もうすぐお盆ですが・・・ | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:
毎年、お伝えしている仏飯などの情報です。

 仏壇にお供えするご飯のことを仏飯(ぶっぱん)と言いますが、小さな仏飯器を使い、炊きたてのご飯を家族が食べる前に供えます。毎朝炊かない家庭は、炊いたときに供えるのがいいです。仏飯を後で捨てずに家族でいただくのが一般的です。

 それと、各ご家庭により、また、各宗派により、色々な方法があるのでしょうが、多くの場合は「仏飯器に山盛りにさ れているご飯は要らない」とご先祖霊から私に伝わってきます。これは、人間は生前は多くの食物を食べますが、死後ではそんなに多くを食べることができない からです。ご飯を軽く盛り、仏飯器の八割程度が妥当です。お水についても同じことが言えます。

 ちなみに、ご先祖霊は、直接ご飯やお水を摂るのではなく、それらに存在する気のエネルギーを吸収して、心身上のエネルギー源とします。

 また、あなたやあなたのご家族の思いは、エネルギーの形でご先祖様に伝わります。愛情や敬う気持ちなどは、何れ良い形で自分に帰ってくるものです。帰れる方もそうでない方も、何より大切なのは気持ちです。ご先祖さんへの気持ちはお盆だけでなく、できればいつも継続することが大切です。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント