本当の悟りとは、生きる智慧のようなものではありません | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:

 本当の悟りとは、生きる智慧や気づきの様なレベルの感覚ではありません。宇宙の意識と人が一体になった時、自己の意識が宇宙意識と同化した時にのみ感じることのできる境地です。自己の意識が宇宙意識そのものになった状態とも言えます。

 悟りは特別な修行をしなくとも、単に瞑想のみで得られる場合が稀にありますが、それは一時的に悟りを垣間見ただけのものに過ぎません。

 人は日常生活の様々な事に追われて生活をしています。例え、一時的な悟りの境地に至ったとしても、すぐまた現実生活に引き戻されてしまいます。それは本当の悟りとは言えません。

 つき詰めて言えば、真の悟りは、ヨーガで言うクンダリニーが完全に覚醒した状態か、気功でいう大周天が完成した状態にしか現れることはありません。それはその両方に共通していることで、大宇宙の大生命と言う無限のエネルギーと完全に繋がって、そのエネルギーは自然に心身に流れ込んできます。

 その時に感じる全ての感覚が悟りです。悟りは言葉で表現できるものではありません。全てを包括し、そして、悟りそのものが宇宙そのものです。人はその時に最高の至福の感覚を味わうことができます。

 もし、人が本当の悟りを得るならば、現世に限定された幸せではなく、真の幸せを知ることになります。この感覚は生死を超えたところにも存在します。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント