【リピートアップ】この時期やるべき!再来店を増やす方法 | 90日でプロネイリストになる!サロン8年経営&さらに1000名以上指導した現役ネイリストが教える!最新サロンワーク&開業&集客情報

90日でプロネイリストになる!サロン8年経営&さらに1000名以上指導した現役ネイリストが教える!最新サロンワーク&開業&集客情報

個人ネイルサロンを8年間経営、さらに累計1000名以上を指導してきた現役ネイリストが教える!最新サロンワーク&開業&集客情報

こんにちは!
ネイリストのひかるです^^


あっという間に11月ですね。


さて、10月のはじめに書いた
【◯◯期を把握して10万円損しない方法】
の記事を思い出してください。


まだの方はこちらからどうぞ。


この記事では、11月は閑散期!

ということをお伝えしていきましたが


対策は練られているでしょうか?


それでもなんだか客足が
減ってしまったな~という方や


対策を練っていたから大丈夫!


という方も

この時期からお客様に

【年賀状】


を書いていくのをおすすめします^^



どういうことかというと


11月は閑散期ということで
客足はいつもより遠のきます・・



お客様が減ってしまうと
焦ってしまったり気持ちが沈んだり


”このままだったらどうしよう・・”


と不安が押し寄せます><



気持ちは痛いほど分かりますが

このままにならないためにも



1度来店されたお客様、
既存客、
休眠客、


あなたのサロンに
来店されたことのある方に
年賀状を書いてください!



なぜなら


年賀状は絶好の


【セールスレター】になります。




なにも、


割引やキャンペーン告知をしなくとも


昨年のお礼と今年の挨拶をして
一言、


「またよければ来てくださいね♩」
手書きで書けば良いのです。



まずあなたのサロンを
思い出してもらうことが重要です^^




そして、年賀状のポイントは

【手書き】です。



できれば 3行程度
気持ちのこめたあなたの
実筆で書くことにより

”事務的感”がなくなりますし
相手の心に響いて再来店に繋がりますよ^^



コメントのある年賀状って
届くと嬉しいですよね?^^




とはいっても実際DM(年賀状)の
戻りは2割程度あれば良いというのが一般的です。



実際わたしも
毎年年賀状を書いていますが


新規の方の戻りは低いですが

休眠客の再来店が意外と多いなと感じます!



以前わたしのサロンに
通ってくれていた方で
急にこなくなってしまった方や


2~3度来店された方宛てに
だした年賀状で


3割程度の方が
またご予約の連絡をくれました。


ですので、あなたのサロンに
今カッコウ鳥がもし鳴いていたら。笑



年賀状を書くチャンスですよ!^^



今の焦りや不安をバネに

来年良いスタートを切ることに
気持ちを切り替えてください!



一言書くだけでも枚数が
増えればかなりの時間を要しますし

わたしは毎年200枚程度年賀状を
書いていて腱鞘炎になりそうになります。笑



ですのでこの時期から進めておくと

来月年賀状に追い詰められて
泣きそうになることもなくなります。笑
(わたしは経験者です。笑)




ということで今回は

この時期にやるべき
再来客を増やす方法をお伝えしていきました!



是非、いまのうちから製作して
年賀状でリピート率を増やしましょう!^^



因みにわたしが今年送った年賀状はこちら↓


3Dアートで羊ちゃんネイルを作り
年賀状印刷しました。

下の余白にメッセージを書きます。

ネイルサロンっぽい年賀状で
喜んでもらえたので
是非あなたも作ってみてくださいね♩





P.S
遅れてしまいましたが本日の
18時に前記事で書いた続きを
メルマガ読者様限定で配信しますね^^


広告の裏側を知りたい方は
是非こちらから無料メルマガ登録をしてください♩



また、1dayネイルセミナー
残席1名となりました!

迷っている方は今すぐ
参加申し込みをしてくださいね。

《申し込みはこちらからどうぞ》


それでは
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました^^




ひかる


hikarumerumaga1

ネイリストひかるYoutube