BMSビジネスヒント 253 < 教育投資に目を向けろ > | 経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

経営実践研究団体BMS ビジネスヒント

中小企業を対象とした経営者教育団体
経営実践研究団体BMSが一般に公開するビジネスヒント
詳しくは、ホームページをご覧下さい。https://bms-japan.com


テーマ:

BMSビジネスヒント 253

< 教育投資に目を向けろ >

 

人は、その場で成長を実感している時は、その場から去ろうとしない。

 

その場の価値を無視なうから辞めていく。

大枚かけてようやく採用。

それが3年以内に5割が退社。

 

 

 

 

 

スタッフの独立に目くじら立てたり、気をもむが本末転倒。

独立するほどの人に成長するまで働いてくれたことに感謝なんですよ。

 

それとりバラバラ、バラバラ辞めて行くスタッフに神経質にならなきゃ。

そして本質を捉えなきゃ。

 

辞める原因は、その場に価値がないから。

給与などの待遇、勤務時間、拘束時間。

それでいて成長を実感できなければ辞めますよ。

 

わくわくしない職場は離職率が高いんです。

 

IT'sの仕組みを理解しましたか?

やる気のあるスタッフを採用し、さらにその子の未来を作りを支援する。

これなら大枚はたいて雇っても、少しばかりお金がかかっても

安い買い物になるんです。

 

 

集客 売上ばかり考えるけど

やはり売上を作る人、それもいっぱい作る人にお金をかけなきゃ。

 

教育投資。

 

これがこれからの企業戦略の要なんです。

大企業で働く人は、おしなべて能力が高い。

それは良質な人材を採用し、そこに高度な教育をするからです。

 

そろそろ本質を捉えませんか?

大事なスタッフを輝かせませんか?

そのためのお金を惜しむのをやめませんか?

 

人が育てば会社は伸びるんです。

______________________

 

さあ、経営実践研究団体BMSに入会し、多くのコトを学んでください。
入会は経営実践研究団体BMSホームページから。

 

また、BMSについて詳しくお知りになりたい方は

03-6426-8229 (担当川野)へお問い合わせください

無知は恥ではない。
学べば済むこと。
むしろ恥じるべきは学びを放棄する事なんです。
そのために経営の基本を学び、発展する会社を造るんです。
どうぞ経営実践研究団体BMSの入会し、壮大なロマンを抱き,
未来に向う立派な会社を造ってください。

 

経営実践研究団体BMS主宰 

     カットルームグループ代表
            橋本憲夫

 

 

 

 

経営実践研究団体BMSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。