三色わらじ
絵描きで元役者でその他いろいろな出来事をチマチマと書いてみる…ところから始まったはずが、映画やドラマ、本、マンガ、演劇などの感想ブログになり…結局なんだかわからないことになりました。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

お芝居パンフレットその後

先日投稿したこれですが…
 

 

まあ、そうなるかなとはうすうす感じてはいましたが、コロナウィルスによる影響で公演が中止になりました。

 

出演者に子供たちが多いし、こんな時にこんな人が集まる屋内イベントはやれないだろうなと。
 
お稽古頑張ってきたキャストやスタッフさんたちは悔しいだろうなー。
でもこれはどうしようもないかもしれない。
 
 
 

お芝居のパンフレット

描かせていただきました。
和装って難しいね。
あと火の見櫓ってこの形だと外側にハシゴはないんじゃないかと思うけど、このほうが絵的にはいいんだよねえ。
今回は私の担当は絵だけです。
パンフレット自体のデザインなどは別の方が担当しました。
表情はこうで、着物はこういうのでっていろいろ指定がありました。

 

障がいのある子も含めていろんな子どもたちが演じる歌舞伎ミュージカルで、ダブルキャストとかではなく7人の子が場面によって交代でお七を演じる形式のようです。だから「七人の八百屋お七」なんだね。吉三さんも7人なのかな?


演じるのが子供たちだから、あんまりこう「女の情念」?みたいなものをいっぱいにしたらちょっと違うかなーと思って、そういうギスギス感は出すのやめましたw

八百屋お七って歌舞伎バージョンだとちょっとあらすじ違うんだと勉強になったりして
(お七が自分で放火して櫓にのぼるっていうイメージだったんだけどそうじゃないらしい)。


和装をもっと自由に描けるようになるのが今年の目標。

ベーシストデビュー!

ベースを習い始めて…えーと、半年、くらい?

月1〜2のレッスンなんでなかなか進まないですが、ちまちま練習し、ちょっとした発表会で、とうとうベースボーカルデビューとあいなりました。

写真だけならそれっぽい?

 

 

ちなみに、この日(1月25日)は実はQueen+アダム・ランバートのライブもありまして…。

自分の出番おわったらとっととさいたまスーパーアリーナにダッシュしたというのもよい思い出です。

売れっ子ミュージシャンみたいだなw

 

 

あ、そういえば、新年あけてブログかいてなかったね(おい)

 

今年も最高に楽しかったー。

やりたいことやってみたかったことやれなかったこと全部やれて目標達成できて

今後にもいっぱいつながって、今も未来も幸せしかないね! (っていう未来日記にしておきますw

チラシ!

今年も作ったよ。
ボーカルスクールの発表会のチラシです。

いつもは夏だったけど、今年は秋の開催になりました。
(会場が夏に改装工事に入ってお休みだったので)


なので、今年は真っ赤です(笑)

最近はiPad(and Apple Pencil)で絵を描くことが多くなりました。
絵を描くのにパソコンに張り付く必要がなくなって、もう、いつでもどこでもなんでも描けちゃうのが楽しくて仕方ありません。
パソコンを使うのは最後の仕上げくらい。

絵のことばかり言っちゃったけど、発表会はもちろん私もでます。
ソロとユニットで2曲やります。
ベース演奏はまだやらないですよ(笑)

あと1ヶ月、スキマ時間にちまちまですが、ギター練習頑張ります。






深い青のお方

なんのことかといいますと

 

じゃん!

 

とうとうお迎えしてしまいました。

 

深いブルーの素敵なお方を。

Ibanezの中古のベース様です。

型番とかはわかりませんw

(右のはいつもの私のマーティンのアコギちゃん)

 

 

初心者がちょっと始めて見るのによいお手軽価格で、

中でもそこそこよい音がなる(先生談)ものから数点選び、

実際に音を鳴らしてみて、他の候補とくらべて「こっちのほうがいい音するな」と感じたのと、

手にもった感じがなにか「あ!」ってちょっと思うものがあったのと、

青が好きな私はそれだけでちょっと「好き♡」って思ってしまいまして←

 

この方に決定いたしました。

 

ヘッドフォンアンプ?みたいなものを先生が「永久レンタルする」と言ってくださったので(笑)、遠慮なくのっかってギターの合間にちょっとづつ練習したいと思います。

えへへ。

 

今回この、ベースを始めるという決断は、完全に直感というか流れというか、なんとなくの「ふと」に身を任せてみた感じなのですが、果たしてどうなりますかな~。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>