オーラが厚くなれば、自然に邪気や霊が近づけなくなります | サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

サードアイ 本音をずばり! powered by Ameba 

あなたの人生に奇跡を起こします!

復縁復活、恋愛、複雑愛、夫婦愛、婚外恋愛、略奪愛、人生全般等の問題を解決します。

7万件(私一人で)を超える実績の鑑定!脅威の的中率!脅威の願望成就率!を誇ります。真言密教 朱雀流気功 朱雀流行法 朱雀流秘術 霊視・霊感鑑定


テーマ:
 毎日、気功などの気に関する作業、或いは、太極拳などの武術をしていると、気が強くなり、気の集まりであるオーラが自然に厚くなります。オーラの層が厚くなっていけば、例え霊感があり、霊が見えていても、その人に霊が近づけなくなります。それと平行して必ず、運気も良くなります。

 気のエネルギー、特に、陽気(プラスの気)は不浄仏霊が好まないエネルギーです。不浄仏霊は陰湿で汚いところを好みますから、火のエネルギーでもある陽気を極端に嫌います。これは、太古の時代から無意識的に火を恐れていることが原因だと考えられます。私が除霊する際、密教での兵の行法を使うのはそれが理由です。浄霊はまた別の方法で行います。

 除霊を行わない時でも、私の近くに来た霊は、いつの間にかどこかに消えてしまうのは、オーラの層が厚いことと、無意識的に跳ね返すことが理由です。

 ところで、気のせいとかではなく、本当の意味でよく霊に遭遇する人は、オーラが薄く、近寄られやすいことになります。また、運気もあまり良くないと言えます。

 それは、心身内にはマイナスの気のエネルギーが多く、霊等のマイナスのものを引き寄せてしまうことが原因であることと、意識が外界ではなく内面に向けられていることも原因になります。

 霊が原因ではなく、心身内にマイナスのエネルギーが増えることが原因し、運気を落としています。運気が悪い本当の原因を知らないと運気を改善することができません。

 また、「周りの方の邪気や霊の影響を受けやすい」と言われる方がいますが、その前にその認識自体を変えることが必要です。運気そのものは自助努力で上げていかなければならないものだからです。

 運気が悪いことをそういうことを理由にして逃げているようでは、いつまでも運気を上げることはできません。

霊能者 朱雀さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント