札幌カラーセラピー色育教室で自分らしくしあわせな毎日になる

札幌カラーセラピー色育教室で自分らしくしあわせな毎日になる

色の通訳師 花緒里のアメブロです。カラーセラピーと色育の資格が取れる教室運営とセラピストが個人発信するためのアメーバオウンドを使ったホームページの作り方と効果的なSNSツール(ツイッター、インスタグラムなど)の使い方を教えています。


テーマ:

札幌市厚別区でカラーセラピーと色育の教室運営とセラピストを仕事として発信する方のためのSNSサポートをしています

色の通訳師花緒里です。


色いろランチ会を9月26日に開催します。

来週の水曜日

残席あとおひとりさまです。


前回の開催から半年ぶりのランチ会

今回は、ふえるさん主催のパフェ会とご一緒させていただけることになりました。


会場は

北海道炭焼きイタリアン酒場 炭リッチ

北海道の食材にこだわった美味しいランチをいただきながら

楽しくゆったりまったりと交流しましょう^^



前回の色いろランチ会の様子です。

色についてや

SNSについて

起業についてなどの情報交換の場としても

お役に立てたらと思っています^^

9月26日(水)11:30〜15:00(途中参加、退席は自由です)

参加費 500円(ご飲食代は各自ご負担ください)


お申込みはホームページをご覧下さい。

ホームページはこちら




テーマ:

札幌市厚別区でカラーセラピーと色育の教室運営とセラピストを仕事として発信する方のためのSNSサポートをしています

色の通訳師花緒里です。

 

ご近所先生企画講座2018秋期

すっかりお知らせ済みだと思っていましたが。。。

まだでした(>_<)

ごめんなさいッ!

 

平成30年11月13日から12月11日までの

毎週火曜日 10時〜12時

(オリエンテーションは11月6日)

会場 札幌市生涯学習センター ちえりあ

札幌市西区宮の沢1条1丁目1−10

FAX 011-671-2334

受講料 3000円

材料費 1100円

定員  20名(多数時抽選)

『色彩心理体験で知る自分の心と脳』

会場:ちえりあ研修室

11月 6日 オリエンテーション(自由参加)

11月13日 身の回りにある色を意識し、色の不思議な力と心のつながりを体感する

11月20日 色をもとに想像、連想するゲームを通し身近な色で表現する

11月27日 周囲からの印象と色の関係 色を使ったストレス解消法

12月 4日 3つの色でわかる今の心の状態 色から自分自身の強みや課題を知る

12月11日 色を利用して自己肯定感をあげる

 

色は脳で感じているものなので

いつも脳のお話も交えてお伝えしているのですが

今回はもう少し深く、ご自身が右脳派なのか左脳派なのか

その利き脳によっての違いなどを

ワークとして取り入れていきたいと思っています。


お申し込みはちえりあホームページ

専用フォームよりお申込み

または

ハガキ、FAX、ちえりあ窓口でも可能です。

①講座名

②お名前(ふりがな)

③郵便番号・住所

④電話番号

⑤性別

⑥年齢

を記載ください。

申し込みの締め切りは9月25日(火)

締め切り後も空きがあればお申し込み可能です。

締め切り後の講座へのお申し込みは、事前に電話(011−671−2311)で空き状況をご確認ください。

※申し込みが少数の場合は、開講を中止することがありますのでご了承ください。

前回のご近所先生企画講座での様子です。

お申込みお待ちしています^^

 

 

募集中 公式勉強会チャプター1

2018年9月28日(金)
場所 Heal-Wingsサロン(地下鉄東西線大谷地駅近く)
時間 10時〜13時
公式勉強会の詳細はこちら
お申込み

 
募集中 カラーセラピストのためのマインドマップ勉強会

2018年10月6日(土)
場所 札幌駅周辺
時間 13時〜15時

お申込み

 
募集中 ブレインカウンセリング(脳活用度診断テスト)

随時受付中

右脳、左脳のどちらが優位なのか
どのくらい脳が有効に使われているのかなどがわかります。
  • 自分自身をもっと理解したい方 
  • 苦手を克服したい方 
  • 強みを知って強化したい方
におすすめのカウンセリングです! 
場所 Heal-Wingsサロン、カフェ
またはZoom、スカイプなど

お申込みフォーム

【LINE@はじめました】
友だち追加
IDfin8488e
携帯の方は友だち追加ボタンかIDをクリックして
パソコンの方は、携帯スマホでQRコードを読み取って
友だち追加してください

札幌市厚別区の子育てのママの悩み相談はカラーセラピー色育サロンへ
◆ヒールウィングスお子様連れOK◆ 

営業時間:10:00~16:00 土・日曜定休(土日ご相談ください)
場所:札幌市厚別区大谷地東3丁目 自宅サロン
◆セッションメニュー
◆各種資格取得講座メニュー
◆お客さまのご感想
◆お問合せはこちら
地下鉄東西線 大谷地駅より徒歩5分
色の通訳士

 


テーマ:
札幌市厚別区でカラーセラピーと色育の教室運営とセラピストを仕事として発信する方のためのSNSサポートをしています
色の通訳師花緒里です。
9月6日に起きた地震により
大変ご心配をおかけしております。
7日の夜に電気が使えるようになり、近所のスーパーも短い時間ですが営業を再開しました。
行列もありません。

少しずつですが、日常に戻りつつあります。


私の住んでいる地区の正確な震度はわかりませんが…
マンションなので相当な強い揺れでした
本当に怖かったです…

しばらくしてから停電に。

幸い、何を思ったのか
家具の配置換えを思い立ち
子ども部屋や寝室にある大きな家具を運び出し、リビングにあるパソコンはローテーブルに移動させていたため

棚からいろいろ物が落ちたりしましたが
大きな破損もなく
怪我もなくすみました。

暗闇は怖かったですが
家族がバラバラの時間帯だったらと思うとゾッとします。

マンションだと電気が通らなくなると、もれなく水が出なくなります。
上の階まで水を運ぶためのポンプが稼働しなくなるため。

断水ではなかったので1階まで降りれば水を汲むことができました。
たまたま外に出たときに教えてもらって知りました。

怖くて外に出られなかった高齢の方は翌日まで水が汲めることを知らずにいたそうです

電気が使えないと館内放送もできないため
避難訓練での流れも一切実践できずでした。

スマホの充電もあっという間になくなってしまい

連絡が取れなくなってしまいました。。。


電気がないと

本当に何もかもができないということを思い知りました。


不安を和らげてくれたのは

地域や土地柄なのか

こんな大変な状況なのに

ピリピリしていないというか

イライラして怒っている人は全くいなく

水汲みに並んでいる時も

スーパーで並んでいる時も

信号の消えてしまった道路でも

歩行者を優先させたりとどこでも穏やかで譲り合い

落ち着いていたこと


停電しているから連絡が取れないのも仕方ないことなのですが

父が連絡の取れない施設に入っている祖母を心配し

何度も公衆電話に並び電話をかけに行くので

様子を見に行ってきたのですが、停電、断水の状況


ですが、その施設のスタッフさんは

不安にさせないために断水になっていることや

地震についての話題には一切触れず

暗くなる前に食事をし、断水になっている不自由さを感じさせないように配慮しているようで、祖母はトイレの水も止まっているとは知らない様子でした。


自宅が断水になっていないスタッフさんが自宅から水を運んだり

備蓄していた飲み水でしのいでいると話し

お互いに頑張りましょうね〜!と見送ってくれました。


その様子を伝えると父も安心していました。

すぐ近くまで電気がきている。。。

我が家ももうすぐ〜という期待と

真っ暗闇を過ごす不安な夜。


翌日夜に無事に電気が開通しました。

ひとまずホッとしました。



電気は翌日夜に開通

冷蔵庫のものもダメにならず

冷凍していたものの調理をし

念のための備えをしと何となく気持ちが落ち着かない感じ


母が台風の後からそのままになっている畑が気になるということで様子を見に行きました。



共同の畑のとうきびは横倒し
マメやトマトなど立てていたものは全て倒れていました。

収穫できそうなものは直売用に収穫、かぼちゃも運び、重労働でしたがお店で物が買えない状況に新鮮な野菜が買えるということで、とても喜んでいただけました。

畑までの道路でも街路樹があちらこちらで倒れ伐採作業をしていました。

いつかは起こるかもと聞いてはいましたが、まさかこんなことになるなんて。

いつもの備えと
たまたまの備えはありましたが…
何より夜通し復旧活動をしてくださった方々のおかげさまでライフラインの早期復旧が出来たこと。
いつもの日常がどれだけ貴重でありがたいことか。
ただただ感謝しかありません。

まだまだ北海道だけではなく
各地で避難を余儀なくされている方もいらっしゃいます…

お仕事は今日から平常通りの業務を行っています。
頂いているメッセージやメールも少しずつ返信させていただきます。

ご心配頂きましたみなさんありがとうございます。

私にできることをしていこうと思います。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス