●この地上で過ごせる時間には限りがあります。



お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。

本気で未来を変えたいのなら、
その瞬間くらい何かを犠牲にしないと変わらない。

 


少なくとも未来を変えてきた人達は
何かをその瞬間だけでも犠牲にしたはず。

現状もそのまま、楽しいままで、
未来は変わらないことにいつ気がつくかなんだよなぁ。

あれも楽しんで、これも満喫して、、
全部欲しいはただの甘えです。


不自由ない収入を稼ぐって
それくらい覚悟が必要なんだと、
過去の僕に伝えることができるなら、、、
 

あと数年早く
この景色が見れたんだとふと気がついた、、、

これも学びですね。
 
  

 
※※※
この地上で過ごせる時間には限りがあります。
本当に大事なことを本当に一生懸命できる機会は、
二つか三つくらいしかないのです。
スティーブ・ジョブズ






素直に応援すると幸せの循環が生まれる理由



前回まではこちら
目の前の人をお客様にしない紹介マインドの作り方




そして月日だけが過ぎていき、、、


単純な僕はあることを

思いつくのでした。



「よしっ!!廃業しよう!!!」




なぜか

投げやりになった僕は

【あるコト】を成功させて

キッパリ起業は諦めようと

決めたのです。




そして、またそこから

【奇跡】が生まれてくるのでした。





2014年初頭、、、、

メルマガでよく登場する

兄さん(小曽根さん)が



^^^^^^^^^
大阪でセミナーをする!!
^^^^^^^^^


という話になりました。






今でこそ

招致ビジネス協会を設立するなど

ビジネスパートナーとして

また、起業家の大先輩として

お付き合いさせて頂いていますが、、



当時はお互い

何者かもわからない

くらいの関係






自分自身の起業の引き際を

探していた僕は



「よし、この人の

セミナー集客を全力で応援して

そして成功させよう!!!」



こんな気持ちが生まれました。





そして、

僕は動き出したのです。





実は今まで

人の為に、、、、

って行動したことは

ありませんでした。





あったとしても

【見返り前提】

でした。





なので、純粋に

【喜んでもらえばOK】

という気持ちはあの時が初めてです。





まずは

フェイスブックの

個別メッセで

ひとつひとつ案内していきました。




「お久しぶりです!山中です。

僕の尊敬する方が4月に大阪でセミナーをします。

良ければ遊びに来てください!」




こんなメッセージを

コツコツ配信していました。




日程が決まれば

以前のメッセージから

返信があった方に



「以前ご案内したセミナーですが

4月○○日に決まりました!

内容と金額が決まればまたご案内しますね!!」



という内容を個別に案内。




そして金額とタイトルが決まれば




「こんにちは!

以前ご案内しましたセミナーですが

正式に○○というタイトルで開催が決まりました。

テーマは○○で

○○な方などにお役に立つ内容です。

料金は○○になります。

お忙しいと思いますが

是非、遊びに来てください!」



という内容を

また以前のメッセージに
返信があった方に送りました。






今から振り返ると

僕は時間をかけて

セミナーに興味がある方を

どんどん絞っていく

作業をしていました。





そして

当日、25人満席で

セミナーは大成功!!





僕は

華々しく『廃業』でき、、、、、




ていませんよね(笑)


今もこうして

メルマガを書いているのですから、、






セミナー集客をしているとき

僕の前に不思議なことが

色々起こりはしめました。






偶然Skypeで話した福岡在住の方から

「福岡でそのお話をしてください!

是非、セミナーをしましょう!!」

とお声をかけていただいたり




こんな講座あれば面白いかも、、、、

と作成した講座をブログに載せると

「山中さん、そんな講座まっていたんです~~~」

と即お申込みがあったり、、、





まとめると

誰かの為に見返りを求めなく

全力で応援していると


・福岡での招致セミナーが決まり

・20万円の講座にお申込みがあった


という

なんとも漫画みたいな

展開が起こるのでした。





このあり得ない感、、、


起業当初の

テレビ出演と似ていますよね(笑)





このときの体験があったからこそ

僕なりの成功法則、、、


【幸せな成功者の循環】

のベースが生まれたのでした。





誰かの喜ぶ顔を

見るためだけに行動すればいい、、、




それはそんな

大それたことでなくてもいいのです。



ほんの些細なことでも

喜んでもらえばOKです。





そんな「笑顔」「ありがとう」が

半年後

1年後に

自分自身に循環してくるのです。





当時、兄さんは

「なぜ、ここまでしてくれるんだ、、

オレは一体どんなお返しをすればいいんだ?」

と僕に会うたびに言ってくださいました。




でも、僕の方こそ

このキッカケをくれた

兄さんに感謝です。






それから彼は

滅多にしないコラボセミナーを

僕としてくれたり



300人の前で

僕が話せる舞台を用意してくれたり



売上を達成したとき

【真っ赤なボールペン】

を記念にと僕にプレゼントしてくれたり





本当に

かけがえのない

恩人となりました。









まだまだ、

稼ぐことが出来なかった時代



コラボセミナーの売上入金を

すぐに振り込んでくれたのも兄さん


あのときの

「7万6800円」

は本当に涙が出来るくらい嬉しかったです、、、、







【素直に応援すると幸せの循環が生まれる理由】

をぼくはこの時に自分のメソッドにすることが

できたのです。






こうして、2014年は廃業はせずに

スタートするのですが、、、、




やはり

まだまだ人生はうまくいかないものです(笑)




僕自身が

【誰に伝えたいか】

が明確になっていなかった時期




コロコロ

コンセプトやブログを

変えていたのもこの頃でした、、





僕はよくコンサルで

「全力でコロコロ変えましょう!

じゃないとギフトはやってきません!!!」

と言いますが



それはこんな時期を過ごしていたから

言える言葉でもあるのです。






次回は

【1年8ヵ月コンセプトが決まらない理由】

をお伝えしますね。






自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。
●このすべてはひとつの夢と1匹のネズミから始まったのだ。



お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。

コミュニティーで錯覚してしまうことがあります。
それは、コミュニティーに
参加する明確な理由があるかどうかです。
     
 
 
 
          
ただ単に淋しさを紛らわせる、
楽しそうだから、、、、
ではせっかくのあなたの行動が
残念な結果になる可能性が高い。

コミュニティーとは、馴れ合いの場所ではない
環境から自分を変えていくことが出来る最高のツール
 
 
 
 
例えば、あなたはマラソン選手。

自分1人で毎朝トレーニングをするのか
一緒にトレーニングする仲間とするのか
同じマラソン選手とトレーニングするのか
オリンピック選手の強化合宿に特別に参加させてもらうのか

結果が明らかに変わるのは
どの環境かあなたならわかりますよね。

環境が結果を生み出す。
 
 
 

同じゴールを目指す人が集まる環境、
そして結果を既に出している優秀なコーチ。
そんな体制が一番効果的に、
変化を生み出すことができる環境なはず、、
 
 
 
時間を無駄にしない
あなたにふさわしいコミュニティの選び方とは?
 
・同じ価値観の人が3人以上いるか
 
  
 

もし、あなたが
日々発信をしている人なら
同じように日々発信をしている人がいるかどうか
 
もし、あなたが
直感で行動をしている人なら
迷うことなく直感で行動する人がいるかどうか
 
もし、あなたが
お金より大切なものを見つけているなら
すでにお金より大切なものを
見つけている人がいるかどうか
 
こんな風に
同じ価値観の人がいるか、、どうかを確認する
  

 
 
つまり、コミュニティで大切なのは
教えてもらうノウハウ以上に
同じ時間を過ごす仲間の質で、、

あなたの学習は天と地ほど変わっていくもの
  
 
 
 
   
仲良しグループを求めるか、
自分に妥協できない環境を選択するのも
結局は自分自身の判断
 
 
そして同じ価値観の人が
5人以上集まれば、間違いなく不可能が可能になるはず
 
 
 
 
応援しています^^ 
 

 

※※※
もしあなたがそれを夢見ることができるなら、
あなたは成し遂げることができる。
いつも覚えていてほしい。
このすべては、
ひとつの夢と1匹のネズミから始まったのだ、
ということを。
ウォルト・ディズニー
 







目の前の人をお客様にしない紹介マインドの作り方




前回まではこちら
怒りながら3万円のコンサルを申し込んだ結果、、



^^^^^^^^^
そして、年が明けた

2014年の1月中旬、、、、


100人のカウンセリングモニターを

達成することができました。
^^^^^^^^^


この経験があったからこそ

僕の『紹介力マインド』が生まれました。






ここで

完全覚醒できると(笑)

