旭川市の鍼灸院 NACの‘なちゅらり~’日記

旭川市の鍼灸院 NACの‘なちゅらり~’日記

不妊症/芸能界で話題の美容鍼/スポーツ治療とダイエット/お顔のエステを受けられるナチュラリー針灸院長が 治療室でのお客さまとの交流 心に残るひとこと 日々スタッフや家族と過ごし感ずることがらを 徒然綴っています。

◆「成人の日」の「どんど焼き」◆わが地域の氏神様『鷹栖神社』へ、大勢の方々がしめ飾りを手に集まります。
総代(世話人)さん三人とのご奉仕。
「神社のお札・お守りはOKです。」「年賀状やお人形はNGですよ。」...と、ご案内に火の管理。(^_-)-☆
外に3時間いると、宮司さんからの差し入れ、あったかな「金の微糖」がホッコリと沁みます♪。
皆が集まり、お正月を楽しんだ歳神様が、立ち上る煙に乗って天高く戻って行かれるようでした

 

海の緑と青のグラデーションが美しい宮古島。
大好きな旅で、心身ともにリフレッシュされ、

私共「ナチュラリー針灸院」は、《7日より診療》令和二年をスタートします。
お客様、皆様、本年も何卒ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
ご来院を、心よりお待ち致しています。(^人^)。
宮古島シギラのイタリアン「 スターダストガーデン 」から、ユッくりと「夕陽を眺める」のも、旅の大きな楽しみです。
人口 152 人の来間島。「竜宮展望台」から360度の眺望は圧巻☆。「長間浜」まで来るとビーチを一人じめ♪。

宮古下里通りの「リッコジェラート」は、契約農家のフルーツたっぷり、絶品の味わい☆
「市植物園」内では、粘土を捏ねてのシーサーや、貝殻を使ったアクセサリー作りも体験できます‼。^_^。
お正月の宮古島は、気温23度。
吹く風も心地よく、空と雲、白砂と海のみどりのコントラストが綺麗です。
池間島行き後「スナヤマカフェ」でタコライスを。伊良部大橋を渡った、「渡口の浜」ビーチも寛げます。

「シギラリゾートバーノース」で夕焼けとオリオンビールを、夜は「あかがーら」で、沖縄料理に、リズミカルな三線の歌と演奏を楽しみました♪。
宮古島の長閑な空気感がイイね🎵😃。
新年、明けましておめでとうございます☆
沖縄宮古島、日本最南端の「宮古神社」にて初詣♪
赤瓦の屋根に、狛犬のシーサーがらしいのです^ ^。

令和二年も、皆様にとって「人生最高の年」となりますよう、心よりお祈り申し上げます。
今年も、心身の健康を心がけ、「感謝と愛」をもって物事に中たります。
本年も何卒宜しくお願い致します。

大掃除を済ませ、一年の溜まったものを祓い、清らかで魂が喜び、風通しがよくなった気がします。
この一年、私達夫婦、家族と関わりをお持ち戴いた皆さま。誠にお世話になり、ありがとうございました。


 いつも其々忙しい家族が揃い、「グランデホテル」でビュッフェランチを共にし、夜は親子で、ゆっくり本音トークを楽しめてました。
皆様どうぞ、大晦日最高の1日と、「良きお正月」をお迎えくださいますように。<(_ _)>

 

クツ下や絵本のプレゼントで喜んでくれるのはいつまででしょう...♪。
ピンクとフリフリ、お姫様に憧れる、6才こはる。
恐竜と働く乗り物に夢中の、4才瑛太。
片時もジッとせず、好奇心旺盛な、ふたば1才。
顔を近ずけお腹スイッチで、キャッキャと笑う5ヶ月の、こころ。
娘たち二人を、「世界で一番☆可愛い☆」との思いで子育てしてきた私達同様、娘たち夫婦も、今そんな思いでいるのでしょうね。(^_-)-☆。
サンタトレーナーを着込み、いろんなサイズの孫に囲まれ、幸せ気分の「merryXmas」でした♪。

 

毎年恒例、旭川の有志鍼灸師が揃い、「真久寺」さんにて鍼供養。33回目とは驚き☆

その後、子供たちとスキーを指導する「クラブゆきうさぎ」の仲間との忘年会。こちらも、40周年のお祝いを兼ねて...
趣味やボランティアに尽力され、憧れを持てる生き方をされている、同年代、先輩方との歓談で、沢山の良い刺激と元気を頂けます。
「健康第一を心がけ」、生きがいと仲間をつくりで、「豊かなシニアライフ」を送りたいものですね(^_-)-☆。

 

当院と、私達への〝率直な印象や感想”を頂けるお客様方は、有り難くも、とても〝大切な存在”です。
お昼は、「スヌスカフェ」でパンケーキを食べながら、私達の《20年間》の変遷を…。
夜は、「彩どり」さんで、美味しい焼き鳥を頂きながら、ここ《1年間の様子》をお聞かせ頂き暫し歓談。
心地よい二店の「繁盛店」は、四六時中、仕事の事を考えているであろう〝オーナーの熱量”と心意気が、お客様に伝わるからなのでしょう。
私達鍼灸院治療とは、全くもって職種は違えど、マニュアルにない、お客様への対応、サービス等、学ぶべき点は、大いにありそうですよ。(^_-)-☆

 

お客様が射止めた鹿肉と、戴いた自家製キムチで、二人誕生祝い☆
若い頃には考えられない、いい歳の大人(ジジイ)61才になりました。‼︎
気持ちにゆとりを持て、自由で縛られず、思いの外「六十代も良いもの」ですね(^_−)−☆
「三つのキン」・必要分だけの〝お金”・〝近しい人”との人間関係・〝筋力”を伴った心身の健康・を大切に、人生史上「最高に幸せ」な現在の状況を、これからも更新したいと思います。今は亡き父弘文さん。札幌に住む母敬子さんに感謝です。「ありがとね」☆