超高齢化社会 | ”保険のススメ” スタッフブログ 保険の相談で本町、淀屋橋なら

”保険のススメ” スタッフブログ 保険の相談で本町、淀屋橋なら

大阪市中央区で2店舗営業中の「保険のススメ」スタッフによるブログです☆気軽に相談できる保険屋さんを目指しています♪生命保険の見直し・無料相談で本町、淀屋橋、大阪なら保険のススメ。堺筋本町と長堀橋、御堂筋線本町が最寄り駅です。毎週火曜日更新


テーマ:

ニコ社会全体の高齢化が着実に進む中、日本の総人口も2030年には11,662万人、2050年には9,708万人まで減少することが予想されております。昭和30年代は現役世代の労働者11人で1人の高齢者を支えていたが、2050年には生産年齢人口1人で1人の高齢者を支える社会が到来することになる

そのような高齢化社会を背景に、健康へ対する関心は高まり、色々な健康食品や健康法が存在して、健康産業という大きな産業が成り立っている。若いうちは健康であることがあたりまえでしたが、ある程度の年齢を重ねると、薬病気にかかって仕事を休まなくてはならないケースも増えてきます。健康もひとつの資産と考えて、しっかりと管理すべき時代になっているキラキラ


また、仲間が多いほど健やかな老後を送ることができる傾向にあるようです。長い老後を一人で過ごしていると、精神的にも参ってしまいます。情報を共有できる仲間がいれば相談できたり、捻挫病気などのつらい局面でも励まし支え合って何とか乗り越えることもできる。超高齢化を迎えるにあたり自分自身で様々な準備が必要となってきます

保険のススメさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス