【銀行口座】あなたのお金は大丈夫?休眠預金等活用法のはなし | 伊丹のおくりびと

伊丹のおくりびと

伊丹市の幸せ創造企業 速水葬祭二代目創業者 速水英城です。
色んな所で様々な人々に支えられご縁を頂き毎日を過ごしています。
感謝を込めて綴ります。


テーマ:

銀行から電話が掛かって来たのは去年の暮れ、

12月28日の午後

 

年末の挨拶などで移動中の事。

 

 

 

 

いきなり銀行から電話って普段ない事ですよね♪


ども、おつかれさまです

 

伊丹のおくりびと、速水んです。

 

 

 

 

銀行からの電話の内容はこれ

 

 

10年以上お取引がない会社名義の口座が休眠口座になってしまうので入金でも出金でも幾らでも良いので口座を動かして下さい。

との事。

 

 

 

そう言えば何か聞いた事がある話だな。。

 

 

 

 

そう、

去年施行された「休眠預金等活用法」

 

 


銀行のお姉さん曰く来年(2019年)の1月17日までに...

 

 

 

来年になったらきっと忘れてしまうだろう・・・(笑)

 

 

 

忘れない内に済ませておくべく通帳と印鑑を持って銀行に行くも

 

15時を過ぎてて業務終わってるし

 

年末は週末やし

 

31日だけ平日やん!って再訪するも

31日の業務はATMだけで窓口開いてへんし



という事でお正月も落ち着いたので行って来ました。

 

 

 

窓口で出金したお金をATMで入金して完了。




今回の場合は銀行から連絡が取れたから問題なかったけど

 

引越しなど連絡先が変わっていると休眠口座になってしまいます

 

 

 

10年って

 

以外とあっという間の短い期間。

 

 


亡くなった家族の口座など

 

銀行への死亡届手続きをしないまま10年が経つと

 

休眠口座になってしまいます。


 

 

個人の通帳でも多分10年位使ってない通帳あると思う。

 

特に子供達の学費(給食費?)の引き落とし口座って

小学校と中学と高校で別の銀行だったかな?

 

卒業して以来使ってない。。。

 

 

 

 

これを機会にちょっと調べてみよっと♪



休眠口座になって預金が預金保険機構に移行された後も手続きを踏めば入出金できるようになるけど

 

口座開設支店がどうとかアレがどうとかちょっと煩わしい事になるのでお気を付け下さい。。

 

 

 

現実的には

 

10年忘れていた口座を20年後に思い出すことは極めて稀なんだとか。。

 

って、そりゃそうですよね♪(笑)



 

休眠預金等活用法については金融庁のホームページ

その他銀行など詳しく解説されているサイトをご参考にどうぞ。




ちなみに、亡くなった母の銀行口座の死亡届手続きをした時のブログ記事もご参考にどうそ。
「葬儀後に銀行で取る手続きについて」

速水 英城さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス