旭川市の鍼灸院 NACの‘なちゅらり~’日記

不妊症/芸能界で話題の美容鍼/スポーツ治療とダイエット/お顔のエステを受けられるナチュラリー針灸院長が 治療室でのお客さまとの交流 心に残るひとこと 日々スタッフや家族と過ごし感ずることがらを 徒然綴っています。


テーマ:

お客様の声

■投球時に出現する肩関節の痛み  吉原 泰男さん

 

春光台3-3にある「よし鮨」の二代目、吉原 泰男さんは、小学校から続けている野球で、現在、チーム「Yoshi・よし鮨」のエースで5番を打つ主力選手として活躍しているナイスガイです。

~当院での針灸治療について、感想をよせて下さいました。~

 

以前から気になっていた腰と肩の痛みのため、ナチュラリーさんにお世話になっている妻からの紹介で通院する事にしました。
鍼灸を始めて受けた時、当初思っていたような痛みは全く感ずる事なく、治療後、別人の様に身体が軽くなり、柔軟性が増しびっくりしました。
定期的に通院する事により、去年と比べ、疲れにくくなり、回復が早く、スタミナがつき、野球では、今までの倍以上の回数(球数)を投げられる様になりました。初参加の朝野球Cブロック大会に於いて、試合前日の針灸治療やテーピングのおかげで、全日程、6試合は、良い投球、良いバッティングで準優勝を飾る事ができました。
ただ、決勝の前に治療を受ける事が出来なかった為、連日の試合の疲れと連投で、納得いく投球が出来なかった事が残念です。結果、鍼灸治療の効果を実感させられました。

自分にとって野球だけではなく、仕事に於いても鍼灸治療は、切っても切れないものとなり、今後も、治療を通じて先生のアドバイスを頂けたならと思っておりますので、宜しくお願い致します。

 

お客様の声

■ウルトラ マラソンを 完走しました★  鈴木 清子さん 

 

鈴木 清子さんが、サロマ ウルトラマラソン50kmに参加され、レース後半は、冷たい雨が降り肌寒い中、タイム、6時間10分42秒、総合48位(99人中)という成績で、見事に完走を果たしました。

~当院での針灸治療について、感想をよせて下さいました。~

 

50km!自分の未知の世界にチャレンジを決意し、日々練習に励んでいました。が、大会2週間前になって、腰を痛め(ギックリ腰(>_<))、整体等通ってみましたが一向に良くならず最悪の状態でした。そんな時、知人に薦められたのがナチュラリー針灸院でした。
鍼治療は、初めてではないので不安もなく治療中は熟睡する程の心地良さです(-.-)zzz。6日間という短い間でしたが、3回の治療で、なんと最悪の状態だった体を、最高のコンディションにもっていってくれました。大会前の朝に最後のコンディション調整をして、いざ本番へ!!
最初は、もし体のあちこちが痛くなっても、だましだまし走るしかないっ!と思っていたのに、自分でも驚くほど、調子良く走れ、気になる程の痛みもなく(膝の裏とかかとが少し痛みましたが・・・)、ゴール間近では全く痛くなくなり(^^)/、ラストスパートまで出来ちゃいました(笑)そして、ゴーーール!!(^^)v
完走できた時の嬉しさと言ったら!何とも言い表せないくらい感動しました。(T_T)(^^)/
そして、何よりもっと驚いたのは、次の日の体の状態です。一緒に走った仲間達が、ガタガタの体をしているのに(笑)、私は筋肉痛もほとんどなく調子が良くてビックリでした。
次の日の治療時に「先生!完走できました!」と伝えると、先生方がすごく喜んでくれて嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当にありがとうございますm(_ _)m。無事完走する事が出来たのもナチュラリーさんでの治療のお陰だと思っております。先生が、「終った後のケアも必要だけど、始まる前にどれだけ良いコンディションにもっていくかがもっと必要だよ」と仰った意味が少し分かった気がします。ついつい私達はトレーニングで自分の体をいじめてしまいがちですが、体調を整える、癒すケアも必要なんだと実感しました。これで、「来年は、100kmにチャレンジ出来そうです!!先生!またその時は、よろしくおねがいしますm(_ _)m。

 

お客様の声

■ウルトラ マラソン 100km 完走しました☆  朝日慶孝さん

 

6月22日に開催された、「サロマ湖100Kmウルトラマラソン」に参加された朝日慶孝さんが、昨年の記録を大幅に短縮する10時間7分、250位にて見事ゴールを果たしました。

 

早朝5時に湧別町体育館をスタートし、サロマ湖畔を走り、最も厳しい80Km地点ではオホーツク海を眺め、ワッカを折り返し北見スポーツセンターへゴールするという過酷を極めるレースです。

日本最高峰の大会でもあり、ボランティアの方々の暖かさと給食給水の充実度も高く、今年も日本全国、海外から2888人のランナーがエントリーしました。
5日後に鍼灸治療に訪れた所、疲労はあるものの心配した足の痛みもなく完走でき、筋肉痛も少なく、そのまま運転して帰り次の日も仕事をしましたとの事。

奥様からは、随時携帯メールにてレースの様子は届いていたものの私達も安心しました。
小雨の降る肌寒い中、同行してくれたご家族の応援があっての事だと思います。
昨日は、早速鷹栖の大会で5Kmを走られてとの事、まさしくウルトラマン?(笑)ですね。

 

お客様の声

■無事に 男の子が生まれましたよ♪  大山さん 大山晃輝くん

 

  

大山さんは、28週目より逆子と判明。御主人との立会い分娩を希望され、又、仕事(助産婦さん)柄、1人目の出産でもあり、自然分娩を経験しておきたいと、34週目より当院を受診。4回の鍼灸治療で、次回検診時に、逆子が改善されているのが確認されました。
治療後は、身体がポカポカと温まり気持が良いと話され、出産を向える5日前まで、鍼灸治療を続けて頂きました。

~誕生の喜びを 手紙で知らせて下さいました。~

 

 

ナチュラリーさん、こんにちは。
妊娠時に、逆子の治療をして頂いた大山です。
平成16年11月25日に、妊娠39週4日で、2976gの元気な男の子を自然分娩で出産しました。
分娩時間は、12時間とかかりましたが、本格的に痛くなってからは、3時間半程度での出産となり、とても安産だったと思います。
逆子の治療のため、お灸をするようになりましたが、逆子が治ってからの胎動は、私にとって大変心地良いもので、出産してからも2~3日は、胎動がないのが寂しく感じるほどでした。
また、子供もお腹の中での環境が良かったおかげなのか、沐浴が大好きで、毎日、気持ち良さそうに入ってます。
これもひとえに、ナチュラリーさんでの鍼灸治療のおかげだと思います。
色々とお世話になりありがとうございました。
                       
大山 晃代 、 晃輝(1ヶ月)

 

 

■嬉しい 赤ちゃんのご訪問   倉本祐子さん 紗瑛ちゃん       

逆子の妊婦さんと鍼灸治療

 

可愛らしい女の子(3360g)をご出産された倉本祐子さんが、ご主人、1歳8ヶ月のお姉ちゃんと共に、当院へ顔をみせてくれました。生後5日、生まれたばかりの紗瑛(さえ)ちゃんは、カゴの中ですやすやと寝入っています。
陣痛が始まり、病院へ駆けつけてから、10分足らずで生まれ、とても安産でした。オッパイも充分に出て、お蔭様で母子共に産後の経過も順調です。とのお話し。
倉本さんは、妊娠29週目に逆子が判明し、病院での体操、ヨガの先生の指導による逆立ちを行うも改善されず、インターネットで調べて、33週目に当院を受診。
15日間、8回の鍼灸治療後、産婦人科での35週目のエコー検査にて、正常位である事が確認されました。
逆子の原因として、子宮腔のゆとり、羊水の量、臍帯の状態などの影響が考えられていますが、「赤ちゃんの気の向くまま」理由のまったく解らない場合も多いようです。
逆子に対する鍼灸治療では、3~5回の治療にて、改善に至るケースが最も多く、今回、一般的に行われる下肢の三陰交、至陰穴への鍼灸治療に加えて、4診目より、腹部の緊張を緩和し、腹筋による子宮の締め付けを緩める目的で、腹部と腰部に行った軽微な鍼刺激が著効を奏した印象を持ちました。
お姉ちゃんが、優しく赤ちゃんに触れてみる姿を想像し、ご家族の笑顔を見て、此方までほのぼのとした温かな気持になりました。
愛らしい寝顔ですね。 おめでとうございます♪。

 

 

かわいい小さなお客さま  「はり 痛くないよ」  岩淵 美依菜ちゃん

 

