お正月の間にしておきたかった事 | 伊丹のおくりびと

伊丹のおくりびと

伊丹市の幸せ創造企業 速水葬祭二代目創業者 速水英城です。
色んな所で様々な人々に支えられご縁を頂き毎日を過ごしています。
感謝を込めて綴ります。


テーマ:
元旦の朝8時に書いたブログ

上げたつもりだったけどアプリに引っかかって上げれてませんでした。


遅くなりましたが投稿しておきました。

ども、おつかれさまです

伊丹のおくりびと、うっかりはやみんです♪





「お正月にアレをしよう」って決めている事ってありますか?




ひとつだけ決めていた事があります。




「自宅前の通学路の整備」





子供達が新学期を迎える前にしておきたいな、と

お正月なら時間もたっぷりあるだろう、と

です。(笑)




草に覆われたアスファルトの端っこ


まずは草を引いて


水道のジェット水流で土を除去





隙間に残った根っこも


ジェット水流を当てながら徹底的にとっぱらかいます。


指先は冷水で痺れるけど無視します。



で、

普段はここで完了なんだけど




お正月の間にしておきたかったのは

ここから更にセメントで舗装の隙間を埋める事
 

思った以上に簡単に進められる左官作業



ただ、

予感はしていたんです。




セメント、10キロじゃ足りないかも知れないって…




(笑)


おつかれシータ君!

現場監督ありがとう!





ちょっとホームセンターへ行って来ます♪

速水 英城さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス