【平柳塾(株式会社M&Kイノベイティブ・エデュケーション)のHPはこちら】

ブログランキングに参加しています。是非一押しお願い致します!

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ

 

お知らせ

<令和4年度向け講座 受付中!>

・マンション管理士・管理業務主任者

・賃貸不動産経営管理士

の令和4年度向けの講座について、受付を開始しています。

詳細は➡コチラへ(マンション管理サポートセンターのページ)

全体のラインナップ・講座説明は➡コチラへ(弊社HP)

 

皆さん、こんにちは。平柳です。

 

ブログとしてはご無沙汰しておりますが、お元気に頑張っていらっしゃいますでしょうか。

 

平柳は、ちょっとやらなければいけないことが多くなりすぎて、旧知の頼りになる仲間や先輩方にご協力をしていただきながら、なんとかかんとか過ごしております。

 

 

 正直不動産

 

さて、先日は、マンガが原作で、今業界で話題になっている「正直不動産」というNHKドラマが最終回を迎えたとのこと。

 

「今回のテーマはサブリースでしたよ!」というご報告が、早速こちらにも寄せられました。

 

平柳はドラマを見る時間はありませんでしたが、内容は知っています。

 

ええ。だって、

 

何を隠そう、マンガは「全巻」持っていますので(笑)。

 

法的に細かいところではツッコミを入れたくなるところもなくはないですが、全体として「単一の立場なら見えない(はずの)部分」を明らかにしていて、ストーリーとしても内容的にも非常に面白い作品だと思います。

 

不動産業界や不動産取引の実態に興味のある方は、是非手に取って見て下さいね。照れ

 

 

 賃貸不動産経営管理士の受験対策本&講座リリース!

 

そんなこんなで、サブリースとくれば、話題の「賃貸不動産経営管理士」。

 

監修させて頂いたテキストの出版と、平柳塾としての講座リリースも決定されましたので、ご報告です。

 

 

 賃貸不動産経営管理士 受験対策書

 

試験情報と試験対策についての動画も公開されています。

 

 

 

 平柳塾 賃貸不動産経営管理士講座

 

本格的な学習で合格を確実にしたい方は↓コチラへ!

 

 

そのほか、マンション管理士・管理業務主任者・賃貸不動産経営管理士について、住宅新報社さんの「宅建受験新報」にも記事を掲載しています。

 

 住宅新報社 宅建受験新報

 

 

 

 

 もちろんマンション管理士・管理業務主任者も!

 

今年も多くの受講生の皆さんが、「平柳塾」でマンション管理士・管理業務主任者の合格に向けて頑張って勉強していらっしゃいます。

 

これからも、頑張る皆さんを応援します!!

 

講座のラインナップは↓こちらへ!

 

 

それぞれの資格試験合格に向けて頑張っていらっしゃる皆さん、一緒に頑張って、必ず合格を勝ち取りましょう!!

 

2022年6月9日

平柳 将人

 

ここまで読んで下さった皆さん

是非ひと押しずつお願いします!

 ↓ポチ ↓ポチ

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【株式会社M&Kイノベイティブ・エデュケーションのHPはこちら】

ブログランキングに参加しています。是非一押しお願い致します!

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ

 

お知らせ

<平柳会(受講生マンション管理士合格者会)のお知らせ>

2月19日(土)18時~オンライン開催です!お申し込みはコチラ↓から。

 

 

<令和3年度 本試験分析会(ビデオ収録版)>

令和4年(2022年)1月29日(土)に実施された講義のビデオ収録版です。

最新本試験の分析は合格に必要不可欠です!

 

<令和4年度向け講座 受付中!>

令和4年度向けの講座について、受付を開始しています。

詳細は➡コチラへ(マンション管理サポートセンターのページ)

全体のラインナップ・講座説明は➡コチラへ(弊社HP)

 

皆さん、こんにちは。平柳です。

 

昨日は、午前は「令和3年度 マンション管理士・管理業務主任者本試験分析会」、午後は「令和3年度 本試験合格者報告会」、夜はマンション管理サポートセンターのツイッター「スペース」に参加と、一日盛りだくさんでした。

 

1.本試験分析会等のご報告と平柳会のご案内

 

(1)令和3年度 マンション管理士・管理業務主任者本試験分析会

 

昨日午前中に行われた「令和3年度 マンション管理士・管理業務主任者本試験分析会」では、合格のための学習方法論から初め、その後に、令和3年度のマンション管理士・管理業務主任者本試験のいくつかの問題をピックアップして、「過去問『で』学習する」手法の初歩を実践してみました。

 

本試験の徹底的な分析は、今年の本試験の合格に必要不可欠です。

 

ライブを見逃した方にはビデオ収録版もありますので、必要な方はコチラ↓のバナーからどうぞ。

 

 

なお、「過去問『で』学習する」手法を徹底的に訓練する「マンション管理士学習会アウトプット講座」は、2月26日(土)から開講となりますが、こちらはもっともっと本格的なものになります。

 

きちんと取り組めば間違いなく力はつきますので、受講される皆さんは頑張ってついてきて下さいね!

 

講座の内容にご興味のある方はコチラ↓へ。

 

 

 

(2)令和3年度 本試験合格者報告会

 

午後の「令和3年度 本試験合格者報告会」では、直接又はオンラインで、平柳塾の受講生として令和3年度マンション管理士試験に合格されたたくさんの方々とお話をさせていただきました。

 

受験回数が1回の方から複数回リベンジされた方まで様々な方がいらっしゃいましたが、どの方も本当にとても素敵な笑顔、素敵な声でいらっしゃって、お話しながら平柳もとても幸せな時間を過ごさせて頂きました。

 

高い壁を乗り越えた先には、乗り越えた方にだけ見えるそれぞれの素晴らしい景色が広がっているのだと思います。

 

講義等もとてもご評価いただいて、本当に講師冥利に尽きる瞬間です。この瞬間のために、この仕事を続けてきたといっても過言ではありません。

 

さあ、次にその景色を見るのは、あなたです!一緒に頑張りましょう!!

 

なお、既にご案内しておりますとおり、平柳の講義の受講生で「マンション管理士」試験に合格された方の集いである、恒例の「平柳会」は、下記の要領で実施致します。

 

ご都合のつく方は、是非ご参加ください!

 

令和4(2022)年 平柳会(マンション管理士合格者会)

◆参加者要件(下記「両方」の要件を満たしていること)
マンション管理士試験に合格していること(登録の有無は問いません)
過去に平柳の講義等を受講したことがあること(予備校・企業・市民講座・通信講座等を問いません)

◆日時
・2022年2月19日(土) 18時~19時(19時半程度まで延長の可能性があります)

◆開催方法
・zoomでのオンライン開催
※開催日が近くなりましたら、お申込者にメールで参加URLをお送りします。

 

◆参加費
・無料(各自で飲食物をご用意ください)

 

◆お申し込み方法

・下記バナーをクリックし、必要事項を記入してお申し込みください。

 

 

(3)ツイッターの「スペース」

 

夜9時からは、(一社)マンション管理サポートセンターのツイッターアカウントで開催された「スペース」に参加しました。

 

「スペース」というのは、ツイッターのアカウントを持っている方が開催できる「音声放送」のような機能で、リアルタイムで多数の方に音声を配信をしたり、聞いたり、双方向で対談したりできるものです。

 

「ホスト」と「スピーカー」として双方向で会話をするにはツイッターのアカウントが必要になりますが、聞くだけの「リスナー」であれば、ツイッターのアカウントがなくてもPC・スマホから参加できます。

 

平柳はツイッターのアカウントを持っていませんので、ホストである金田先生に「直電」して「スピーカー」になるという荒業に出ました。(^_^;)

 

そんなこんなで色々と立て込んだ一日でしたが、合格者の皆さんからの嬉しいご報告を聞き、また、今年の受験生の皆さんの合格への熱意を肌で感じて、平柳も改めて今年の講義に向けて気合を入れなおしました。

 

今年もたくさんの受講生の皆さんを、合格による素晴らしい景色の見える場所に連れていきます!!

 

 

2.東洋経済新報社さんからの取材

 

先日、東洋経済新報社さんから、週刊東洋経済という雑誌向けの「40代、50代からの資格と検定」という記事に関して、マンション管理士資格に関する取材を受けました。

 

 

併せて、マンション管理士と賃貸不動産経営管理士に合格した方のインタビューも掲載されるのですが、お二人とも平柳の講義の元受講生の方々です。

 

受講生の時はもちろん、今もなお素晴らしく優秀でご活躍されていらっしゃるお二人ですので、記事が楽しみです。

 

また、これとは別に、平柳は住宅新報社さんの「宅建受験新報」という季刊誌でも毎号記事を書いたりしているのですが、そこでも、熊本の大地震の際にマンション管理士として大活躍された、元受講生の女性のインタビューが掲載されています。

 

こちらの女性も、受講生の頃から非常に熱心に勉強されていた、非常に優秀な方でした。

 

 

合格した資格そのものを活かすかどうかはともかく、このように、合格された皆さんが、合格を自信にしてそれぞれの立場でさらに大きく飛躍されているのを見聞きすることができますのは、本当に嬉しい限りです。

 

受験生の皆さん、合格は間違いなく様々な意味で人生に大きな影響を与えます。

 

今年一緒に頑張って、必ず合格を勝ち取りましょう!!

 

2022年1月30日

平柳 将人

 

ここまで読んで下さった皆さん

是非ひと押しずつお願いします!

 ↓ポチ ↓ポチ

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

【株式会社M&Kイノベイティブ・エデュケーションのHPはこちら】

ブログランキングに参加しています。是非一押しお願い致します!

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ

 

お知らせ

<令和3年度管理業務主任者合格発表を受けての雑感>

本日(令和4年1月21日(金))の午後、こちらのページにアップします。

 

<令和3年度 本試験分析会>

令和4年(2022年)1月29日(土)の9:00~12:30(会場への入室開始は8:50)、渋谷会場で「令和3年度マンション管理士・管理業務主任者 本試験分析会」を行います。

詳細は➡コチラへ(マンション管理サポートセンターのページ)

※現在、新型コロナウィルスの影響により、会場参加の新規受付を停止し、WEB版のみの受付としております。

 

<令和3年度本試験受講生合格祝賀会(オンライン等)>

令和4年(2022年)1月29日(土)の13:10〜14:30 (入室は13:00より)、受講生の合格祝賀会(オンライン等)を開催します。色紙等のお祝いを御進呈!

 

<令和4年度向け講座 受付開始>

令和4年度向けの講座について、受付を開始しています。

詳細は➡コチラへ(マンション管理サポートセンターのページ)

全体のラインナップ・講座説明は➡コチラへ(弊社HP)

 

皆さん、こんにちは。平柳です。

 

マンション管理士試験の合格発表後、たくさんの嬉しい合格のご報告を頂きました。本当に有難うございました!

 

直接ご連絡頂いた方には順次個別に返信しておりますが、嬉しいことに人数が多いことに加え、新年度のテキスト改定作業のピークと重なっているため、「まだ返信がこない…」という方は、もうしばらくお待ちください!

 

ちなみに、ご本人から直接ご連絡を頂いたのですが、

 

今年度のマンション管理士試験で、最高齢の82歳で合格された方は、平柳塾で受講された方でした!

 

N.Tさん、弛まぬ努力が見事に実を結びましたね。本当におめでとうございました!!クラッカークラッカークラッカー


なお、平柳の講義の受講生で「マンション管理士」試験に合格された方の集いである、恒例の「平柳会」は、下記の要領で実施致します。

 

令和4(2022)年 平柳会(マンション管理士合格者会)

◆参加者要件(下記「両方」の要件を満たしていること)
マンション管理士試験に合格していること(登録の有無は問いません)
過去に平柳の講義等を受講したことがあること(予備校・企業・市民講座・通信講座等を問いません)

◆日時
・2022年2月19日(土) 18時~19時(19時半程度まで延長の可能性があります)

◆開催方法
・zoomでのオンライン開催
※開催日が近くなりましたら、お申込者にメールで参加URLをお送りします。

 

◆参加費
・無料(各自で飲食物をご用意ください)

 

◆お申し込み方法

・下記バナーをクリックし、必要事項を記入してお申し込みください。

 

 

マンション管理士だけが数十人、マンション管理士会をはじめ、実務家として活躍している方も参加する、日本でも珍しい(?)会です。

 

該当する方で、ご都合の良い方は是非お申込み下さいね。お待ちしております!

 

さて、マンション管理士試験の合格発表から1週間。今度はつい先ほど、令和3年度 管理業務主任者本試験の合格発表が行われました!

 

<令和3年度 管理業務主任者試験 合格発表>

【合格点】
35点(免除者は45問中30問以上正解)
 

【受験者数】
16,538人(昨年度15,667人)    

 

【合格者数】

3,203人(昨年度3,739人)

 

【合格率】

19.4%(昨年度23.9%)

 

合格点は35点で、昨年よりも2点下がりました。

 

もう少し下がってもよいかなと思いましたが、合格率で4.5%も下がっているので、やむを得ないかもしれません。

 

それでも、個数問題12問と組み合わせ問題の影響を受けた中、19.4%の受験生が35点を得点しているというのはスゴいと思います。

 

ちなみに、合格者最高年齢は82、最低年齢は17だそうです。

素晴らしいです!

 

令和3年度 管理業務主任者合格発表を受けての雑感については、本日(令和4年1月21日(金))の午後、こちらのページにアップします。


というわけで、見事合格を勝ち取られた皆さん、本当におめでとうございます!クラッカー

 

コロナ禍という色々が普段どおりではなかった昨年において、お仕事・学業・家事・子育て・介護といった、受験勉強だけでは済まされないそれぞれの環境の中、一生懸命に頑張った甲斐がありましたね。

合格を勝ち取られた皆さんは、今、どのような気持ちでしょうか。


合格した後に見える景色は人それぞれだと思いますが、

合格した皆さんの思い入れ、頑張りの程度に応じた素晴らしい景色が見えていることでしょう。

マンション管理士・管理業務主任者等の資格の活かし方は、人によって様々だと思いますけれども、

 

この「合格」という結果は、苦労して勝ち取った結果であればあるほど、達成感と自信につながり、今後の人生への大きな活力になっていきます。

平柳はこれまで、マンション管理士・管理業務主任者試験の合格をきっかけにして、新しい人生の道を切り開いていった方々を数多く見てきました。

毎年ながら、そのきっかけに携われたというのは、講師として本当に嬉しい瞬間です。

一方で、
残念ながら今回の試験で結果を出すことができなかったという皆さん。

どんな問題でも、発表された正解が何番でも、すべての受験生にとって条件は同じですので、結果は結果です。

 

が、一つ心に問いかけてみてください。

自分の中に、多少なりとも「泣けてくるほどの悔しさ」は感じられますか?

毎年、残念ながら合格できなかった方々から、「悔しいです!今年合格するために頑張ります!」というご連絡を頂きますが、

 

そうした気持ちが少しでもわいたのであれば、どうかその気持ちを忘れないようにしてください。

結果が出たばかりですから、すぐ次をどうするかなんて考えられないかもしれません。

 

でも、もし再度チャレンジすると決めた場合には、その「悔しい」という気持ちこそが、合格に向けての大きな原動力になります。

逆に、

 

「どうせこんな資格、取ってもたいして役に立たないし…」

「会社で言われて受験しただけだから…」

「仕事も忙しかったから仕方ないな…」

「別に趣味で受けてるだけだから…」

「合格できなくても大して影響ないし…」

 

といった言い訳が先に立って悔しさを感じないというのであれば、

 

厳しい言い方になりますが、その程度の努力しかしてこなかったということです。

 

悔しさを感じずに結果を素直に受け入れられてしまうということは、そういうことなのです。

 

合格者との間には、歴然とした「気持ちと覚悟の差」があり、それに伴う「正しい方向での努力の差」がある

 

ということを認識しなければなりません。

 

振り返れば、結果が出なかった理由は、本当は自分自身が一番よくわかっているはずです。

学習のスタートの時期が遅かったのが原因かもしれません。

体系的なインプットをせず、安易にまとめテキストや問題の答えを丸暗記するだけで乗り切ろうとしたことが原因かもしれません。

テキストを読むばかりで、十分な演習をしなかったことが原因かもしれません。

過去問の答えがわかるようになっただけで過去問をやったと勘違いし、本質的に必要な知識を血肉にできなかったことが原因かもしれません。

自分の結果を招いた原因から目をそらさず、そこにきちんと向き合うことができるか。

 

そして、その問題を次こそは克服するという気持ちと覚悟があるか。


全てはそこにかかってくるのだと思います。

 

そして、毎年書いていることですが、

試験は合格か不合格かではなく、『合格かあきらめるか』です。

これは「良し悪し」の話ではありません。別に受験をやめようが、再チャレンジをしようが、それ自体が問題なのではありません。

 

大切なのは、

 

『自分自身と逃げずに向き合い、納得して選んだ道かどうか』です。

 

毎年、マンション管理士・管理業務主任者試験の発表の後、残念ながら結果が出なかった受講生の方から

 

「結果は出ませんでしたが、やり切りました!再チャレンジはしませんが、これからも頑張ります!」

 

という内容のご連絡を頂きます。

 

本格的に受験勉強を始めてしまうと、特に合格ライン付近の点数でダメだった場合には、やめる」という決断を下すこと自体が難しくなることが多いです。

 

そんな中、「やりきった」と自分で言い切れるほどの努力をし、それを踏まえて「再チャレンジをしない」という決断を下す。

 

これは立派な決断の一つであり、こういうご連絡をくださる方は、今後どういう道に向かっていってもきっと大丈夫と安心できます。

 

これに対して、悔しさを感じないまま、合格点にたどり着かなかった徹底的な分析もせず、なんとなく「今年も受験しようかな」という方は、講師として、とても心配になります。

 

モチベーションがなければ走り続けることはできませんし、モチベーションがあっても誤った方向に突き進んでは、目指すゴールに辿り着けないからです。

 

是非、自分自身ときちんと向き合い、ご自身の「心の声」にしっかり耳を傾けて、今回の試験を徹底的に振り返ってみて頂きたいと思います。

 

皆さんがそうした振り返りをする一助として、既にご案内しているとおり、令和3年度 マンション管理士・管理業務主任者 本試験分析会を開催致します。

 

【令和3年度 マンション管理士・管理業務主任者 本試験分析会】

ひらめき電球日時

 令和4年(2022年)1月29日(土) 9:00~12:30

 ※入室は10分前からです(8:50分~)。
 ※新型コロナウィルスの影響により、会場参加の新規受付を停止し、WEB版のみ受付中です。

 ※当日の講義を収録したビデオ収録版もあります。

 ※今年の試験の受験及び合否の結果は問いません。

 

ひらめき電球参加費
 1,100円(税・レジュメ代含む)


ひらめき電球場所
 東京都渋谷区渋谷2-22-8

 アットビジネスセンター渋谷東口駅前 503号室 

 ※JR 渋谷駅東口から徒歩2分


ひらめき電球アクセス 

 会場アクセスは➡こちら

 

ひらめき電球持ち物 

 ・筆記用具
 ・
令和3年度 マンション管理士本試験問題
 ・令和3年度 管理業務主任者本試験問題

※マンション管理士の本試験問題をお持ちでない方は、マンション管理センターのこちらのページに本試験問題がPDFで掲載されていますので、各自ご印刷・ご持参下さい。
※管理業務主任者の本試験問題をお持ちでない方は、
マンション管理業協会のこちらのページに本試験問題がPDFで掲載されていますので、各自ご印刷・ご持参ください。

 

ひらめき電球お申込み 

 ・渋谷会場での生講義

※現在、新型コロナウィルスの影響により、会場参加の新規受付を停止し、WEB版のみ受付中です。

 

 ・当日の講義を収録したビデオ収録版

 

 

それでは、改めまして、合格された皆さん、本当におめでとうございました!

 

惜しくも合格点に届かなかった皆さん、今年一緒に頑張って、必ず合格を勝ち取りましょう!!

 

2022年1月21日

平柳 将人

 

ここまで読んで下さった皆さん

是非ひと押しずつお願いします!

 ↓ポチ ↓ポチ

にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へにほんブログ村