三色わらじ
絵描きで元役者でその他いろいろな出来事をチマチマと書いてみる…ところから始まったはずが、映画やドラマ、本、マンガ、演劇などの感想ブログになり…結局なんだかわからないことになりました。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
April 22, 2018

イラストと写真

テーマ:絵描き屋さん

別に何がどうという話ではないのですが…。

 

年賀状にこんなイラスト描いてました。

戌年とはいえ、ネタが思いつかずなんかもうなんでもいいや…と深く考えず描いちゃったやつでしたが、とりあえず月丸だけは描こうということで、かなり「なんとなく」こうなった絵でした。

月丸以外は特にモデルはいません。

 

image

 

で、先月の桜の季節に撮った写真をみていたら、こんなのがありました。

 

わかりにくいですが、階段をおりる月丸さんと私。

 

風で髪の毛ボッサボサで悲惨ですけど、グリーンのへんな服きてるし(笑)、うしろに木があるし、ちょっと年賀状イラストと似てて不思議シンクロ写真となりましたw

 

ただそれだけです☆

 

 

April 06, 2018

表札

テーマ:絵描き屋さん
いまの家に引越しをしてから、ずっと手作りの表札(くじらの形の木の板に名前と絵)を外の門に掛けてきたんだけど、
雨風にさらされ、結構ボロボロになってきたので作り直すことに。

てことで、ホームセンターで安く売ってる「すのこ」が余ってた(他のものをつくるのに使用したので、その切れっ端)ので、それを利用。

適当に切って、くっつけて、屋外用のペンキを塗って

油性顔料のペンで適当にお絵描き。

{5C64026A-6668-458B-8C0B-1B693768A972}

表札なのに名前を隠すとか変だけど、まあ、なんとなく(笑)
漢字とローマ字で書いてます。

それにしてもまたこの図案(笑)
まー、今のところ飽きてないからいいではないですか(๑>ᴗ<๑)



March 23, 2018

フィンアート

テーマ:絵描き屋さん
ダイバーさんからの御依頼で、フィンに装飾をすることに。

そもそもどんな画材つかうの?
ってとこからの素人です(^^;


ググッたら物凄い作品いっぱい出てきて、こんなんできるかい!(*`Д´)ノ
ってなったけど、まぁ、なんとか!
フィンアート初挑戦です。

{12A0C763-B675-437B-98C6-8B4EFCEE7921}

フルカラーで描く知識はないから、とりあえず単色で線画。
いつものように、くじらとウネウネと月(っぽいの)

これは裏(履くと足の裏になる)ので、表にもワンポイント。

{6484BF75-DB30-4472-92C6-156500083481}


そういや、自分もシュノーケリング用に買ったフィン持ってたことを今思い出しました(笑)

シュノーケルは南国に行けばわりと使うけど、フィンて邪魔で(使いこなせてないとも言う)さっぱり使ってなかったのでした…。
どうせなら、あれになんか描こうかな。


{481C95CF-73C0-46F3-80B6-357CDC5FF270}

邪魔なやつがやってきたのでぺろぺろされる前に避難!


February 20, 2018

久しぶりのちょこっとデコ

テーマ:絵描き屋さん

iPhoneのケースを新しくしました。

 
以前のはこれ↓
{767F1D35-47CF-4106-8369-D47209E44305}
ポスカでちょっとデコしてましたが、さすがに最近ハゲハゲに。
描き直せばよいのだけれど、実を言うとこのケースには唯一の不満があったのです。
 
それは、この手帳型ケースが右開きだということ。
左利きで携帯を左手で操作する私としては、
左開きのケースのほうがいい!
 
となりまして、この機会に新しくすることに。
左用はネットでみつけました。
普通にはなかなか売ってないんですよね。
 
{6378A11C-C050-47B4-80B9-812462A76193}
左開き、つまりこういうことです。
 
で、相変わらずこのままじゃ寂しいからと落書き。
せっかくの本革のケースですが、またもやポスカで(´>∀<`)ゝ
 
おもて
{CBA280B8-AFCF-4117-B579-5E1E2680ADAB}
 
 
うら
{6EA532EA-D0A1-4CFD-9564-D3570BD9C2C9}


開くと…
{17A0CD62-9512-4508-B340-3127846DD3CB}

内側も
{991B2DFC-FB1B-49B4-84AB-8FF67C2E8A46}

最近こういうゴチャゴチャした月ばっかり描いてます。
 
本当はこういうくじらさんも描こうかと思ったのだけど…
{0F83D7AA-8B08-4249-BFFE-1EBB9710E7D4}

ごちゃごちゃすぎるのでやめましたw
 
さ、いつまで消えずにもってくれるかな?
 
 
February 03, 2018

東京コミコン編!:11月から12月のあれこれ続編

テーマ:そのほか
 
 

こちらの話の続きになります。

 

 

ちなみにコミコンレポとしては、あんまり役に立たない記事になりますよ(笑)

 

さて、実は特に参加するつもりはなかった東京コミコン。

 

でもさ、これは参加しないとじゃない?

 

だって、ネイサンに直接お会いしたいじゃないですか!

 

というわけで、わりと直前だったけどとりあえず122日(3日間のコミコンとしては2日目)チケットを購入。

 

そして、オプションのチケットは

フォト(一緒に写真撮ってもらう)にする?

サイン(サイン書いてもらえる)にする?

いや、両方でもいいんだけどね。

 

とりあえず、フォトは流れ作業みたいになりそうだから、少しでもお話できる瞬間がありそうなのはサインかなぁ?

 

 

まあ、こちらのチケットは当日会場で買うか!

 

というわけで、いざ幕張メッセへ!

{E4ADD92A-527D-40B2-A2E1-007B03B35A97}

 

入り口ででっかいスティーブ・ウォズニアックの顔がとどーんのバッグをもらう(笑)

 

これ↓

まあ、よくみたら派遣会社?の広告なんだけど。

{F4C1A819-D36C-4892-AC08-720F18987A73}
 

まずは、サインのチケット販売の列へ。

大半がマッツ・ミケルセンさんのチケット列で、人気者はさすがだなあ。

 

サイン待機の時間まで1人で会場をうろうろ。

 

 

{6A096A29-D20C-4FCC-BA5A-AA7FD3B0E730}
 

 

 

映画やドラマの展示にはやはりワクワクしますねー。

 

{24998150-C421-4DDB-B89D-BB5582236CC5}
 
{FA3EE684-6861-4932-A0D5-47BEAE77CD52}
 
{0065FF31-7B2A-457E-B356-B2E0535D85E5}
 
{3DF7B5F3-63FC-43F0-B944-2CE7918F0282}
 
{1BCF2A21-9DA6-42D7-A04E-AF3BB7ABFD90}
 
{CADB9AC3-91D1-4D03-B1CE-0DFAF6A402F1}
 
{D371FD0F-E6EF-4B87-A6BB-9E4B4306D753}
 
{E998AF37-F18B-44A9-A3AE-7167BCAA0180}

写真は、ほんの一部です。
 
私なんでゲーム・オブ・スローンズの王座の写真撮り損ねたんだろ(^^;;

 

会場では、海外ドラマ映画ファン仲間の方にも偶然会えたりして、1人で行っても誰かしらに会えるもんだなと感心(笑)

 

なににサインしてもらうか暫く迷った末、結局これをやって意味があるのは私だけだろうと勝手に思って、ネイサンの京都でのインスタ写真のキャプチャをプリントアウトしたものを持ってきました。

 

この写真ね。

{DF74E2BE-01E3-4605-A40E-DBB56E3C38C3}
 

 

 
 

 

京都で見つけたセレニティを握りしめ、いざ、サイン列へ!

 

ネイサンのサイン列のレーンの隣の隣のレーンに、カール・アーバンさんがサインしているお姿がみえました。

おー!カールだよー!ホンモノだよー!

 

隣のレーンは、まだ時間じゃないからだれも並んでないんだけど、マイケル・ルーカーさんのレーン。

そこへ、まだ出番のないルーカーさんがひょっこり顔を出したのです。

 

おおお!ルーカーさんだあー!とネイサン列の私たちが手を振ると

 

「おいおい、どこいくんだよ!こっちじゃないの?そっちネイサンの列か!」

 

とか叫んでてみんなで爆笑!

 

ネイサンもあとで自分のインスタにおちゃめなルーカーさんを投稿してました。

 

{73938328-D14C-492B-8B5C-5A1068EE97CB}
 

 

ほんとにキャンディを隣のレーンに並んでる人達に投げてたみたい(笑)

 

このあと私がお昼でも食べようかなとフードコートのゾーンにいたら、突然ルーカーさんが現れて周りが騒然!

なにを買うのかと思ったらおしるこだった(笑)

 

こんなふうに会場内にもフラフラ現れてファンと交流して思い切り楽しんでる様子のルーカーさんが最高でした。

 

さて、いよいよネイサンのサインの順番がまわってきましたよー。

私の前の方は、直前のフォトオプションで撮影したツーショット写真(プリントアウトはやい!)をもっていてそれにサインしてもらってました。まあ、普通はそうだよね(笑)

 

ネイサンの隣には、たまにネイサンのインスタに一緒に写ってたと思う金髪の美人さんが座ってました。パートナーさんかな?

その隣に日本人スタッフさん(通訳さんかな?)

 

私がインスタのキャプチャをプリントしたものを差し出すと、

「あらこれ、私が撮ったのよ」

と、美人パートナーさんに言われました。

 

いざ、ネイサンの前にでて、セレニティをみせて

「これ私が京都で見つけました!」

と、伝えてみたら

 

「わあ、あなただったんだ!ありがとう」

 

みたいな感じでまず握手!(*ˊˋ*) 

 

わーいいい人だー!

 

そして丁寧にサインしてくださいました。

 

{952E0C40-83A9-473E-ABCC-05A35AB93120}
 
 

自分にむかってちょこっと矢印書いてあるのが可愛い。

{587F70C3-5BA0-4E6B-95CE-B04A674CF96B}

 

あまりしっかりお話できる時間はなかったけれど、とりあえず目的達成!

満足!

 

後日、今回のことを海外ドラマファン仲間のお友達にお話したところ

 

こう言ってはなんだけど、同じくゲストでやってきてたマッツ・ミケルセン、カール・アーバン、マイケル・ルーカーと比べたら、ネイサンは日本で大ヒットした映画にはそんなに大きくは出てない(よね?)

 

だから、本国では人気者でも、日本ではサインもフォトもそこまで長い列が出来るほどじゃない。

 

そんな日本で、しかも京都で、あんなトレジャーハントしても、自分のインスタみててその時京都にいて、キーホルダーを見つけてくれる人がいる確率なんてわずなかもの。

 

それを見つけた日本人がいただけですごいのに、その「京都の人」だと思えた人が、直後に東京コミコンに会いに来た!

なんてそんなのすごすぎて、ネイサンは絶対すごく嬉しかったはず!

 

って言ってくれました(*´ω*)

 

そうかな?

そうだといいな

もう、そういうことにしようヽ(∀`)ノ

 

ネイサンにとって日本のよい思い出の一部になったのなら嬉しいかぎりです。

 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス