【福岡地裁】2018年10月2日の弁論・和解期日の御報告 | 全国B型肝炎訴訟九州弁護団ブログ

全国B型肝炎訴訟九州弁護団ブログ

B型肝炎訴訟に関する情報を発信しています。


テーマ:

 10月2日(火)午前11時から,福岡地方裁判所において,弁論・和解期日が行われ,71名の原告(被害者数62名)が和解しました。

*被害者の内訳

・無症候性キャリア    21名
・慢性肝炎        26名

・慢性肝炎(除斥)     1名

・肝硬変(軽度)      2名
・肝がん          9名

・死亡           3名

*原告の内訳(10代から70代までの男女)

・福岡県    38名
・佐賀県     7名
・長崎県    18名

・宮崎県     2名

・熊本県     1名

・大分県     1名

・山口県     1名

・神奈川県    2名

・東京都     1名

*九州訴訟和解者数(2018年10月2日現在)

・九州訴訟  3225名へ(原告数。被害者数では2820名へ)
・福岡地裁  2276名へ(原告数。被害者数では1993名へ)
・熊本地裁  264名(原告数。被害者数は235名)
・鹿児島地裁 342名(原告数。被害者数は299名)
・那覇地裁  223名(原告数。被害者数は199名)
・大分地裁  120名(原告数。被害者数は94名)

*九州訴訟原告数(2018年10月2日現在)

・九州訴訟 4176名(被害者数は3661名)
・福岡地裁 2817名(被害者数は2463名)
・熊本地裁 381名(被害者数は342名)
・鹿児島地裁 458名(被害者数は404名)
・那覇地裁 329名(被害者数は294名)
・大分地裁 191名(被害者数は158名)

 次回の福岡地裁における弁論・和解期日は,2018年12月4日(火)午前11時からです。

 

 B型肝炎九州訴訟原告団・弁護団は,今後も1日も早い和解成立に向けて努力していく所存です。どうぞ,応援をよろしくお願い申し上げます。

(弁護士   石本恵)