認定シニアコーチのくろいわです。

→ くろいわって誰?という方はこちら

 

みなさまお元気ですか?

暑い日が続いていますね。

 

新型コロナウイルスの状況が

あまり良くないこともあって、

私は在宅勤務の日々が続いています。

 

そんな中でも、徐々に

身の回りでもワクチン接種が

完了した人が増えてきて

 

やっと少しずつ前に進んでいるなと

感じ始めました。

 

とはいえ、まだまだ

感染対策が必要なことには

変わりないんですけどね。

 

こう、一定の制限下で

対応しなければならない日々が

続いていると、

 

これから、きっと

 

「空白の○年」

 

みたいな言葉が、

出てくるんじゃないかと

思ってしまいます。

 

オンラインが主になるなど、

今までとは異なる状況下で

思うように動けなかったことで

 

充分な採用活動ができなかった。

充分な社員研修ができなかった。

充分な後輩指導ができなかった。

 

あるいは、もっと根本的に

「十分に仕事ができなかった」とか。

 

そんなふうに感じる人が

出るんじゃないかな、って。

 

今もすでに、感じている人も

いるかもしれないですね。

 

こうした状況下で、

「○○ができなかった」と

感じてしまうのは、仕方のないことです。

 

実際に、見合わせたことや

諦めたことが、

私自身もたくさんあります。

 

身近なところでは、

大好きな高齢の祖母に、

ずっと会いに行けていません。

 

けど、年単位の時間を

「無駄にした」と思い続けて

日々を送るのは、

 

それ自体が虚しいなということも

同時に思ってもいます。

 

私の場合は、過去、うつ状態の時に

それですごく苦しかったので。

 

そんなわけで、今私がひとつ

自分と約束しているのは

「毎日コツコツ積み上げられること」

を持っておくことです。

 

具体的には、今年1月に始めた

中国語の勉強を

今でも毎日続けています。

 

ほんのちょっとしかできない日も

ありますが、

 

それでも、毎日欠かさず

続けていることがあるのは

 

「自分も、なかなか

捨てたものじゃないな」と

 

自分自身に対する励みになります。

 

そろそろ半年を越えて

やっと、中国語を見た時に

多少わかるかな、という感じに

なってきました。

 

私たちが、自分で決められるのは

「今、何をするか、しないか」

だけです。

 

外的な影響を受けにくい

「毎日やること」を持っておくこと

 

それだけでも、毎日続けること

 

そのことが、後から振り返った時に

 

「少なくとも、あれだけは前に進んだな」

 

と思え、きっと未来の自分にとっての

自己肯定感の種に

なってくれるんだと思います。

 

足を出すのは、

一歩だっていいし、

半歩だっていい。

 

続けることで前に進める。

 

あなたは、毎日

どんな半歩を踏み出したいですか。

 

たとえどんな状況であっても、

あなた自身の「今」を

前に進められるのは

あなただけです。

 

 

 

コーチング講座は

変わらず受付しております。

 

オンラインでご受講可能です。

 

半歩踏み出すために

新たな力を手に入れたい方は

こちらからどうぞ。

 

 

心の状態をより良くする方法や

効果的な目標設定の仕方、

人と信頼関係を築くための

接し方などについて学べます。

 

日々、自分の小さな成長を

大事にしながら進みたい方にも

おすすめです。

 

 

くろいわひろこ

TCS認定シニアコーチ

マザーズティーチャー

 

無料メール講座
『仕事もプライベートも大切にしながら、
望まれてリーダーになる女性の7つの秘密』

 

ご提供サービス一覧

コーチングオフィスK 

 

フィードバックをもらいながら
進んでいかないと
ずっと同じ場所で

足踏みし続けることになってしまう

 

image


コミュニケーション力・

マネジメント力を上げたい

リーダー&プレリーダーの方に

コーチング講座をご提供している

 

トラストコーチングスクール(TCS)

認定シニアコーチのくろいわです

→ くろいわって誰?という方はこちら

 

会社員等“組織で働く”
トラストコーチングスクール(TCS)
認定コーチのためのコミュニティ
TCS x Business の公式ブログ、
 
執筆メンバー2021のミーティングも
全て終わりまして
ただいま執筆期間に突入しております。
 
コーチングを
どれだけ学んでいても
 
実践していかなければ
できるようにならないことも多いのが
コーチングの特徴。
 
そして、それ以上に
フィードバックをもらいながら
進んでいかないと
 
ずっと同じ場所で足踏みし続けることに
なってしまうのもまた
コーチングの特徴です。
 
だからこそ、
フィードバックをたくさんもらえる
この機会を、120%生かして
進んでいって欲しいなと思います。
 
今日は出入り自由の
オンライン執筆会です。
 
22:00までですので、
都合がつく方は、ぜひ
一緒に頑張って書きましょう〜
(私もなんか書いています)
 
URLは、メッセンジャーグループにて
共有済みです。
お待ちしております!
 
 
TCS認定シニアコーチ
くろいわひろこ
 
 
TCS x Business にご興味がある方は
まずはこちらからどうぞ
 
トラストコーチングスクール公式
オンライン説明会

 

 

 
「信頼関係を築くコミュニケーション」を学ぶ
トラストコーチングスクール

 

 

 

 

 

無料メール講座
『仕事もプライベートも大切にしながら、
望まれてリーダーになる女性の7つの秘密』

 

ご提供サービス一覧

コーチングオフィスK