人生は楽なのですが

やはりそうもいきません、、、






本当に1つ1つ

僕はコツコツ学んでいきました。





この時の体験で

今でも大事にしているメソッドが




^^^^^^^^
目の前の人をお客様にしない
^^^^^^^^


です。





僕の場合は


^^^^^^^
目の前の人がお客様を紹介してくれる
^^^^^^^


が正解なのです。



個人で起業して

サービスを販売するなら

この流れをまずは基本としなければいけません。





「釣り」が上手い人は

このマインドがすぐに生まれます。



なぜなら「待つ」ことを知っているからです、



逆に

「待てない人」は

まずは「待つ」ことから

始めないといけません。




「心の余裕」ですよね、、、

起業しての心の余裕は

やはり「自己資金」です。




「お金の不安」が

冷静さを失くしてしまいます、、


また、自己投資した金額を

焦って回収するマインドも

厄介なものです、、、



全てが

【空回り】

してしまう原因になります。




------------------------------------------
・サービスの反応が悪い本当の原因とは?
■信用残高と売上の関係性
⇒ https://youtu.be/9cYa8E8Okdg
(2016年3月11日公開:再生回数34回)
------------------------------------------




「じゃ、どうしたら紹介してもらえるのですか?」

とあなたは思っていますよね、、



実はそんなに難しいことではなく

【目の前の人】

がどんなことをしたら

喜んでくれるかな、、、、


こんな考え方からスタートでいいのです。





facebookでノウハウをまき散らすなら

繋がった友達が

何かで困ってそうなら

ソッと個別メッセをしてあげる、、、



ブログ仲間が

何かわからないことで

困っていたなら

ソッとメッセージをしてあげる




そこで何か生まれるとか

そんな気持ちはポイッしちゃいましょう




「ありがとう~~!!」

「えっ!!すごい助かった!!!」


その言葉があればそれで充分なのです。






実はこれもマインドセット。

この状態を自然にできるようになれば


確実に

facebookもブログも

「エネルギー」の質が変わってきます



ここは

無意識レベルなので

まずは

上記のワークを

やってみることを

おススメしますね。



と、、

今なら言えるのですが(笑)


当時の僕は

「喜んでくれると紹介が生まれるんだ、、」

というレベルでした(笑)






2014年の1月、、、

「喜んでくれると紹介が生まれるんだ、、」

まではギフトでもらいましたが


正直、無料モニター、、、


経験値と学びはたくさんいただきましたが

肝心の「お金」が生まれません。





そして月日だけが過ぎていき、、、


単純な僕はあることを

思いつくのでした。



「よしっ!!廃業しよう!!!」




なぜか

投げやりになった僕は

【あるコト】を成功させて

キッパリ起業は諦めようと

決めたのです。




そして、またそこから

【奇跡】が生まれてくるのでした。




次回は

【素直に応援すると幸せの循環が生まれる理由】

をお伝えしますね。






自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。
●私の着ているものを見て笑ったわ。 でもそれが私の成功の鍵。



お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。


失敗したらどうしよう
とか

笑われたらどうしよう
とか

もう色んな感情、出てくる出てくる、、、、、、
  
 
 
 


石橋を叩いて渡る

有名な格言。

以前の僕は石橋を叩いてから、、
渡りませんでした。
 
 

そして、次の石橋をまた見つける。

また、石橋を叩いて確認します。

「よし、OK!」
そして、渡らない(笑)
  
 

先が見えない未知の世界に
足を踏み出すのは怖いですよね。
 
 

だから少し先を歩いてる人の話を聞きたくなる。

・あの橋、ホントに渡れたの?
・渡った後はどんな景色が見えた?
・その後はどんなことが待っているの?

もうね、色んな事を聞いちゃうんです。
  
 
 
 

で、イメージだけで
お腹いっぱいになって満足、、、
 
全く行動していない。
 
 
 
 

そして、また違う人に聞く
「ねぇ、ねぇ、あの橋きちんと渡れた?」
この繰り返し何年していたんだろう・・・
  
 
 

そう思い返すと

笑けてきちゃうんですよね
何やってたんだろう・・・・って。
別に橋を確認する必要もないじゃないって。
大丈夫とわかっている橋なんて皆渡っている。

その先に、大きな可能性はない。
 
 

 

だから、誰も渡っていない橋を渡る方が面白い

「どうなの?」って
聞かれる立場の方が絶対にいい

そう思えるようになった。
 
 
 

 

「あんな橋、よく渡れたよね。どんな気持ちだった?」
と聞かれる。

うん、こっちの方が絶対にいい!
  
 
 

自分が渡る立場になった時にわかったことがある

怖くて渡れない人の気持ちがすっごくわかった。

で、怖かったら渡らなくてもいいと
素直に思えるようになった。
  
 
 
 

全部、自分のタイミング。
  
 

誰かに言われて動くわけじゃない。

自分で決めて
自分で動く
  
 
 

ホントにシンプル

すると人を
妬むことも
羨ましがることも
全くなくなるんですね。
 

自分は自分
ただ、それだけ
   
 
 
 
そして、いつか気がつくんだろうね、
あんなに落ちたら怖がっている橋の下にある川は
ひざ下にも満たない浅瀬だったことを。
  
 

  
応援しています^^




※※※
みんな、
私の着ているものを見て笑ったわ。
でもそれが私の成功の鍵。
みんなと同じ格好をしなかったからよ。
ココ・シャネル
 









怒りながら3万円のコンサルを申し込んだ結果、、




前回まではこちら
起業3ヵ月でテレビ出演した3つの理由



まだまだ

カウンセラー、起業家としては

半人前、、、。




とうとう僕も

コンサルというものを

受講する日がくるのでした、、




面倒くさい性格の僕なので

なぜか、怒りながらコンサルのお申込みを

していました。





【テレビ出演】したものの

売上は上がることもなく



周囲からは

【テレビに出た人】

と評価され浮足立っていました。





「すごいっ!!!」

と言われたかったのですが

やはり「実績」がついてこないと

本当には喜べないものです。






経験者は語るです、、



本当に大切なお金を

メディア出演をすることに費やすなら

もっと有効な使い方があるはずです






収録から放送まで

1ヶ月以上の期間があったので

その間も僕は


・メディア出演、その後、、

・テレビに出るとどうなる、、


などをGoogle先生から検索していました(笑)



もう、とんでもないことが起こると

思っていました。


電話が、、

メールの問い合わせが、、

鳴りやまない!!!



妄想が妄想を呼びます。







そして、放送後の現実は、、

お問い合わせ3件、、、、、のみ。。



マジかっ、、


ここから

他の放送局からのオファーとかあって

とんでもないことが起こる、、、、


訳がありませんでした。






そうして

2013年の年末に差し掛かろうと

していました。





このころ僕は

アメブロをされている方達の

交流会やセミナーに参加するようになりました。





深夜バスで東京に行き

朝は100円のパンを食べて

お昼は我慢する、、、、


ってこともしていました。



すると

奈良から東京の往復が

1万円もしないんですよね




今、振り返ると

なんだかんだ言いながら

毎日ブログは書いていて

コメントのやり取りを楽しんで

セミナーでは大声で笑ったりしていました




どんな状況でも


^^^^^^
ふて腐れていない自分
^^^^^^

がいたことだけは確かでした。





しかし、

・ビジネスがわからない

・売り方がわからない

・SNSの活用が全く分からない




起業してから

始めたfacebookも

このころは

何を投稿していいかわからず


・美味しいポテサラの作り方

などをシェアしていました(笑)



ブログもいろんなブロガーさんと

交流してはいるけれど

売上に繋がらない、、、



お申込みはあるんだけれども

単価が低いので

経費を差し引くと700円くらいのときも

ありました。



月収5万円なんて

夢のまた夢でした




1人でお金を稼ぐことの

大変さを実感した時期でもありました。






Sさんとは

ブログからのご縁で

セミナーに参加させていただき

交流会に参加したり、、、




【アメブロコンサルタント】



う~ん、気になる、、、



何度か僕のブログも紹介していただき

そのたびに300人くらいのアクセスがきていたので

すごなぁ~~と感謝していました。



実際での300アクセスなので

アメブロでいうと

4000PVくらいの

恩恵をいただいたというと

イメージが湧きやすいかな






何度目かの彼の交流会に

参加した帰り、

お礼のメッセージを

バスで打ち込んでいたことが

今でも鮮明に覚えています




で、その翌日に

「コンサルを受けた方がいい!!

僕は一切営業はしないけど、君は別だから!!」

というメッセージをもらい





性格も悪く、疑り深い僕は

「はい、はい、はい、、、」

と最初は思っていました。





で、僕はまた思い込み(勘違い)が

病的に激しいので

コンサル=塾

と思ったのでした。



「30万か~~、今はマジで無理!」

通帳を見ながら

奥さんにどう話そうか想像しても

やはり、、無理、、、でした。




そして

「ありがとうございます!

カウンセリングで稼いで受講しますね!!」

的なメッセをお返ししました。





すると、、

「そんな気持ちなら受けない方がいい

たった3万も払えないの?

それがなければ生活できないの、、、、」

という返信(昔のことなので多分こんな感じ)





僕も

男の子です、、、



その言葉に


^^^^^^^^
カチーン
^^^^^^^^

とくるわけです(笑)





今なら、同じ言葉以上に

僕もクライアントに言ってるのに

オカシイ話です(笑)





それと同時に勘違いしていたことも

理解でき、、、

しかし、言い方が、、






「そうですよね、ではお願いします。

10万でも20万でも

お好きな金額で請求してください!!!

いくらでもお支払いします!!!」


こんな返信をするわけです。



「3万円の消費税で大丈夫です」


冷静なメッセージが返ってきました。






こんなやりとりから

僕の初コンサルが始まるのでした。



「はぁ、3万円、大丈夫?!!」


奥さんから10回は同じ言葉を言われたのが

今でも思い出します。






当時の僕は

お金を払えば何とかしてくれると

思っていました。



「まずはキャッチコピーはこうして

ブログは毎日こう書いて

販売記事はこうしておこう、、、

サービスの価格はこうで

メニューはさらにこうして、、、」



今から考えると

コンセプトもできていない

起業初心者に

たった2時間で全て伝えられるはずがありません





でも、

わかってなかったな~~





そしてコンサル当日




ブログの基本的な形を教えてもらいました。





それからは

経営者としての考え方、、


「家族もいて一家の大黒柱なんだから

それなりの考え方をしていかないと、、、

社長なんだから、、」



この考え方を彼は今でも

情報発信しています。


ブレないって

こういうことなんですよね。






「そんなにお申込みないんでしょ。

まずは100人モニターしてみようよ!」



僕はこの言葉で

完全にスイッチが入ったんですね。





コンサルが終わりすぐに僕がしたことは、、



^^^^^^^^^
こんにちは、山中です。

自分自身の技術向上のために

カウンセリングのモニターを

お願いしたいのですが、、、
^^^^^^^^^



当時500人くらいの

アメブロ読者様に1人1人メッセージを

しました。






【まずは100人モニターしてみようよ!】


この言葉をどう捉えるかで

その人のやる気度はわかるはずです。



・どうやって100人もするの、、無理、、



・今ある状況から
100人モニターするにはどうしたらいいか




僕はありがたいことに

後者の選択を選ぶことができました。





「テレビに出たからそんな恥ずかしいことは

出来ない、、仕事がないと思われる、、」


こんな安っぽいプライドが

「うまくいかない流れ」

を創りだしていたはず



僕は手放すことができた、、、




すると




「いいのですか!!ぜひお願いします!!」

「山中さんなら、、OKです!!」


と500人中、40人位の方が返信してくださいました。





僕はすぐに予定表をつくり

いつも目に付く

パソコンの前に貼っておきました。




モニターをしていくうちに

「紹介したい方がいるんですが、いいですか?」

「大切なお友達の話を聞いてほしいのですが、、」

と紹介までいただけることができました。





そして、年が明けた

2014年の1月中旬、、、、


100人のカウンセリングモニターを

達成することができました。





誰からも学んでいなくて

【資格】もなしで、、


どうやって今の

【メソッド】

を創り上げてきたのか



「クライアントに育ててきてもらった、、」


僕がよくいう言葉の意味は

実はこんな過去のドラマがあるからなんです。





【怒りながら3万円のコンサルを申し込んだ結果、、】


僕は安っぽいプライドを捨てることができ

目の前の人に全力で向き合えば

自然に紹介が生まれていく、、、


という

個人起業家として成功するには

絶対に必要なマインドを

教えてもらうことができました。





これが僕の

人生初のコンサルストーリーです。




もう、1年以上も彼には会っていません。


また、媚びるのが嫌いなので

連絡もしない面倒な性格の僕です(笑)





でも、

起業当初、、


扇風機だけの和室で

汗をかきながら


どうしたらいいのかと

ブログを書いていた時


どうしたらいいのかと

頭をかきむしっていた時


どうしたらいいのかと

お金の不安から逃げていた時




少なくとも

彼のブログを読んでいたときだけは

元気になれました。

⇒ http://ameblo.jp/ivia-mugen/entry-12135472041.html


起業して

一番最初に助けてもらった

ブログかな、、




だから

僕もブログを書きつづけています。



それは

彼が僕にしてくれたように


僕の後ろを歩いている人に

そうしてあげることが


僕が彼にしてもらった

恩返しだと思っているからです。

 









^^^^^^^^^
そして、年が明けた

2014年の1月中旬、、、、


100人のカウンセリングモニターを

達成することができました。
^^^^^^^^^


この経験があったからこそ

僕の『紹介力マインド』が生まれました。





次回は

【目の前の人をお客様にしない紹介マインドの作り方】

お伝えしますね、








自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。
●もう変わらなくてもいいと信じることが幸せなのではない。



お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。


夢を話すって
ある意味「嘘つき」かもしれません、、、、

でもそれは刷り込みから来る勘違い
 
 
 
 

逆に
「嘘をつけばつくほど夢は叶う」
って思う方が全てがうまく進みます。
     
 
 

「あなたのやりたい事は何ですか?」

そんな問いかけの時に
自分の限界を決めなくてもいい
 
 

「これは私には無理じゃないかな・・」
「こんな事言うと、絶対笑われるかも・・・・」

もちろん、笑う人もいるかもしれない。
 
 
 

でも、僕は絶対笑わない。

だってほんの少し頑張って達成する夢より、

ほんと死ぬ気で
頑張らないといけない夢の方がワクワクするからね。
         
 
 
 

夢を具現化するには、
そこに行き着くまでの工程を組み立てること。

「言うのは簡単」なんです。

でも「具体的な方法」がなかなか出てこない
          
 
 
 
              
「無人島を買いたいんです!」

すごく素敵ですよね。

「じゃ、どうやって買うの?お金はある?」

「うっ、!!!それは・・・」

なので、ここから具体的に組み立てていくんですね。

いっぱい嘘をついてみる(笑)
       
 
 
 

ひとつ「法則」をお伝えします。

「相手が喜ぶ」になる「嘘」をつくのです。
「自分の利益」ではなく「相手」のため、、
 
 

例えば

「世界一の漫画家になってお金持ちになるんだ!」

じゃなく

「たくさんの笑顔が生まれるように
世界一の漫画家になるんだ!」

この差が実は非常に大事だったりする
               
 
 
 
   
夢って
自分で「実現できる」と
思わないと絶対かなわないもの
 
 
 

まずは自分を信じることから始めよう。
                        
大丈夫、君なら絶対できるはず!

 
 
 
応援しています^^

 
 

 

※※※
もう変わらなくてもいいと信じることが幸せなのではない。
自分は変われると思うことが幸せなのである
ショーン・エイカー









起業3ヵ月でテレビ出演した3つの理由



前回まではこちら
ブログはオタクが集まる異次元の世界



起業してどうなるかわからなかった

2013年、、、、


でも、あるとき

「テレビ出演」

のオファーがきました、、、





アメブロを始めたものの

何を書いていいかわからず


・ポエム

・本の丸写し


など小学生レベルから

スタートしました、、




当時の僕の先生は

【Google先生】

でした。




何かわからなことがあると

すぐに

・アメブロ ブログ書き方

・アメブロ カスタマイズ

・アメブロ プロフィールの書き方

・アメブロ サイドバー崩れる

などなど


貪欲にアメブロについて

少しずつですが

スポンジが水を吸収するかのように

知識を得ていました。





僕の方法は

9つ扉があると

全部開ける方法



なので

すごく時間はかかります


でもその分

経験から生まれたノウハウは



^^^^^^
自分の言葉
^^^^^^


で話すことができ

今の僕のお仕事に

とても役立っています。






アメブロをスタートしても

まず何から始めていいかわからないはずです、、



やらなければいけないことは

家の土台をつくること



中身はまずはおいておきましょう(笑)



それも、こんな順番が

一番飽きずに続けれるかもしれません。



まずはブログを

基本の形にカスタマイズする、、


・デザイン変更

から

【CSS編集用デザイン】

3カラム

を選び


・サイドバーの配置設定

からこの形にしておきます、

⇒ http://s-bible.com/5b0i


これは僕のブログと同じスタイルです。


この形は僕の尊敬する起業家の先輩から

教えてもらった形なので

人の目の動線的にもかなり効果的です。




あくまで僕の方法なので

かるく聞いておいてください、、




最初は殺風景な家ですが

まずはココからスタート(笑)




この状態から

日記ブログでもいいので

まずは1週間書きましょう




・今日あったこと

・仕事で感じたこと

うん、できれば

【感謝】や『ありがとう』

を書いていくといいですね




「日記ワーク」を続けながら

コンセプトやサービスやプロフィールなど

焦らずに少しずつ進めていきます




「書く」ということは

「継続」しないと力は絶対つかないものです




僕も最初は

3年もブログを書くなんて

想像もしませんでした、、



でも、

【継続】が『習慣化』したとき

あなたには素晴らしいギフトがやってくるはずです、、




そうだな、、

ポヨポヨのお腹が

「6パック」

になるようなイメージです(笑)





起業当初の僕は

クーラーもかけず

扇風機の回った部屋で

汗だくになりながら

毎日、こんなことを試行錯誤していました






それと同時に

【お金の不安】

もやってきて



毛布にくるまって

隠れていたものです





そしてあるとき

【覚悟】

が生まれ、、、



そこから

僕の人生は新たなステージに

移行していくのでした。





【覚悟】が出来て生まれたマインドは


^^^^^
先のことを全く考えない
^^^^^

でした、、




目の前のことだけに集中して

目の前のことを大切にする


「ありがとう」を明日に回さない

「ごめんなさい」を明日に回さない


そうすることで

【お金の不安】にもハッキリ

【嫌い】と言えるようになりました。





実はこの世の中の99%は

自分の【思い通りになるような仕組み】があり



それをストップさせているのが

未来への不安

もっと具体的にいうと


^^^^^
未来へのお金の不安
^^^^^

なのです。





このマインドのせいで

全てがうまくいかなくなります。



そのことに気がついた僕に

少しずつ流れがやってきました、、





【覚悟】を決めたその日の夜、、、、



86日間、全く鳴らない

【仕事用の携帯】

が鳴りだしました。




人って面白いものです、

鳴って欲しいのに

「鳴るはずがない」

と思い込んでいると



いきなり鳴ると、、、

少しビビります(笑)




心臓をバクバクしながらとると

「関西テレビの探偵ナイトスクープってご存知ですか?

そちらの製作をしている○○というものですが、、、」




そうなのです、

僕の起業スタートの

一番最初の電話依頼は


・カウンセリングでもなく

・お問い合わせでもなく


【テレビ局からのオファー】


だったのです(笑)





依頼内容は

・高所恐怖症の方を何とかして欲しい

・奈良県にある日本一のつり橋を渡りたい

・ロケは3日後



「これは、テレビ取材詐欺なのか、、、、」

僕は本気で思いました。





電話のあと、正式にオフォーをもらって

3日後にロケ地に、、



この時も僕は本気で

「30万費用がいりますって言われるんだろうな、、、」

と呟きながら愛車のエスティマを運転していました。





で、、ロケ地にいくと

カメラマンさんがいて

見たことのある芸人さんがいて



「プロデューサーの○○です」

と挨拶してくださり

「時間があるのでこちらでお好きなモノを食べてください」

と丁重な対応をしてもらい、、




「では、本番です!!!」

と、、

クライアントと打ち合わせ全くなしで

収録が始まりました(笑)




マジかっ!!!


そう思っていたら

何とさっきまで動いていた撮影カメラが不調に、、



20分ほどカメラのメンテナンスが入り

気持ちを落ち着かせることが出来ました。。



「俺って、強運!!!」

と多分ガッツポーズしていたはずです。




まだ、動画あるかな~~

と探したらありました、

⇒ https://www.youtube.com/watch?v=00TsDrU_1ds


当時のブログにもこんなことを投稿していました

⇒ http://ameblo.jp/hiiragi-0305/entry-11658126000.html






ここまで読まれて

「どんな流れで依頼に繋がったのですか、、」

とあなたは思いましたよね




後日、僕もプロデューサーさんに聞きました。

「どうして僕だったのですか?」


すると、偶然が偶然が呼び、

奇跡がおこることを目の当たりにしました。




・いつも依頼しているカウンセラーさんが

今回は忙しくて断られた


神戸のカウンセラーさんなのですが

屋号が

「○○心理相談室」

でした。



で、僕のカウンセリングルームが

「ひいらぎ心理相談室」

です。


※ロケが3日後、現場は奈良県


こう考えると

製作会社の人は

奈良県でカウンセラーを

検索するはずです、、

例えば

「奈良 カウンセラー 心理相談室」

すると、出来上がったばかりの

僕のホームページが検索で【2位】に上がってきます。




そうです、、、

奈良県で【○○心理相談室】で

ホームページをつくっているのは

多分、僕だけなのでした。




「出来過ぎてますやん、、、、(笑)」

と思いますよね、、




でも、自分の想像をはるかに超えたことって

こんなものなのです。



「テレビに出たらそれから売上はうなぎのぼり?」

と思われる方もいますが

テレビの影響力はすごいですが

やはり「コンセプト」が大切。


実際はお申込みが数件あったのみ、、でした。


それでも

プロフィールの実績が増えたことには

今でも感謝です、



以降のNHKの電話取材も

「ナイトスクープ」から

繋がったご縁なので

やはり感謝ですよね。





最後に

当時の僕は


^^^^^
テレビ出演
^^^^^

を求めていない。。。



このマインドが大きかったのだと思います。



・自然に流れてくる

・自然に引き寄せる



このような循環が大切だと僕は思います。




自分からテレビ出演する方法は

実は探せばいくらでもあります。


自分から本を出版する方法は

実は探せばいくらでもあります。




でも、向こうから

求められる(依頼が来る)

流れを創りだすことが

やはり大切なのだと思います。





そして本来それが



^^^^^
自然の摂理
^^^^^


だと僕は感じています。





奇跡を呼び込むことは

実は誰にでも出来るのです



それは

・覚悟を決める

・目の前のことを大切にする

・求めない



そんな

『ありのまま』の自分で

生きてくようにさえすれば

必ず豊かな人生を歩むことが出来るはずです。





------------------------------------------
・不安と向き合える成功者メソッドとは?
起業の不安を解消する3つの法則
⇒ https://youtu.be/dbUrlIzVSZo
(2016年3月6日公開:再生回数110回)
------------------------------------------




そうして僕は起業という世界に

少しずつ引き込まれて行きました。



しかし、まだまだ

カウンセラー、起業家としては

半人前、、、。




とうとう僕も

コンサルというものを

受講する日がくるのでした、、




面倒くさい性格の僕なので

なぜか、怒りながらコンサルのお申込みを

していました。





次回は
【怒りながら3万円のコンサルを申し込んだ結果、、】
をお伝えしますね。






自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。

間違わないお金の使い方

お金に好かれる専門家
山中シゲノブです。






東京から奈良に移動中。
早朝からのジムトレが続いていた東京。
奈良に戻ったら、早朝ジョギングでもしよう。










ダイエットの進捗配信をLINE@でしてるんですが、やたら、盛り上がっています(笑)












数日前に晴海オフィスで
プラチナメンバーの特別セミナー。

メルマガ構築について
がっつり、、、と学んでもらい
早速、ステップメール、LPフレームまでを
半日ほどで作成してもらいました。







この内容って
普通は数回の講座形式でないと
生まれないカリキュラム、、

なのに、なぜ
プラチナメンバーは
たった半日の作業で生み出せるのか?


不思議でしょ^^








答えはシンプル。


マスター塾で
基礎をがっつり実践し
【発信スキル】が
メルマガをスタートしても大丈夫!、、

この状態を事前に
構築しているからなんですね。




例えば、
万年、運動不足の山中が、
100mを11秒台で走ることは
どんな優秀なトレーナーが教えてくれても
1日では無理、、


でも、
1年間、毎日筋トレをして
ジョギングを欠かさずにして
平均100m、12秒台、、なら

~~~~
・100m 11秒
~~~~

をたった1日で
生み出すことも
優秀なトレーナーなら
可能かもしれない。




この差は何か?

・土台の違い

なんですね。



上記の例なら、
山中がチャレンジすると、、

30分もたたないうちに
息が上がり、足がつり、、
そして1時間で
体が動かなくなっているはず。









WEB集客のスキルも同じ。

プラチナメンバーは
LINE@プロモーションを何回も実践、
平均100~200万の売上を
きちんと生み出した厳選されたメンバー。


だから、、
年商1000万を安定して
構築するには必ず必要な
【メルマガ】を
超短期間で実践、マスターすることができる。



そして、すでに
実績のある
【高額講座】を
メンバーは持っている。

つまり、、
反応のある
オンリーワンのコンセプトも
手にしている、、



あとは、そのテーマを
ステップメール、LPのヘッドコピーなどに
組み合わせていく。

全てが順番。


正しい方法、正しい順番。






受講メンバーがこんな感想を。

●けいごさん

昨日は今僕が通っているマスター塾の 
特別セミナーで山中さんの 
東京オフィスに行ってきました^^ 



東京のど真ん中にあ 
るタワーマンション37階! 

「すげ~~~!!!」 
の一言でした。 

そこでご飯までご馳走になりました^^ 

「すげ~~!いいなぁ。。。。」 
と思ったのですが、僕が 

「いいなぁ」 
って思ったのは 
タワーマンションでは 
ないんです 


しつこいですが、 
もちろんこれはこれですげ~~んです 


マジで、、、 
びっくりします^^ 

でも、僕が一番響いたのは 
そこではなくて、 


======== 
受講生さんとこういう風に 
ご飯食べたり 
遊んだりできる関係が 
素敵だなって。 
======== 


僕も引き寄せ集客術の 
塾生たちと 


こんな楽しい関係が 
できたら最高だよねって 
思いました^^ 




●かなさん

先日、山中さんの東京オフィスへ行って来ました。

お台場や東京オリンピックの選手村も一望できるタワーマンションの37階

本当にすごい!!!


「すんごいなー、いや、ほんとすんごいなー!」


この言葉しか出なかったです。



一緒に同席していた真理子さんが

「山中さんが急激にどんどん大きくなっていく」

と仰っていました。


あ、体ではなく、起業家としての成長度だったり人間としての器がです(笑)



その言葉を聞いたときに私はこう思ったんです。



きっと目に見える成長度って、
外側から見たら急激なものに見えるかもしれないけど、

そこにいくためには
目に言えないところで
丁寧にいろんなものを積み重ねて来たんだろうな



人はついつい結果だったり目に見えるところにフォーカスしてしまいがちだけど、その結果が出るためには裏ではきちんとやることをやっているんですよね。



んーーー・・・
ダイエットと一緒だ(笑)




そして山中さんのすごいところって
自分のためではないところに重きを置いている。


東京オフィスも自分のためではなく
【受講生だったり、サポートメンバーのために】
が1番に来ている。



みんなが
「いーなー!こんなタワマン欲しいなー!」
と言っている横で

”大人になってできた初めての秘密基地みたいやろ”

っで仰っていた山中さんの嬉しそうな顔がとっても素敵でした^^



~~~~~~~~~~~~~~~
自分の大切な時間とお金は
自分の大切な人に使う
~~~~~~~~~~~~~~~~


このマインドセットが
やはり大切だな

そう感じずにはいられない時間でした^^







【稼ぐ】がゴールじゃなく、その先にある大切なことも見えるようになってきたプラチナメンバーを僕は心から嬉しく感じることができました。


彼女、彼らも、自分の起業塾をもつ先生。
だから、受講生達に自分達が感じたことをまた伝えていくと、、最高に素敵な【循環】になるはずです。


僕は言葉ではなく、背中を見せるだけで良いと思っています。

それで、わかる人にはわかる、、からね。



これからの、プラチナメンバーの飛躍がますます楽しみな山中でした!








●次男の夏休みの宿題



お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。

8月になると思い出す
次男の夏休みの宿題、、、
 
 

  

起業をしてまだまだ不安があった4年前。
ストレスが溜まっていたある日。
 
 

ニコニコ顔で次男が
夏休みの工作を持って来て
「一緒にやろーな!!」

少し困った顔の僕を見て
「えーよ、自分でするから!
出来るところまでやったら大丈夫!」

目に涙をためて立ち去りました。
 
 
  

読めない漢字いっぱいの説明書を
じっ~と見て動かない次男を見て
少し考え
「よし、一緒にするか!」

庭で額に汗をかきながら
手には木工ボンドをたくさんつけながら
一生懸命、作っている次男を見て

イライラも、仕事の悩みも嘘のように
どこかに消えてなくなりました。
 
  
 

いつも助けてくれる
子供のほんのささいな行動

何が今一番大切なことか
教えてくれる次男

「おっ、、、よく出来たな!」

その言葉のなかには
たくさんの
「ありがとう」の
メッセージを
心の中で呟いていました
 
 
 
 
パートナーや子供達の
ほんの少しの変化にも気がつける
そんな心の余裕さえいつもあれば
人生は自然に豊かになれるもの

 
 
 
応援しています^^
 
 
 
 
※※※
偉大な大工は、
誰も見ないからといって、
床裏にひどい木材を使ったりはしない。
スティーブ・ジョブズ
 



 
 
 



ブログはオタクが集まる異次元の世界



前回まではこちら
無知こそ奇跡を引き寄せるキッカケ




2013年の5月に

【無知】100%で起業しました。




そして、ホームページを開設して

全く反応が出ずに


とうとう運命の

【アメブロ】

に出会うことになるのです。





「これ、どうなってるの、、、?」


ホームページを開設して1ヶ月、、

何の反応もないことを業者さんに伝えたら



「えっ、当たり前ですよ、、

起業ってそんな簡単にうまくいくと

思ってたのですか、、」


的なことを遠回しに教えていただき

ショックを隠せない僕に


「じゃ、アメブロを始めたらどうですか?

参考になる人のブログを紹介しますよ!」





当時僕の中でブログは


^^^^^^
オタクが集まる異次元の世界
^^^^^^


・芸能人しかやっていない

・ヒマ人がやっている

・引きこもりがしている


くらいのイメージしかありませんでした。





今では必ずコンサルで

「まずはブログをしましょう」

と言っている自分が信じられません(笑)





しかし、根が素直な僕は

やはり、行動していくのでした。




全てが初めての作業。

アメブロのアカウントからスタート



そして、アメブロを開設して

まずはカウンセラーがどんなブログを

書いているのかを調べることにしました、、、





そこでまたもや

【驚愕の事実】

を知ることに、、、、





アメブロの検索窓に


「カウンセラー、ブログ」

と打ち込むと



なんと、星の数ほどの

カウンセラーブログがヒットしました。





覚えてますか、、

起業するとき僕は真剣に

「カウンセラーは少ない」

と勘違いしていたことを、、


↓ ↓ ↓


~~~

今でも思い出すと不思議なのは

「大阪、カウンセラー」

と起業当時パソコンで検索したら

10人くらいしか表示されなかったのです。




なので僕は

「カウンセラーは今からの職業だ!

これをすれば成功できる!!!」

と驚くくらい勘違いを爆進していました(笑)


~~~



マジかっ、、、!!



パソコンの前で

あまりの動揺にお茶をこぼしかけながら

叫んでいたことを

今でも忘れません、、





そして、さらに驚愕の事実が、、


星の数ほどある

カウンセラーブログを読めば読むほど


「あれ、うまくいっていない人ばかり、、」

と、うまくいっていない僕は

また、呟くのでした(笑)





起業して

現実の厳しさを目の当たりにすると

人は2つのパターンに分かれます




1つ目は、、

誰かに学び

誰かに教えてもらい

サポートしながら進んでいこう



2つ目は、、、

まずは

自分でやってみよう




前者のパターンは

基本、結果がでるのが

早いです、


やはり、うまくいっている人に

聞くことが最短ルートになります。


しかし、お金はかかります。

そして、教えてもらう人の【相性】もあります。





後者のパターンは

お金はかかりません、、


でも、全てがチャレンジになります。

なので、成果を得るには

驚くほど時間がかかるかもしれません。


3つの扉があっても

正解はわからないので

3つとも開けていかなければ

なりません。



でも、その経験が

自分が教える立場になるときに

最大限の武器にもなるのです。






僕はベースが

【まずは自分でやってみる】

なので後者のパターンでした、、



そして

【できるだけお金をかけたくない】

という実はセコイ考えもあったのです。





一番効率が良いのは

まずは自分でやってみて経験してから

うまくいかないことを

教えてもらう、、、





^^^^^^^^
後者からスタートして

タイミングを見て

前者にシフトチェンジする
^^^^^^^^



これが一番理想的です。





あ――、当時の

僕にも教えてあげたかったです(笑)




現在(いま)では

僕のブログを読まれて


「本当に心に響きます」

「毎日読むのが日課です」

「実はスマホにブログをブックマークしています」

「ブログのおかげで大切なことに気がつきました」


と感謝のメッセをたくさんいただきますが

当時の僕は、、




「ブログはどうして書いたらいいんだろう、、、」

と真剣に悩み、


まずは

・ポエム

を真剣に書いていました(笑)



でも、うまくいかず、、



それから

【あの1冊の心理学の本】

を見て


「いいこと書いてあるなぁ、、、」

と呟きながらその本を

そのままブログに書いていました。


著者のKさん、

あの時は本当にお世話になり

本当にすいませんでした、、、(反省)




そして気がつけば

ブログから色んな人とのご縁ができ


人から人に繋がり

今の景色を見ることができるようになりました。




僕がやってきたこと、、、

それは


^^^^^^
継続をしていくだけ
^^^^^^


でした。




2013年5月から始めたブログ、、、

内容やコンセプトはコロコロ変わっていましたが


2016年3月、、、

もう3年になりますが

1度も休んだことはありません、



現在は1日5記事書いているわけなので

5記事が3記事になっとしても

全く書かない日はあり得ない状況になりました。




最初から文章の書き方がうまいわけでもなく

最初から心に響く文章なんて書けるはずがありません



【継続】は力なり



そして、それが読みてに伝わり

時間をかけて『信用』『信頼』へと

繋がっていくものだと僕は思っています。




メルマガを1本配信して20万の

売上が生まれるって

普通にしたらあり得ない世界です。




でも、それは

『信用』『信頼』

があってこそ、、、、

だと僕は感じています




そして、その景色は

誰にでも見る権利があることも

理解しておきましょう。




僕だから、、、とか

○○さんだから、、、とか

ではなく



^^^^^^^
やり続けていた人が見れる景色
^^^^^^^

なのです。







「山中さん、ポエム読みたいです!!!」

とよく言われるのですが(笑)



起業初期のブログは下書きにしていて

現在は読めませんが、最後に

今回【初】になりますが


<2013年5月17日 12:53>の記事を

ご紹介しますね、、、



~~~~~

<本当のじぶん>


人って変われるの?

皆さん、どうおもわれますか?

年齢、それにともなう人生経験で変われるとワタクシはおもいます。
子供って、好きなことをして、ききたいことを聞き、自由ですよね。
でも、年齢を重ねるごとに、やってはいけないこと、きいては駄目なこと、
自分で判断していきますよね。


そうして、人格形成されていくかと
そして、社会という枠の中で生きていくことになると思います。


本当のじぶん?
じゃ、子供のころの無邪気な自分、大人になった自分
どちらが、本当のじぶんなんでしょう。


おとなになり、社会にでれば多かれ、少なかれ、
自分にうそをつくことってありますよね。


NOでもYES。YESでもNO。
でも、それは会社という檻の中ですごすには必要なうそ。

しかたがない、うそ。

多分、自分がすごしやすい環境で
仕事されている人は本当にすくないとおもいます。
すごしやすい環境にするために、無意識気に自分をつくり、すごしている人が
ほとんどかと。


あれ、昔私ってもっとおしゃべりだった?
あれ、昔僕ってもっと明るい性格だった?
そんなことを、ふと思うことがあるはず。
ワタクシもそうでした。

だんだん内気になり、人と話をしてもうわべだけ
本音は話さず。
いつからだろう
こんな性格じゃなかったのに

頭ではわかっているのに、自分をごまかしていたんでしょうね。
そんな時、あることがきっかけで、会社をやめる決心をしました。
その時は、これからのこともあるので、すぐに転職をすることも


選択にはありました。

でも、ある人におしえてもらいました。

人生は一回きり

悔いのない人生を送ろう

いましかできないことをやってみよう
この言葉にはげまされ、自分の本当にやりたいことがみつかり、いま
それにむけてまっすぐに歩いております。


不思議なのは、20才のときにはその仕事はワタクシには不可能でした
色々な人生経験をつんだ、いまだからこそ、できる仕事でした。
なんて、いうのでしょうか


ずっと、目の前に霧が何年もあったのが
いっきにふきとび、すべてがくっきりみえるようになりました。


いままででは、おもってはいてもできなかった、勇気の第一歩が
ふみだすことができたんです。
会社という檻を自分からあけて、ひとりであるく勇気がもてたんですね。



いま、毎日がしあわせにすぎています


まだ、事業準備でこれから先どうなるかもわかりません

でも、なぜか不安がないいんです!

どきどきの期待感ばかりなんです!
なんて、いうんでしょうか、完全に以前の自分ではないんですね
考え方が常に前向き、人のためになにかしてあげたいという気持ち
素直なきもちで人の意見が聞ける
おおげさですが、別人のような感じなんです(^∇^)


人は変われます。
これが、本当の自分なんだな
誰もがそんな気持ちなれるお手伝いをさせていただく仕事を
これからワタクシはしていこうとおもっております


人生に台本はないんですよね
台本は自分でかいていくんですよね

さて、ワタクシの台本が大作映画になるかどうかは、これからの展開!


読者のみなさま、乞うご期待ヾ(@°▽°@)ノ


~~~




ホントに起業して

まだ誰一人僕の存在を

知らない時期のブログ記事



【ワタクシ】

って言ってますね、、、(恥)




僕の台本はどうなったのでしょうか。



そして

あなたにも『台本』は必ずあります。



その【台本】を書いていくのは

勿論『あなた自身』なのです。



どうせ書くなら

演じることなく

ありのままのあなたを

書いていくことが大切です。





そして、いつの日にか

あなたの「台本」を読むことで

最初の1歩を踏み出せる人がたくさん現れ

感謝のシャワーをたくさん浴び

最高の人生を創ることができるはずです。





みんな、初めてのことは怖いです、、、

僕も怖いことばかりでした、





------------------------------------------
・不安と向き合える成功者メソッドとは?
起業の不安を解消する3つの法則
⇒ https://youtu.be/dbUrlIzVSZo
(2016年3月6日公開:再生回数88回)
------------------------------------------





でも、立ち止まらなかったし

誰かのせいにもしなかったし

お金がないせいにもしなかった



それでも

ゆっくり1歩ずつ

踏み出していけば




時間はかかるけれども

最高の景色を見ることは出来ます。












2013年5月の僕に伝えたい、、、


「よく頑張ったな、、、

結構、いい景色が見れてるぞ!!!」








起業してどうなるかわからなかった

2013年、、、、


でも、あるとき

「テレビ出演」

のオファーがきました、、、




次回は

【起業3ヵ月でテレビ出演した3つの理由】
をお伝えしますね。







自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。
●無知こそ奇跡を引き寄せるキッカケ



お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。

何とかならない

何とかなる、、、、

どちらが簡単にできそうですか?
「何とかならない」の方が簡単にできそうですよね。
 
 
 
 

何とかならないは
チャレンジする必要もなく
「諦める」だけで実現する魔法の言葉。

どうせ、
何ともならないから行動しても同じでしょ、、、
 
 
 
 

昔の僕はいつもこう呟いていました。

行動する前に諦めている
行動する価値を感じられない
行動することが億劫になる

そして最後に「今の現状」に
依存してしまっている、、、
でも、変わりたいのにね
                             
 

           
「もうしょうがないか・・・
変わることなんてできないから・・」

実は一歩も
踏み出せてないうちから諦めていた
 
 
 

今の状況を受け入れていると
言えば良い言い回しなんですが、
自分が何も動かず諦めている状態は
「受け入れている」じゃなく
「依存」しているかなって、、、、

今振り返れば思う

                           
            
ひとつ上に行かないと、
幸せはないと思っていたし、
笑顔は見れないと思っていた
 
 
 

でも、今の現状でもきちんと
「幸せ」はあるし「笑顔」もある

ただ、
自分で見えないようにしていた

ある時から「何とかなる」が
できるようになり状況は変わりだした

何とか出来る自分を
きちんと受け入れることができた
 
  

 
     
「ない」と言っている人は
いつまでたっても「ない」

「ある」と言っている人はいつでも
目の前に必要なものは「ある」

実は「何とかなる」で
状況が変わったのではなく

本当は元々そこにあった
「幸せ」「笑顔」に気がつけるようになっただけ
 
 
 

遠くの山を羨ましがるより
最初から足元にある
大切なものに気がつけるかどうか
 
 

 
応援しています^^
 
 
 
 

※※※
いつか空の飛び方を
知りたいと思っている者は、
まず立ちあがり、
歩き、走り、登り、踊ることを
学ばなければならない。
その過程を飛ばして、
飛ぶことはできないのだ。
ニーチェ







無知こそ奇跡を引き寄せるキッカケ



前回まではこちら
・思考が現実化した人生の分岐点




人生には「逃げ出したくなる」ことも

あることを理解しておきましょう。



ときには『素直』に怖がることも必要なのです。


そんなとき「状況」「誰」かのせいにしてはいけません。


ゆっくり時間をかけて自分を

内観する習慣を身につけていきましょう。







コネなし

資格なしで始まった

僕の起業創成期、、、、



どうなっていくのでしょうか(笑)





起業するキッカケの原動力は

やはり本屋で出会った


^^^^
1冊の心理学の本
^^^^

からでした、





「よし、カウンセラーになろう!!」


不思議ですね、

今から考えると、、、、。




あんなに「安定した保障の世界」が大好きなのに

博打感覚の起業の世界に足を踏み入れるとは


普段の僕なら

会社を退職したらすぐに

・ハローワーク

・転職情報誌

などのお世話になっていたはず




そして、

家族との真剣な話も

実は避けていたはず、、、

でした。







でも気がつけば

全ての選択が『困難』を選んでいました。




何をしてもいいか

わからないくらい無知な状態で

【起業】をする、、、



そして

そのことをきちんと奥さんに

説明しなければいけない、、、





今でも鮮明に

思い出しますね、、、、




和室で

正座して僕が

懸命に奥さんに

【転職】ではなく

【起業】したい、、、

と話している





多分、計画も何もなく

【起業】したい、、、



ただ、それだけだったのかもしれません




3歳児の子供が

「おもちゃ買ってーーーー!!」

と言っているレベルで



「起業させてーーーー!!」

と言っているようなレベル





子供も2人いる状態で

よくあんな話を聞いてくれたな、、、

と今思い出しても苦笑してしまいます。






今でも、和室で正座しながら

支離滅裂な話を黙って聞いてくれ

【起業】することにOKを出してくれた

奥さんにはいくら感謝しても

しきれません。






そんな形でスタートした起業、、


【無知】と【勘違い】から

始まるのでした。





今でも思い出すと不思議なのは

「大阪、カウンセラー」

と起業当時パソコンで検索したら

10人くらいしか表示されなかったのです。




なので僕は

「カウンセラーは今からの職業だ!

これをすれば成功できる!!!」

と驚くくらい勘違いを爆進していました(笑)





ホームページさえ

できれば勝手にお申込みが

入ってくると本気で思い込み



カウンセラーは

「自分がやる」

と決めたらカウンセラーなんだと

本気で思い込み




【資格なし】

【人脈なし】

【コネなし】


からスタートしました。





今から思うと

本当に『無知』でした。





でも、【無知】だからこそ

怖さがなかったもかもしれません。




その分、行動できるスピードは

何倍も早かったはず。





カウンセラーをするには

【資格】をとって

【誰】かから学んで


んっ?

学ぶなら誰が一番いいんだろう。。



少し調べて見るか。。。

んっ?


実際、会わないとわからないな、

○○さんの体験講座に行こう、、

○○さんのオープンカウンセリングに行こう、、、




多分、こんなことしていたら

いつまでたっても起業なんてできず

【学び貧乏】となっていたはず





スタートは1年以上

遅れていたはずです、、







【知識】はときとして

【チャレンジ】の妨げになります。



それは「ブレ―キ」の役割もするし

【恐怖】【不安】を生みだすキッカケにもなります。






「あの橋渡れば、途中で爆発するよ、、」

と知っていれば橋を渡ることはないでしょう



でも、教えてくれた人も

爆発すると「噂」で聞いただけなのかもしれません



そして、成功者の人は皆

【爆発するかもしれない橋】

を知らずに渡っていたかもしれません。






こうして起業当初の話をすると

「山中さん、すごいですね~~」

と言われることがありますが、、




実は


^^^^^^
知らなかった、、、
^^^^^^


だけなのです(笑)





知っていたら、、

多分、この景色はなかったはず






今から起業される方、、、


また起業しても

うまくいかずに不安と隣り合わせの方




「先のことを考えるのを辞めて見ましょう」



絶対に何か変わってくハズですよ。

⇒ https://youtu.be/dbUrlIzVSZo






そして、ホームページを開設して

全く反応が出ずに


とうとう運命の

【アメブロ】

に出会うことになるのです。








次回は

【ブログはオタクが集まる異次元の世界】
をお伝えします、、







自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。

二度とこない夏休み

お金に好かれる専門家
山中シゲノブです。


数日前に、次男が夏休みなので、思い出に残る旅を体験してもらいました。






東京に向かう中、浜松で途中下車をして、モノマネ界の大御所ノブ&フッキーのディナーショーを満喫。





300人いる中で子供はうちの次男だけ!
でも、アリスのモノマネで大爆笑、
大はしゃぎ、、。笑

当たり前の中学生1年の夏休みじゃなく、、、
色んな体験をさせてあげよう、、






常識が子供の可能性を潰す。

だから、今から色んな経験をさせてあげる。
いい事も悪い事も全部自分で経験して、
痛みのわかる大人になれば良い。


人生を自分の足で歩けるようになれば良い。


勉強とか常識とかを懸命に教えることも必要かもですが、僕はやっぱり

人生はこんなに面白い!

って、ことを最優先に伝えたいですね。





東京のオフィスでくつろぐ姿。
本当に自然体で可愛いやつ。







まだ、家具が来ていないものがあって、翌日に一緒に組み立てて、僕が休んでいる間に沢山のダンボールを片付けてくれる。

そんな姿がすごく大好きで、カッコいいと思う。

一日遅れて東京にやって来た奥さんを、僕がグループコンサルをしているのを知っていて、フロントまで迎えに行って部屋まで案内してくれる。

どこまでも、優しいヤツ。




翌日は、、

浅草のロジスティックな商店街を探索して、ふんわり美味い鰻を堪能。











橋を渡って金色のシンボルが目印のアサヒのビアガーデンで一休み。






カオスなアメ横を楽しみながら、一駅向こうの秋葉原まで歩き、、、





最新ではない、こだわりの2台目の2015年モデルの【Mac Book Pro】を購入。
2015年の意味がわかる人は通な人。

この日は3年分は歩きました(笑)



時間は誰と過ごすかで本当に中身は変わります。
大切な時間をこれからも有効に使いたいもの。




先に奈良に帰る2人を見送る時は、やはり寂しくないと言ったらウソですね。

人生で大切なものは沢山あるけれど、やはり最優先は【家族】なんだと、再確認ができた素敵な夏休みを僕も体験させてもらいました^ ^



これでまた、仕事もめいっぱい楽しんでいけそうです!





●多くの人が一年でできることを過大評価している理由



お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。

人生は
ロールプレイング、、、、
 
 
 

人生の主人公は
あなたなんだから
あなたを幸せにするのは
あなたしかいない。

あなたが主人公で
面白い物語にしてください。

誰かの人生の脇役
じゃない。
 
 
 

だから人の目を気にしたり
人と比べたりしないで
ちゃんと自分軸をもち
生きればいい

人生はロールプレイング。
 
 
 

人生の主人公は
あなたなんだから
あなたを幸せにするのは
あなたしかいない。

あなたが主人公で
面白い物語にしてください。

誰かの人生の脇役
じゃない。
 
 
 
最近バイブルのキングダムの一説、、

"六将とかの類の大将軍ってのは
どんな戦局どんな状況であっても常に

主人公である自分が
絶対に戦の中心にいて
全部をぶん回すっていう
自分勝手な景色を見てたんだと思うよ"
 
 

だから人の目を気にしたり
人と比べたりしないで
ちゃんと自分軸で生きればいい。 
 
 
実はあなたの正解が全部正しい 
あなたの選択は間違っていない 

 
 
 
人生はロールプレイング。

小学生のころ
馬鹿みたいにハマった
ドラクエ開発者の
堀井雄二さんの言葉が

今の景色なら
この言葉が僕の胸に響く、、、
 
 
 
応援しています^^ 
 
  

 
 
※※※
常に自分の中に答えを求めなさい。
周りの人や、周りの意見や、周りの言葉に
まどわされていはいけません。
アイリーン・キャディ







思考が現実化した人生の分岐点



前回まではこちら
・本当に大切なものをたくさん犠牲にしてきました


そして、、



ピシッ、、、




ピシッ、ピシッ、、、、、





と【心のダム】の防波堤に

小さなヒビが入っていきました。







今まで

求めてきたことを

全て手放すと人はどんな

行動をするのでしょうか、、





ダムが崩壊したときに

僕の感情は


【こんな人生にした会社が憎い】


でした。




【思考は現実化する】


ということをこのときに

僕は目の当たりにしました。





【思考】とは『無意識ベース』のこと


【無意識】とは

【潜在意識】になります。




【潜在意識】に書き込まれた

プログラムは自然に行動に

フィードバックしていきます。




これが

【無意識】の行動です。





「願いが自然に叶いました!!!」

ではなく実は



「願い」が叶うように

【無意識レベル】に

行動を積み重ねてきた、、、


ということを

理解しておきましょう。






この法則は良くも悪くも

あなたの人生を左右していきます。




【こんな人生にした会社が憎い】


と心の底から思ったとき


カチッ、、、と

【潜在意識】に

書き込まれてしまいました。







そして、1ヶ月もしないうちに

僕は自然に会社を退職する状況に

なっているのでした、




今から考えると

全ては自然の流れでした、、



でも、当時の僕には

全く理解できず

ただただ、茫然としているだけでした、、、、、





【覚悟】が生まれると

そのときの「想い」「感情」が

潜在意識に書き込まれます。




そのプロセスは

【夢は叶う】

でも

【人生なんて最低だ】

でも


実は同じことなのです。







僕がなぜ

日常の

「感謝」「ありがとう」

を感じることを大切にしているか

これで理解できたはずです。





フォーカスする部分を

【幸せ】か『不満』




どちらを選択するかで

無意識レベルの行動が

変化してくるからです。






そして

【奇跡】は必ず

無意識レベルの行動からしか

生まれないものです。





こんな流れで


【資格なし】

【人脈ナシ】

【コネゼロ】


の状態から起業をスタートしたのでした。





今から考えると

すごないなぁ~~と

自分でも笑ってしまいます(笑)





たくさんの不安が当時は生まれてきました。

そんな起業の不安を取り除く考え方、メソッドを

動画にてお話しています。




■起業の不安を解消する3つの法則
⇒ https://youtu.be/dbUrlIzVSZo





不安はあって当たり前だと僕は思います。



僕にも実は「不安」は結構あります。

セミナーするときには「集客の不安」もありますし
セールスするときは「販売できるかの不安」もあります。


でも、その「不安」があるから、
すごく念密に販売(集客)スケジュールを情報発信して、
なんとか形にできるのです。






例えば

「販売の不安」が怖いのに、

ブログ不定期、メルマガ月一配信、、、

なんてのは問題外です(笑)





「販売の不安」と向き合えるマインドを時間を

かけてでも構成していき、

まずは自分のやるべきことをしていくだけ。







「不安」はあって大丈夫です。

大切なのは「不安」と

向き合えるか、逃げ出すか、、、です。






そして人生には「逃げ出したくなる」ことも

あることを理解しておきましょう。



ときには『素直』に怖がることも必要なのです。


そんなとき「状況」「誰」かのせいにしてはいけません。


ゆっくり時間をかけて自分を

内観する習慣を身につけていきましょう。




こちらの動画は観て頂けましたか?
↓↓↓↓↓
------------------------------------------
・不安と向き合える成功者メソッドとは?
起業の不安を解消する3つの法則
⇒ https://youtu.be/dbUrlIzVSZo
------------------------------------------





コネなし

資格なしで始まった

僕の起業創成期、、、、



どうなっていくのでしょうか(笑)







次回は

【無知こそ奇跡を引き寄せるキッカケ】

をお伝えします、、







自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。
●エレベーターがない高層マンション




お金に好かれる専門家 山中シゲノブです。

ここに高層マンションがあるとします。
人は自分の住んでいる階から物事を判断します。
 
 
 

1階の人は50階の人の考え方は理解しがたい。

でも、50階の人は1階の人の考え方を
ある程度は理解できる。

なぜなら、自分も昔は1階に住んでいたから。
 
 
 

これを例えるなら月20万の月収の人から見ると
月500万の月収の人はどう映るでしょう。

羨ましい?
妬ましい?
そんなにお金があってどうするの?

まぁ、色んな妄想ができますよね。
 
 

でも、月500万の月収の人は
390万を投資に毎月使い、
さらに上手くいっていないかもしれない。

毎日が不安で不安でたまらないかもしれない。
 
これは極端な例ですが、
「お金の不安」は様々な影響を思考に与える。
 
 
 

お金という基準がいつの間にか、
人を見る基準になっている。

そして、内面をわからずに
表面だけを見て判断しがちなのがよくあること。
 
 
 

1階の人は50階の人を見て

「景色が良くていいな。そんなところに住みたいな!」

と言います。
 
 
 

でも、50階の人は
真上の部屋の騒音で実は悩まされているかもしれない。

そして、50階の人は最初から
50階に住んでいるわけではない。
 
 

1階から2階。2階から3階。
コツコツと気がつけば50階だっただけ。

引っ越してきた1階の人はそれさえも知らないんです。

だから、簡単に50階に住もうと
一生懸命にエスカレーターを探しています。
 
 
 
そして、、
300階に住んでいる人がこんな話をされました。

「ある質問をよくされます。
なぜ有名な人達と
知り合いなんですかって聞かれるけど、
本当にため息がでます。
皆、無名だったころからの仲間なんです。
それが、たまたま有名になっただけのこと(笑)」

誰もが最初は1階の住人。
勿論お隣さんも最初は1階の住人なんですね。
 
 
 
 

そう、実はこの高層マンション。
階段しかなかったんですね。
 
 
 
あなたがなりたい「あの人」は
あなたの何倍もコツコツ階段を上がっていただけ。
 
 
これで、今日から
何をすべきかわかったはず。

応援しています^^

 
 
 
 
※※※
自分が出したアイデアを、
少なくとも一回は
人に笑われるようでなければ、
独創的な発想をしているとは言えない。
ビル・ゲイツ






本当に大切なものをたくさん犠牲にしてきました



毎日、たくさんのメッセージを

頂いているのでご紹介しますね。




~~~


以前、WSに参加させていただき怖い事に
チャレンジする事を教えてもらい実践しました。

ギフトも受け取りました。

セラピストなのでクライアントさんにも
私の体験を話すとあっという間に怖いことにチャレンジする方が
続出で教えていただいたことが役立ってます。

ありがとうございます。

山中さんは本当に体験から話して下さるので
その情報に信頼がおけます。


~~~




よくある相談内容で


「カウンセラーは自分のことを話してはいけない、、

と教えられたのですが、山中さんは全く違いますよね、、」




うん、僕は

起業したときに

実は誰からも学んだことはなく



【資格】さえももっていません。




ちょうど病院で

「あなた、『うつ』ですね、、、」

と診断され



当時、バリバリの営業マンだった僕は

頭が真っ白になり

なぜか自宅に真っ直ぐに帰らずに

たどり着いた近所の本屋、、




今、思えば不思議ですよね



駐車場に車を止めて

引き寄せられるように

白い建物の入り口に

立っていました





2013年3月の事です。



フラフラと入った本屋さんで

彷徨ってたどり着いたのが

【心理学】のコーナー



何気なく

手に取った本が

「人間関係が「しんどい!」と思ったら読む本 」

でした。




サラサラと流し読みすると

僕が直面していた問題の

解決法がたくさん書いてありました。





うん、

解決法というより

「こんな考え方もできるはず、、、」

というイメージ。







当時の僕は

【スゴイ自分】

を一生懸命つくっていました。




部下にも

上司にも

社長にも


「すごいなぁ~~~」

と言われたくて一生懸命に生きていました。





だから全部1人でするのです。


休日も会社に出勤して1人で仕事

「手伝いましょうか?」

そう言われても全て1人でこなしていました。




すると

どこかで無理が来て

どこかでミスが起きて

どこかで家族を犠牲にして



目の前に現れるのは

「すごいなぁ~~~」

ではなく



誰も認めてくれない

イライラばかりが生まれる世界、、、

でした。





部下に優しくもしました

部下のワガママをよく聞きました

部下をかばったりもしました





でも、

僕が会社を去る時、、、



1人の部下からも

連絡はありませんでした、、





今から振り返ると

自分自身で

「うまくいかない流れ」

を全て創りだしてきたことに

気がつきます。






【求めすぎる】

ということを人は無意識に

してしまいます。





僕も

【慕われる】

【すごい人】

【優しい人】

【優秀な社員】

など



たくさんのものを

【求めすぎて】

いました。





そして

気がつけば


^^^^^
本当に大切なものを
^^^^^


たくさん犠牲にしてきました。




そんな状態をおかしく思い

病院で診察すると言われた言葉




本屋で出会った

【一冊の本】





2013年の3月に

僕の人生が逆転する材料が

全て揃いました。





そして、、



ピシッ、、、




ピシッ、ピシッ、、、、、





と【心のダム】の防波堤に

小さなヒビが入っていきました。







今まで

求めてきたことを

全て手放すと人はどんな

行動をするのでしょうか、、




次回の

【思考が現実化した人生の分岐点】
に続きますね、、






自分が笑えば必ず相手も笑うんです。

最後までお読みいただきありがとうございました。








◇各種サービス、FAQ、お問い合わせはこちら!
◇10日間無料メール講座登録はこちらから


■このブログ記事の紹介などはリンクフリーで許可なく行っていただいて大丈夫です。