フーテンひぐらし

永遠の放課後。「お前そろそろ大人になれよ」な毎日。人生のテーマ曲は「ダイナマイトが百五十屯」@小林旭

ロックな年の生まれ。氣志團と仁義なき戦いをこよなく愛する「人生いつでも文化祭」主義の女。

☆CM Funでコラム書いてます→【一覧】
☆ネットプライスで連載していたまんが「いぬくま」はこちら→
★大人気シリーズ。はっきりしないオトコに振り回されて右往左往の女子のかた→「チームいばら」
★「ザ・シークレット」=宇宙の居酒屋店員説(笑)についてはこちら→
★子宮頸がん・異形成に関する体験記→「子宮頸がん」
★美容おすすめ商品、ダイエットなどの感想が見たいかた→「キレイのために」
★宣伝目的・出会い系・いやなコメントなどは私の意思で削除させて頂きます。
あゆみへの個人的メールフォームはこちらから。アメブロガーでない方はこちらからどうぞ

アメンバーは、記事を更新されていて、顔なじみの「読者登録済みブロガーさま」限定です。
拡販目的の読者登録はご遠慮願います。ご了承下さいませしょぼん

テーマ:


筋肉は裏切らない。

それが最近の口ぐせですこんにちは。
ビーモンはもうダイエット企画ではなく習慣と化してしまったので、この定期報告もいらねーかなと思ったのですがごく少数の方が「来月も待ってます!」と言って下さるので、とりあえずあげてみます。ちなみに現在は週4で通っています。食事制限はしてません。酒も飲んでます。


★変わってきたこと(よい点)
・むくみ知らず(水分取っても翌日あたりにすぐ汗で出しちゃうしな)
・疲れにくくなった(長い階段の昇り降りとか立ちっぱなしとかが楽になってきた)
・食べ過ぎても腹が出づらい(腹筋がコルセットみたいに支えている…?)
・尻がだんだん中央に寄って上がってきた(それでも全然まだまだですが)

やはり下半身に筋肉がついた(太くはなってません)ことが大きいです。これまではあんなに運動してたのに何だったんだ…というくらいの下半身の弱さだったんだなあ。

★変わってきたこと(わるい点)
・胸まで順調に落ちてきた(ここだけ免れることは不可能だった…泣)
・気づくと仕事よりビーモン優先しようとする(だめ)
・男性を筋肉で判断してしまう(これはえぐざいるのせいでは…?)


胸ー!ただでさえ在庫少なかったのに今やレッドデータブックに載せたいほど稀少になってきた!これをどうすべきか、目下の課題。

スタート時から4ヶ月後の数値はこんな感じです。好きに飲み食いしてるわりにはまた減った。

体重-6.5kg
体脂肪-5%
ウエスト-11cm、へそ下-12cm
ヒップ-5.5cm、太もも-5.5cm


体重は166cmの私のベスト細身体重である52.5kgになったからほんともういい。これより体重が減ると、私の場合ガリガリの域に入ってしまうから。

 

 



見た目はこんな感じ。あまり変わってない。
ここ2ヶ月くらいはこの腹出しスタイルでレッスン出れるようになりました。NIKEやルルレモンやアンダーアーマーでキメてる女子たちも多い中、私のこのトップスはGUだ。やすいぞ。

 





腹の両サイドに縦線が入ったのですが、こいつの効果で食べ過ぎてへそ周りがポッコリ出た時でも、ギリギリ締まって見えるという(笑)

(背後の氣志團はスルーしてください)


さて
ビーモン入会した知人たちから時々聞こえる「通ってるのにヤセない!」という叫びがあるんだけど、これに関して私の経験から言うと

運動してても今まで通り食ってたらヤセない。ヤセたいならやはり食制限必要。(特に夜)

体重より見た目をチェック。筋肉もつくから、あまり体重にこだわらない。

通い始めはむしろ脚とか逆に太くなったように感じる。私も以前あわてて調べた。多分パンプアップしてるのでは…?そのうち締まってくるから大丈夫。

脂肪をしっかり溜め込んでた場合、激しい運動をしても減りづらい。がちがちに冷えて固まった岩のような脂肪をまずほぐすのが大事。私はビーモン通いと平行して月に2回ずつくらい、いきつけのお店でリンパドレナージュとかハイパーナイフ(脂肪をほぐす機会)を受けてた。施術の翌日はセルライト部分が柔らかくなって、体重落ちやすかった。

レッスンに通いさえすればいいわけじゃなく。レッスン中にいかに指示通りにきちんと動くか、いかに全力を出すかがめっちゃ大事。無理は禁物だけど、疲れないように各所で手抜きしたりすると結果はなかなか出てこない。腹筋なら腹筋をとことん意識、ハイニーならニーをハイに上げることだ…!


なんてえらそうに書いてしまいましたけど私も色々まだまだです。
ビーモンのいいとこは達成感がハンパないとこだと前に書きましたが、それ以外に「運動を習慣化しやすい」ということもあると思います。通えるコマと店舗が多く、クセになりやすく、通えば通うほど1回あたりが安くなるという部分はとてもいい。

メディアではずいぶんキラキラお洒落フィットネスとして紹介されてるけど、実際は女子大生らしき人から普通のOLさんサラリーマン、主婦、ガチ勢、そしてアラ還くらいであろうおじさまおばさまに至るまでわりといろんな人たちが来てるので誰でもいけます。


40過ぎたら体力筋力始め色んなことが衰える。それは確か。でもそれは単に「今までは何もせずともイケる」の貯金が尽きただけ。だからやらねばなんですよ、運動。いくつからでも。いやほんとに。
後期高齢者になった両親とか見ていると、この年齢になるともはや筋肉や体力のあるなしが生命にかかわってくるなと痛感するから。老後のために今から身体をつくっておきたい。
真の年寄りになった時に足腰弱って難儀したり寝たきりになる前に、みんなで基礎体力つけようぜ!オー!

私からは以上です。

 

 

 

トライアルが無料になるコード欲しい人はメッセージでどうぞ。(リアル知人以外の方では、ブログを開設しててある程度の更新がある方に限らせて頂きます、ごめんね)

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「すすめる」「すすめられる」がどうも苦手だ。

(※不特定多数に向けたブログやSNSなどは平気。読みたい人だけが読むから)
(※カルチャー以外の、コスメやら食い物やらそういうものは全然平気)


どんなに気の合う間柄でも、映画や読みものや音楽などなど、そういうものの好みは本当に千差万別だと身を持って体感してるからかもしれない。

なので個別営業(?)はなるべくしないようにしているが、時おり自分的にすごくおすすめのモノやコトに対して知人から「すごく興味あるんだけど!!」と言う言葉をもらうことがある。
そこでうれしくなって「これはすぐにでも取り入れたいのかな」と思ってプレゼンすると、なぜか取り入れない理由を列挙されたりして「えーと…じゃあなぜ言った…?」てなることが時々ある。



そこで気づくのだ。「すごく興味ある」にはさまざまなレイヤーがあるということを。



「チラリとのぞき見たいだけなんでハハッ…」から「今すぐ!今すぐそれをくれええ!!」というレベルまで、ひとによって色々なのだ。最近それが分かった。

だからこちらの思い込みで迫ってはいけない。押しつけにならぬよう自分からはもう言うまい…と肝に銘じる。

私は友達にどんなに強力プッシュされようとほんとに興味あることにしか色いい反応をしないので「すごく興味ある=とにかく今すぐくれ」タイプの人間だ。だからそのあたりのレイヤーの判断がいまだうまく分からない…。ボク、ヒト、ワカラナイ(人さし指を顔の前で振る)


ついでに私は人に直接「これ超いいから絶対観な!(読みな!または行きな!)」と言われると、そう言われたことだけで強制力を感じてそれを取り入れなくなるという非常にあまのじゃくな面がある。というかその傾向が非常に強い。言われた相手が仲のよい友達でも愛する人でもそうだ。

だからそのあたりを分かっている友人はすすめるていではなく、いかに押しつけずに良さを語るかみたいなのを気を使ってくれたりして、いつもほんとゴメンな…って思う。

ごくまれに、友人にすすめられたものをすんなり摂取してすぐさまどハマりしたりすることがあるのだが(稀有な例・氣志團)、これはほんとにレア。すすめた相手の好感度とかおすすめトークが上手かったとかは一切関係ない。本当に気まぐれか、自分の気分とたまたまぴったり合っただけだと思う。


おすすめは、特定の誰かにではなく、小声がひっそりひとりごと、がいい。
それをSNSの声の洪水の中でポッと見つけて響くのが、いちばんいい。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「夢」ということばは陳腐の極みみたいに扱われることも多いですが、さいきんLDH王国のひとびとが好きになった私には「夢」=「自分が次なにをするのかの企画」だと思えるようになりました。

 

だから誰でも、いつでも、夢を持とうぜ、なのです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

バースデーメールは毎年5月から新しいものに変わります。

 

というわけで今期はポエムというより文章で。

そしてコピック使用にトライです。

 

「しょうがないって言うたらいけんのじゃ」と、

私の大好きな中岡元(「はだしのゲン」)も言っております(笑)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

またしても間があいてしまいました…すみません。

前月までのバースデーメール、一気に公開しますね。

 

動かないでそこにいるまま、

距離をとって何かを見ていると、

びっくりするくらい「おそれ」が大きくなる。

 

動いて触ってみれば、こわいものではないと分かる。

そういうふうに、いつもいられたらいい。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。