ブルースハープと言うと、ポケットにも収まる小さな楽器です。

音色も美しく、このハーモニカに憧れる人も少なくないでしょう。

そして、嬉しいことに楽器の割には値段が安いんですね。

なので、ブルースハープの魅力に取りつかれてつい購入した人もいると思います。

ただ、買ったはいいけど、どう練習すればいいか分からない?

こんな人も大勢いるはずです。

ハーモニカなので、吹けば音は出ますよね。

ちょっと練習すればある程度は吹けるようになるでしょう。

でも、自分が思っているようなかっこいいフレーズなんて吹けない・・・。

そもそも、譜面なんて読めないし・・・。

大抵の方は、このような悩みを持たれるようですね。

ちなみに、今では、教則本なども色々発売されてはいます。

でも、その中身は意外と分かり難かったり・・・

最初の数ページは本当に優しく書いてあります。

でも、それ以降は、難しくとても初心者にはついていけない。

そんな教材が多く見受けられるのが現状です。

初心者はどう練習するば上達することができるのか?

実は、練習のやり方によって、簡単に上達させることは可能なんですね。

みなさん、その練習方法が分からないから途中で挫折してしまう。

せっかく購入したハーモニカを引き出しにしまうのはもったいないです。

次のページでは、短期間でブルースハープが上手くなる方法をお伝えしています。

⇒ブルースハープの練習でお悩みの人はコチラ!