ハーブの力を知って、生活に生かそう!ハーブ畑から学ぶハーブスクール(さいたま市)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

久しぶりにブログを書きました。

1年近く、アメブロから遠ざかってしまいました。

 

ここ1年の近況報告です。

 

2019年は、いろいろあって、

さいたま市北区盆栽町に開設した「みどりの学び舎PompomHouse」を

2019年いっぱいで大家さんにお返しすることになったり、

12年借りていたハーブの畑をこれまたお返しにすることになったり、、

 

と、いろいろ仕切り直しのHerbal MOMOでした。

 

みどりの学び舎の移転先は、大宮区寿能町。

こちらも教室仕様にリフォームし、年明けから再開、

2017年から開催してきた月一オープンハウスPompomマルシェも春から再開

 

と準備してきたところ、コロナ。。。。

 

春は教室もイベント開催もできず、

新しい畑(さいたま市見沼区大和田)作りに専念しておりました。

 

6月になってようやく少しづつ再開。

コロナ感染拡大防止のため、規模を小さくしたり、

アウトドアでの開催をしたり、

状況に応じて「出来ること」をしています。

 

・先が見えない

・今まで出来たことができない

・これからどうなるのだろう?

 

と不安や恐れもいっぱいあったコロナ禍の春。

 

心と身体を元気にしてくれたのが

「畑」でした。

 

新しい畑は、川沿いの農地内にあり、

川を挟んだ対岸には公園の高木の並木。

 

空が広く、鳥の鳴き声が響く気持ちのいい畑です。

 

鬱々した時には、畑でハーブのお手入れ。

草むしりのため、しゃがむとハーブの香りが鼻孔を擽ります。

 

この春は改めてカモミールの香りに癒されました。

甘くて柔らかくて、気持ちの強張りがすーっと溶けていくような感じ。

本当に、「癒しのハーブ」ということを実感。

 

ドライにしてしまうと、ちょっと(かなり?)違うその香り。

こればかりは生の状態で香りに包まれて頂きたい!

まさに畑ヒーリング。

 

そんなこんなで、畑に、ハーブに、野草に癒される日々でした。

 

エキナセア

 

先日は(7月26日)、ようやく新しいJunoHouseで、月一マルシェも開催。

小規模ながら濃い交流もでき、「人に癒され」ました。

 

この春は、コロナの影響もあり、プレ講座も開講できなかったので、ハーブスクールの開講も見送りましたが、

ようやく対面講座も再開の運びとなり、

秋から新しいクラスの募集も始めました。

 

ハーブの学びが何につながっていくのか、、

は、人それぞれですが、

植物のチカラを実感し、

そこから土や、菌、自身の免疫力や常在菌について考え

このwithコロナの時代に、健やかに生き抜いていく、、

 

そのために活かせる智慧が詰まったハーブ講座

是非、ご縁のある方に受講して頂きければと思っています。

 

2020年秋開講 ハーブインストラクター初級月曜クラス プレ講座&本講座のご案内

~2020年秋期 受講生募集~

 

【ハーブスクール(初級ハーブインストラクター講座)開講前のプレ講座】

 

 

 

2020年秋(10月5日)に開講する資格取得講座ハーブインストラクター講座(月曜クラス)のプレ講座を開催のお知らせです。

 

ハーブスクール

 

開講前に8月5日、17日、9月7日、21日

と4回プレ講座を開催します。

 

ハーブを学ぶってどういうこと?

という方に、丁寧にお話する機会を設けました。

お気軽にご参加ください。

 

⬛︎Herbal MOMOハーブスクールの特徴

Herbal MOMOハーブスクールは、NPOジャパンハーブソサエティーの埼玉県唯一の認定校です。

 

150坪のハーブ畑を併設し、教材のハーブは講座の日には毎朝、畑から摘んで使用しています。

座学だけでなく、実際のハーブに触れ育て五感で学んでいただけるような環境を整えています。

 

代表講師園藤祐子は、農園での6年の勤務歴を経て2007年にさいたま市でハーブ教室をスタートしました。

ジャパンハーブソサエティーのカリキュラムに加え、農園での経験やハーブの様々な最新事情なども講座の中でお伝えしてまいります。

 

何よりも大切にしているのは、個々の生徒さんが「ハーブを学んでそれをどう生かすか」ということです。

明確な目標がある方には、できる限りのサポートをさせて頂きます。

また目標やライフワークを探している方には、その方が活躍できる道を一緒に探っていきたいと常に考えています。

 

当スクールの卒業生さんは150名を超え、各方面で活躍されています。

またクラスを超えて交流がさかんで、それぞれの活動を応援しあっています。

是非、Herbal MOMOハーブスクールでご自身の活動や同志を見つけて頂ければと思っております。

 

⬛︎プレ講座を受講していただく理由

講座会場や、併設する畑の様子、講師やカリキュラム内容をじっくり見て頂いてから、受講を決めて頂きたいと思い、開講前に開催しています。

 

プレ講座では、スクールでのカリキュラムなどの説明の他、実際の講座のように実習や講座後の軽食なども召し上がって頂き、本講座の体験をして頂きます。

 

《プレ講座》について

月曜クラス:

 2020年8月3日、17日、9月7日、21日

 

時間 10:30〜13:00 

会場:みどりの学び舎 Juno House(さいたま市大宮区寿能町)

 東武アーバンパークライン大宮公園駅徒歩10分

参加費:2000円(クラフト材料、軽食代含みます)

お申し込み

こちらのフォームより、お申し込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/b8900c49586050

 

「ハーブインストラクター講座火曜クラスプレ講座参加希望、

参加ご希望日、交通手段」

をご明記ください。

 

※プレ講座にご参加頂けなくても、本講座の受講は出来ます。

お問い合わせください。

 

 

《本講座》

 月曜クラス 2020年10月5日(月)開講

 

⬛︎ハーブインストラクター講座 初級クラスカリキュラム

NPOジャパンハーブソサエティー 初級インストラクター講座に対応した内容になっています。

所定のカリキュラムを修了後、インストラクターの受験資格を得られます。(資格試験は毎年、4月開催です)

《本講座内容》

 ①ハーブの定義/ハーブを学ぶ意義

 ②ハーブのクラフト(ラベンダーバンドル、モイストポプリ)

 ③ハーブティーの基礎(ブレンドハーブティー)

 ④キッチンハーブの種類と使い方(ハーブオイル、ハーブビネガー他)

 ⑤スパイス総論 スパイスクラフト(オレンジポマンダー)

 ⑥栽培の基本/ハーブの原産地(畑実習)

 ⑦アロマセラピー基礎(「ケルンの水」のレシピで作るコロン)

 ⑧栽培 繁殖 (畑実習)

 ⑨ハーブの保存食 (ハーブペースト、ピクルス)

 ⑩ハーブでスキンケア(ローション)

 ⑪栽培 収穫 (畑実習)

 ⑫ハーブクラフト(冬 フレッシュグリーンで作るクリスマスリース)

 ⑬食とハーブ(調理実習)

 ⑭ハーブの歴史(「四人の盗賊の薬草酢」作り)

 ⑮アロマテラピー精油各論(ローション、軟膏)

 ⑯栽培 ガーデンデザイン (畑実習)

 ⑰遠足 ガーデン見学(生活の木 薬香草園)

 ⑱総論 研究発表会

※実習・ハーブクラフトはハーブの生育状況により若干変更があります。

 

《講師》

 園藤祐子 JHS上級ハーブインストラクター/栽培スペシャリスト

      JAMHAハーバルプラクティショナー

      Herbal MOMO主宰

      薬草すうぷ屋代表

      みどりの学び舎主宰

 他JHS中級ハーブインストラクター

 

