ダブルケア・介護と子育てにがんばるあなたが気楽になれる場所

ダブルケア・介護と子育てにがんばるあなたが気楽になれる場所

15年の介護と子育てのダブルケアを経験した介護コンサルタント野嶋成美がダブルケアを楽にするヒント、孤独になりがちな毎日から解放されるヒントを、肩の力が抜ける遊び心を交え提案します。

ダブルケアとは介護と子育ての同時進行のことを言います。
最近では、子育てに限らず複数のケアをしていることもダブルケアというようになってきています。

私は両親の介護を子育て中に経験しました。
ひとりで抱えてしまい、体を壊した経験から、ダブルケアの認知度を上げる活動をしています。

お問い合わせはこちらからお願いします。→ Ka.ELLE 

 

こんにちは。

北海道札幌市の介護と子育ての同時進行・ダブルケア支援研究者の野嶋成美です。

 

 

 

 

5月11日に開催した「介護を語る会」オンラインに出席してくださったあすくまさんが、その日の様子をブログに書いてくださいました。

あすくまさんは

認知症疑い母とうつの妹と、重度障害児難病息子、

3人の介護(サポート)中

の複数のケアを抱えているダブルケアラーさんです。

アスクマさんご自身がブログで「しんどい!の佃煮状態」とおしゃっていますが、お話を聞いていて、大変さが伝わってきました。

 

 

『介護を語る会』では、とくに解決したり、アドバイスしたりする場ではなく、安心して話ができる場として開催しています。

 

 

そんなゆるりとした場にもかかわらず、〝介護ビギナーの方に向けてのお役立ちブログ”をあすくまさんが書いてくださったのを知って嬉しかったです。

どんな経験も、誰かの役に立てる宝物になるんですね。

経験者の私ですが、あすくまさんのブログから、いろいろと学ばせてもらいました。

 

『介護を語る会』はもうしばらく、動画通信での開催です。

「ちょっとのぞいてみようかな?」と思ったら、ぜひ。

来月はこちら下矢印

 

 

「介護を語る会」@Zoom
6月11日(木) 14:00~15:30
        ※ご希望の多い方の時間帯に決定します
内容:

介護中で悩みを抱えている人は思う存分お話してください

ご相談に応じられるスキルのある方も是非ご参加ください

介護に従事されている方々もお考えを発信する場にしてください


参加表明はこちらから ➡︎ ♣︎♣︎♣︎

 

こんにちは。

北海道札幌市の介護と子育ての同時進行・ダブルケア支援研究者の野嶋成美です。

 

 

 

 

ようやく全国で緊急事態宣言が解除になっていますが、まだまだオンラインでセミナーや講座、勉強会などが開催されています。

私も毎日のようにあれこれと参加しています。

 

 

オンラインでセミナーを受けているとどうしても自分の姿が見えてしまいます。

時間が経つにつれて疲れちゃったり、姿勢が崩れたり。

そんな自分が見えるのがとても苦痛でした。

 

 

あるとき、一緒に参加していた古谷維久子さんの所作の美しさに目に留まりました。

姿勢もきれい。

「何が違うのだろう?」と気になってすぐに維久子さんにオンラインでのプライベートレッスンを申し込みました。

*レッスンの内容は古谷さんのブログを読んでくださいね。

 

 

レッスンを受けて、ほんのちょっとの動作を気をつけることで、きれいに品よく見えることがわかりました。

長時間座っても疲れないコツを教わりました。

そして細やかな気遣いや努力を当たり前に自然にやっていることを知って、自分のガサツさを思い知りました。

下の写真はレッスンを受けているものですが、マグカップで飲む姿も様になっていると思いませんか?

 

 

これからますますオンラインの機会が増えてくると思います。

ちょっとしたコツで美しく品よく見えるようになるので、オンラインで自分姿が気になる方にお勧めのレッスンです。

気になる方は維久子さんのブログから、問い合わせてみてくださいね。


 

こんにちは。

北海道札幌市の介護と子育ての同時進行・ダブルケア支援研究者の野嶋成美です。

 

 

 

 

お気づきでしょうか?

今日から私の肩書を「ダブルケア支援研究者」に変えることにしました。

岩手奥州ダブルケアの会のやはたはつえ♪さんの命名です。

これは私の(ゲストで)YouTubeデビューと関係があるんです。

 

 

やはたはつえ♪さんは少し前からYouTubeでダブルケアチャンネルを始めました。

1回目のゲストは横浜のダブルケアサポート理事の植木さん。

(その様子はブログ「ダブルケアチャンネル始めました」)

私は2回目のゲストとして招待していただきました。

 

 

その打ち合わせのときにやはたはつえ♪さんから「野嶋さんはダブルケア支援研究者だと思っている」と言われました。

それがとても自分にしっくりきて、嬉しくて、これからの肩書を「ダブルケア支援研究者」にしようと決めたんです。

 

 

ダブルケアチャンネルはやはたはつえ♪さんとのオンライン対談になっています。

直前の打ち合わせでは自己紹介のときに私の金髪をいじってくれるはずでしたが、なぜかスルー(笑)

私は打ち合わせで熱く語りすぎて、あまり過激にならないように、長くならないように、本番では抑えて話しています。

 

 

緊張で目がぱちぱちしたり、きょどったり、もごもご言ったりして、お見苦しいところがありますが。

とても楽しく対談できたので、お時間あったら見てくださいね。

 

ダブルケアチャンネル#2 『札幌在住の野嶋成美さんをゲストにお迎えして』 ゲスト:ダブルケア支援研究者 野嶋成美さんゲストをお招きしながら、ダブルケア(育児と介護の同時進行)に関するお話をしていきます。 まだまだ不慣れな部分もありますが、どうぞ温かい目でみてください♪ 0:00~ 野嶋さんの紹介 1:30~ 野嶋さん登場、自己紹介 2:45~ 岩手に4回来た感想、岩手の印象 4:10~ 八幡が野嶋さんに言われた印象的な言葉 6...リンクYouTube

 

やはたはつえ♪さんの話では、今後ダブルケアチャンネルでは、全国のダブルケアカフェの様子を中継したり、ダブルケアの関係者の出演、またS先生も出てくれるかもとのことです。

チャンネル登録をぜひ!!よろしくお願いいたします