大家族主義経営 星野 修

大家族主義経営 星野 修

ブログの説明を入力します。


メルマガ登録

今日は、HSの基本的事項のお話をします。

 



↑弊社の経営計画書から


経営計画書は、弊社の考え方、行動指針、ルール、規則など、変更箇所は、毎年更新しています!



基本的事項

 

    表情や声のトーンを全体的に明るくする



    時間を守る



    謝るときは、すいませんでした。



    仕事の準備は早く



    感性を磨いて一人ひとりが動けるように



    OJTノートを書く



    報告・連絡・相談・確認・再確認



    挨拶は元気で明るく



    ありがとうカードを活用する(基本毎日)



    返事を元気よく行う



    やってもらったら、「ありがとうございます」と元気にいう



    自分から進んで手伝いをする。



    指示待ちにならない



    整理・整頓・清掃を常に意識する



    同僚からお金の貸し借りをしない



    身なりの清潔感・匂いを意識する



    外部の人と会ったら自分から挨拶する



    院外でも落ちてるゴミを拾う



⑲    食事後、イスはひく(イスを元に戻す)



    食事するときは、目上の人に気を配る




院内基本的事項



    院内の整理整頓



    エアコンはつけっぱなしにしない



    便器のフタをしめる(運が逃げないように)(電気代の節約)



    5分前行動・10分前行動



    靴をそろえる



    お昼休みは、テレビを消す



    戸締りをしっかりして帰る 



    ゴミをためない(粗大ごみ) 



    自分から挨拶をする



    自分から進んでゴミを拾う



    空いてる時間を使って院内の清掃を行う



    声かけ・返事は大きな声で行う



    昼寝をするときは、バスタオルを使わない(どける)



    スリッパのまま外へ出ない



    白衣は一日置きに取り換える



 

また、人に迷惑をかけない。うそをつかない。

 



常に意識してほしいと思います。

 



我々、治療家の前に、一人の人間として・・・




■メルマガも書いています。

↑よろしくお願いします。


弊社のホームページは、

↓     ↓     ↓

http://www.hone.co.jp/






『健康を通じて人々を幸せにする』


昨日は、多摩整骨院グループの先生と懇親会‼️




↑多摩整骨院グループHP




九原先生と岡崎先生




弊社の宇佐美先生と






新宿げんかい食堂で鍋会でした!



業界の現状と未来の情報交換‼️



先輩の先生から学びです。


実は、岡崎先生は、先日の船井総研のセミナーに参加してくれてたという話を聞き、、、



弊社に興味を持って頂きました‼️



ありがたいです。



微力ですが、多摩整骨院グループの先生方と業界を良くしていける活動をしていきたいと思っています。



シメの雑炊‼️







楽しい時間になりました!





■メルマガも書いています。

↑よろしくお願いします。


弊社のホームページは、

↓     ↓     ↓

http://www.hone.co.jp/






『健康を通じて人々を幸せにする』








僕は、以前、長野の中央タクシーさんに訪問させていただきました。





中央タクシーさんは、「お客様が先、利益は後」を全員が心に刻み、お客様が感動するサービスを提供するタクシー会社ですが、その背景にある組織づくりについて創業者の宇都宮さんのセミナーを受けて学んだのは、3つです!




 何よりも大切なことは3つと言っていました!



❶「よき人間関係をつくること」


❷「よき社風をつくること」


❸「理念を浸透させること」。





 どれも大切なことですが、僕が感じたのは、すべてのベースは「よき人間関係」の大切さです。





どんなに良い戦略があったとしても、そこで働く人たちの間に溝があったり、ギスギスしている職場では、協力し合うことも難しいでしょうし、何かやろうと思っても、相談できないような職場では、意識は低下していきます。





何より、その場にいることが辛くなると、仕事への意欲すらなくなってしまうでしょう。




中央タクシーさんは、すべての出発点を人間関係だと考え、20年に渡って取り組まれてきました。




「良き人間関係をつくるために大切だと思うことは何ですか?」




と社員さんに聞いたところ




皆さんが口をそろえて「それは、挨拶だと思います」と仰っていました。




挨拶をしっかりし合うことを徹底してきたからこそ、いい人間関係が生まれると、、、




弊社も、このセミナーを受けてから社員同士の挨拶の大切さ、特に上司から積極的に挨拶をするように伝えています。




 挨拶が良き人間関係をつくり、良き人間関係が働く人の安心感になり、その安心感の中でお客様への良きサービスが生まれ、良きサービスで何度も利用されるお客様が増え、結果として業績が拡大する。




すべての出発点はシンプルな行動。




「挨拶」「感謝」の行動です。



協力しなければいい仕事ができないのが企業だとすれば、あたりまえのことですが、良き人間関係は何よりも大切なのです!





■メルマガも書いています。

↑よろしくお願いします。


弊社のホームページは、

↓     ↓     ↓

http://www.hone.co.jp/






『健康を通じて人々を幸せにする』