《日程》

2020年 

①10/5 ②10/19  ③11/2  ④11/16 ⑤12/7 

2021年

⑥1/18   ⑦2/1  ⑦2/15  ⑨3/1   ⑩3/15

⑪4/5  ⑫4/19   ⑬5/17 ⑭6/7  ⑮6/21

⑯7/5 ⑰8/2 ⑱9/6

⬛︎費用について

入学金 5000円

受講料 18回分 150,000円(内税)

    3回分納の場合は、55,000円(内税)×3回

    教材、実習代、軽食代含みます。

 

テキスト代 「ハーブの教科書」3000円(+消費税)

 

詳細はプレ講座にてお話いたします。

ご不明点、ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

園藤 アドレス herbalmomo@me.com

携帯電話 090−2413−7060

 

5/28(火)ハーブインストラクター講座 受講生募集のお知らせ

~2019年春期 受講生募集~


【ハーブスクール(初級ハーブインストラクター講座)開講前のプレ講座】




2019年春(5月28日)に開講する資格取得講座ハーブインストラクター講座(火曜クラス)のプレ講座を開催のお知らせです。


ハーブスクール


開講前に4月16日、30日、5月7日、21日

と3回プレ講座を開催します。


ハーブを学ぶってどういうこと?

という方に、丁寧にお話する機会を設けました。

お気軽にご参加ください。


⬛︎Herbal MOMOハーブスクールの特徴

Herbal MOMOハーブスクールは、NPOジャパンハーブソサエティーの埼玉県唯一の認定校です。


150坪のハーブ畑を併設し、教材のハーブは講座の日には毎朝、畑から摘んで使用しています。

座学だけでなく、実際のハーブに触れ育て五感で学んでいただけるような環境を整えています。


代表講師園藤祐子は、農園での6年の勤務歴を経て2007年にさいたま市でハーブ教室をスタートしました。

ジャパンハーブソサエティーのカリキュラムに加え、農園での経験やハーブの様々な最新事情なども講座の中でお伝えしてまいります。


何よりも大切にしているのは、個々の生徒さんが「ハーブを学んでそれをどう生かすか」ということです。

明確な目標がある方には、できる限りのサポートをさせて頂きます。

また目標やライフワークを探している方には、その方が活躍できる道を一緒に探っていきたいと常に考えています。


当スクールの卒業生さんは150名を超え、各方面で活躍されています。

またクラスを超えて交流がさかんで、それぞれの活動を応援しあっています。

是非、Herbal MOMOハーブスクールでご自身の活動や同志を見つけて頂ければと思っております。


⬛︎プレ講座を受講していただく理由

講座会場や、併設する畑の様子、講師やカリキュラム内容をじっくり見て頂いてから、受講を決めて頂きたいと思い、開講前に開催しています。


プレ講座では、スクールでのカリキュラムなどの説明の他、実際の講座のように実習や講座後の軽食なども召し上がって頂き、本講座の体験をして頂きます。


《プレ講座》について

火曜クラス:

 2019年4月16日、30日、5月7日、21日


時間 10:30〜12:30 

会場:みどりの学び舎 Pompom House(さいたま市北区盆栽町)

 東武アーバンパークライン大宮公園駅徒歩2分

参加費:2000円(クラフト材料、軽食代含みます)

お申し込み

こちらのフォームより、お申し込みください。


httphttps://ssl.form-mailer.jp/fms/2ffeca89588859


「ハーブインストラクター講座火曜クラスプレ講座参加希望、

参加ご希望日、交通手段」

をご明記ください。


※プレ講座にご参加頂けなくても、本講座の受講は出来ます。

お問い合わせください。



《本講座》

 水曜クラス 2019年5月28日(火)開講

 

⬛︎ハーブインストラクター講座 初級クラスカリキュラム

NPOジャパンハーブソサエティー 初級インストラクター講座に対応した内容になっています。

所定のカリキュラムを修了後、インストラクターの受験資格を得られます。(資格試験は毎年、4月開催です)

《本講座内容》

 ①ハーブの定義/ハーブを学ぶ意義

 ②ハーブのクラフト(ラベンダーバンドル、モイストポプリ)

 ③ハーブティーの基礎(ブレンドハーブティー)

 ④キッチンハーブの種類と使い方(ハーブオイル、ハーブビネガー他)

 ⑤スパイス総論 スパイスクラフト(オレンジポマンダー)

 ⑥栽培の基本/ハーブの原産地(畑実習)

 ⑦アロマセラピー基礎(「ケルンの水」のレシピで作るコロン)

 ⑧栽培 繁殖 (畑実習)

 ⑨ハーブの保存食 (ハーブペースト、ピクルス)

 ⑩ハーブでスキンケア(ローション)

 ⑪栽培 収穫 (畑実習)

 ⑫ハーブクラフト(冬 フレッシュグリーンで作るクリスマスリース)

 ⑬食とハーブ(調理実習)

 ⑭ハーブの歴史(「四人の盗賊の薬草酢」作り)

 ⑮アロマテラピー精油各論(ローション、軟膏)

 ⑯栽培 ガーデンデザイン (畑実習)

 ⑰遠足 ガーデン見学(生活の木 薬香草園)

 ⑱総論 研究発表会

《講師》

 園藤祐子 JHS上級ハーブインストラクター

      JAMHAハーバルプラクティショナー

      ナードジャパン アロマアドバイザー

      Herbal MOMO主宰

      薬草すうぷ屋店主

 他JHS中級ハーブインストラクター


※内容やクラフト実習は、ハーブの生育状況によって若干変更になることがあります。


《日程》

2019年 

①5/28 ②6/7  ③6/25    

④7/2 ⑤7/16 ⑥8/9 

⑦9/3  ⑦9/17  ⑨10/1

⑩11/5 ⑪11/26  ⑫12/3

⑬1/7 ⑭1/28  ⑮2/4

⑯2/5 ⑰3/3  ⑱3/30

⬛︎費用について

入学金 5000円

受講料 18回分 150,000円(内税)

    3回分納の場合は、55,000円(内税)×3回

    教材、実習代、軽食代含みます。


テキスト代 「ハーブの教科書」3000円(+消費税)


詳細はプレ講座にてお話いたします。

ご不明点、ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

園藤 アドレス herbalmomo@me.com

携帯電話 090−2413−7060


2018年11月開講ハーブインストラクター講座水曜クラスプレ講座のご案内

【ハーブスクール(初級ハーブインストラクター講座)開講前のプレ講座】
2018年秋(11月14日)に開講する資格取得講座ハーブインストラクター講座(水曜クラス)のプレ講座を開催のお知らせです。
開講前に9月26日、10月10日、24日と三回プレ講座を開催します。
ハーブを学ぶってどういうこと?
という方に、丁寧にお話する機会を設けました。
お気軽にご参加ください。
⬛︎Herbal MOMOハーブスクールの特徴
Herbal MOMOハーブスクールは、NPOジャパンハーブソサエティーの埼玉県唯一の認定校です。
150坪のハーブ畑を併設し、教材のハーブは講座の日には毎朝、畑から摘んで使用しています。
座学だけでなく、実際のハーブに触れ育て五感で学んでいただけるような環境を整えています。
代表講師園藤祐子は、農園での6年の勤務歴を経て2007年にさいたま市でハーブ教室をスタートしました。
ジャパンハーブソサエティーのカリキュラムに加え、農園での経験やハーブの様々な最新事情なども講座の中でお伝えしてまいります。
何よりも大切にしているのは、個々の生徒さんが「ハーブを学んでそれをどう生かすか」ということです。
明確な目標がある方には、できる限りのサポートをさせて頂きます。また目標やライフワークを探している方には、その方が活躍できる道を一緒に探っていきたいと常に考えています。
当スクールの卒業生さんは150名を超え、各方面で活躍されています。
またクラスを超えて交流がさかんで、それぞれの活動を応援しあっています。
是非、Herbal MOMOハーブスクールでご自身の活動や同士を見つけて頂ければと思っております。
⬛︎プレ講座を受講していただく理由
講座会場や、併設する畑の様子、講師やカリキュラム内容をじっくり見て頂いてから、受講を決めて頂きたいと思い、開講前に開催しています。
プレ講座では、スクールでのカリキュラムなどの説明の他、実際の講座のように実習や講座後の軽食なども召し上がって頂き、本講座の体験をして頂きます。
《プレ講座》について
水曜クラス:
 2018年9月26日、10月10日、10月24日
時間 10:30〜12:30
会場:みどりの学び舎 Pompom House(さいたま市北区盆栽町)
 東武アーバンパークライン大宮公園駅徒歩2分
参加費:2000円(クラフト材料、軽食代含みます)
お申し込み
こちらのフォームより、お申し込みください。

httphttps://ssl.form-mailer.jp/fms/2ffeca89588859

「ハーブインストラクター講座水曜クラスプレ講座参加希望、
参加ご希望日、交通手段」
をご明記ください。
※プレ講座にご参加頂けなくても、本講座の受講は出来ます。
お問い合わせください。

《本講座》
 水曜クラス 2018年11月14日(水)開講
 
⬛︎ハーブインストラクター講座 初級クラスカリキュラム
NPOジャパンハーブソサエティー 初級インストラクター講座に対応した内容になっています。
所定のカリキュラムを修了後、インストラクターの受験資格を得られます。(資格試験は毎年、4月開催です)
《本講座内容》
 ①ハーブの定義/ハーブを学ぶ意義
 ②ハーブのクラフト(ラベンダーバンドル、モイストポプリ)
 ③ハーブティーの基礎(ブレンドハーブティー)
 ④キッチンハーブの種類と使い方(ハーブオイル、ハーブビネガー他)
 ⑤スパイス総論 スパイスクラフト(オレンジポマンダー)
 ⑥栽培の基本/ハーブの原産地(畑実習)
 ⑦アロマセラピー基礎(「ケルンの水」のレシピで作るコロン)
 ⑧栽培 繁殖 (畑実習)
 ⑨ハーブの保存食 (ハーブペースト、ピクルス)
 ⑩ハーブでスキンケア(ローション)
 ⑪栽培 収穫 (畑実習)
 ⑫ハーブクラフト(冬 フレッシュグリーンで作るクリスマスリース)
 ⑬食とハーブ(調理実習)
 ⑭ハーブの歴史(「四人の盗賊の薬草酢」作り)
 ⑮アロマテラピー精油各論(ローション、軟膏)
 ⑯栽培 ガーデンデザイン (畑実習)
 ⑰遠足 ガーデン見学(生活の木 薬香草園)
 ⑱総論 研究発表会
《講師》
 園藤祐子 JHS上級ハーブインストラクター
      JAMHAハーバルプラクティショナー
      ナードジャパン アロマアドバイザー
      Herbal MOMO主宰
      薬草すうぷ屋店主
 他JHS中級ハーブインストラクター
※内容やクラフト実習は、ハーブの生育状況によって若干変更になることがあります。
《日程》
2018年 
①11/14 ②11/28  ③12/12    
2019年
④1/23 ⑤2/13 ⑥2/27  ⑦3/18  ⑦3/27  ⑨4/10
⑩4/24 ⑪5/8  ⑫5/22 ⑬6/12 ⑭6/26  ⑮7/10
⑯7/24 ⑰8/28 ⑱9/11
⬛︎費用について
入学金 5000円(+消費税)
受講料 18回分 132,000円(+消費税)
    3回分納の場合は、50,000円(+消費税)×3回
    教材、実習代、軽食代含みます。
テキスト代 「ハーブの教科書」3000円(+消費税)
詳細はプレ講座にてお話いたします。
ご不明点、ご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
園藤 アドレス herbalmomo@me.com
携帯電話 090−2413−7060

次々開花! さいたま市見沼区のHerbal MOMOハーブガーデン

雨の水曜日、
午後には雨が上がり、お日様も顔をだし気温も上がりましたね!

さいたま市見沼区にあるHerbal MOMOハーブガーデンでもハーブの花が
つぎつぎ開花を始めました。

まず、エルダー(西洋ニワトコ)
フラボノイドハーブとして知られるエルダー。
日本では花期が早く、3月末には小さな花芽がつき、次第に大きくなり、
ついに開花しました。

白い小さな花が房状に咲きます。
5年前に植えた小さな苗が、樹高3メートル近くに成長したくさんの蕾をつけています。

ゴールデンウィークの頃には満開になりそう!
ということで、5月1日、2日は、急遽、畑でワークショップを開催することにしました。
エルダーの花を摘んで、コーディアル作り♪

■畑ワークショップ 
 5月1日(火)、2日(水)
 10:00~12:00
 場所 Herbal MOMOハーブガーデン
     さいたま市見沼区南中丸
 詳細は、また後日、投稿いたします。

{5491F8B6-BB07-4E16-BCA9-5FC425E5072E}

 

{9D02B350-7127-4E51-9595-01C12C97ED1B}

 


こちらは一年草のルッコラ。
アブラナ科は、四弁の十字架花。
白い花は食べることもできます。

{71028415-543B-4BBC-94FB-752132025917}

 


こちらはルバーブ。
葉柄をジャムにしたりパイのフィリングにしたりします。
花は咲かせないほうがいいのですが、畑にいらっしゃる方にみて頂きたくて、
いつも蕾のうちに摘めずに、こんなことに、、、💦

{F65084C9-213F-4F00-B34A-488310392662}

 


チャイブの花も咲きだしました。
ユリ科なので、ネギ坊主を形成している小さな花をよく見てみると、

ユリと同じ形に、驚かされます。

 

{F8B6BEE2-B2FD-48A3-8432-D6491F6DF0D5}

 


コーンフラワー。(ヤグルマギク)

{F7D935EA-86DA-46C3-8DC1-2FEC4718EBA2}

 


桑もどんどん伸びて、実がなりつつあります。

{1BD354CF-C00B-4ABF-B87B-0B11340866A3}

 


タンポポはもはや、種に。。。

{9519BCA9-C51F-41CD-8CBD-AF18D8445FFB}

 


ガーデンには、7本の薬用バラがありますが、

こちらはダマスクローズの蕾。

ゴールデンウイークには開花するかな?

 

{464483BE-A6C5-41E3-8E52-AFDDEAD6DA2D}

 


ホースラディッシュの花。
5月の薬草すうぷには、このホースラディッシュの葉を使います。
ローストビーフなどに添えるのは、根の部分ですが、アブラナ科のホースラディッシュ、

葉もほのかに苦く辛味のある味わいのあるハーブです。

 

{4E089176-8CC9-4CCD-8BFD-B5CFE6893C16}

 

染色用のハーブ、アルカネットも開花。
アルカネットは、うちの畑と相性がいいようで、どんどんこぼれ種で

増えてしまいます。。

 

{DB6AA409-00B4-4630-AE13-9A6824EC138D}

 


こちらも薬草バラ。
ハマナスです。肉厚の濃い緑色の葉が特徴的。

 

{76A911E5-AE9C-4F8B-BBAC-7D93F241F437}

 

 

こちらは咲かせちゃダメ💦な植物。
ナガミヒナゲシといって外来の植物。
根からアレロパシーを発し、周りの植物を駆逐してしまう性質をもっているので、

要注意な植物です。
ヒナゲシなので、葉も蕾もお花も可愛いのですけれど。

 

{8B19173B-AB20-45CF-9F19-D02A3BACF2B6}

ハーブガーデンも一気に賑やかになってきました。
5月1日、2日の畑ワークショップ。
ガーデン案内もしますので、是非、ご来場ください。

詳細は、4月26日木曜日に♪

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>