新年あけましておめでとうございまうす


本年もどうぞよろしくお願い致しまうす


短かった令和1年が、より時の流れの速さを感じさせていまうすね…

ほんと、あっチュ〜ねずみ








コホン…









さて、皆さまお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか


わたしはスイスの山荘にて
ここ数年の中で1番ゆったりとしたお正月を過ごすことが出来ました。

いつもスイスで弾きこもれるタイミングがあると
チェロ持ってロープウェイに乗り込み
決まってこのRigi山の山荘にお邪魔するのですが

今回は仲良し男女8人ほどで山荘に集まり年越しを共にしました。



お!







男女8人冬物語







と思ったそこのアナタ…!!




いやいや気心知れすぎた仲間ですから
さ〇まさんや大竹〇のぶさんのようなロマンスは起こりませんでしたよ


朝ごはんと夜ご飯はみんなで一緒にでしたが
各々好きに
散歩して
雪遊びして
ゲームして

私は初演を控えたファジル・サイさまの新曲
11月の夜想曲」の譜読みやスコアリーディングも出来まして

お天気の関係で予定より長い滞在となりましたが
本当に最高な時間でした。

インスタ映えするキラキラ写真もみんなで撮り合いましたよ。 





しかし




あれですよ




実際のところ




キラキラとは程遠い




残念な出来事に直面することのほうが





遥かに多いわけでして…





   






















…ということで!!









お待たせしました!!
 (待ってない…?)









インスタやTwitterにはやはり載せきれぬ







ブログ限定








週末の
不協和音 


お正月SP
〜青い瞳の天使の事件簿〜




のはじまりはじまり〜…
(週末の不協和音、ついにシリーズ化の予感…)















山荘に着き
我々一行はひとしきり散歩や雪遊びを楽しんだ






じいさんは芝刈り…
ではなく男子メンバーは暖炉の薪割りへ

ばあさんは川へ洗濯…
ではなく女子メンバーは山荘近くのスパへ
(スーパーじゃないですよ、スパですよ)






どんぶらこ〜どんぶらこ〜





…と桃は流れてこなかったが
山々を一望しながら
あったか〜いお湯に浸かる



日本の温泉とは違いスパですから
水着着用で老若男女皆一緒です



知る人ぞ知る場所であるせいか
観光客はほぼ見当たらなかった




ふむ
年の瀬にスイスのお山の絶景を前にして
我ながらなかなかのキラキラライフぶり…











日も沈んだしそろそろ戻ろうと
帰る支度をする中私は


「そうだ、トイレ行こう」
と特に不協和音に呼び出されたわけではなく
そうだ京都行こうの鼻歌と共に
WCへと1人向かった












WC到着

さすが綺麗好き大国スイス
山のトイレも実に綺麗である






キィ… 

女性用トイレの個室を開ける










えっ?




























くさい


















猛烈に、
くさい!!!






きええええええええええええ!!!!








前のかたが流し損なった形跡もなく

ただただくさい。。

なぜだ…


わたし、何か踏んだか!?


いやいやそんなことはない…

なぜなんだ…!!



くさいくさいくさいくさいくさいくさい





頭と鼻の中はもう
でいっぱい





しかし他の個室は埋まっているし
いまここで違う個室を探すと仲間を待たせるかもしれない…


えーい息を止めて無心になるのだワタシ!!

いつもの不協和音のつらさに比べたら大したことないじゃないの!!





えいっ







苦虫を潰したような顔

とはこの顔のことだろうなという表情のまま
とにかく必死に用を足し個室から出る





バンっ





ぜぇぜぇ


はぁはぁ……あ??







我がくさき個室前にて
天使のまなざしの金髪の少女と目があった













こ、この子は…
こ、この個室に
い、い、今から入るのか…!?








このトイレ
すっごく
臭いから
入らないほうが良いよ!!









…なぁ〜んて言っても哀れなアジア人のおばさんの言い訳にしか聞こえないだろう


…でもくさいよインフォメーションをしないでこの可憐な天使がびっくりするのはいかがなものだろうか


…いやでもなんだかんだが私が頑張って息を止めている最中に匂いは消えていて、もはやくさくないのかもしれない


…いやいや仮にくさかったとしてもいいのよ
だってここはトイレという場所


飾りじゃないのよトイレは〜
HA HAN…♪






…よーし、平然を装って手を洗って仲間の元に戻ろう








天使とすれ違う


 



キィ〜…パタン

天使が個室に入っ


バンっ


ったと思ったら出てきた!!



(やっぱりくさかったんだ!!)




青い瞳をまん丸にしてこちらを見ている




(ひぃ〜!わたしじゃないんだよおおおお!)






3秒ほど見つめ合ったが
私はもう今更何も言えないので
無言のまま手を洗ってWCをあとにした…









気まずさMAXではあったが
友のところへ戻り夜ご飯はチーズラクレットが楽ちんだねと話をしながらもう1人が揃うのを待っていたら気が紛れた






タッタッタッタッタッタッ






すると軽やかな足音とともに先程の天使が
私たちから5mほど離れたところに居た栗色の巻毛の男の子天使のもとへやってきた!!










いや〜な予感…








天使1「ねぇねぅミヒャエル、わたしあの人の後にトイレ入ったんだけど… 



(うおおおおお
天使よ!!
言っちゃう?
やっぱり
言っちゃうううう!!?)










…すっご〜〜く、くちゃかったんだよ」




ミヒャエル「え、うちょー!どの人ー?」

















嗚呼
天使たちよ











私はドイツ語が分かるのよ…
そして耳がわりと良いのよ…









…涙















幸いトリュフチーズが最高だと意気揚々と語る友人の耳には、天使たちの密談が全く入っていなかったのだが、私には一語一句がしっかりと届いていた。





ちょっと悲しすぎるわよヒトミは
HO HO HO…












えーんえーん
















まあでも


誰も悪くないのですよ


天使たちはくさかった事実を語ったまで


わたしはちょっとくさい罪をかぶったまで





真実を知っているのは己のみ
全て見ているのも己のみ
己を誇れるのも己のみ




トイレットペーパーを自分が使い切ったのなら取り換えるとか


当たり前のことたけど
誰にも見えないところで小さな小さな誰かのためを心掛けたいものです















 





   



さあ!!





これで運ウンが尽き…
いや付きまして

2020年さらに良い年になるんじゃないかなぁと思っております!!














どうぞよろしくお願い致します!!








よろしくお願いしますぽち→ブログランキング