会社倒産、自己破産から復活!              渋谷で働くシングルファーザー社長

別居だ~!遊べるぞ~・・・と思ったら娘を引き取ることに!?
娘を引き取ったら、会社倒産、自己破産。。。

人生最悪状態を最高に楽しみ復活するコツを教えマース♪

仕事に育児に親子喧嘩と遊ぶ暇もない、ない、な~い!!
シングルファーザー奮闘記をどうぞ!

僕のブログにお越しくださってありがとうございます
自分の未来に向かって勇気と希望を持ち続けてください。
努力は裏切らないよ!!
なかなかコメント返信できないですが、宜しくお願いします!

テーマ:

訓練中に偉い刑務官に呼ばれて面接室に連れて行かれた。

そこで知人から届いた手紙を渡されて読んだら、

兄が7月3日に脳卒中で亡くなったと……

何も言葉が出てこなかった。

手紙に同封されていたハガキサイズの兄の写真カード。

たぶん仲間が作ってくれたのだろう。

笑顔でドラムをたたいている兄の姿が凄く輝いている。

「See you in Next Life!!! MASAYUKI HIGUCHI: Drummer Man 1954.2.24--2017.7.3」

印刷された写真カードを見ていたら涙が止まらず流れてくる。

まだ63歳、若すぎるよ。

ドラムスクールを盛り上げる約束をしたのに…

兄が死んだことの実感が少しも湧いてこないが、涙は滝のように流れ出てきてしまう。

どこにこれだけの涙がたまっていたんだろう。

全く現実を受け入れることができない。

兄の霊前に行きたくても行けない虚しさ、悲しさ、刑務所で兄弟の死を知る辛さ、これが本当の極刑懲罰だ。

俺が幼稚園に入る前に上京し、高校にも行かないで親の力も借りず夢を実現した兄のことを尊敬し目標でもあった。

俺が上京したのも兄の影響だ。

兄がいなかったら、地元の名古屋で違う人生を歩んでいたに違いない。

ドラムが好きでドラムに一生を捧げた人生に悔いはなかったことだろう。

母が55歳で動脈硬化、父が61歳で脳出血、そして兄が63歳で脳卒中で亡くなり、俺は脳卒中で4年前に死にそこなったので、高血圧、脳疾患はうちの遺伝だ。

そして3人とも7月に亡くなっているし、まだ若いし…

そう考えると俺の寿命もあと10年か。

みんな亡くなり、1人になるってこんなにも悲しく寂しいものなのかと日に日に悲しさが増えてくる。

45年以上も連れ添った義姉の悲しみは想像もつかないが、今まで兄をサポートしていただき感謝の言葉しかない。

本当にありがとうございました。

お兄ちゃん、天国でお父ちゃんとお母ちゃんの3人で仲良く暮らして下さい。

俺はまだまだやらなきゃいけないことがあるから当分そっちに行けそうもないけど、時期が来たら行くからさ。

4人で会える日を楽しみに待っていて下さい。

 

 

今日も生きてることが奇跡です。

 

p.s.

心にポッカリと穴があいた感じです。

しばらくブログお休みするかもしれません。

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。