フジテレビの楽屋は久しぶりで「テッペン」という王者決定戦のピアノ部門の審査員以来でした。

あの時にはドキドキする出演者を審査する身、なんだか逆の立場になった気分でしたが、楽しい時間を過ごせたのは、司会や共演者、そしてスタッフのみなさまのおかげですね。

司会には、バランス感覚とおもてなし精神、知識と下調べ、多角的に気を配ることの重要性など、多くのものが求められると改めて感じた次第です。

普段はステージで喜怒哀楽を話して弾いて歌って笑っています。
様々な形の音楽を楽しんでいただいているので、「ジャンルは?」と聞かれると困りますが、まだ未経験、未体験の方は是非。新年にふさわしいコンサートに是非おいでください。

12月28日 『クリスマスが過ぎてもハートはクリスマス』

 


1月12日  『年末まで後353日』

 

 

実はお話があるまでこの番組を知らずにいたのです。
クイズといえば、タイムショック、または クイズダービーの世代。
しかも、今時のクイズは、高学歴かクイズまかしとけ芸能人のオンパレード。
「よく知ってるわねえ」と感心するのみ。お手上げ状態の私です。

なので、お話がきてから、この番組の題名がついた本を買ってみました。
もう8巻も出版されているんですね。びっくり。さて、これを何冊かやっていけば練習になる!と始めてみましたが、、

1ページ目、、2ページ目、、3ページ目、わからないいいいいいい。

若いスタッフは、「ヒントがないとわかりませんよね」と。(欄外にヒントあり)
ヒントみたってわからない私は頭を抱えてその日を迎え、まな板の上の鯉。
何巻どころか、数ページでギブアップ。

当日を迎え、他の3人の回答者の方々は経験者。胸を借りて、、です。

始まると、、役になったのは「集中力」と「土壇場力」でした。
少なくとも知力にあらず、、でした。

 

 

▽公演情報▽

クリスマスは過ぎてもハートはクリスマスVol,5

2021年12月28日(火)18:30開場/19:00開演

会場:内幸町ホール

お申込みはこちらから

 

 

あ、この曲知ってる、、
あ、この曲久しぶり、、
あ、この曲知らない、、
え?この曲何?

と色々取り揃えてお送りするコンサートは、今回ご来場のお客様には白とブルーの何かを、、というドレスコード付きのご案内となります。え?赤白緑じゃないの?

違うんです。なぜか、、、は会場にいらしてステージをご覧になったらお分かりになります。

ドレスコードのあるパーティはありますが、コンサートは一年に一度この時だけ。
でもいつも演奏に集中していて、お客様にそれをお願いしたことを忘れて、一度もそのことに触れずに終演ということが今までも数回おきました。

その防御策も今回、ちゃんと用意してございますので、今年は、今年こそ、どうぞ身につけていらしてくださいませ。

旅行に行く時には、その数日前から支度が始まったり、ソワソワし始めるのはきっと私だけではないかと。。。その数日前からこの日に向けて、あれにしようか?これをつけようか?と楽しんでいただきたいと思っています。

私もご相伴にあずかろうと思いますが、さてどうしたものか?
私のステージ衣装は、赤、黒、オレンジ、が多い。白はほら、、膨張色だし。

青、、何かあったかなあ。真部氏にも伝えなくっちゃ。彼一人が赤緑白だったらあんまりですよね。

 

お申込みはこちらから