お正月、舗装工事とニベアの蓋 | 伊丹のおくりびと

伊丹のおくりびと

伊丹市の幸せ創造企業 速水葬祭二代目創業者 速水英城です。
色んな所で様々な人々に支えられご縁を頂き毎日を過ごしています。
感謝を込めて綴ります。


テーマ:
ひとつ前に書いた記事


で、足りなくなったセメント

調べるとホームセンターは今日から営業してたので早速買い足しに行って来ました





<<学習その①>>
速乾セメントは練ってる間に固まり始めたので
素人がゆっくり作業をするにはノーマルのセメントが良い。



という事でドライセメントを20キロ買って来た


で完成♡



<<学習その②>>
はじめはコテやスコップを使うけど途中で煩わしくなって手で作業しちゃうのでゴム手袋を嵌める
(前回風呂場のセメント修理時の経験〜)





ほら、やっぱり…(笑)



で、せっかくゴム手袋を嵌めるなら…

<<学習その③>>
掌全体にニベアをたっぷり盛ってゴム手袋を嵌めるとモイストケア効果を得られる



という事で

ニベアをたっぷり両掌に盛ってゴム手袋。 




ちなみに

ニベアの蓋の裏側には

ニベアが付かないように使います。



ちなみにちなみに

もし家族がニベアに穴を掘る様な使い方をして蓋の裏にニベアが付いてしまっても何も言いません




蓋の裏に付いちゃったニベアから使えば良いし

穴が空いたニベアは面を均しておけば大丈夫👌




どんな使い方をされても嘆きませんよ♪


蓋の裏にニベアが付くのが嫌なのは僕の勝手ですからね♪

速水 英城さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス