あなたが気付かなかった「私」のかがやき   ~ きらり☆メソッド ~     


テーマ:
思い込みの鎖が外れて
新しいチカラをまとう

あなたが気付かなかった
「私」のかがやき
 ~ きらり☆メソッド ~
きくまひろこ です。
 
 
 

若い頃(うんと若い頃)
手術を受けまして

私のお腹には傷があります。
 
 
 
 

この傷跡は
時々私にいろいろな事を思い出させ、

時に励まし、勇気をくれます。
 
 
 
 

はっきり言って
手術はあまり上手くいかなかったんです。
 
 

縫合した皮膚からは
常に体液が滲み出て、

Dr.達は教授回診の度に
慌ててガーゼを取り換えに来てました。
 
 

身体の中から
体液を外に流すドレーンが
上手く機能しなかったからですが、

そのせいで
常にお腹がツレるように痛みました。
 
 
上を向いても横を向いても
朝も昼も夜も

ずっと痛かったです。
 
 

あの時のことは忘れられません。
 
 
 
 
もしもタイムマシンが使えたら。
 
 
 
今の私なら

あの時の私の元へ行って
痛みを和らげてあげられるのに

・・・と思います。
 
 
 
薬事法があるので、
表現に気をつけなければならないけれど

痛みを和らげることは出来るんですよね。
 
 
 
 
過去記事だと

これとかこれ
 
 

今月の1day講座でも
膝の痛みが軽くなったと
言って頂きました。
 
 
 
 
「治す」ことは出来なくても

痛みが和らぐことのありがたさを
私は知っているつもりなんです。
 
 
 
 

子どもの頃
お母さんになでてもらうと

痛みが小さくなるような、
軽くなるような気がしませんでしたか?
 
 
あれはまんざら
ウソとかごまかしではないんですよね。
 
 
 
 
イメージとエネルギーを使えば

身体の痛みも心の痛みも
軽く小さく和らげることが出来ます。
 
 
 
これも本当です。
 

薬事法が何と言おうと、本当なんです。
 
 
 
 

特に心の痛みは、

タイムマシンがなくても
タイムマシンを使うみたいに
和らげてあげることが出来るんですよ。
 
 
 
 

~ きらり☆メソッド ~ は
ヒーリングと心理療法を統合した

あなたが気付かなかった
「私」のかがやきを取り戻す方法です。
 
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス