真夏のノラ猫

テーマ:

なにやら、近年にない猛暑🔥💦

家のガレージに、ここしばらく毎日のように

近所のノラ猫さんが寝そべりに来ています。

居たり居なかったしますし
夜はいなくなるので、
たぶんあちこち涼を求めて渡り歩きながら

本陣はたぶん隣のおばちゃまのお家だと思うのですが(日中留守多)

暑い昼間はたいてい我が家のガレージの隅に寝そべっています。

コンクリートが少しでも冷たいのか(この気温の中、決して冷たくはありませんがマシ)

風が通るのか

何か、居ます。

出掛けるときに目が合うと、先方、暫し警戒します。

あんまり見つめたり声をかけると逃げてしまいます。

撫でられたことも一度もありません。

片目に古傷があり、あんまり寛いでいない感じの猫さんですが、

それでもたまーに気づかれないように静かに外に出て見ると

半分ヘソ天で寝ていたりして

寝顔が可愛かったりします(笑)

この酷暑、お外のノラ猫さん達って、一体どうやって暮らしているんだろうと思います。

毛だらけの獣で、飼い猫なんかは見ていると室温の管理とかナイーブそうですし

お水を飲むところをあんまり見ません。

犬は好きですし飼ってもいましたが

実は私は猫さんの生態って謎です。

どうやって飼うんだろう?の世界です。

(調べりゃいいじゃんね?(笑)そのくらい食指が動かない)

「野良猫にしてやれること」とかでググってみたら、「茂みの下とかに居るのでは?」とか、「外の子は何年も生きてるんだから大丈夫です」とか、放っておきましょう的な内容ばかり出てきます。猫エイズとかいろんなことも書いてありましたが、これといって「してあげられること」は掴めずじまいでした。

そこで、自己満足に過ぎないかもしれませんが

牛乳パックで氷柱を作り、発泡スチロールのトレーに乗せて、ガレージに置いてみました。

在るだけで周辺が涼しいかもしれないし、溶けた冷たい水をもしかしたら舐めるかもしれないし、

または逆に、

電柱の下に猫避けに置くと言われるペットボトルの束に似て、怖がられてしまうかもしれない。

効果はないかもわからないけれど

謎なんだったら、可能性があるならやってみようと。

少しでも楽に過ごせるといいなぁ

というか

家の車の下とかで死んでしまわないかと心配!

もしぐったりしていたら

あんなに慣れていないにゃんこ、どうやって確保して動物病院に連れていったらいいんだ?

私がノラだと思っているだけで、近所の誰かが「うちの猫」と認識していたら、勝手に病院に連れていったりしていいんだろうか? 最悪亡くなったりした場合、保健所なんかに連絡していいものなのだろうか?

いっそ捕まえて風呂に入れて病院連れていってメンテナンスして、可愛くして涼しくして家猫にしてやりたいくらいだけれど

自由な大人の猫のアイツにとって、それが果たして幸せなのかどうか?

あんな感じの子と、そこまでの信頼関係を、どうやって構築していけばいいのか?


…猫一匹ではありますが、

毎日顔を見て、すっかり情が湧いてしまった

私、本日、夏の一閑人であります。

今日はまだ来ない…


(理想…❤️)