3連休目前の金曜日。

 

金曜日は紙面の発行日…ということもあり、

 

掲載された方からお礼の電話をいただいたり、

読者プレゼントへの応募が早くもメールで届いたり、

 

自分たちが資料提供したイベントが今日は載っていなかったけれど、

いつ載るのかな…と連絡いただいたり、

 

「連絡しなきゃと思っていたんだけど、忘れていたわ」と、

紙面を見て思い出していただいた方も、

 

そして、掲載紙を分けてほしいとご連絡いただくことも。

 

さまざまな読者の方からの反応があります。

 

ありがとうございます。

 

そして、ドキドキもありまして、

紙面の間違いをご指摘いただくことも…。

 

そんなときは、まずは資料で確認。

 

提供いただいた資料が間違っていることが、

少なからずあるからです。

 

情報提供は、正確にお願いするとともに、

我々も、校正を重ねて、

間違いのないようにしたいと思っています。

 

皆様からの情報提供あっての紙面。

 

明日から3連休となりますが、

情報提供はFAX、メールで随時、受け付けています!

100歳になって思うことは…

テーマ:

今日は朝から雨。

9月ですが、冷たい雨になっています。

 

雨は嫌いではないのですが、

取材先では動きにくくなります。

 

そんな今日は、

満100歳の方への、敬老お祝いの取材。

 

100歳のおばあちゃまでしたが、

悪いところは1つもないのだとか。

 

素晴らしいです。

 

何でも食べ、悩みごともないとのことで、

「皆さんに良くしてもらって幸せです」とおっしゃっていました。

 

素晴らしいです。

本当に。

 

100年を生き抜いていらして、

思うこと、感じられていること、つらかったこともあったでしょうが、

それを感じさせない、優しい、穏やかな笑み。

 

「本当に幸せ」

その一言でありました。

 

素敵ですね。

そうありたいですね。

 

さて、明日は紙面の発行日。

明日の特集は、公園特集です。

 

 

2市2町の公園をご紹介していますよ。

サクラの剪定

テーマ:

今日は、早朝1本と、

午後からの取材をこなし、原稿も仕上げてきました。

 

先週、今週と月曜日が休みなこともあって、

実働日が少ない上に、月曜日の校了が前倒しになって金曜日に。

 

ふ~、ふ~の2週間です。

 

取材をこなしながらレイアウト、校正も。

 

目が回る忙しさです。

 

それでも、取材が好き。

 

新しいことを知る喜びがあるんです。

 

今日の午後も、その最たるもの。

 

犬山で行われた、さくらの育成ボランティア養成講座の取材。

講師は、犬山ではお馴染みの、林先生です。

 

犬山の市の花はサクラ。

そんなこともあって、サクラの名所づくりに力を入れています。

 

そのサクラ…、

剪定は難しいんだそうです。

 

今日の話を聞いて、

我流とはいかない、繊細さを感じました。

 

何せ私、庭の花でも木でも、

我流でチョキチョキ。

 

そのせいで、ボタンは二度と花が咲かなくなって、

葉のみ…。これが葉ボタンか…っていうくらい。

 

木は、日当たり風通しが大切で、

樹木を健全に保つための剪定。

 

どの枝を切ってどの枝を残すのか、

剪定時期も大切。

 

先生は、

木の持っている潜在生命力を引き出すための剪定…

っておっしゃっていました。

 

深い~~ですね。

 

今日聞いたお話の一部は、

紙面でご紹介いたしますね。

 

今しばらくお待ちくださいね。