岩淵 美依菜ちゃんは、4才の女の子です。
「ここ一年程、中耳炎による耳の痛みと発熱を繰返し、耳鼻科の病院で、鼓膜切開による滲出液の排出を5回(右3回・左2回)行っています。」と、祖母の惠子さんが電話帳を頼りに、ナチュラリー針灸院を訪ねて下さいました。

お子様の鍼灸治療には、ツボにはりを刺さない、触れるだけの接触針と、ローラー針や提針(小さな金属のへら)を使い、経絡・ツボの流れに沿って、皮膚を撫で、擦る治療と、カップのお灸で、ほんのりと温かな刺激を背中に与えます。治療後、はり痛くないよと、にっこりと笑顔を見せてくれました。
風邪を引くと、喉と鼻の炎症が耳管経由で中耳に波及し、中耳炎になりやすく、現在、薬の効かない耐性菌の増加により、急性中耳炎が遅延化しています。東洋医学では、「風・暑・湿・燥・寒」の外邪により、身体の「気」が損ねられると、風邪を引くと考えます。鍼灸治療により、「気」を補い、調整する事で、自律神経が安定し、身体機能と免疫力が高まり、風邪を引きにくくし、早期に疾病を治癒へと導く事ができます。
美依菜ちゃんも、1ヵ月後、頻繁だった気管支炎による咳と発熱の回数が減り、長引いていた症状の回復も早まりました。2ヵ月後には、中耳炎の症状も治まり、楽しみにしていたお遊戯会や、休みがちだった幼稚園のお友達の事を、楽しげに話してくれます。と、大好きなお母さんの香織さんと、今も、予防と健康保持のために、2週間に1度の鍼灸治療を続けています。

 

 

お客様の声       こちらもご覧ください ▶ 「不妊症の鍼灸治療」  

■私達も 赤ちゃんを授かりました★   

産婦人科病院にて、不妊症治療を続けていたH・Sさんご夫妻の許へ、待望のこうのとりが舞い降りました。

~当院へ、嬉しいご報告のメールを送って下さいました。~

 

こんにちは。
昨年10月までお世話になっておりましたH・Sです。
11月のIVF(体外受精)挑戦にて妊娠でき、現在5ヶ月に入りました。
連絡が遅くなり申し訳ありません。なんだか信じられなかったもので・・・。
これも、ナチュラリーさんで受けた鍼灸治療にて循環が良くなり、何よりリラックスできたからだと思っています。
このまま出産まで無事にたどり着けるよう、毎日気をつけて生活していきたいと思います。
また、妊娠中でも鍼灸治療ができるのであれば、時間を見つけて伺いたいとも思っています。
まだまだ寒い日が続きますが、風邪等に気をつけてお過ごし下さい。本当にお世話になりました。

 

H・Sさんは、結婚3年目。子宮外妊娠を2回経験。
卵管水腫にて卵管切除手術後、排卵誘発剤を使い体外受精を5回試みても着床せず、鍼灸治療を希望され当院を受診されました。
鍼灸治療により、冷え性、肩こり、腰痛、食欲不振、不眠などの諸症状が改善し、徐々に妊娠しやすい体づくりができた事により、妊娠へと至りました。

お腹の中で、赤ちゃんの子育ては既に始まっているのかもしれません。快適な妊娠ライフと安産のために、鍼灸治療は、大きな力を発揮してくれます。
当院では、妊娠後も定期的な鍼灸治療をお勧めします。

 

※こちらもご覧ください▶ 「不妊症の鍼灸治療」 お客様の声 

 
 
北海道ゴルフ界のドンも鍼灸でコンディショニング♪

 

体調管理とコンディショニングで通院いただいる、お客様の福井慎治さんが、ご友人を連れて「友達も診たって~」とご来院しました。

先日行われたゴルファーの憧れ、最高峰の大会「日本アマチュアゴルフ選手権」へも出場を果たし、この大会の常連さんとして名を刻むゴルフの名手なのです。

「ゴルフ・ダイジェスト」誌面にも、「知る人ぞ知る北海道のドン」として登場し、遊び感覚で身につけたゴルフの技術について掲載されています。

関西ご出身で気さくなお人柄、食品関連会社を経営し新しい情報がいっぱいです。
楽しい発想とお話しをされる方で、私達も大いに刺激になります。
懇意にされている松山千春さんの話題になると、「旅立ち」世代の院長と「長い夜」を知る厚美先生も興味津々です。(笑)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

旭川で美容鍼&不妊症の改善なら☆鍼灸家:浜口健介さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。